チェンソーマン

チェンソーマン36ネタバレ!パワー無双にデンジとサムライソードの戦いが始まる!

週刊少年ジャンプの人気漫画『チェンソーマン』最新話36話のネタバレと感想考察、展開予想です。

 

かつて姫野先輩が使っていた幽霊の悪魔と戦う事になった早川は、未来の悪魔の力を使って幽霊の悪魔の猛攻をしのいでいきますが、防ぎきれずに劣勢に。

戦いの中で姫野先輩とのやり取りを思い出した早川に、幽霊の悪魔は思い出のタバコを差し出します

 

そこに書かれた姫野先輩からのメッセージによって、恐怖心を克服した早川は幽霊の悪魔を撃破し、沢渡はコベニが確保するのでした。

もう一つの戦いでデンジはどうなっていくのでしょうか?

 

それでは、気になる『チェンソーマン』最新話36話のネタバレ・あらすじ・考察など、是非読んでみてください。

 

 

チェンソーマン36話ネタバレ:前回35話感想考察

チェンソーマン36話ネタバレ

 

早川と幽霊の悪魔の戦いが描かれた今回。

ですが、戦いというよりは過去の回想がメインとなっていて、物凄く感動的というかエモい展開だったと思います。

感動的なエピソードを実に洒落た感じで見せるというのは、チェンソーマンならではの部分で非常に素敵でした。

 

最初から見ていくと、まずはやはり早川の契約した未来の悪魔の件になりますね。

一体どんな能力なのかと気になっていましたが、至って普通に少し先の未来が見えるというだけのシンプルなものでした。

しかも悪魔自身が「見えるだけ」と言ってしまうのだから結構残念な感じでもあります。

 

結局防ぎきれない攻撃を前にすると無力な感じになってしまいますし、攻撃力も特になさそうですので、どう考えてもこの力だけでは銃の悪魔には勝てないでしょう。

とはいえ、少し先の未来が分からずに弟を死なせてしまった早川にとっては、ある意味で丁度いい能力なのかもしれませんが。

 

そして姫野先輩との思い出の部分。

前半の部分は以前に姫野先輩の回想として描かれていましたが、その回想には続きがあったのですね。

 

まだ未成年だった早川には渡せなかったタバコを姫野先輩が預かっていた。

そしてそれを自分が死んだ後に返すという。

 

寿命も少なく、大切な人も失いボロボロの中で戦う早川には、今こそ何かに寄りかかりたい所だったのでしょう。

そしてタバコに書かれていたメッセージも最高に素敵でした。

気負いすぎて復讐の事しか考えられないような早川に対して、「気楽に復讐を」というのは核心を突きすぎているというか、これしかないというメッセージだと思います。

 

この演出はちょっと素敵すぎて、ちょっと感動してしまいました。

それだけに姫野先輩の早すぎる退場が余計に悲しくもなるのですが。

 

そしてこの姫野先輩のメッセージによってようやく色々なものを本当の意味で断ち切れたような早川。

本当の覚悟がここでついに出来たのだと思います。

 

最高に格好良い演出でしたが、沢渡にはまだヘビの悪魔が残っています。

どうするんだろうと思いきや、まさかのコベニちゃん再登場ですよ!!

あの後どうなったんだろうと思ってましたが、こんな形での再登場になるとは夢にも思いませんでした

 

ギャグっぽく最後はまとめた形になりましたが、コベニちゃんも色々と考えたんでしょうね。

辞めようと思って姫野先輩に相談するはずが、その姫野先輩が死んでしまっていて、きっと色々な感情が彼女を襲ったのでしょう。

しかしそれでも結果として残ってくれたのは、なんだか凄く嬉しい事のように思えます。

 

とにかく今回は演出が素敵すぎて最高に素敵な回となりました

早川サイドはこれで片が付いたようですし、次回はデンジサイドになるでしょう。

今回とは違って、思い切り血まみれの戦いになっていきそうですね(笑)

 

チェンソーマン36話ネタバレ

チェンソーマン36話ネタバレ

 

『チェンソーマン』37話

「日本刀VSチェンソー」のネタバレが下記となります!

 

パワーとゾンビ

サムライソードを捕まえる為にビルへとやってきていたデンジとパワーはいつもと変わらない様子で現場へのエレベーターに

お腹を鳴らしたパワーのその手には拾ったのかゾンビの腕が握られていました。

 

そしてそれをむしゃむしゃ食べるパワー

しかしそれを気持ち悪そうに見つめるデンジ。

肉は肉で、豚も牛も人も変わらないというのがパワーのスタンス。

 

じゃれ合いながらも二人を乗せたエレベーターは目的地へと到着。

扉が開くとそこには大量のゾンビ達が。

 

しかし目の前のゾンビ達はエレベーターの中にいる二人に見向きもしません。

せっかく気づいていないのだからと静かに移動しようとするデンジでしたが、パワーは空気を読まずに大声で叫びます。

 

驚くデンジをよそに、パワーはそのゾンビ達に向かって叫びます。

小声で勝てることをつぶやきながら。

 

パワーが一番最強

二人に気づいた大量のゾンビ達に向かっていくパワー。

自らの血で武器を作りながらもデンジへの信頼を言葉にします。

 

が、エレベーターの中にいたデンジはそのまま再びエレベーターで移動していきます

しかしそんなデンジにも気づかず特攻していくパワー。

 

次々とゾンビを蹴散らしていくパワー。

しかしそのパワーの前には一際大きなゾンビが。

明らかな強敵ながらもパワーは怯みません。

 

叫ぶと大きなゾンビの首をばっさりと切り裂いていくのでした。

 

駆け引き

一方でエレベーターで再び登り始めたデンジ。

敵地でありながらも、戦いの前とは思えないほどリラックスしているデンジはあくびをするほどの余裕を見せます。

しかし到着の音が鳴ると同時に胸のチェンソーのスターターに手をかけます。

 

そして開いた扉の向こうにはターゲットであるサムライソードの姿が。

すぐにスターターを引こうとするデンジ。

 

しかしサムライソードは意外にも話し合いを求めます。

デンジの態度次第で自分達は投降するつもりなのだと。

自分達はデンジに、仲間や爺ちゃんを殺した償いをしてもらいたいだけだと。

 

しかし当然デンジとしてもゾンビになった爺ちゃん達に襲われただけなので、それを受け入れる事は出来ません。

サムライソードも当然デンジの言葉を信じる訳がありません。

そんなサムライソードの質問に間髪入れずにデンジは答えます。

しかしそれでもサムライソードは問いかけを続けます。

自分も沢渡にいろいろされて、心臓が刀の悪魔になっているものの、それでもうっかりゾンビを殺してしまえば夜には眠れなくなると。

 

まっすぐに見つめてくるサムライソードをデンジも見つめ返します。

 

血戦開始!!!

サムライソードの問いかけに対して少しだけ考えるデンジ。

そして出した答えは拒否。

なるほど、と納得したサムライソードもそれまでの落ち着いた表情を一変します。

 

左手の義手を外して変身するサムライソード。

それに対するデンジも、舌を出しながらスターターを引きます。

 

しかし変形が終わるよりも早く必殺の一撃を繰り出そうとするサムライソード

その一撃に痛い目に遭ったデンジも叫びます。

 

目視するのも難しい程のスピードで突っ込んでくるサムライソード。

その一撃の威力はビルの壁を突き破る程

しかしデンジはビルの外へと飛ばされながらもその一撃を辛うじて受け止めます

 

必殺の一撃を止められた事に驚くサムライソード。

受け止めたデンジは落下しながらも叫びます。

 

チェンソー化したデンジと刀となったサムライソードは空中で本格的に戦いを開始するのでした。

 

チェンソーマン36話ネタバレ展開予想 

チェンソーマン36話ネタバレ

 

ここからは、『チェンソーマン』最新話36話、そして37話以降で起こりうる展開を予想をしたものを載せていきます!

 

デンジVSサムライソード

今回非常に綺麗な形で早川の戦いが終わりましたので、次回は間違いなくデンジの戦いが描かれるでしょう。

デンジの側にもゾンビ軍団が敵として立ちはだかるのかはわかりませんが、正直ただの障害物程度の意味合いしかなさそうです。

なので、デンジとヤクザの孫の戦いがすぐに始まっていくでしょう。

 

気になるのは、サムライソードに変身した相手に対して、デンジもチェンソーマンになって戦うのかどうかです。

訓練中の姿も何度か描かれていましたが、その時はチェンソー化していなかったように思えます。

なのでもしかするとデンジはチェンソー化しないままで戦う事になるのかもしれません。

 

岸辺との訓練では基礎的な戦い方を学んだ形で、チェンソー化しなくてもサムライソードと互角に戦えるくらいの成長をしているのではないでしょうか。

 

パワーと二人で

戦いが始まりましたが、未だにパワーが描かれていません。

パワーはやっぱり訓練と同じようにデンジとセットで戦うのでしょうか。

 

訓練の後半では最強のデビルハンターである岸辺に対して、二人がかりで少しだけ傷をつけることに成功していたデンジとパワー。

おそらく彼らはコンビネーションでの攻撃なんかを覚えたのだと思われます。

 

なので今回のサムライソードとの戦いも、二人がセットになって戦う事になるのかもしれません。

血を使いすぎて貧血にならないパワーの新しい戦い方に期待したいですね。

 

沢渡は何者!?

今回特異課襲撃の主犯とも言える沢渡の確保に成功しました。

戦いが終了したら彼女から情報を聞き出したい所ですよね。

 

サムライソードが何故デンジと同じようにサムライ化出来るのか?

何故銃の悪魔との繋がりがあるのか?

 

彼女から情報を聞き出せれば、デンジの能力の謎も明らかになるかもしれません。

そしてもしかすると思ったよりも早く銃の悪魔に辿り着く事が出来るのかも。

 

かなり重要な情報を知っているはずの沢渡なので、もしかすると敵の手によって消されるようなパターンも有り得そうですね。

 

チェンソーマン36話ネタバレまとめ

チェンソーマン36話ネタバレ

 

とにかく演出が最高だったとしか言いようがない今回。

早川と姫野先輩の関係を描いた過去の回想はとても素敵なもので、タバコの辺りの演出は最高すぎました

それだけに早川が姫野先輩の死を乗り越えた感があって、少しだけ寂しくもありますけれど。

 

そして沢渡という重要人物を殺さずに確保したのも非常に大きいです。

こちらで血を流さなかった分、デンジの方には大量の血の雨が降ってしまいそうな気もしますね。

そちらではどんな戦いが描かれていくのか期待したいです!!

 

次回の『チェンソーマン』第37話を楽しみに待ちましょう!

 

ABOUT ME
まんがライフハック
読んだマンガは1000タイトル以上、週刊少年ジャンプを購読し続けて25年以上。マンガの考察・深読み・分析が大好き。特に好きな連載中マンガはワンピース・呪術廻戦・アンデッドアンラック・キングダム・アオアシ・転生したらスライムだった件・ようこそ実力主義の教室へ・ヴィンランドサガ・ヒストリエ・喧嘩稼業・ブルージャイアント・ブルーピリオド、他多数。なんでも読む雑食系。
テキストのコピーはできません。