炎炎ノ消防隊

炎炎ノ消防隊187ネタバレ!エクスカリバー真の力解放にドラゴンの自信

週刊少年マガジンの人気漫画『炎炎ノ消防隊』最新話187話のネタバレと感想考察、展開予想です!

火縄の銃弾によってゴールドを倒すことができました。

そこに遅れていたアーサーが合流すると、屠リ人ドラゴンが現れます。

ドラゴンを倒すことを夢見ていたアーサーの妄想がかつてないほど捗ります。

 

ドラゴンを前にしたアーサーはどんな妄想を見せるのでしょう?

 

それでは、気になる『炎炎ノ消防隊』最新話187話のネタバレ・あらすじ・考察など、是非読んでみてください。

 

 

炎炎ノ消防隊187話ネタバレ:前回186話感想考察

炎炎ノ消防隊187話ネタバレ

 

アーサー強い!

 

苦戦していたゴールドの同僚をいともたやすく切り伏せました。

偶然にもこの技は週刊少年マガジンの同じ号に掲載されている『七つの大罪』で、メリオダスも放っていました。

どちらもかっこよかったです。

 

しかしだからといって名乗っておいて「貴様に名乗る名はない」と言ったカッコ悪さは帳消しにはなりません!

 

あと車から落下したことを「落馬」って言っていましたね。

どこまでも自分の世界にいるアーサー・・・特殊消防隊という居場所があって本当に良かったと思います。

ドラゴンにどこまでアーサーの世界観が通用するか、楽しみです。

 

炎炎ノ消防隊187話ネタバレ

炎炎ノ消防隊187話ネタバレ

 

『炎炎ノ消防隊』187話

「祈りの果て」のネタバレが下記となります!

 

なぜ

シンラはバーンズのことを、いつもそうだ、自己完結して正しいと思ってると考えます。

そして体から炎を噴き上げます。

シンラは叫び、バーンズに殴りかかります。

 

バーンズはシンラをいなし、自分の祈り続けてきた過去について思い出します。

 

ジョーカーが聖陽の影だったころ、教会で祈るバーンズに声を掛けます。

ジョーカーは、自分たちはアドラをみた事でそれでもなぜまだ祈るかと尋ねます。

バーンズは黙って去ろうとします。

 

ジョーカーは、せめて考え方だけでも自由になりたいのです。

 

祈りの先の答え

バーンズはずっと神を信じてきた、これからも信じる形は変わらない、それは神がいなくてもなのです。

ジョーカーは苦しくないかと尋ねますが、答えはありません。

 

バーンズはそれからラフテル一世の妻の日記で、ラフテル一世が何者かに成り代わられた事実を知ります。

 

神はいなくても天照の奇跡に人は救われてきたという事実、そしてアドラで見た狂気、圧倒的正解、人々の破滅の結末を思います。

そして今まで自分がやってきたのは「無垢なる祈り」、祈る行為を目的として祈ってきた、神がいないのならこれからは祈りの先の答えに仕える、という結論を出しました。

 

お前は願いは何も叶わない

バーンズはシンラに向かって、人体発火の真相や弟と母親のことを引き合いにして言います。

シンラはそれに対しすべてを救いたいと告げます。

 

バーンズが声をあげると白装束の人影が桜備に近づきます。

 

シンラが制止するも、間に合わず桜備に蟲が入れられました。

桜備は絶叫します。

 

 

炎炎ノ消防隊187話ネタバレ展開予想

炎炎ノ消防隊187話ネタバレ

 

ここからは、『炎炎ノ消防隊』最新話187話、そして188話以降で起こりうる展開を予想したものを載せていきます!

 

見どころは3つ!

今後の見どころは3つあると思います。

エクスカリバーの神髄、天然対天然、桜備大隊長登場です。

具体的にどういったことになるのか考えてみました。

 

エクスカリバーの神髄

ドラゴンと対峙したことで光り始めたエクスカリバーが、今まで以上の力を発揮すると予想します。

エクスカリバーは今までアーサーの精神的な部分に力が左右されてきたことが分かっています。

 

そのためアーサーが倒したいと望んでいた敵の出現で、アーサーの妄想がかつてないほど捗り、力が最高潮に高まるはずです。

エクスカリバーの元ネタであるアーサー王伝説の逸話を取り入れた技が出てくるのではないかと予想します。

魔法の剣と呼ばれたエクスカリバーにアーサーはどんな妄想を乗せるのでしょう。

 

天然対天然

アーサーとドラゴンの戦いが始まります。

アーサーは自身の利き手を間違えるようなもの凄い天然です。

 

そしてドラゴンも天然だと予想します。

根拠としては一人称が「儂」、屠リ人とは自分のことを指す言葉だという「圧倒的な自信」・・・この図々しい感じがアーサーと共通していると感じるからです。

 

そのため二人の戦いは天然と天然のぶつかり合いとなると予想します。

良い風に表現するのなら自らを強く信じている者同士の戦いです。

今後はドラゴンの自信に溢れた攻撃とアーサーの妄想が激しく激突すると考えます。

 

桜備大隊長登場

桜備がしばらく出てきていません。

ゴールドが桜備に入れる蟲を選定し終わったと発言していましたが、ゴールドは戦闘に参加して倒されました。

 

しかしわざわざ蟲を持って戦闘するとは思えないので、蟲を入れる作業は誰かに頼んでいてもおかしくありません。

敵側としては蟲を入れる作業を待つ理由はないので、蟲は今入れられていると考えるのが自然です。

 

考えられる展開としては、第8隊員が屠リ人たちを倒して、いざ救出へとなったタイミングで蟲を入れられた桜備が登場するというパターンです。

隊員たちを応援しているので気持ち的にはそうなってほしくないですが、ありえると思います。

 

炎炎ノ消防隊187話ネタバレまとめ

炎炎ノ消防隊187話ネタバレ

 

ゴールドは火縄の銃弾によって倒され、次の屠リ人が第8隊員の前に立ちはだかりました。

そこにアーサーが現れ一蹴し、敵側にはドラゴンと名乗る屠リ人が登場しました。

 

今後はアーサーのエクスカリバーの力が最高潮まで高まり、ドラゴンと激しい戦闘を繰り広げ、蟲を入れられた桜備が登場するといった展開を予想しました。

 

次回の『炎炎ノ消防隊』第188話を楽しみに待ちましょう!

 

ABOUT ME
まんがライフハック
読んだマンガは1000タイトル以上、週刊少年ジャンプを購読し続けて25年以上。マンガの考察・深読み・分析が大好き。特に好きな連載中マンガはワンピース・呪術廻戦・アンデッドアンラック・キングダム・アオアシ・転生したらスライムだった件・ようこそ実力主義の教室へ・ヴィンランドサガ・ヒストリエ・喧嘩稼業・ブルージャイアント・ブルーピリオド、他多数。なんでも読む雑食系。
テキストのコピーはできません。