ブラッククローバー

ブラッククローバー229話ネタバレ!大きく成長したアスタVSスペード王国!

週刊少年ジャンプの人気漫画『ブラッククローバー』最新話229話のネタバレです!

 

ハート王国の王女ロロペチカはスペードの悪魔を倒すために、アスタ達冥域の力を借りたいと言います。

魔法帝ユリウスがハート王国との交渉を認めますが、ロロペチカ同様にアスタ達に強くなってもらわなければならないと感じていました。

 

そしてアスタやクローバー騎士団はハート王国と共に修業を行い、半年が経つのでした。

修業を行ったアスタ達はスペードの悪魔を倒すことができるのでしょうか。

 

それでは、気になる『ブラッククローバー』最新話229話のネタバレ・あらすじ・考察など、是非読んでみてください。

『ブラッククローバー』単行本を無料で読むためのおすすめの方法を紹介!

発売日を過ぎてからの実際の画像・画バレもこちら!

 

 

ブラッククローバー229話ネタバレ

ブラッククローバー最新話229話ネタバレ

 

では、『ブラッククローバー』229話

「希望と絶望の幕開け」のネタバレが下記となります!

 

スペード王国の進軍!

強魔地帯に作られたカンデロで、子供からでも魔力を搾り取ろうとするスペード王国。

 

スペード王国はダイヤモンド王国を制圧し、クローバー王国やハート王国に向けて進軍するのです。

ロロペチカやガジャは修業を共にしたアスタの努力と根性と諦めない強さに驚いていました。

 

スペード王国の兵は次々に一般市民の魔を吸い取っていきます。

若い女性がご容赦を求めると、兵士長らしき人物はその女性の身包みを剥ぎ取り、奉仕しろと襲おうとしました。

するとその時、アスタの断魔が飛んできたのでした!

 

時間の無駄!

まだコントロールが完璧じゃないかというアスタですが、その姿は大きく成長していました。

 

兵士長は姿を変えてアスタを襲います。

すると、アスタの一撃によってスペード王国の兵は皆吹き飛びました。

 

その一方で、ある農村では女性がぼろぼろになって倒れている男の人を見つけます。

ユノ…様…と言葉を漏らしながら汗をかいて、瀕死状態でした。

 

ブラッククローバー229話ネタバレまとめ

ブラッククローバー最新話229話ネタバレ

 

アスタ達はスペードの悪魔を倒すため、ハート王国と共に修業を開始しました。

果たして、強敵スペードの悪魔を倒すことはできるのでしょうか。

そしてロロペチカの呪いが解け、アスタ達の呪いの秘密も分かるのでしょうか。

 

次回の『ブラッククローバー』第230話を楽しみに待ちましょう!

>>>次回【230話】へ!

 

ABOUT ME
まんがライフハック
読んだマンガは1000タイトル以上、週刊少年ジャンプを購読し続けて25年以上。マンガの考察・深読み・分析が大好き。特に好きな連載中マンガはワンピース・呪術廻戦・アンデッドアンラック・キングダム・アオアシ・転生したらスライムだった件・ようこそ実力主義の教室へ・ヴィンランドサガ・ヒストリエ・喧嘩稼業・ブルージャイアント・ブルーピリオド、他多数。なんでも読む雑食系。
テキストのコピーはできません。