破壊神マグちゃん

破壊神マグちゃん61話ネタバレ感想!マグちゃんの秘境大冒険!

破壊神マグちゃん61話ネタバレ最新確定!マグちゃんの秘境大冒険!

週刊少年ジャンプの人気漫画『破壊神マグちゃん』最新話61話のネタバレと感想、展開考察です!

 

キョーちゃんと唯歌はお互いな気持ちを抑えたまま仲違いとなります。

そこでマグちゃん達邪神が立ち上がり、二人の仲を遮るものを取り除くのです。

そしてキョーちゃんと唯歌は再び本音を現すと、元通りの仲良しに戻りました。

これからも二人で一緒に仲良く過ごすことができるのでしょうか。

 

それでは、気になる『破壊神マグちゃん』最新話61話のネタバレ・あらすじ・考察など、是非読んでみてください!

 

 

破壊神マグちゃん61話ネタバレ

破壊神マグちゃん最新話61話ネタバレ

 

『破壊神マグちゃん』61話

「破滅的午餐」のネタバレが下記となります!

 

破壊神マグちゃん61話ネタバレ:特製マグちゃん弁当

流々は自分用にマグちゃんに見立てた特製弁当を作りました。

マグちゃんは荘厳たる我が肖像を礼拝するための偶像だと喜びます。

明日の学校の為に作った弁当を冷蔵庫に入れ、疲れた流々は眠るのでした。

 

そして翌朝マグちゃんに起こされると完全に遅刻で、流々はダッシュで学校へと向かいます。

マグちゃんは朝ごはんとして納豆を食べようと冷蔵庫を開けると、弁当が置き去りとなっていました。

流々が何とかギリギリ学校に到着すると、錬に弁当のことを言われ、忘れたことに気付きます。

 

マグちゃんは自分の威光を示す為に弁当を流々に届けに行く旅へと出掛けるのです。

途中雨が降ると傘に変形し、動けなくなったマグちゃんの元にミュスカーが現れます。

ミュスカーの運命の調律で雨を止ませると、マグちゃんは感謝もせずに学校へと向かいました。

 

しかしそんなマグちゃんを襲うのは地震を感じさせる揺れを起こすドリル工事なのです。

 

 

流々の作った特製マグちゃん弁当はそっくりでしたね。

そりゃ自慢の弁当を忘れたら流々の魂が抜けるのもわかります。

何とか無事にマグちゃんが弁当を届けてくれたら嬉しいです。

 

破壊神マグちゃん61話ネタバレ:最高のお弁当

工事の横を通ってしまうとせっかくの弁当の中身が台無しになるとマグちゃんが迂回すると、ナプタークと鉢合わせになりぶつかります。

ナプタークがマグちゃんの持つ弁当が流々の最高傑作だと知ると、食べようとしてマグちゃんに襲いかかりました。

するとマグちゃんが破滅の眼光をナプタークに食らわせて、体力を消耗しながら弁当を運びます。

 

マグちゃんはふと気付くと見知らぬ場所に来ており、学校は遥か眼下に見えるのです。

日が昇りお昼時になり、今のマグちゃんの体力では流々の元に持っていくのに時間が足りません。

そこでマグちゃんは肉体を再生させる為に弁当を食べようか迷い、もうこれしかないと考えました。

 

その頃流々がお腹を空かせて落ち込んでいると、マグちゃんは気球のような形で弁当を運んでくるのです。

弁当を開けるとせっかくのマグちゃんの肖像がぐしゃぐしゃになっていましたが、流々は喜んで食べます。

マグちゃんも流々が満足であるなら悪くないと言って、一緒に弁当を食べました。

 

 

さすがマグちゃん、見事流々にお弁当を届けました。

中身はぐしゃぐしゃになってましたが、大事なのはそこではないですね。

マグちゃんの頑張りで全てはオールオッケーなのです!

 

ーーー次回62話に続く!

 

破壊神マグちゃん61話ネタバレの感想考察

破壊神マグちゃん61話ネタバレ

 

マグちゃん弁当が可愛すぎましたね。

流々が弁当を持っていくのを忘れた時の絶望感は分かります。

そしてマグちゃんが運んでくれるところが優し過ぎます!

 

マグちゃんの優しさだけで大満足の流々。

やっぱりマグちゃんは流々にとっても皆にとっても最高です。

 

威光を放つマグちゃんの使徒にして欲しいと思う程ですね。

逆にマグちゃんに喜んでもらえる為の努力もしてあげたくなる今日この頃でした。

 

破壊神マグちゃん61話ネタバレ展開考察

破壊神マグちゃん最新話61話ネタバレ

 

ここからは、『破壊神マグちゃん』最新話61話、そして62話以降で起こりうる展開を考察をしたものを載せています!

 

破壊神マグちゃん61話ネタバレ展開考察:マグちゃんの秘境大冒険

とある田舎では、マグちゃんがお出かけをしていました。

流々が学校に行っている間に支配領土を広げようとしているのです。

そしてマグちゃんは島で唯一の水族館にやってきました。

 

静かに潜入すると色々な見たことのない生物がたくさんいることに驚きます。

大きな魚や変わったカニを見て、まだまだ知らないことが多いと想うマグちゃん。

 

すると一つの生き物にマグちゃんは見て更に驚きました。

その生き物の正体とはタコだったのです!

 

破壊神マグちゃん61話ネタバレ展開考察:見たことのない宝

マグちゃんはタコを見ると最初は自分のことなのかと錯覚してしまいます。

見た目が似ている上に、色もピンク色の様子でまるでマグちゃんそのものです。

しかもタコはその水槽に数体いて、マグちゃんは自分の仲間だと認識しました。

 

タコの水槽に入るとマグちゃんも同じようにゆらゆらと泳ぎます。

その時流々達は学校行事で水族館に着きました。

 

流々と錬が同じ班で回っていると、タコと一緒にいるマグちゃんに驚きます。

流々は慌ててマグちゃんを助け出そうとしますがどうしたら良いか分からないのです。

 

破壊神マグちゃん61話ネタバレ展開考察:まだまだ知らない世界

マグちゃんは流々に気付くと裏側からにゅるっと出て、流々の元へ来ます。

本物のタコみたいだったぞと錬はマグちゃんにツッコミました。

流々は今日の行き先は水族館だったんだねとマグちゃんに聞くと、マグちゃんは大きな収穫だったと言います。

 

自分の仲間も発見でき、まだまだ使徒に出来る生き物を見つけたと答えるのです。

そして流々についていく形でマグちゃんは水族館を後にしました。

 

それからマグちゃんはたびたび水族館を訪れて、そのたびにタコを眺めるのです。

 

破壊神マグちゃん61話への読者の声

破壊神マグちゃん最新話61話ネタバレ

 

『破壊神マグちゃん』最新話61話に向けての感想や考察を集めました!

 

 

破壊神マグちゃん61話ネタバレまとめ

破壊神マグちゃん最新話61話ネタバレ

 

マグちゃんと邪神の大きな活躍によって、キョーちゃんと唯歌は元の仲良しに戻りました。

これからもずっと仲良く過ごす姿を見ていたいですね。

もう流々達にとってマグちゃんは欠かせない存在と言えるでしょう。

 

次回の『破壊神マグちゃん』第62話を楽しみに待ちましょう!

 

ABOUT ME
まんがライフハック管理者/SHOT
漫画歴25年以上、読破した漫画は1000タイトル以上(だいたい) 。日夜まんがを独自視点で解説・考察。30代男性、日系大手→外資系戦略コンサル→起業構想中(←今ココ)。家族超ラブ(妻・長男・長女)!特に好きな連載中作品はワンピース・呪術廻戦・アンデッドアンラック・キングダム・ヒストリエ・ヴィンランドサガ・アオアシ・喧嘩稼業・ハンターハンター(一応連載中扱い)
テキストのコピーはできません。