Dr.STONE

ドクターストーン177話ネタバレ感想!北米は今どうなっている!?

ドクターストーン177話ネタバレ最新確定!北米は今どうなっている!?

週刊少年ジャンプの人気漫画『Dr.STONE-ドクターストーン-』最新話177話のネタバレと感想、展開考察です!

 

バイクで走り出した千空たちを、追いかけるスタンリーたち。

スタンリーの放った弾丸は司と氷月の腕に命中してしまいます。

しかし千空の仕掛けた罠により敵の飛行機が落下、見事逃げ切ることができたのでした。

スタンリーたちはここからどうする!?

 

それでは、気になる『Dr.STONE-ドクターストーン-』最新話177話のネタバレ・あらすじ・考察など、是非読んでみてください!

 

 

ドクターストーン177話ネタバレ

ドクターストーン最新話177話ネタバレ

 

『Dr.STONE-ドクターストーン-』177話

「MEDUSA MECHANISM」のネタバレが下記となります!

 

ドクターストーン177話ネタバレ:石化装置を解明せよ!

スタンリーたちは無線でブロディに聞き、壊れた飛行機の修理をすることになりました。

その間にも千空たちはバイクで先を急ぎます。

スタンリーたちの通信は、暗号化もせず流れてくるのでこちらにも筒抜けです。

聞こえたところで問題ない、ということでした。

 

すると千空は、平和特区チームへ通信で石化装置を解体し、カラクリを解析するようにと伝えます。

早速ほむらが、スタンリーが撃ち落として川底に沈んでいた石化装置を入手しました。

 

ニッキーは千空が理由を言わなかったことから、ブロディに正論を伝えて石化装置を調べる流れにすることが自分に与えられた役割だと理解します。

このタイミングで急に言い出したことに疑問は持ちつつ、ブロディはそれを了承します。

 

現在千空たちが石化光線の爆心地へ向かっていることは、アメリカチームどころかニッキーたちですら知りません。

千空たちが爆心地で元祖石化装置を手に入れ使用するためには、それまでに石化装置のメカニズムを知る必要があったのです。

 

 

ついに石化装置の仕組みを解明!?

どんな構造なのか気になりますね!

 

ドクターストーン177話ネタバレ:時計技師のジョエル復活!

早速ブロディたちアメリカチームの監視の元、石化装置の分解に入ることになりました。

すぐにマグマが武器で壊そうとするも、ニッキーがあっさり止めます。

そもそも石化装置を分解したところで、専門家ではないニッキーたちには何も分かりません。

 

精密機器の技師の力が必要だと考えるも、新聞記者の南にも有名な高級時計やジュエリーのメーカーの場所まではわかりません。

しかしそれは全てを欲しがる龍水ならすぐにわかりました。

龍水のロデックスの本社が空港近くにあるという情報から、チェルシーが地形図を作ります。

 

そしてその地形図を送る方法として千空が言い出したのが、地形図をかなり細かくマスで区切ったものを細かくモールス信号で送るというもの。

ゲンと杠の地道な活躍により、平和特区チームは技師が眠ると思われる地点へ向かうことができました。

 

そこで復活させたのが、時計技師のジョエルです。

基地に着いてすぐ自分の腕時計を作ってしまうほどの腕前でした。

 

 

新キャラ復活ですね!

時計技師のジョエルは、どんな活躍をしてくれるのでしょうか!?

 

ドクターストーン177話ネタバレ:再び動き出した石化装置

ジョエルは早速石化装置を調べてみました。

一目見て、21世紀の自分たちが知っている科学ではないと驚きました。

そして一言でも話しかけるなと周りに注意し、ジョエルは集中して石化装置の分解に取り掛かりました。

 

ひとつひとつ、丁寧にパーツを外していきます。

そのほとんどの部品は、3Dプリンタで出力したような立体でした。

回路全体がガラス、もしくは鉱物で出来ています。

 

ジョエルにも仕組みは分かりませんが、これも腕時計と同じで各部品に必ず役割はあるのだと注意深く観察していきます。

そして周り中繋がっているコアの部品がダイアモンドである、と気付きました。

その内容は千空にも報告されます。

 

もしこれが劣化していく電池のような役割であれば。

ひょっとして、とジョエルはその部品を再び装置へ戻しました。

そして1メートル1セコンド、と声に出します。

すると石化装置は再び光を放ちました。

 

 

石化装置の電池はダイアモンドだった!?

ついに石化装置が使用可能に!?

 

―――次回178話に続く!

 

ドクターストーン177話ネタバレの感想考察

ドクターストーン177話ネタバレ

 

ついに石化装置の仕組みへ踏み込みましたね!

時計技師のジョエルはかなり腕のたつ職人のようです。

次回も引き続き石化装置の仕組みを解明していくのでしょうか!?

 

今回わかったのは、石化装置の電池の役割をしているのがダイアモンドということです。

つまり代用品を作ればこの石化装置は再び使用可能となるということですね。

ジョエルなら作ってしまうかもしれません。

 

平和特区にはアメリカチームもいます。

もしこれが悪用されてしまえば、とも考えられますが…ゼノやスタンリーがいない今ならまだ大丈夫だと信じたいですよね。

 

そして千空たちも爆心地で石化装置を手に入れたとして、それが電池切れだったとしても代用品を作っていれば使えるということです。

カセキなら作ってくれるでしょう。

 

ただ、分解はジョエルのような技師でなければ難しいと思います。

カセキが頑張るのか、それとも千空自身が行うのか…

そしてその作業をする時間はあるのかということです。

 

スタンリーたちはブロディからの指示を受けて飛行機を直すでしょう。

飛行機が使えるようになれば、一気に追い付かれてしまうかもしれません。

前回ゼノが爆心地の場所を知らせていれば、ですがね。

 

次回は巻頭カラーです。

山越をする千空たちに、何か問題が起こるようですね。

千空たちは無事爆心地へ到達できるのか、楽しみです!

 

ドクターストーン177話ネタバレ展開考察

ドクターストーン最新話177話ネタバレ

 

ここからは、『Dr.STONE-ドクターストーン-』最新話177話、そして178話以降で起こりうる展開考察をしたものを載せていきます!

 

ドクターストーン177話ネタバレ展開考察:ゼノのモールスは何を伝えたのか!?

ゼノは瞬きを使い、モールス信号で何かを伝えていました。

そのため、あえて自分を盾にするよう言い出したのですね。

そこにはスタンリーなら必ず自分を避けて撃つ、その腕があると信頼しているのもあるでしょう。

 

そしてそのモールスの内容とは、千空たちの目指す場所についてである可能性が高いと思います!

ここでバイクを逃してしまえば、差は開くばかり。

行き先もわからなければ追うことも難しいでしょう。

バイクの跡を辿るのも、途中で途切れさせてくると思われるので確実ではないですしね。

 

目的地さえわかれば、多少の遅れは出るものの確実にスタンリーは追ってきます。

それがいつになるのか、楽しみですね!

 

ドクターストーン177話ネタバレ展開考察:今後の戦力はどうなる!?

スタンリーの銃撃により、司と氷月というこちら側のメイン戦力の腕がやられてしまいました。

狙撃に備えていたため、命に別状はありません。

それでも今後が心配ですよね。

 

スタンリーたちは目的地まで追いかけてくるでしょう。

さらにこの先、どんな危険生物や原住民がいるのかもわかりません。

そんな中で司と氷月の負傷はかなりの痛手ではないでしょうか。

 

今後メインに戦うのはコハクの役目となりそうですよね。

大樹は盾として、千空を守ることになるのでしょうか。

あまり戦闘が必要な場面とならなければいいのですが…それも難しいですね。

 

ドクターストーン177話ネタバレ展開考察:北米はどうなっている!?

次回は北米の様子も描かれるそうです!

北半球に残ってきたニッキーたちは、コーンからアルコールを作り、石化した人々を復活させることを目的として動いていることでしょう。

既に復活者も増えているのではないでしょうか。

 

ただ、この場の復活者ということで、ほぼ全員がアメリカ側の人物です。

増やせば増やすほど、石神村のみんなが少数派となっていきますよね。

そんな中で、人と人の間にトラブルが起こってもおかしくありません。

 

そこを何とかするのがニッキーの役割でしょうか。

英語ができるのは、ニッキーと南くらいです。

この二人の働きによって、うまくアメリカ側との連携がとれるといいのですが。

 

ドクターストーン177話への読者の声

ドクターストーン最新話177話ネタバレ

 

『ドクターストーン』最新話177話に向けての感想や考察を集めました!

 

ドクターストーン177話ネタバレまとめ

ドクターストーン最新話177話ネタバレ

 

バイクで走り去る千空たちでしたが、スタンリーは一瞬で戦闘員を見抜き、司と氷月の肩を撃ち抜きました。

ゼノは自ら盾になり、スタンリーへ瞬きを使ったモールス信号で手がかりを送ります。

 

さらに千空たちを追うために、空母から飛行機が飛び立ちました。

しかし千空が仕掛けた砂糖水により、飛行機は墜落。

千空たちは包囲網を抜けることができました。

 

このまま南米横断は順調にいくのでしょうか!?

また、北米は今どうなっているのか!?

 

次回の『Dr.STONE-ドクターストーン-』第178話を楽しみに待ちましょう!

 

ABOUT ME
まんがライフハック
漫画歴25年以上、読破した漫画は1000タイトル以上(だいたい) 。日夜まんがを独自視点で解説・考察。30代男性、日系大手→外資系戦略コンサル→起業構想中(←今ココ)。家族超ラブ(妻・長男・長女)!特に好きな連載中作品はワンピース・呪術廻戦・アンデッドアンラック・キングダム・ヒストリエ・ヴィンランドサガ・アオアシ・喧嘩稼業・ハンターハンター(一応連載中扱い)
テキストのコピーはできません。