鬼滅の刃

宇髄天満がとった金メダルは何の競技?宇髄天元の忍びの血を引く体操選手!マナーは悪いが自由人

宇髄天満がとった金メダルは何の競技?宇髄天元の忍びの血を引く体操選手!マナーは悪いが自由人

人気漫画『鬼滅の刃』の宇髄の子孫がどんな金メダル選手なのかについて考察します!

 

『鬼滅の刃』最終話205話では、それぞれのキャラクターの子孫や生まれ変わりが描かれていました。

その中には元音柱の宇髄天元の子孫もいましたね!

宇髄の子孫、宇髄天満とはどのような人物なのでしょうか!?

 

それでは、漫画『鬼滅の刃』の宇髄の子孫がどんな金メダル選手なのかについて考察します!

 

現代に生きる宇髄の子孫はイケメンアスリート!?

では、宇髄天元の子孫が現代でどうしているかについて考えていきたいと思います!

 

 

『鬼滅の刃』最終話205話では、それぞれの子孫や生まれ変わりの人物が次々と登場しました。

その中には、3人の妻を持つ元音柱の宇髄天元の子孫の姿もありました。

 

その名も、宇髄天満(てんま)。

イケメン超アスリートのようです。

体操選手として金メダルも取ったほどの実力でした。

 

宇髄天満の活躍は!?

宇髄天元も3人の妻たちも、元々は忍びの一族でした。

その一族の血を受け継いでいることから、身体能力がずば抜けていると想像できますね。

 

そんな天満が特に活躍するのは、忍びのような俊敏さを生かした種目でしょうか。

そう考えると、「床」がぴったりだと思います。

 

バランスのいい体幹で、床の上を美しく舞う。

軽やかに何回転でもできそうですよね!

 

また、つり輪や鉄棒でも空中の美しい技を見せてくれそうです。

体操というのはまさに宇髄家にぴったりな競技ですね!

 

さらにイケメンとくるので、女性人気も凄そうです。

 

宇髄天満は現代に生きる忍びとして訓練している!?

宇髄たちは忍びの一族です。

家を出た身ではありますが、代々忍びとして訓練してきた宇髄なので、その子孫も訓練は続けてきたのかもしれません。

 

もしかすると、表向きはアスリートですが、裏では現代を生きる忍びとして活躍している可能性もあります。

夜になると闇に紛れて任務を行う…それだけでも新作が描けそうですね。

 

宇髄天満についてネットの声は!?

では、最後に宇髄天満についてのネットの反応を紹介したいと思います!

皆さんやはり顔がいい!という反応でしたね。

そこはさすがの宇髄さんの血筋です!

きっと女性人気も凄いのでしょう。

 

宇髄天満がとった金メダルは何の競技?宇髄天元の忍びの血を引く体操選手!マナーは悪いが自由人かまとめ

漫画『鬼滅の刃』の宇髄の子孫がどんな金メダル選手なのかについて考察しました。

 

『鬼滅の刃』最終話205話では、それぞれのキャラクターの子孫や生まれ変わりたちが登場しました。

その中には元音柱である宇髄天元の子孫もいます。

 

宇髄天満は体操選手をしており、金メダル級の一流アスリートでした。

もちろん宇髄の血をひいているので、かなりのイケメンです。

 

忍びの一族として、その運動神経のよさは遺伝しているのでしょう。

現代でも忍びの訓練が続けられてきたのかもしれませんね。

ABOUT ME
まんがライフハック管理者/SHOT
漫画歴25年以上、読破した漫画は1000タイトル以上(だいたい) 。日夜まんがを独自視点で解説・考察。30代男性、日系大手→外資系戦略コンサル→起業構想中(←今ココ)。家族超ラブ(妻・長男・長女)!特に好きな連載中作品はワンピース・呪術廻戦・アンデッドアンラック・キングダム・ヒストリエ・ヴィンランドサガ・アオアシ・喧嘩稼業・ハンターハンター(一応連載中扱い)
テキストのコピーはできません。