キングダム

キングダム616話あらすじ!蒙恬が馬南慈に一撃!王賁も参戦し王翦救出!

週刊ヤングジャンプの人気漫画『キングダム』最新話616話のネタバレあらすじです!

 

段茶を嘲笑うかのように、南下して森を抜けて王翦本陣の横を突く馬南慈軍。

馬南慈の勢いを止められず、自ら下った王翦を見て、勝った!と確信する李牧

 

父を助けに行く!と満身創痍の王賁が、小隊を引き連れて援軍に向かいます。

馬南慈、傅抵に狙われている王翦は、一体どうするのでしょうか?

 

それでは、気になる『キングダム』最新話616話のネタバレ・あらすじ・考察など、是非読んでみてください。

『キングダム』最新刊をお得に読む情報もまとめましたので是非活用してください!

 

 

キングダム616話あらすじ

キングダム最新話616話ネタバレ

 

では、『キングダム』616話

「王翦の退路」のネタバレが下記となります!

 

愚か者

傅抵・馬南慈の挟撃にあい、自ら下に下り退路を探す王翦

そんな王翦を逃がすまいと、趙軍が王翦軍に襲いかかります。

 

王翦の退路は、趙軍の江東軍が塞いでいます

 

敵に囲まれ追い込まれる王翦。

そんな状況でも、王翦は全く表情を変えません。

 

馬南慈に対して、馬を押し当ててなんとか動きを止めようとする王翦軍

すると、馬南慈の側近が王翦の元に向かいます。

 

そんな馬南慈の背後から、横を抜けて行く馬が・・・。

 

王翦軍が必死に食い止めるも、馬南慈の側近が王翦に襲いかかろうとします!

すると、その側近が後ろから槍で貫かれます。

王翦を助けるためにやってきた王賁が、馬南慈の側近を討ち取ります。

 

そんな王賁達を見て、王翦の側近達が言います。

右翼から助けに来た王賁に対して、王翦は理解ができず言い放ちます。

 

お前がその数で入って来ても、この死地は変わらぬと

 

王翦の無情な言葉を聞いた側近達は驚きます。

そして、王翦の言葉を聞いていた番陽は涙を流します。

 

楽華隊現る

王翦と王賁の前に現れる傅抵。

十数騎で助けに来たところで、何も変わらないしかれらも終わりだと叫びます。

 

すると、王翦の右側から馬南慈が現れます!

 

そんな馬南慈を見つめる王翦。

 

総大将・王翦には指一本触れさせない!と王翦の前に立つ王賁。

満身創痍の状況で苦しそうな王賁だが、父である王翦を必死に守ろうとします。

すると、馬南慈と傅抵がどこからか駆けてくる馬の足音に気付きます。

 

王翦を包囲した状況を遠くから見つめながら、王翦の退路を断っている江東隊。

決着がつきそうだ!と江東に話す側近の兵士。

退路断ちの我らの出番はほとんどなかったと。

 

そんな側近の兵士に、王翦があそこで討たれる理由を江東が言います。

すると、そんな江東の後頭部を槍が貫きます。

 

そこに現れたのは、蒙恬率いる楽華隊!

楽華隊が現れたことに驚く馬南慈と傅抵。

そして、王翦軍の兵士達も驚きます。

 

蒙恬VS馬南慈

王賁を見つめる蒙恬。

王翦を誘導する楽華隊。

逃げられまいと傅抵が王翦の後を追います。

 

それを見ていた蒙恬が、間に合わないことを叫びます。

そんな傅抵の前に、王賁が立ちはだかり傅抵の剣を弾きます

 

蒙恬は王賁の後ろを駆け抜け、馬南慈の元に向かいます。

そんな蒙恬に対して、番陽が止めようとします。

 

蒙恬は馬南慈が剛将だとわかっていますが、馬南慈を止めない限り王翦を助け出すことはできないと考えています。

100回やって1回勝てるかぐらい武力に差はあるが、馬南慈は自分のことを知らないはずだから、それが利点になると。

そのため、最初の攻撃が重要となり、それに失敗したら負けてしまうだろうと考えます。

 

向かってくる蒙恬に対して、矛を振り上げる馬南慈。

じぃ、力を貸してくれ!と目を瞑り祈る蒙恬。

 

そんな蒙恬の首を目がけて、馬南慈の矛が振り下ろされます!

すると、馬南慈の矛を受け流し、落馬しそうになる蒙恬。

 

それと同時に、蒙恬が馬南慈の顔を狙って剣を突き刺します!

蒙恬の剣は、馬南慈の右目をかすめていくのでした…。

 

キングダム616話感想考察

キングダム616話あらすじ

 

どんどん役者が王翦の元に集結してきましたね~。

正直、蒙恬率いる楽華隊が王翦の救出に来るとは予想外でした!

 

蒙恬は馬呈を追って李牧本陣に向かい、もしかしたら信と合流することになるかと思っていたのですが・・・。

ただ、王翦にとっても王賁にとっても、蒙恬の存在は非常に大きいですよね!

 

そんな蒙恬が狙いを定めたのが剛将・馬南慈でした。

確かに傅抵の存在も脅威ではありますが、間違いなくこの場を制圧しているのは馬南慈ですからね。

もし、馬南慈を討ち取ることができれば、一気に戦況は変わりますから!

 

ただ、相手は一筋縄ではいかない馬南慈悲ですからね。

自分のことを知らないという利点を生かして、最初の一撃に焦点を当てて蒙恬が攻撃を喰らわせました!

 

馬南慈の右目を切りつけたように見えましたが、馬南慈にとって致命傷となっているのでしょうか?

蒙恬VS馬南慈の対決の結果が気になります!

 

キングダム616話あらすじまとめ

キングダム最新話616話ネタバレ

 

段茶を嘲笑うかのように、さらに南下して森を駆け抜けて王翦本陣の横を突く馬南慈軍

馬南慈の勢いを止められず、自ら戦うために下った王翦を見て、勝った!と確信する李牧。

 

父を助けに行く!と満身創痍の王賁が、小隊を引き連れて王翦本陣へと援軍に向かいます。

馬南慈、傅抵に狙われている王翦は、一体どうやって乗り切るのでしょうか?

 

次回の『キングダム』第617話を楽しみに待ちましょう!

 

 

ABOUT ME
まんがライフハック管理者/SHOT
漫画歴25年以上、読破した漫画は1000タイトル以上(だいたい) 。日夜まんがを独自視点で解説・考察。30代男性、日系大手→外資系戦略コンサル→起業構想中(←今ココ)。家族超ラブ(妻・長男・長女)!特に好きな連載中作品はワンピース・呪術廻戦・アンデッドアンラック・キングダム・ヒストリエ・ヴィンランドサガ・アオアシ・喧嘩稼業・ハンターハンター(一応連載中扱い)
テキストのコピーはできません。