Dr.STONE

ドクターストーン205話ネタバレ感想!宇宙へ向かう為にコンピューター作り開始!?

ドクターストーン205話ネタバレ最新確定!宇宙へ向かう為にコンピューター作り開始!?

週刊少年ジャンプの人気漫画『Dr.STONE-ドクターストーン-』最新話205話のネタバレと感想、展開考察です!

 

スエズ運河を突破して目的ととなるインドへと急ぐ千空達。

宇宙へ向かう為には高度の計算が必要となり、龍水はインドでその数学力を持つ天才数学使いを復活させようと考えていました。

龍水からの情報でSAIと呼ばれる数学使いを復活させたものの、SAIは何故か龍水に怯え龍水は自分の弟なのだと叫ぶのでした。

龍水とSAIの関係とは!?

 

それでは、気になる『Dr.STONE-ドクターストーン-』最新話205話のネタバレ・あらすじ・考察など、是非読んでみてください!

 

 

ドクターストーン205話ネタバレ

ドクターストーン最新話205話ネタバレ

 

『Dr.STONE-ドクターストーン-』205話

「宇宙を作る0と1」のネタバレが下記となります!

 

ドクターストーン205話ネタバレ:龍水が欲しがるものとSAIがやりたいもの

100万人分の頭脳を持つ天才が龍水の兄だった

そんな事実に驚く一行でしたが、龍水からすればそんな情報は別にどうでも良い事。

龍水にとっては七海SAIは超有能だから欲しいというだけでした。

 

とはいえSAIの方からすれば、自分は天才なんかではなく龍水が勝手に言っているだけ

その言葉でチェルシーは、間違いだったら只の仲良しだとSAIの手を掴んでブンブンと振り回す事に。

SAIはチェルシーの行動に喜びそれで良いのかと涙を浮かべるも、SAIの背後で龍水だけはそれで良いはずがないと言い切るのでした。

 

兄弟だからこそSAIには4歳の頃から秘められた能力があったのだと知っていたという龍水。

4歳の頃のSAIは10桁以上の計算問題を+と間違えて×で計算して周りを驚かせる事に

まだ赤ん坊だった龍水も、その計算能力を欲しいとつぶやくのでした。

 

が、そんな暗算には何の意味もないと絶叫するSAI。

どうせそんな事はコンピューターであれば一瞬で出来る事であり、そもそも10桁くらいのかけ算なら時間をかければ誰だって解けるのだと。

そんなSAIの言葉にゲンやコハク、クロムや千空はそれぞれ脳内で計算をしたりしなかったり。

 

とはいえそんな事をSAI本人がいくら言おうとも、理数的なセンスは龍水が欲しがらないはずがないもの。

当然幼少期も父親から全ての時間を数学に集中させるようにと言われていて、SAIはそんな環境から逃げ出してゲームばかりやっていました。

 

そんなSAIに対してやりたい事は全てやれば良いのだと語っていた龍水

ゲームを遊び、ゲームを作り、数学を極めて数理士となり七海財閥をも手に入れる。

あまりにも無茶苦茶な事を言い出す龍水のに困惑しながらも、SAIはただ自分の大好きなゲームのプログラムを作っていたいだけなのだとなおさらプログラムに夢中になっていきます。

 

しかし龍水は全くSAIの意志はスルーし、レース場を作るからと計算能力を求めてきたり帆船を作るからと追いかけ回してきたり。

自分は数学者ではなくプログラマーなのだと、SAIは龍水から逃げるようにインドへと渡るのでした。

 

 

龍水の兄だったSAIが、なぜあれだけ龍水を嫌がっていたのかが冒頭のやり取りで完璧に分かりましたね

龍水は欲しいものを全て手に入れるスタンスなだけに、高い能力を持ったSAIを欲しがるのも必然の事。

しかしSAIはあくまでもプログラマーになりたかっただけであり、本当に龍水から逃げる為だけにインドへと渡っていたんですね。

 

ドクターストーン205話ネタバレ:全てが失われた世界で

ただひたすらにプログラムを作りたいという想いでインドへと渡ったSAI。

しかしそんな彼が石化から復活して改めて目にしてしまったのは石だらけの世界

変わり果てた光景を前にして、SAIは千空にまともなパソコンが出来るまでどのくらいかかるのかと問いかけます。

 

千空によれば半導体が鬼門のようで現状ではどうあがいても無理ゲーレベル

それだけに最短でも5年か10年はかかってしまうのだそう。

 

そんな状況なだけにSAIはなぜ自分なんかを復活させたのかと涙を流します。

電卓もないようなこんな世界で蘇っても、プログラマーに何が出来るというのだと

 

落ち込むSAIを休ませつつも、いざとなればやる男だと楽観的な龍水。

しかし別にSAIは数学専門という訳でもなく計算も特に速いという訳ではない様子。

 

宇宙に行くとなれば少しのミスで全員が死ぬだけに、軌道計算はSAI一人では無理。

ホワイマンという読めない相手がいるだけに、刻々と変わっていく状況に超スピードで対応していかなければならない。

人力での計算ではSAIの他に何人集めた所で綱渡りである事に変わりはないと龍水も現状を受け入れるのでした。

 

その一方で部屋で一人現在の状況に絶望していたSAI。

パソコンが出来るまでの間プログラムも出来ないのに何をしていればいいのか?

 

そんな風に考えてしまいながらも、ペンを手にしたSAIはすぐに動き始めます。

プログラムが出来ないのではなく自分にはプログラムしかないのだと

 

 

天才プログラマーであればそれだけこの世界には絶望してしまうのかもしれませんね。

その才能を活かす手段自体が復活していない訳ですし。

しかしそこはやはり本作のキャラという事でSAIはすぐさま絶望から立ち直ってくれているようです。

 

ドクターストーン205話ネタバレ:石の世界でコンピューターを作る!!!

一夜明けたというのに、フランソワが用意してくれていたご飯にも手を付けていない様子のSAI。

心配した仲間達が部屋を覗き込むと、そこには壁に延々と文字を書き続けるSAIの姿が

 

千空によればそれらはマシン語と呼ばれる一番原始的なプログラム言語

SAIはこの世界にコンピューターが無いのであれば、自分に出来る事は書きためておく事だけだと考えていました。

 

部屋一面に書かれていた数字が意味していたのはドラゴンクエスト

有名なゲームの名前の登場に千空も目を輝かせる事に。

 

どれだけ原始的なマシンであっても、SAIであればコンピューターの中にプログラムで宇宙を作り出す事が出来る

龍水のそんな言葉にも、SAIはどんなプログラムだって作れるのだと自信を見せます。

 

新たな可能性を得た事で千空も予定変更。

SAIの超絶技巧があれば創世記のコンピューターでも戦えるのだと考え直します。

 

ファミコンを作ればロケットだって飛ばせる

そう考えた千空は人類の特異点であり科学クラフト最大のクライマックスだと言い放ちます。

俺たちは石の世界にコンピューターを作るのだと。

 

 

マシン語と呼ばれるプログラム言語でドラゴンクエストを再現する・・・と言われても知識がないと全くついていけませんがとりあえず凄い事をやってのけているのでしょう。

パソコンを作るのもファミコンを作るのも等しく難しそうではありますが、千空が言い出している以上は夢物語という訳ではないのでしょう。

コンピューターという史上最大のクラフトなだけにここから難関が待ち構えていそうですね。

 

―――次回206話に続く!

 

ドクターストーン205話ネタバレの感想考察

ドクターストーン205話ネタバレ

 

SAIの素顔の部分が描かれて今後の目標も決まる事となった今回。

新たなメンバーを加えた事で次の目的が定まっていく展開が非常に気持ち良いですよね。

 

龍水の兄という事で驚かせてくれたSAIですが、本人としては特に数学の天才という訳ではないとの事。

とはいえ10桁のかけ算と4歳の時点で出来てしまっている時点で化け物レベルの天才である事は疑いようがありませんよね。

 

龍水はSAIの能力を認めていた上で欲しがっていて、どこまでも揺るがない男だよなぁと改めて感じさせます。

とはいえSAIとしても自信たっぷりの龍水の事はそれほど嫌いではなく、本当は凄い奴なのだと認めてそうにも思えますね。

 

これまでは何かの目的を達成する為にその分野の天才を復活させるという展開でした。

しかし今回は天才プログラマーのSAIを復活させたとしても、その才能を活かす手段がないというのが辛い所でした。

パソコンなんかがなければSAIの力を100%活かすのは難しいはずですからね。

 

絶望的な状況になったSAIでしたが、マシン語と呼ばれるプログラム言語でドラゴンクエストを再現していたようです。

この数字の羅列によってドラゴンクエストという国民的ゲームの1作目が作られていた訳ですね。

そんな風に考えるとプログラムだとかゲームだとかって本当に凄いなぁと思ったり

 

SAIの圧倒的なプログラムの能力を目の当たりにした事で、千空もついにコンピューターの作成に踏み出す事となりました。

ロケットで月へ向かう上では必要になってくると思っていましたが、当然これは今までの中でも最高難度のクラフトとなるのでしょう。

作成までのロードマップがどのようになってくるのかも注目したいですね!

 

ドクターストーン205話ネタバレ展開考察

ドクターストーン最新話205話ネタバレ

 

ここからは、『Dr.STONE-ドクターストーン-』最新話205話、そして206話以降で起こりうる展開を考察をしたものを載せていきます!

 

ドクターストーン205話ネタバレ展開考察:龍水とSAIの関係とは!?

インドで復活させた天才数学者のSAI。

どうやら彼は龍水の兄だという話ですが、流石に只の兄弟という関係ではなさそうですよね。

 

復活前はインド人と日本人のハーフっぽい見た目だと言われていましたが、実際の所どうなのかは不明。

龍水の兄であるのであれば、普通だったら彼が七海財閥の後継者となる人物のはず

 

しかし全くそういう話にはなっていなさそうですし、その辺りも色々と秘密がありそうな気がします。

母親が違うパターンだったりという展開が考えられそうですね。

 

ドクターストーン205話ネタバレ展開考察:SAIの元でコンピューター作成!?

本格的に宇宙へと向かう為には、恐ろしい程に精密な計算が必要。

ロケットに乗っている間もずっと変態的なレベルの計算が必要になってくるという事で、当然これを人間の頭脳だけでどうにかするのは限界があるでしょう。

例えSAIが100万人分の頭脳を持つ数学使いだとしても、リアルタイムで計算を続けるなんて不可能な事だと思いますし。

 

そうなってくるとやはり計算をしてくれるコンピューターのようなものは必要になってくるでしょう。

なのでインドでは優秀な数学者達を復活させつつ、同時にコンピューターを作り上げていく展開なのかもしれませんね。

ノートパソコン的なものを作り上げてそれを手にした千空の姿なんかを見てみたい所です。

 

ドクターストーン205話への読者の声

ドクターストーン最新話205話ネタバレ

 

『Dr.STONE-ドクターストーン-』最新話205話へ向けての感想や考察を集めました!

 

 

ドクターストーン205話ネタバレまとめ

ドクターストーン最新話205話ネタバレ

 

到着したインドでもやはり怒涛の展開が待っていましたね!

新たに復活させた人物が龍水の兄弟だったのは驚きでした

 

コハクがルリの事を思い出している場面で、何故か意味深な表情を浮かべていた龍水。

その時に龍水も兄弟であるSAIの事を思い出していたというのがちょっとエモいですよね。

 

とはいえ当のSAIの方は明らかに龍水の事を苦手に思っている様子

彼らの間に何があったのかという部分に注目したいですね!

 

次回の『Dr.STONE-ドクターストーン-』第206話を楽しみに待ちましょう!

 

ABOUT ME
まんがライフハック
漫画歴25年以上、読破した漫画は1000タイトル以上(だいたい) 。日夜まんがを独自視点で解説・考察。30代男性、日系大手→外資系戦略コンサル→起業構想中(←今ココ)。家族超ラブ(妻・長男・長女)!特に好きな連載中作品はワンピース・呪術廻戦・アンデッドアンラック・キングダム・ヒストリエ・ヴィンランドサガ・アオアシ・喧嘩稼業・ハンターハンター(一応連載中扱い)
テキストのコピーはできません。