Dr.STONE

ドクターストーン188話ネタバレ感想!通信機破壊の代償は3人の命!?

ドクターストーン188話ネタバレ最新確定!通信機破壊の代償は3人の命!?

週刊少年ジャンプの人気漫画『Dr.STONE-ドクターストーン-』最新話188話のネタバレと感想、展開考察です!

 

スイカ達が人質になり敵の居場所が分かったという事で即座に動き出してしまったコハク

そんなコハクを援護するべく司と氷月も現れ、3人はスタンリー達の持つ通信機を破壊する事で時間稼ぎをする事に

陽動によって別働隊を動かしたものの女子格闘チャンピオンのマヤに見つかってしまった3人はそのまま彼らとの戦いになるのでした。

コハク達は通信機を破壊出来るのか!?

 

それでは、気になる『Dr.STONE-ドクターストーン-』最新話188話のネタバレ・あらすじ・考察など、是非読んでみてください!

 

 

ドクターストーン188話ネタバレ

ドクターストーン最新話188話ネタバレ

 

『Dr.STONE-ドクターストーン-』188話

「かつて消そうとしたものは」のネタバレが下記となります!

 

ドクターストーン188話ネタバレ:共に戦う3人とコハクの熱い背中

スタンリー達に見つかってしまい交戦状態になってしまったコハク、司、氷月の3人。

無数の銃に囲まれた事で、もはや3人の死は必然とも言える状態

 

しかしそれでもコハクは敵の心臓部である通信機だけは必ず打ち砕くと心に決めていました。

目指すものは千空たちの勝利なのだからと

 

銃を持ったスタンリー達に対しても果敢に挑んでいく3人。

一瞬でも背後を許してしまえば命を奪われるという状況ながら、コハクは自分の背中が熱くなるのを感じていました。

司と氷月という頼れる二人との戦いでこれほど熱くなるのかとコハクはほんの少しだけ笑うのでした。

 

敵味方入り混じっての乱戦の中で、木々をなぎ倒しながら接近してきたのは最強女子のマヤ

そんなマヤをなぎ倒した木を受け止めた司が相手をする事になるのでした。

 

 

最初で最後という感じになっているコハク、司、氷月の3人での戦い。

これまでだったら安心して見ていられる3人なのですが、相手が銃なだけにそんな事も言っていられないんですよね。

コハクがかつては敵だった二人に頼もしさを感じる描写にグッときてしまいます

 

ドクターストーン188話ネタバレ:全てをかけて仕事を果たせ!!!

マヤの相手をしようとしているのが日本出身の格闘チャンピオンであり、霊長類最強の高校生と呼ばれた司である事に気づいたスタンリーの仲間達。

しかし当のマヤはそれを聞いても全く動じず、むしろ全力で殺すというスタンス

 

凄まじいパワーで司にラッシュを仕掛けていくも、司は冷静にマヤへと語りかけます。

自分をここまで苦戦させた相手は初めてで感嘆するのだと

その上で司は強烈な一撃をマヤに叩き込んであっさりと撃破するのでした。

 

しかし次の瞬間、司を捉えたのは遠距離からの狙撃

科学の武器である銃の前ではどれだけ強くても関係ないのだと、動きを止められた司は四方八方から銃弾を浴びてしまう事に

 

司がやられたことに動揺するコハク。

そんなコハクにスタンリーが迫るも、その攻撃は氷月が身を挺して庇います

 

自分の事など見ている場合ではなく、やるべき仕事があるだろうと最後に言い放つ氷月

その言葉を受けてコハクは涙を流しながらも自分の役目を果たすべく動き出します。

 

そして必死の想いで敵の通信機を破壊したコハク

スタンリーは敵の狙いが通信機だった事に驚きながらも、役目を果たしたコハクに対して無慈悲に銃弾を撃ち込むのでした。

 

 

いやいや、やっぱり銃は強すぎるというかこの世界においてはやっぱりズルいですよね。

司が改めて最強っぷりを見せつけた直後にやられてしまうのだから本当に辛すぎます。

氷月も身を挺してコハクを庇いましたし、泣きながらやるべき事をやりきったコハクも素敵すぎました

 

ドクターストーン188話ネタバレ:かつて消そうとした希望の星

戦いが終わり、それでもわずかに息があった司。

目の前に広がる光景から、コハクと氷月がやるべき事を達成したのだと気づきます

 

しかし倒れている氷月はおそらく絶命している状態

自分とコハクももう長くは持たないだろうと司は考えていました。

 

そこで司が思い出したのは、石化装置の復活時の修復作用

あの力は死者をも蘇らせるのかと司は考えます

仮死状態だった妹の未来や自分のコールドスリープは修復された以上、細胞組織の保存状態だけが問題なのかと。

 

しかしそんな風に考えていた司はふと我に返って少しだけ笑います

気づけば自分は千空たちの科学に全ての命運を託しているのだと

 

かつて自分が消そうとしたものは希望の星になった

そんな風に感じた司は、後の事を全て千空へと託すのでした

 

 

なんとなく本作ではそこまで人が容赦なく死にはしないイメージがあったので、ここへ来てメインの3人が死ぬ展開はキツすぎますよね。

石化装置の件があるので後で助かるパターンも考えられそうですが、死者さえも蘇らせるとなるとまた扱いが難しそうになりますのでなんとも言えません。

かつて敵だった司が千空の科学に全てを託すという流れが素敵過ぎて泣けてしまいますよね。

 

―――次回189話に続く!

 

ドクターストーン188話ネタバレの感想考察

ドクターストーン188話ネタバレ

 

コハク、司、氷月による命がけの戦いが描かれた今回。

熱い展開だったのですが、同時に無情過ぎる展開でもありましたね

 

かつては敵同士だった3人が共闘し、コハクとしては背中が熱くなるような状態になっていました。

それだけ司と氷月が頼りになる存在であり、背中を任せられる存在だったという事なんですよね。

この場面でのコハクの表情がなんとも言えない感じで良かったです。

 

敵の中でも脅威とされていたマヤですが、やはり司の前には単なる雑魚という感じになりました

しかし司の圧倒的な描写がされた直後に銃の強さが描かれるのもまた無情なんですよね。

正直本作のバトルキャラ達は人外レベルが多く、銃が登場しようがなんとかなるんじゃないかと思っていましたが、流石にそれは少し甘い考えでした。

 

一方でコハクを守って撃たれる事になった氷月

彼もまたプロフェッショナルというか、任務に殉ずる感じが出ていました。

そんな氷月の想いを託されて涙ながらに通信機を破壊するコハクも流石でした

 

しかし結局はコハクも撃たれてしまう事に。

ギリギリ生きていた司の見立てによれば、氷月は既に絶命しているとの事

自分とコハクも長くは持たないとの事で、石化装置でどうにか出来なければ本当に死んでしまいそうです。

 

科学を敵としていた司が千空たちの科学に全てを託している

こういう考えに至るまでの流れが素晴らしく、自分が消そうとしたものが希望の星になったという台詞は名言ですよね。

最強アタッカー達が少なくとも戦線離脱となった今、千空がどう戦っていくのか注目です!

 

ドクターストーン188話ネタバレ展開考察

ドクターストーン最新話188話ネタバレ

 

ここからは、『Dr.STONE-ドクターストーン-』最新話188話、そして189話以降で起こりうる展開を考察をしたものを載せていきます!

 

ドクターストーン188話ネタバレ展開考察:別働隊との戦いで司達が戦闘不能に!?

通信機の破壊を目的としながらも、別働隊と戦う事になったコハク達。

銃を構えた相手とはいえ、別働隊は3人だというのが唯一の救いでしょうか。

 

とはいえ相手には女子格闘チャンピオンのマヤもいたりするという事で、どう考えても簡単な相手ではないでしょう。

のんびり戦っていればスタンリー達にも気づかれてしまう訳ですし、短期決戦を狙うしかなさそうに思えます。

 

しかしこの別働隊のメンバー達は通信機を持っていないはずですし、彼らを倒せただけではどうにもならないんですよね。

それだけに誰かが囮になったりして、残りの二人が通信機を狙うような展開になるのかもしれません。

いずれにしても3人の内誰かはここで戦闘不能状態に追い込まれそうな気がします。

 

ドクターストーン188話ネタバレ展開考察:石化装置の完成なるか!?

コハク達が敵に突撃した訳ですが、結局はこの突撃で通信機を壊せなければ時間を稼ぐ事も出来ません。

今の千空達にはとにかく時間が必要で、皆が時間を作ってくれている間に石化装置を完成させるしか勝ち目もない状態

それだけにここはなんとかコハク達が頑張ってくれると信じるしかありませんね

 

とはいえ別に時間があったとしても完成させられるという保証はありません。

それだけにそろそろ本土にいるジョエルからダイヤ電池の完成の為のヒントが伝えられる展開かもしれませんね。

 

流石にカセキが一人で完成まで持っていけるとは思えませんし、ジョエルから最後のヒントを貰って完成させるイメージでしょうか。

いずれにしても石化装置の完成と起動こそがこの戦いの終わりになるはずで、きっと石化装置の完成は戦いの最終局面での事になりそうな気がします。

 

ドクターストーン188話への読者の声

ドクターストーン最新話188話ネタバレ

 

『Dr.STONE-ドクターストーン-』最新話188話へ向けての感想や考察を集めました!

 

 

ドクターストーン188話ネタバレまとめ

ドクターストーン最新話188話ネタバレ

 

通信機を巡るコハク達の戦いが描かれた今回。

先に敵の場所を知る事が出来たとはいえ、人質もいたり時間もなかったりと非常に厳しい状態が続いていますね

 

氷月の言ったように通信ネットワークの独占さえ出来れば色々とやりようはあるでしょう。

とはいえ氷月のやり方はちょっとエグすぎるのでそんな展開にはならないはず

まずは相手の通信機を破壊する必要がありますが、それを実現させる為にはかなり犠牲を払う必要がありそうで不安ですね。

 

とりあえず次回は近接最強のメンバーとスタンリー達の別働隊のバトルとなるでしょう。

シンプルな戦いになりそうですが、そこに何らかの科学の助けがあったりすると面白そうですね!

 

次回の『Dr.STONE-ドクターストーン-』第189話を楽しみに待ちましょう!

 

ABOUT ME
まんがライフハック管理者/SHOT
漫画歴25年以上、読破した漫画は1000タイトル以上(だいたい) 。日夜まんがを独自視点で解説・考察。30代男性、日系大手→外資系戦略コンサル→起業構想中(←今ココ)。家族超ラブ(妻・長男・長女)!特に好きな連載中作品はワンピース・呪術廻戦・アンデッドアンラック・キングダム・ヒストリエ・ヴィンランドサガ・アオアシ・喧嘩稼業・ハンターハンター(一応連載中扱い)
テキストのコピーはできません。