灼熱のニライカナイ

灼熱のニライカナイ39話ネタバレ感想!室伏の抱く新たな目的!

灼熱のニライカナイ39話ネタバレ最新確定!室伏の抱く新たな目的!

週刊少年ジャンプの人気漫画『灼熱のニライカナイ』最新話39話のネタバレと感想、展開考察です!

 

南風原と室伏の決闘の末、右腕を失った南風原。

そして室伏は海人の存在を知り、教祖を殺めてしまいます。

八重を安心させる室伏に、その翌週チャコが生まれたのです。

果たして回り始めた運命と様子の変わった室伏はどうなっていくでしょうか。

 

それでは、気になる『灼熱のニライカナイ』最新話39話のネタバレ・あらすじ・考察など、是非読んでみてください!

『灼熱のニライカナイ』最新刊をお得に読む情報もまとめましたので是非活用してください!

灼熱のニライカナイ39話ネタバレ2020年11月に『灼熱のニライカナイ』待望の1巻が発売されました!

最新刊を無料で読むならU-NEXTがおすすめです!

初回登録時は31日間無料でアニメや映画も見放題作品がたっぷり!今すぐチェック!

U-NEXTで今すぐ読む

 

 

灼熱のニライカナイ39話ネタバレ

灼熱のニライカナイ最新話39話ネタバレ

 

『灼熱のニライカナイ』39話

「決別」のネタバレが下記となります!

 

灼熱のニライカナイ39話ネタバレ:知るべきでない秘密

鮫島は神室の話を聞いて、チャコが神室の子どもであることを知り驚きました。

昔の話は続き、室伏は海神の右腕を被験者に移植し、あることを成し遂げようとしているのです。

被験者は適合者がおらず変死するものばかりでしたが、室伏は海人の海を取り戻す為なら自分達の犠牲は取るに足りない泡と同じだと思います。

 

その頃八重は生まれたチャコを南風原のところへ連れて行き、南風原はか弱い赤ちゃんに感動していました。

室伏は忙しくしており、教祖様が最終解脱の瞑想に入り、今は教団を導く立場となっているのです。

更に海神の断片の研究に没頭して、ろくに八重にも顔を出していませんでした。

 

ある日八重が内緒で室伏のところへ行くと、その部屋の中で八重は教祖の死体を見つけてしまいました。

 

 

室伏は一体何を思って海神の断片を解明していたのでしょうか。

人のことはどうでも良くなり、海人の為に行動しているように感じられます。

もしかすると最終目的は別にあるのかもしれません。

 

灼熱のニライカナイ39話ネタバレ:失って得た力

南風原は泣き腫らしてボロボロの八重を見て、室伏に直接怒りました。

すると室伏は海神の右腕を付けさせてくれたら二人に悲しい思いはさせないと約束します。

南風原は自分が付けたら八重とチャコを悲しませるなと約束させると、室伏は八重の前でカッコつけられてよかったなと挑発するのです。

 

必ず付けた海神の右腕でお前を殴ると南風原は言いました。

オルフェウスはその当時に既に人の法を捨てていた神室に気づくべきだったと言います。

神室は人の法で守れるのは人だけだと言って、オルフェウスに攻撃するのです。

 

するとオルフェウスは右腕から渾身の一撃を放ちました。

今のオルフェウスは陸も海も守るイルカとなったのです!

 

オルフェウスの心の籠った一撃が神室に当たりました!

神室は既に人の考えを捨ててしまったということでしょう。

なんとかオルフェウスが目覚めさせて元の室伏だった頃に慣れたらいいですね。

 

ーーー次回40話に続く!

 

灼熱のニライカナイ39話ネタバレの感想考察

灼熱のニライカナイ39話ネタバレ

 

室伏は何故人間のことを敵と考えているのでしょうか。

人のエゴで海人を捕まえていた姿を見てしまったからかもしれません。

それであっても室伏のしていることは間違えていると思います。

 

南風原がオルフェウスというイルカの姿になってしまいましたが、それは室伏を止める為です。

なんとしても神室となった室伏を止めて欲しいです。

 

それはもちろん人間の世界を守る為でもありますが、それだけではありません。

チャコの父親として立派な人に戻して欲しいのです。

 

灼熱のニライカナイ39話ネタバレ展開考察

灼熱のニライカナイ最新話39話ネタバレ

 

ここからは、『灼熱のニライカナイ』最新話39話、そして40話以降で起こりうる展開を考察をしたものを載せています!

 

灼熱のニライカナイ39話ネタバレ展開考察:新たに目指すところ

室伏はその後、何者かに教祖様が暗殺されたとでっち上げ、自ら教祖となりました。

そして新たな世界を作ると教団員に言います。

それは人間の居ない、本当の世界の平和をもたらす海の世界でした。

 

その為に海の中で呼吸ができないものは破門とし、今までの海の教団とは全く色が違うのです。

いつの間にか八重に対しても冷たい態度を取るようになり、今までの室伏とは違いました。

 

すると八重はその事を南風原に伝えると、そこに室伏が現れます。

そして自分が教祖として完成する為に、南風原を倒すとその場で言うのです。

 

灼熱のニライカナイ39話ネタバレ展開考察:人の愚かさ

室伏は自分の事を神室という名で呼んでいました。

そして人間はもうこの世から要らない存在だと南風原に言うのです。

すると神室は南風原にトドメを刺そうと牢をぶち上げて飛び込みます。

 

その時八重が持ってきていた右腕を咄嗟に南風原は装着するのです。

大きな光とともに神室の目の前から南風原はいなくなっていました。

 

その場から逃れることができた南風原の姿はイルカになっていたのです。

一緒に逃げた八重はその姿を見てオルフェウスと名付け、二人は神宮寺のところへ行きました。

 

灼熱のニライカナイ39話ネタバレ展開考察:救いたい人

神宮寺は南風原の姿を見て転げ回るように笑いました。

南風原から何があったか説明を受けると、神宮寺は室伏の様子がおかしくなっていたことと合点がいきます。

八重は程なくしてチャコを産み、そしてそのチャコは南風原が育てることとしました。

 

どうしても室伏を救って欲しいと八重は南風原にお願いします。

その想いは南風原も同じで、必ず救い出すと言うのです。

 

そして室伏はその頃、新たな仲間として海人を集めていました。

室伏は完全に人が変わり、昔の記憶すら薄れていくのです。

 

灼熱のニライカナイ39話への読者の声

灼熱のニライカナイ最新話39話ネタバレ

 

『灼熱のニライカナイ』最新話39話に向けての感想や考察を集めました!

 

 

灼熱のニライカナイ39話ネタバレまとめ

灼熱のニライカナイ最新話39話ネタバレ

 

室伏は海人のことを知るや否や人が変わっていくのです。

何が室伏を変えて、今の神室を作り出したのでしょうか。

そして今、オルフェウスは神室を倒すことができるでしょうか。

 

次回の『灼熱のニライカナイ』第40話を楽しみに待ちましょう!

 

ABOUT ME
まんがライフハック管理者/SHOT
漫画歴25年以上、読破した漫画は1000タイトル以上(だいたい) 。日夜まんがを独自視点で解説・考察。30代男性、日系大手→外資系戦略コンサル→起業構想中(←今ココ)。家族超ラブ(妻・長男・長女)!特に好きな連載中作品はワンピース・呪術廻戦・アンデッドアンラック・キングダム・ヒストリエ・ヴィンランドサガ・アオアシ・喧嘩稼業・ハンターハンター(一応連載中扱い)
テキストのコピーはできません。