ブラッククローバー

ブラッククローバー293話ネタバレ感想!マグナとダンテの戦いが決する!

週刊少年ジャンプの人気漫画『ブラッククローバー』最新話293話のネタバレと感想、展開考察です!

 

マグナは下民だからこそ長期間をかけてオリジナルの魔術を作り出します。

そして漆黒の三極性ダンテと同等に戦いを続けるのです。

相手がどんな敵でも悪魔憑きでも不死身でもマグナは勝つしか選択肢はありません。

果たしてマグナは遥か格下の下克上を果たすことができるでしょうか。

 

それでは、気になる『ブラッククローバー』最新話293話のネタバレ・あらすじ・考察など、是非読んでみてください!

『ブラッククローバー』最新刊をお得に読む情報もまとめましたので是非活用してください!

2021年4月に『ブラッククローバー』待望の28巻が発売されました!

最新刊を無料で読むならU-NEXTがおすすめです!

初回登録時は31日間無料でアニメや映画も見放題作品がたっぷり!今すぐチェック!

U-NEXTで今すぐ読む

↑無料で読める!↑

※31日間無料お試し可能で、期間内に簡単に解約も可能♪
※2021年5月現在の情報となりますので、詳細は公式サイトを確認してください。

 

 

ブラッククローバー293話ネタバレ

ブラッククローバー最新話293話ネタバレ

 

『ブラッククローバー』293話「理不尽をぶん殴る」のネタバレが下記となります!

 

ブラッククローバー293話ネタバレ:誰にも負けない根性

ラックがある場所へ向かう中、マグナとダンテは殴り合いの戦いを行っていました。

同じ力で殴り合ったとしてもダンテの肉体魔法で回復する分、マグナには圧倒的に差があるのです。

マグナは自分はただの下民で誰よりも力がないことを自覚しますが、誰よりも根性は持っています。

 

どんな相手であったとしてもマグナは諦めることはなく、負けられません。

執念で編み出した魔法戦法でマグナはダンテに果敢にも挑み続けます。

猛ラッシュの末、マグナはぼろぼろになってしまいますがダンテの身体は回復されてダメージが残っていなかったのです。

 

 

同じ力になったとしても元のスペックの差は大きいですね。

このままではマグナはダンテに敗れてしまいます。

ヤミ団長からも認められた根性でマグナにはこのピンチを打破してもらいたいです!

 

ブラッククローバー293話ネタバレ:勝利の咆哮

ダンテは既に立っているだけで限界のマグナにとどめを刺そうと右手の拳を振りかざします。

するとダンテの持つ悪魔の力が完全に消え、それは単なる魔力切れだったのです。

化け物のような魔力を持つダンテは魔力の枯渇など経験などなく、自分がとんでもなく魔力を消費していたことにも気付きませんでした。

 

ダンテは自分の魔力がなくなってルチフェロとの交信も途絶えたのです。

それは重力魔法も肉体魔法も無くなったことを意味します。

そして再びマグナとダンテの本当の肉弾戦が始まりました。

 

二人の戦う部屋にラックとアスタ、ナハトが駆けつけると、そこには勝利の咆哮をするマグナの姿があるのです。

 

 

マグナの諦めない心が最強の悪魔憑きに対し最大の下克上を成し遂げました。

あのダンテを倒すとはマグナも一人前の魔導士ですね。

後は残る漆黒の三極性がどうなっているのか気になります。

 

 

ーーー次回294話に続く!

 

ブラッククローバー293話ネタバレの感想考察

ブラッククローバー293話ネタバレ

 

マグナとダンテの戦いは壮絶な死闘となりましたね。

お互いに魔力がゼロになるほどで、まさに根性剝き出しの殴り合いです。

そうなればヤミ団長に認められたマグナの根性が勝って、漆黒の三極性でさえも勝てませんでした。

 

この勢いのまま残る二人の漆黒の三極性もクローバー王国のみんなに倒して欲しいです。

しかしヴァニカもゼノンも以前からかなりの強さを見せつけてきます。

 

マグナ以外にも根性で負けていない黒の暴牛団員達は数多くいます。

これ以上悪魔をこの世界に入れて被害を増やさないためにも敵をすべて倒して欲しいです!

 

ブラッククローバー293話ネタバレ展開考察

ブラッククローバー最新話293話ネタバレ

ここからは、『ブラッククローバー』最新話293話、そして294話以降で起こりうる展開を考察をしたものを載せています!

 

決闘の末

マグナとダンテの殴り合いが今始まるのでした。

お互いの力が拮抗しているものの、ダンテの肉体魔法が優勢に試合を運びます。

しかしマグナは根性でダンテの攻撃を耐え続けるのです。

 

すると徐々にマグナがダンテを押していきました。

そしてマグナの猛攻にダンテは全く防ぐことができずに防戦一方となります。

 

そしてマグナの一撃はダンテを捉え、そのまま吹き飛びました。

自然に鎖が解除されると、ダンテは気を失ってマグナの目の前で倒れるのです。

 

強い思い

マグナは見事漆黒の三極性ダンテを相手に下克上を果たしました。

それはマグナの強い思いがなしたもので、ジャックはマグナを褒めるのです。

まだ他のところでは戦いが続いている為、少し回復をしてから応援に行こうとするジャック。

 

マグナはダンテを動かないように体を縛り、固定させました。

するとダンテが突然と起き上がり、何やらその様子はおかしいのです。

 

すると、ダンテの体から一体の悪魔が現れ、その悪魔こそルチフェロでした。

 

究極魔法とヴァニカ

その頃ヴァニカのところでは、既に戦いは決していました。

そこにノエルとミモザが駆けつけてきました。

目の前ではシャーロット団長を下敷きにして座るヴァニカの姿があります。

 

ノエルが一気に攻撃を仕掛け、その隙にミモザはシャーロット団長を助け出しました。

お前だけは許さない!と言うノエルに、私を楽しませることができるかしらと笑うヴァニカ。

 

その背後には捕らわれたロロペチカの姿がありますが、その状態は既に魂を抜かれたかのようです。

必ず友を救い出すとノエルは究極魔法を早速発動されるのです。

 

ブラッククローバー293話への読者の声

ブラッククローバー最新話293話ネタバレ

 

『ブラッククローバー』最新話293話に向けての感想や考察を集めました!

 

 

ブラッククローバー293話ネタバレまとめ

ブラッククローバー最新話293話ネタバレ

 

漆黒の三極性ダンテを相手に互角に戦うマグナは最大の下克上を果たそうとするのです。

果たしてマグナはダンテを倒すことができるでしょうか。

そしてその戦いの結果はクローバー王国全体に勢いを取り戻させることにはなるかもしれません。

 

次回の『ブラッククローバー』第294話を楽しみに待ちましょう!

 

ABOUT ME
まんがライフハック管理者/SHOT
漫画歴25年以上、読破した漫画は1000タイトル以上(だいたい) 。日夜まんがを独自視点で解説・考察。30代男性、日系大手→外資系戦略コンサル→起業構想中(←今ココ)。家族超ラブ(妻・長男・長女)!特に好きな連載中作品はワンピース・呪術廻戦・アンデッドアンラック・キングダム・ヒストリエ・ヴィンランドサガ・アオアシ・喧嘩稼業・ハンターハンター(一応連載中扱い)
テキストのコピーはできません。