破壊神マグちゃん

破壊神マグちゃん37話ネタバレ感想!桜舞い散る春の入学式!

破壊神マグちゃん37話ネタバレ最新確定!桜舞い散る春の入学式!

週刊少年ジャンプの人気漫画『破壊神マグちゃん』最新話37話のネタバレと感想、展開考察です!

 

ゾンゼ=ゲはマグちゃんと仲良くなりたいと思い、闘犬ガブガブのゲームで遊びます。

更にウーネラスの摂理が加わるゲームに二人は苦戦してしまうのです。

しかしゾンゼ=ゲの暗澹の力の活躍によって、無事ゲームクリアを達成しました。

ゾンゼ=ゲとマグちゃんの距離は少し縮まったのでしょうか。

 

それでは、気になる『破壊神マグちゃん』最新話37話のネタバレ・あらすじ・考察など、是非読んでみてください!

『破壊神マグちゃん』最新刊をお得に読む情報もまとめましたので是非活用してください!

破壊神マグちゃん最新話37話ネタバレ2021年1月に『破壊神マグちゃん』待望の2巻が発売されました!

最新刊を無料で読むならU-NEXTがおすすめです!

初回登録時は31日間無料でアニメや映画も見放題作品がたっぷり!今すぐチェック!

U-NEXTで今すぐ読む

↑無料で読める!↑

 

 

破壊神マグちゃん37話ネタバレ

破壊神マグちゃん最新話37話ネタバレ

 

『破壊神マグちゃん』37話

「咲き誇る混沌の華」のネタバレが下記となります!

 

破壊神マグちゃん37話ネタバレ:楽しいお花見

流々はマグちゃんと錬達を連れて花見に行きました。

錬は流々との花見は願ってもない機会で、邪神に感謝しているのです。

その場所にウーネラスとイズマも現れて、花見は更に盛り上がります。

 

マグちゃんとナプターク、イズマが地面に落ちた桜の花弁を集めるのを競っていると、遠くからミュスカーがくだらないと思いながら見つめていました。

お昼時になり、弁当を食べていると流々は花見を見ながらのご飯に楽しい気持ちとなります。

するとナプタークが作ったお団子がハトくんにくっ付いてしまい、洗わないとベタベタが取れないのです。

 

流々が自販機で水を買いに行くと、そこにミュスカーが現れました。

 

 

花見は人も邪神も楽しいお祭りですよね。

しかしそこにミュスカーが現れてしまいました。

一体みんなのお花見はどうなるのでしょうか。

 

破壊神マグちゃん37話ネタバレ:花咲かマグちゃん

流々が一緒にお花見をしようと言うと、ミュスカーは下等生物の文化が大嫌いと答えました。

そしてミュスカーは下等生物共と上位存在は解り合えない、その運命は変わらないと言うのです。

しかし流々はいつの間にか遠くにいて、真面目な空気になりません。

 

するとミュスカーが破滅のマグちゃんが恐怖の存在である事を思い知らせようとするのです。

突然大きなつむじ風が吹き荒れて、ミュスカーの放つ嵐を止めるにはマグちゃんの破滅が必要になります。

流々がマグちゃんに団子の供物を与えると、マグちゃんは沢山の桜花弁のように分体爆裂しました。

 

そしてマグちゃんが桜の代わりとなり、花咲かマグちゃんとなるのです。

ミュスカーは第一柱のマグ=メヌエクを間抜けな扱い方とする流々に怒りを覚え、ミュスカー自身の運命も狂い始めました。

 

 

花咲かマグちゃんは鮮やかで可愛いですね。

またもやミュスカーの企みを阻止することに成功しました。

ミュスカーも流々達と一緒に桜を見ることが出来たらいいのにと思いますね。

 

ーーー次回38話に続く!

 

破壊神マグちゃん37話ネタバレの感想考察

破壊神マグちゃん37話ネタバレ

 

花見は日本の文化で心が洗われるようですね。

マグちゃん達邪神も花見を楽しんでくれて嬉しいです。

しかしミュスカーは相変わらず人間の文化が嫌いなようです。

 

今回もマグちゃんの活躍で何とかなりましたが、ミュスカーが人間を好きになるときはないのでしょうか。

流々ならミュスカーと仲良くなれるはずだと思います。

 

ミュスカーの運命が少しずつ変わってきていることは間違いありません。

このままもっと運命を変えてしまって友達になれたら最高です。

 

破壊神マグちゃん37話ネタバレ展開考察

破壊神マグちゃん最新話37話ネタバレ

 

ここからは、『破壊神マグちゃん』最新話37話、そして38話以降で起こりうる展開を考察をしたものを載せています!

 

破壊神マグちゃん37話ネタバレ展開考察:桜の季節

マグちゃんはじっと外を見つめていると、流々は声を掛けました。

じっと見ていたのは外に広がる満開の桜の木でした。

流々はもうこんな季節になったんだねとマグちゃんと一緒に外を見ます。

 

すぐ散って儚いものだとマグちゃんもしみじみとします。

春は出会いと別れの季節なんだよと流々はマグちゃんに教えました。

 

そして今日は新たな人と出会う入学式の日なのです。

マグちゃんはその意味があまり分かりませんでした。

 

破壊神マグちゃん37話ネタバレ展開考察:出会いと別れ

マグちゃんは流々と一緒に学校へ向かいます。

すると見たことのない下等生物が沢山いることに驚くのです。

新しく学校で勉強する友達だよと流々はマグちゃんに言いました。

 

そして前によく見かけていた下等生物が居なくなっています。

流々はマグちゃんにみんな卒業しちゃったんだよと説明するのです。

 

下等生物の行動はよく理解できないなとマグちゃんは言います。

流々は全て理屈でわからなくても良いんだよ、それも全て大切なことだからと教えました。

 

破壊神マグちゃん37話ネタバレ展開考察:お祭り騒ぎの入学式

そして入学式に流々や錬は新入生の歓迎をします。

式場にこっそりとマグちゃん達は潜り込んでいました。

一体入学式とはどんな儀式なのか気になったのです。

 

するとウーネラスやナプタークがマグちゃんと一緒に集まります。

ぎゅうぎゅうになったマグちゃんは思わず光線を出してしまい、式場の裏で大きな音がしました。

 

流々はすぐにマグちゃん達の仕業だと感じます。

そして新年早々マグちゃん達を縛り付けて反省させ、いつもの日常が始まるのです。

 

破壊神マグちゃん37話への読者の声

破壊神マグちゃん最新話37話ネタバレ

 

『破壊神マグちゃん』最新話37話に向けての感想や考察を集めました!

 

 

破壊神マグちゃん37話ネタバレまとめ

破壊神マグちゃん最新話37話ネタバレ

 

ゾンゼ=ゲのお陰で無事にマグちゃんの摂理は解かれ、少し距離が縮まりました。

果たして二人は更に仲良くなれるでしょうか。

そしてゾンゼ=ゲももっと自信がついたら嬉しいですね。

 

次回の『破壊神マグちゃん』第38話を楽しみに待ちましょう!

 

ABOUT ME
まんがライフハック
読んだマンガは1000タイトル以上、週刊少年ジャンプを購読し続けて25年以上。マンガの考察・深読み・分析が大好き。特に好きな連載中マンガはワンピース・呪術廻戦・アンデッドアンラック・キングダム・アオアシ・転生したらスライムだった件・ようこそ実力主義の教室へ・ヴィンランドサガ・ヒストリエ・喧嘩稼業・ブルージャイアント・ブルーピリオド、他多数。なんでも読む雑食系。
テキストのコピーはできません。