呪術廻戦

呪術廻戦特級術師と特別1級術師を徹底解説!2つの階級の違いとは!?

呪術廻戦考察

『呪術廻戦』の術師達に与えられているそれぞれの階級。

特級を頂点として1級、准1級、2級・・・というように実力毎に振り分けられています。

 

しかし禪院家の当主である禪院直毘人が初登場となった際、彼の階級は「特別1級術師」というものになっていました!

これまでになかった階級なだけあって普通の1級とは何が違うのかと気になりましたよね。

本記事では、特別1級術師に関して以下を考察しています!

  • 特別1級術師とは何か?誰が該当するのか?
  • 特別1級術師と1級術師との違いは何か?

 

特別1級術師というのは特級術師とはまた別のものなのか?そもそも1級と特別1級ではどちらが上になってくるのか?

今回は二つの違いについても考えていきたいと思います!

 

呪術廻戦特別1級術師とは?

特別1級術師というワードが始めて出てきたのは渋谷事変での事。

禪院家の当主である禪院直毘人の肩書として描かれたのが初めての事でした。

それだけに「特別」が一体何を意味しているのか気になりましたよね。

 

呪術廻戦特別1級術師とは?:これまで登場した特別1級術師達

まず最初に登場したのは前述の通り禪院直毘人。

彼は禪院家の当主という事もあり、しかも特別と名のついた階級だったため実力がどれほどのものなのかに注目が集まりましたよね

実際に相当な実力ではあったものの、流石に特級術師には届かない印象ではありました。

 

直毘人に続いて登場した特別1級術師が禪院直哉。

名前の通り彼は禪院家の人物であり直毘人の息子でもあります。

術式も直毘人を受け継いでいて、その実力は父親譲りという感じでもありました。

 

そんな直哉と共に登場してきたのが、禪院扇と禪院甚壱。

彼らもやはり禪院家の人物で、どちらも直毘人にとっての兄弟になります。

 

ここまで見てみると特別1級術師は全て禪院家の人物となっています。

それだけに特別1級と禪院家には何か関係があるのかと思ってしまいますよね。

 

呪術廻戦特別1級術師とは?:高専関係者以外で1級術師相当の力を持つ実力者

今の所登場してきた特別1級術師は全て禪院家の人物ばかり。

禪院家は御三家と呼ばれる名門の一つであり、それだけになんだか文字通り特別扱いされているようにも思ってしまいます。

では実際の所特別1級とはなんなんでしょうか?

 

呪術廻戦特別1級術師とは?:高専との関係が重要??

禪院家という特別な名門だからこそ特別1級という等級を与えられている

そんな風に思ってしまうのですが、ファンブックによればどうもそうではないようです。

 

特別1級という等級は、高専の正式な手続きを踏んでいないもののそれでも協力関係にある術師に与えられるようです。

そもそも、1級術師は高専が付与・管理している等級であり、高専以外のものはそうした等級が存在しない、ということになります。

つまり高専に入学せずに呪術師として活躍し、その上で高専と協力する関係にあり、1級術師相当の実力を持っているもの与えられるものが「特別1級術師」ということです。

 

なので実際には特別だから偉いとか、特別だから強いとかそういう意味合いではないのでしょう。

特別1級しか今の所は登場していませんが、普通に特別2級とか特別3級なんかの等級の人物も実際にはいるのかもしれません。

 

ちなみに、先述した禪院家の代表格である直毘人や直哉はみな特別1級術師でした。

今でこそ真希や真衣は高専に通っていて等級も付与されていますが、過去の禪院家は、名門であるがゆえに高専とは距離を置いた存在だったのかもしれません。

 

呪術廻戦特別1級術師と通常の1級術師との違いは?

実際の所そこまで深い意味があった訳でもなかった「特別」の扱い。

では実際に普通の1級と特別1級では何が違うのでしょうか??

 

呪術廻戦特別1級術師と通常の1級術師の違い:呪術高専の関係者かどうかが最たる違い

形式的には、先述した通り呪術高専の正式な手続きを踏んでいるか、すなわち高専に認定されているか否か、が大きな違いです。

特別1級術師は、呪術高専には認定されていないが、通常の1級術師相当の能力があり、高専と協力関係にあるものに付与される等級です。

 

呪術廻戦特別1級術師と通常の1級術師の違い:高専で学んだかどうかや呪術界でのネットワーク

特別1級術師だと判明しているのは現状禪院家の人物のみ。

そのせいもあるでしょうが、やはり人格的には問題のある人ばかりに思えてしまいます。

御三家のエリートという事もあり、プライドが高く他の人を見下している部分を感じます

 

その点普通の術師達は高専でしっかりと学んでいる訳で、多少人格的な問題はあろうとも、いざとなればしっかりとした部分を見せられる人物ばかり

東堂なんかは皆からヤバイ奴だと思われていますし実際にそうではありますが、座学はちゃんと出来たりと非常に優秀ですからね。

なんだかんだ独自にエリート教育を受けた特別1級の人達と高専の学生では結構な差があるような気がします。

 

呪術廻戦特別1級術師とは?:まとめ

今回は謎の等級だった特別1級術師について考えてみました。

特別というだけに何か凄い秘密でも隠されているのかと思っていましたが、実際にはそんなに特別感があるという訳でもありませんでしたね

 

どちらかと言えば等級の基準となっている呪術高専の方が特別感が強い気がします。

それだけに世の中の呪術師のどれくらいが高専関係者で、どれくらいが特別の等級を持っているのかという部分も気になってしまいますよね。

果たして今後も特別の等級を持った人物達も登場してくるのか注目しましょう!

 

ABOUT ME
まんがライフハック
読んだマンガは1000タイトル以上、週刊少年ジャンプを購読し続けて25年以上。マンガの考察・深読み・分析が大好き。特に好きな連載中マンガはワンピース・呪術廻戦・アンデッドアンラック・キングダム・アオアシ・転生したらスライムだった件・ようこそ実力主義の教室へ・ヴィンランドサガ・ヒストリエ・喧嘩稼業・ブルージャイアント・ブルーピリオド、他多数。なんでも読む雑食系。
テキストのコピーはできません。