仄見える少年

仄見える少年20話ネタバレ感想!理久を狙う千手童子からの刺客が登場!?

仄見える少年20話ネタバレ最新確定!理久を狙う千手童子からの刺客が登場!?

週刊少年ジャンプの人気漫画『仄見える少年』最新話20話のネタバレと感想、展開考察です!

 

理久の結界によって神崎の持つ千手童子の腕だけを焼き尽くす事に成功した伊織達

しかし神崎を倒した事によって小町の制御が出来なくなり、小町を救うべく伊織と理久と黒瀬が力を合わせる事に。

必死に小町に呼びかけ続けなんとか彼女を救った伊織達は、倒した神崎が千手童子の腕を分けられた宿し手と呼ばれる82歳の老人だという事を知るのでした。

新たな情報を得た伊織達の次の戦いとは!?

 

それでは、気になる『仄見える少年』最新話20話のネタバレ・あらすじ・考察など、是非読んでみてください!

 

 

仄見える少年20話ネタバレ

仄見える少年最新話20話ネタバレ

 

『仄見える少年』20話

「普通の人間が」のネタバレが下記となります!

 

仄見える少年20話ネタバレ:神崎の正体と侵食する千手童子

伊織達に敗れ老人の姿に変わってしまった神崎。

その名前は偽名であり、本名は寒崎成堂という医師でした。

 

長年医師として勤務していたものの度重なる医療ミスで医学界を追放

しかしそれでも勝手に医者を続け、患者を死なせたり違法行為をしたりと人生詰んだと思われた所で出会ったのが千手童子。

その腕を貰い同化する事によって若返り、全てをやり直せるチャンスを得ていました

 

そんな神崎の人生を割と雑に語る近藤。

クソ野郎の人生には興味がわかないと辛辣な事を言う彼女は、続けて伊織に新情報を伝えてきます。

 

伊織が斬り落とした千手童子の腕は、神崎が以前勤めていた学校の女性教員のもの。

その女性は招き手であり、それを知った神崎が彼女を捕らえて千手童子に差し出していたのだと。

 

そこまで近藤が語った所で神崎自身が女性を千手童子に差し出したのだと認めます。

その上で神と崇める千手童子と同化出来る事を羨ましがる神崎

腕を授けられた時のまるで生まれ変わったかのような瞬間を忘れられないと語る神崎は、全く反省した様子もないまま千手童子にもう一度腕をいただこうとつぶやくのでした。

 

完全に精神が壊れている神崎を見て、どういう奴かはさておき神崎は普通の人間だったのだと感じる伊織。

普通に生活していれば人間が霊怪に関わる事なんてほとんどないはずなのに、今回は普通の人間が霊怪を操り普通の人間が巻き込まれる事になった。

その原因は千手童子であり、奴を野放しにしてしまえば今後も同じような事が起きてしまう

 

日常を良くないものが侵食してしまうのは流石に困るから流石に止めないとならないとつぶやく伊織。

あくまでも自分が普通になれた時に日常がぐちゃぐちゃになってたら意味がないと言い訳のように語る伊織に、理久は自分も手伝うよと笑うのでした

 

 

霊怪という普通は関わらないものがどんどん普通に侵食してくる

それを止めるために伊織がやる気を出していく流れは凄く自然というか、他人と関わりたくないスタンスの伊織の変化を感じられて良かったですね

ここからが物語の新たなスタートだとも言えそうです。

 

仄見える少年20話ネタバレ:神霊会の幹部と隠の共同戦線

伊織達の戦いが終わったその頃、月夜見邸の夜生の元には来客が来ていました。

スキンヘッドで頭には文字が刻まれていて、スーツ姿であるのにも関わらず何故か下駄を履いているという怪しげな男

その男は神霊会の幹部として活躍中の赤間盛継

 

夜生とも顔なじみがある赤間は怖そうな外見ながらも心配性な奴

特に意味のない夜生の言葉の裏を考えたりと独特の間で喋る彼に、夜生は千手童子の件で来たのだろうと問いかけます。

 

神霊会も最近は人手不足だと語る赤間。

その理由は最近強力な霊怪達が増えている事であり、思い当たるのはやはり千手童子の加護の力。

それに加えて千手の腕と同化し人でありながらも霊怪側についた宿し手達も問題となっていました。

 

あまりにも未知の存在である宿し手達についてはまだ情報も集まっていない事もあり、以前夜生に言われた通り千手童子を放っておくべきではなかったと反省する赤間

しかしそんな赤間に対して、隠(なばり)も千手討伐には全面的に協力すると語る夜生。

伊織は存分に使って構わないし理久も手伝ってくれるのだと

 

そこで改めて夜生は伊織と理久の事を気にかけておいて欲しいと赤間に頼むのでした。

この二人はきっと宿し手達との戦いに必要になるはずだからと

 

 

神霊会の幹部という赤間が登場してきましたが、中々独特なビジュアルのキャラクターとなっていますね。

ちょっとズレた感じのキャラなのでしょうが、もう少しわかりやすいキャラクター性が欲しかったようにも思いますが・・

しかし相変わらず夜生は何もかもわかったような感じで喋っていますが、なんだかそのうちいなくなってしまいそうな雰囲気も感じますね。

 

仄見える少年20話ネタバレ:千手からの新たな刺客

戦いを終えて神崎を神霊会に連れていくという黒瀬。

学校の方の問題はキツネに任せ、体調が心配な小町の方は月夜見邸に連れていく事に

 

どこに連れて行かれるのかわからない小町に対して、伊織の家でもある月夜見邸は凄い家であり、特にお風呂が最高なのだと語る理久。

しかしその発言は伊織の家のお風呂に理久が入ったという事であり、既に二人がそういう関係になっているのだと小町に勘違いさせてしまう事に

 

そんな二人がわちゃわちゃとやっている中で、そろそろ行こうとしていた黒瀬。

しかし黒瀬が神崎を車に乗せようとしたその時、神崎の腹部には巨大な穴が空けられてしまっていました

 

あまりにも突然の事に困惑する一同と、絶命して倒れてしまう神崎。

一方で学校の屋上では3人の男女がその様子を伺っていました

 

何らかの力を使って神崎の体に大きな穴を空けて殺した彼ら。

神崎は千手を神と崇めていただけに、情報を引き出されるくらいならこの方が良かっただろうと自らを正当化する男

 

3人の中でリーダーのようなポジションのその男の興味は伊織と理久に向けられていました。

影の霊媒師である伊織と分霊結界を使う理久に対して、その男は友達になれないかなぁとつぶやくのでした

 

 

せっかく伊織達が殺さないで解決させたというのに、あっさりと殺されてしまった神崎がちょっとだけ可哀想ですね。

しかし最後に出てきた3人組はやはり宿し手だと思いますが、なんだか千手童子なみにヤバそうにも見えます。

敵側の勢力として魅力的な敵キャラになってくれると良いですよね

 

―――次回21話に続く!

 

仄見える少年20話ネタバレの感想考察

仄見える少年20話ネタバレ

 

小町や神崎を巡る戦いにようやく決着がついた今回。

エピローグ的な回ではありましたが次に繋がる展開にもなってきましたね

 

神崎は千手童子の力で若返っていた老人であり、同化の喜びで狂ってしまった感じでした。

まあ普通の人間だった頃から問題行動多すぎだった訳ですし、もともとヤバい奴ではあったのでしょうが。

それでも人を助けようとしていた気持ちは本物だったのかもしれませんし、結局は千手童子が全て悪いのでしょうけどね。

 

しかしそんな神崎が普通の人間だった事もあり、それによって改めて千手童子を放っておけないと伊織が決意を新たにしたのは良かったです。

面倒くさがりな伊織も段々と前向きになってきているのも成長を感じますし

 

一方で神霊会の赤間という見た目はインパクトがあるキャラが登場してきました。

しかし見た目ほどキャラが濃い感じにも見えないのが残念な所で、どうせならもっと強烈なキャラでも良かったのではないかと思ったり。

まあ今後は伊織や理久とも絡んでくると思いますし、その辺りで見せ場を作ってもらいたいものですね。

 

ラストでは新たな敵となる宿し手らしき3人組が登場してきました。

神崎とは別格な感じがしますし、伊織や理久と友達になりたいと言ってる辺りからもヤバそうな雰囲気が漂っています

悪役として魅力的なキャラクターになってきそうですし、彼らとどんな戦いを繰り広げていくのか注目ですね!

 

仄見える少年20話ネタバレ展開考察

仄見える少年最新話20話ネタバレ

 

ここからは、『仄見える少年』最新話20話、そして21話以降で起こりうる展開を考察をしたものを載せていきます!

 

仄見える少年20話ネタバレ展開考察:千手童子の力を持つ宿し手との戦いに!?

今回で霊怪を同化させる神崎を撃破し、同化させられていた小町を救う事に成功しました。

それだけに次回からはまた新たな展開となっていくでしょう。

 

そして今回出てきた重要なワードこそが「宿し手」

無数にある千手童子の腕を宿した者がそう呼ばれるようですし、きっと宿し手は神崎以外にも沢山いるのでしょう。

 

神崎もそうですが、宿し手は霊怪ではない訳なので普段から人間社会に紛れ込む事が可能。

それだけに今後は人間社会に紛れ込んでいる宿し手達との戦いを通して千手童子に近づいていくパターンかもしれませんね。

 

仄見える少年20話ネタバレ展開考察:千手童子からの刺客が現る!?

神霊会でも千手童子の腕を分けられた宿し手の事はマークしている様子。

つまりそれだけ宿し手と呼ばれる存在も多いのでしょう。

 

しかし自分の腕を分けている訳ですし、誰がやられたのかどうかは千手童子にも伝わっていたりするのかもしれません。

そうだとすれば最悪の場合は神崎を倒したのが伊織達であるという事も千手童子は気づいているのではないでしょうか。

 

伊織は当然千手童子の事を狙っていますが、千手童子の方も理久の事を狙っているはず

宿し手達を使う事で伊織達を狙い、理久を奪う為に動いてきたりしそうですね。

 

仄見える少年20話への読者の声

仄見える少年最新話20話ネタバレ

 

『仄見える少年』最新話20話へ向けての感想や考察を集めました!

 

 

仄見える少年20話ネタバレまとめ

仄見える少年最新話20話ネタバレ

 

神崎との決着と小町の救出に成功した今回。

心だけを殺す決着も小町を救う流れもベタながらに良かった気がします。

理久の力が小町を救う大きな要因ともなっていましたしね。

 

神崎が実は老人だったというのは割とありがちな展開でしたが、それだけ千手童子の腕には力があるという事でしょう。

千手童子はこういう自分の信者とも呼べる存在を増やしているようですし、今後は宿し手達との戦いになりそうです。

伊織達が今後どうやって元凶である千手童子に近づいていくのか注目ですね。

 

次回の『仄見える少年』第21話を楽しみに待ちましょう!

 

ABOUT ME
まんがライフハック管理者/SHOT
漫画歴25年以上、読破した漫画は1000タイトル以上(だいたい) 。日夜まんがを独自視点で解説・考察。30代男性、日系大手→外資系戦略コンサル→起業構想中(←今ココ)。家族超ラブ(妻・長男・長女)!特に好きな連載中作品はワンピース・呪術廻戦・アンデッドアンラック・キングダム・ヒストリエ・ヴィンランドサガ・アオアシ・喧嘩稼業・ハンターハンター(一応連載中扱い)
テキストのコピーはできません。