灼熱のニライカナイ

灼熱のニライカナイ33話ネタバレ感想!海機捜vs海の教団!

灼熱のニライカナイ33話ネタバレ最新確定!海機捜vs海の教団!

週刊少年ジャンプの人気漫画『灼熱のニライカナイ』最新話33話のネタバレと感想、展開考察です!

 

チャコの体を依り代に海神の力は海機捜をも圧倒するほどでした。

そして神殿内ではいよいよオルフェウス達と海の教団神室が対峙することとなるのです。

そこで鮫島は渾身の一撃を神室に食らわせました。

果たして海機捜と海の教団の戦いはどれほどのものとなり、結末はどうなるでしょうか。

 

それでは、気になる『灼熱のニライカナイ』最新話33話のネタバレ・あらすじ・考察など、是非読んでみてください!

『灼熱のニライカナイ』最新刊をお得に読む情報もまとめましたので是非活用してください!

灼熱のニライカナイ33話ネタバレ2020年11月に『灼熱のニライカナイ』待望の1巻が発売されました!

最新刊を無料で読むならU-NEXTがおすすめです!

初回登録時は31日間無料でアニメや映画も見放題作品がたっぷり!今すぐチェック!

U-NEXTで今すぐ読む

 

 

灼熱のニライカナイ33話ネタバレ

灼熱のニライカナイ最新話33話ネタバレ

 

『灼熱のニライカナイ』33話

「海底遺跡⑩」のネタバレが下記となります!

 

灼熱のニライカナイ33話ネタバレ:別格の力

鮫島が神室を殴り倒すと、オルフェウス達は銃口を海の教団員に向けて動くなと静止させます。

しかし一角が一瞬のうちに銃とオルフェウスの足場を斬り刻みました。

海機捜の櫂が言うにはトップ5は別格の力で、遭遇したら何を置いても逃げることが先決なのです。

 

一角が動き出そうとすると神室が静止させ、自分を抑え込む鮫島と話し始めます。

神室は国木田独歩の話を通じ、鮫島とは話が合いそうだと言って教団に勧誘します。

そして鮫島の目の前にはセイラが立っているのでした。

 

 

一角の強さからさすがトップ5の強さだなと感じますね。

そして神室の仲間となったセイラに鮫島も驚いていました。

神室を捕まえて優勢に見える戦況ですが、このまま終わらせることはできるのでしょうか。

 

灼熱のニライカナイ33話ネタバレ:動き出すセイラ

その時、武藤が鮫島の首を掴み、そのまま鮫島を壁へとぶつけました。

鮫島はセイラにいつから俺達を裏切ったんだと怒ると、神室は元々仲間で最初から動向を探っていただけだと笑います。

お陰で巫女を神殿の中に連れてくることができ、そのことで神殿が眠りから目覚めていくのです。

 

神殿内に大量の水が流れ込み、このままでは鮫島が溺れてしまいます。

神室は入信の儀式だと言い、教団内では日常的に行われていたものと鮫島に話します。

武藤が鮫島にさらばだ人間と首を掴んで離さずにいると、離しなさいと誰かの声が聞こえました。

 

その声の正体はセイラで、セイラは神室を人質に取って首元に刃を突きつけるのです。

 

 

セイラは本当は神室達の敵だったということでしょうか。

突然として動き出しましたが、その真意はまだわかりません。

神殿が眠りから覚めて、海水で満たされる前に決着をつけてほしいです。

 

ーーー次回34話に続く!

 

灼熱のニライカナイ33話ネタバレの感想考察

灼熱のニライカナイ33話ネタバレ

 

チャコが近づいたことで神殿が目覚めてしまいました。

このままでは神殿は沈んでしまい、鮫島が溺れてしまいます。

そこに助けが入りますが、まさかのセイラだったのです。

 

セイラは味方なのか敵なのかどちらでしょうか。

元々海の教団を潰すために潜入していたことを期待してしまいますね。

 

そして捕まってしまった鮫島ですが、これからどうするのでしょうか。

早くしないと大変なことになることは間違いありません。

 

灼熱のニライカナイ33話ネタバレ展開考察

灼熱のニライカナイ最新話33話ネタバレ

 

ここからは、『灼熱のニライカナイ』最新話33話、そして34話以降で起こりうる展開を考察をしたものを載せています!

 

灼熱のニライカナイ33話ネタバレ展開考察:海機捜vs海の教団

鮫島に殴られた神室はすぐに立ち上がると、敵は臨戦態勢となります。

するとオルフェウスと神宮寺がすかさず鮫島を守るように陣を取りました。

よくやったとオルフェウスが言うと、鮫島はまだ殴り足りねーと言います。

 

神室は仲間達に大丈夫だと言うと、少し話をしようと提案しました。

お前達海機捜は何か勘違いをしていないか?と神室はオルフェウスや神宮寺に話します。

 

俺たちは全ては地球のためにやっていることだと言うのです。

人間を滅ぼすことが地球を守ることになるのだと神室は笑いました。

 

灼熱のニライカナイ33話ネタバレ展開考察:鮫島と神室

鮫島はそんなこと認められるわけないだろ!と怒鳴ります。

そしてもう一撃を食らわせようと神室に挑むのです。

するとその攻撃を一角が止めて、そのまま投げ飛ばしました。

 

そして海機捜と海の教団達の戦いが始まります。

オルフェウスや神宮寺の破格の強さもさることながら、敵もかなりの強敵なのです。

 

その戦いを神室は高みの見物をして、余裕を見せます。

するとオルフェウスは鮫島に目配せをして、合図を送っていました。

 

灼熱のニライカナイ33話ネタバレ展開考察:一撃必殺の技

オルフェウスは隙をついて神室に攻撃を仕掛けます。

すると神室の持つ不思議な力でオルフェウスは吹き飛ばされました。

室伏という名を二度と言うなと神室の目は鋭く、そしてオルフェウスにトドメを刺そうとするのです。

 

その瞬間、オルフェウスが今だ!と声を上げて合図をしました。

すると鮫島が横から再び現れて、神室に練水を食らわせるのです。

 

鮫島から放たれた一撃の衝撃で周りのものはあっという間に吹き飛ばされました。

 

灼熱のニライカナイ33話への読者の声

灼熱のニライカナイ最新話33話ネタバレ

 

『灼熱のニライカナイ』最新話33話に向けての感想や考察を集めました!

 

 

灼熱のニライカナイ33話ネタバレまとめ

灼熱のニライカナイ最新話33話ネタバレ

 

対峙する神室に鮫島が怒りの一撃を食らわせました。

果たして海機捜と海の教団の戦いはどう白熱するでしょうか。

そしてチャコを取り戻すことが叶うのでしょうか。

 

次回の『灼熱のニライカナイ』第34話を楽しみに待ちましょう!

 

ABOUT ME
まんがライフハック
読んだマンガは1000タイトル以上、週刊少年ジャンプを購読し続けて25年以上。マンガの考察・深読み・分析が大好き。特に好きな連載中マンガはワンピース・呪術廻戦・アンデッドアンラック・キングダム・アオアシ・転生したらスライムだった件・ようこそ実力主義の教室へ・ヴィンランドサガ・ヒストリエ・喧嘩稼業・ブルージャイアント・ブルーピリオド、他多数。なんでも読む雑食系。
テキストのコピーはできません。