ぼくたちは勉強ができない

ぼくたちは勉強ができない最終回187話ネタバレと感想!成幸と五人全員のマルチエンド!

ぼくたちは勉強ができない187話ネタバレ最新確定!みんなの未来はどうなっている!?

週刊少年ジャンプの人気漫画『ぼくたちは勉強ができない』最終回187話のネタバレと感想、展開考察です!

 

時は少し遡り。

それぞれの夢に向かって、成幸とできない子たちは勉強に励んでいました。

そんな彼女たちの中に、別次元の記憶が浮かんできて…!?

 

それでは、気になる『ぼくたちは勉強ができない』最終回187話のネタバレ・あらすじ・考察など、是非読んでみてください!

 

 

ぼくたちは勉強ができない最終回187話ネタバレ

ぼくたちは勉強ができない最新話187話ネタバレ

 

『ぼくたちは勉強ができない』最終回187話

「[X]なる未来へ」のネタバレが下記となります!

 

ぼくたちは勉強ができない最終回187話ネタバレ:いつもの図書館で

その日も図書館では、成幸とうるか、理珠、文乃は必死に勉強をしていました。

それぞれ苦手分野の問題に躓き、成幸へ泣きつきます。

 

先週無事に高校最後の文化祭が終わったところ。

そこから一気に受験モードとなっているのでした。

 

そこへ、メイド服姿のあすみがやってきました。

あすみはバイト中であり、職員室に出前を持ってきたそうです。

そのついでに校内見学をしていたと、あすみは笑いました。

 

さらに桐須先生もやってきて、そんな格好で校内をうろつくなとあすみに注意します。

あすみは文化祭でコスプレ衣装を着ていた、と桐須先生をからかいます。

そして文化祭といえば、と花火のジンクスについて思い出しました。

 

 

図書館に集合した成幸とヒロインたち。

この世界では文化祭のジンクスはどうなったのか!?

 

ぼくたちは勉強ができない最終回187話ネタバレ:賑やかな文化祭

文化祭の後夜祭にて。

それぞれ友人に押され、うるか、理珠、文乃は成幸へ突撃することになりました。

それにより体勢を崩した成幸は、前に立っていたあすみと桐須先生も巻き込んで転倒します。

さらに花火は不発となり、そのタイミングでは上がりませんでした。

 

理珠たちが慌てて離れようとすると、水希に美春、マチコ、ヒムラまでが駆けつけました。

そこへこのままではジンクスが!と関城をはじめとするヒロインの友人たちまでもが参戦。

その結果、一発目の花火が夜空に広がった瞬間、成幸に触れていたのはかなりの大人数となってしまったのでした。

 

 

まさかの大勢とのフラグ!?

成幸の運命の相手とは誰になるのでしょうか!?

 

ぼくたちは勉強ができない最終回187話ネタバレ:無限に広がる未来

それは成幸の父、輝明が学生だった頃。

当時後輩だった成幸の母の花枝と、二人で手を繋いで後夜祭の花火を眺めていました。

 

後夜祭一発目の花火を触れ合って見た男女は結ばれる。

このジンクスを作ったのは、輝明だったのです。

 

そして今、成幸はこれからどうなるかなんてどうにでとできるのだとみんなに話していました。

自分たちはいつだって、無限の未来の途中にいるのだから。

それは輝明のかつての言葉でした。

 

成幸の言葉を聞いたみんなは、あることを思い出します。

それは経験してはいないはずの映像。

それぞれが成幸と結ばれる未来の自分の姿。

 

真っ赤になる女の子たちへ、成幸はどうかしたのかと不思議そうに尋ねます。

みんなは慌てて何もないと叫び、勉強へ戻っていきました。

 

 

いつもの楽しい勉強風景。

ここからみんなそれぞれ、無限の未来が広がっているのです。

最後はこの作品らしい終わり方でしたね!

 

ぼくたちは勉強ができない最終回187話ネタバレの感想考察

ぼくたちは勉強ができない最終回187話ネタバレ

 

長く応援してきた、できない子たち。

今回ついに最終回を迎えました。

 

ここまでに5人のヒロインたちとの未来が描かれてきました。

それが今回は、文化祭の後の時空列に戻っていました。

 

気になるジンクスについてですが…なんと!ヒロインたち全員だけでなく、他の女の子たちまで含まれていたのです!

そこまで多いとは予想外でしたね。

 

ただ、そうやってかなり多くの女の子を出してきたのも、最後のページのメッセージに繋げるためでしょう。

未来は無限に広がり、その中には誰と結ばれる世界が存在していてもおかしくないのです。

そういった可能性を描くための、あぁいった演出なのかもしれませんね。

 

そしてそのジンクスですが、成幸の父が作ったものでした。

しかも作った瞬間手を繋いでいたのが、成幸の母です。

とてもロマンチックですね!

そのジンクスに自分の息子がここまで関わってくるとは、さすがの輝明でも予想できなかったのではないでしょうか。

 

最終回ということで、ヒロイン集合のカラーも美しかったですね。

さらに本編にはそれぞれのヒロインの回想場面も入っていたりと、ファンには嬉しい内容となっていました。

 

ここでできない子たちとお別れとなると、少し寂しさを感じます。

それでも全員が登場する最終回を見ることができたので、大満足ですね!

先生の次回作も楽しみに待ちましょう!

 

ぼくたちは勉強ができない最終回187話ネタバレ展開考察

ぼくたちは勉強ができない最新話187話ネタバレ

 

ここからは、『ぼくたちは勉強ができない』最新話187話、そして188話以降で起こりうる展開考察をしたものを載せていきます!

 

ぼくたちは勉強ができない187話ネタバレ展開考察:最後に描かれるのは未来の姿!

次回予告には、未来の姿が描かれるとありました。

その未来とは、成幸と誰が結ばれた未来なのでしょうか。

 

考えられるのは三つ。

まずは本編で結ばれたうるかと成幸のお話の続きです。

他のヒロインたちがifルートという扱いだったので、その可能性もなくはないと思います。

 

次に、全てのルートの未来の姿です。

各ヒロインと成幸のその後、子供が産まれてその子供のできないを教えていく…そんな展開もいいですね。

 

最後に、成幸が誰と結ばれたのかをほのめかした未来です。

誰かと結ばれた、もしくは誰とも結ばれなかった。

誰とのルートの続きにも思える…そんな話だったら、どのヒロインのファンも嬉しいのではないでしょうか。

 

ぼくたちは勉強ができない187話ネタバレ展開考察:未来の成幸はどうなっている!?

成幸はどのルートでも、教師という道を歩んでいることでしょう。

未来の話となると、もう実習生でも新米でもありません。

すっかりベテランになっているはずです。

 

そんな成幸は、父のように人に寄り添うことのできる教師になっているのでしょうね。

そこからまた新たな「できない子」たちを指導していくと思います。

新たな教え子たちに囲まれる成幸の姿もみたいですね。

 

その中にはかつての自分のような生徒もいるのかもしれません。

教育係としてその生徒を任命し、自分たちのように頑張る生徒たちを見守るといったシーンもあると嬉しいです。

 

ぼくたちは勉強ができない187話ネタバレ展開考察:ヒロインたちは夢を叶えているのか!?

未来の姿として気になるのが、ヒロインたちも夢を叶えることができているのかということですね。

うるかは海外でも活躍していることに間違いないでしょう!

理珠は人の心を学び、ゲームが得意になっているのかもしれません。

そこから自分のゲームを作っていくと。

 

文乃は天文学者になっているのでしょうか。

あすみはぜひ父の診療所を継いでいてほしいですね。

桐須先生は昔より生徒との距離が近くなっているかもしれません。

 

これまでに多くの悩む姿を見てきただけに、全員が幸せな未来を生きていてほしいと願いたいですね。

彼女たちの心からの微笑みが見れるのではないかと期待しましょう!

 

ぼくたちは勉強ができない最終回187話への読者の声

ぼくたちは勉強ができない最新話187話ネタバレ

 

『ぼくたちは勉強ができない』最新話187話に向けての感想や考察を集めました!

 

ぼくたちは勉強ができない最終回187話ネタバレまとめ

ぼくたちは勉強ができない最新話187話ネタバレ

 

後夜祭一発目の花火の瞬間。

成幸に触れていたのはメインヒロインたちだけではなく、その友人や家族も入っていた!?

 

それからヒロインたちの中には、別の世界で成幸と結ばれた未来の記憶が浮かぶようになったのです。

そして今日も、成幸とできない子たちは夢に向かって勉強に励みます。

 

ジンクスがどうなっていくのかは誰にもわかりません。

何故なら、その先には無限の未来が広がっているのですから…

 

『ぼくたちは勉強ができない』は今回で最終回となるので、次回作を楽しみにまた待ちましょう!

 

『ぼくたちは勉強ができない』最新刊は
U-NEXTで31日間無料!

ぼくたちは勉強ができない最新話187話ネタバレ

 ↑【無料】ぼくたちは勉強ができないを楽しむ!↑

U-NEXTなら『ぼくたちは勉強ができない』最新刊が初回登録時に無料で読めます!

遂に迎えた大学受験本番の時――!?

U-NEXTで無料で今すぐ読む!

※31日間無料お試し可能で、期間内に簡単に解約も可能♪
※2020年5月現在の情報となりますので、詳細は公式サイトを確認してください。

 

ABOUT ME
まんがライフハック
漫画歴25年以上、読破した漫画は1000タイトル以上(だいたい) 。日夜まんがを独自視点で解説・考察。30代男性、日系大手→外資系戦略コンサル→起業構想中(←今ココ)。家族超ラブ(妻・長男・長女)!特に好きな連載中作品はワンピース・呪術廻戦・アンデッドアンラック・キングダム・ヒストリエ・ヴィンランドサガ・アオアシ・喧嘩稼業・ハンターハンター(一応連載中扱い)
テキストのコピーはできません。