Dr.STONE

ドクターストーン114話ネタバレ!スパイ大作戦と宝箱の中身

週刊少年ジャンプの人気漫画『Dr.STONE-ドクターストーン-』最新話114話のネタバレと感想考察、展開予想です。

 

ミニ四駆を使い、コハクは「勝利の鍵」についての情報を千空たちへ伝えようとしました。

コハクからの絵文字のメッセージを受け取ると、幻はその内容を推理します。

 

コハクが見つけた「勝利の鍵」とは、宇宙船ソユーズのことでした。

千空たちは宝箱を手に入れることができるのでしょうか!?

 

それでは、気になる『Dr.STONE-ドクターストーン-』最新話114話のネタバレ・あらすじ・考察など、是非読んでみてください。

 

前回の『Dr.STONE-ドクターストーン-』はこちら!

 

 

ドクターストーン114話ネタバレ:前回113話感想考察

ドクターストーン最新話114話ネタバレ

 

コハクが見つけたものは、この島を訪れた本来の目的、宇宙船ソユーズでした。

その中にあるプラチナがあれば、科学王国総員が復活することができます。

さらに全人類の復活も可能です。

 

その宇宙船があるのは、頭首の家がある大木の根元でした。

その不自然な形から、コハクは中身を知ることができたのです。

科学の知識がなければ、中身の推測まではいかなかったでしょう。

 

この島には、石化させる武器と、それを解除するプラチナが存在します。

そのどちらも手に入れることが、この世界を大きく変えるための鍵となりますね。

 

今回、コハクはこの重要な情報を伝えるために、自分の衣類と血液で絵文字を描きました。

その内容を幻が推理する場面がとても面白かったです。

メンタリストの幻が石化せず残ってくれていて、本当によかったですね!

 

さらに文字の勉強はせず、手紙を書くことができなかった銀狼ですが、その話はとても役に立ちました。

今残っているメンバー全員が、それぞれの役割があって残されているのだと感じますね。

 

どうやら頭首の元へ行くまでには少し時間が空くようです。

それまでに必要な情報を少しでも多くゲットできるといいですね。

 

ドクターストーン114話ネタバレ

ドクターストーン最新話114話ネタバレ

 

『Dr.STONE-ドクターストーン-』114話

「そして科学は静かに石を穿つ」のネタバレが下記となります!

 

石の塊

夜になり、コハクは宇宙船の元へ向かいました。

まさにこの中に、全人類を石化から復活させるためのプラチナがあるのです。

コハクは宇宙船ソユーズに手を伸ばしました。

 

コハクの手が触れると、宇宙船はすぐにボロボロと崩れ落ちてしまいます。

さすがの宇宙船も、外殻の金属は何千年という時の中で劣化していたのでした。

 

コハクは外殻を剥がしていきます。

すると中から現れたのは、巨大なコンクリートの塊でした。

 

これを見て、コハクはかつてレコードを手に入れた時のことを思い出しました。

レコードも同じ方法で保存されていたのです。

 

ちなみにその時は、コハクが力ずくで石を開けました。

しかし今回は条件が違います。

敵陣の中心で同じことをすれば、即見つかり捕まってしまいます。

 

目の前にプラチナがあるというのに、とコハクは悔しく思いました。

 

サイレントボム

一方千空たちは、どうやって敵に気付かれず、大きな石を破壊するのか考えていました。

千空は残念そうに呟きます。

そしてすぐに、サイレントボムが実際にあるということを思い出しました。

 

それは住宅街などで騒音を出さずにコンクリートを破壊するモノです。

正式名称は静的破砕材。

 

早速千空は怪しげな液体に、怪しげな白い粉を混ぜました。

そして出来たのは石膏です。

この石膏こそ、石の塊を破壊するのに重要なアイテムなのでした。

 

作戦決行

次の日、作戦が開始されました。

アマリリスと銀狼が監視の目を引きつけている間、コハクは一人で石に穴を開けます。

その際どうしても出てしまう音も、銀狼の機転でなんとか誤魔化すことが出来ました。

 

そうしているうちに、コハクはいくつかの穴を開けることに成功します。

千空からの指示により、そこへ硫酸湖の水と無水硫酸カルシウム、二種類の試験管を入れました。

それらに楔で栓をして、作業は完了です。

 

あとはそれらが穴の中で混ざり、石膏が出来上がります。

狭い穴の中で石膏は膨らんでいき、行き場のなくなった石膏は凄まじいパワーで内部から爆裂するのでした。

これこそが、サイレントボムの仕組みです。

 

コハクが夜に再び訪れると、目の前でコンクリートにヒビが入り、次々と崩れていきました。

いよいよ中身との対面です!

 

ドクターストーン114話ネタバレ展開予想

ドクターストーン最新話114話ネタバレ

 

ここからは、『Dr.STONE-ドクターストーン-』最新話114話、そして115話以降で起こりうる展開を予想したものを載せていきます!

 

スパイ大作戦

後宮へ入るまでには、まだ時間がかかるそうです。

その間にコハクたちスパイチームは、少しでも多くの情報を手に入れようと動くはずです。

 

中でも注目なのはアマリリスの話術です。

幻とはまた違う種類の話術ですが、アマリリスはその美貌と演技力で、あっさり周りを信じ込ませることができます。

そのあまりの変わり様に、見ていた銀狼が怖いと感じているほどでした。

 

そんなアマリリスが本気を出せば、頭首に関するかなり重要な噂も聞き出すことが可能ではないでしょうか。

例えば頭首の家付近の警備を行う男たち。

彼らなら、頭首の家の構造も知っていることでしょう。

 

他に、頭首の身の回りの世話をする者や、後宮に出入りする女性。

彼女たちなら、頭首たちの生活リズムも詳しいかもしれません。

 

文字が書けない&読めないため、伝えるには毎回苦労しそうですが、その都度幻の推理が冴え渡る…かもしれませんね!

 

宇宙船ソユーズ

元々この島に来た目的は、宇宙船ソユーズの中に眠るプラチナでした。

その宝箱の在り処が、今このタイミングで判明しました。

 

それは頭首の家がある、大木の根元です。

頭首の家の下ということは、警備も厳重でしょう。

こっそり取り出すのは、なかなか厳しいと思われます。

 

プラチナを手に入れるのが先か、石化武器を奪うのが先か。

プラチナから復活液を作り、仲間たちを早く復活させたいとは思います。

 

しかしそんなことをすると、こっそり石化武器を奪うことが出来なくなります。

さらに先に武器を奪うことで、復活後に再び石化させられることもありません。

やはり石化武器を奪うことが先になりそうですね。

 

ただ、千空ならどうやってプラチナを取り出すのかも先に考えておくでしょう。

木を切り倒すという大胆な作戦は不可能でしょう。

小柄なスイカが隙間に潜り込んで偵察、くらいなら同時進行で行われるかもしれませんね。

 

宝箱の中身は

プラチナが眠る宝箱、宇宙船ソユーズ。

その中には、他にどんなお宝が眠っているのでしょうか。

 

ルリが語った百物語の中には、どのような鉱物が眠るかが組み込まれていました。

おそらくどれも貴重で、自然の中から見つけることが難しいものかもしれません。

 

そんな宝の山が手に入れば、今までできなかったものまで、作ることが可能になります。

千空やカセキが目を輝かせる姿が思い浮かびますね。

 

そしてその宝箱の中に、千空へ向けた父からの手紙も入っている可能性があります。

父からのメッセージは、既に百物語という形で語り継がれていました。

ただ、それは生きるために必要な内容を伝えるものです。

 

宇宙船ソユーズの存在に気付き、再び開けるのは千空に違いない。

千空の父がそう確信していたなら、千空に向けて個人的なメッセージも残しているはずです。

 

父から息子へ、長い年月を超えて届いたメッセージとは、どのようなものでしょうか。

お前ならやれる、と息子を信じる言葉が書かれているかもしれませんね。

 

ドクターストーン114話ネタバレまとめ

ドクターストーン最新話114話ネタバレ

 

ミニ四駆を使い、コハクは千空たちへ大切な情報を伝えようとしました。

コハクからの手紙には、四つの絵文字が描かれています。

 

幻が一つずつ推理し、その暗号を解読しました。

するとそこに書かれていたのは、「プラチナ見つけた」というメッセージだったのです。

 

コハクは頭首の棲む大木の根元に、球形の部分があることに気づきました。

そのような形になったのは、その中にあるものがあったからです。

それはプラチナの眠る宝箱、宇宙船ソユーズでした。

 

千空たちは石化武器だけでなく、この宝箱も手に入れることが出来るでしょうか!?

 

次回の『Dr.STONE-ドクターストーン-』第115話を楽しみに待ちましょう!

 

ABOUT ME
まんがライフハック管理者/SHOT
漫画歴25年以上、読破した漫画は1000タイトル以上(だいたい) 。日夜まんがを独自視点で解説・考察。30代男性、日系大手→外資系戦略コンサル→起業構想中(←今ココ)。家族超ラブ(妻・長男・長女)!特に好きな連載中作品はワンピース・呪術廻戦・アンデッドアンラック・キングダム・ヒストリエ・ヴィンランドサガ・アオアシ・喧嘩稼業・ハンターハンター(一応連載中扱い)
テキストのコピーはできません。