マッシュル-MASHLE-

マッシュル-MASHLE-71話ネタバレ感想!マッシュの筋肉は時間を超える!?

週刊少年ジャンプの人気漫画『マッシュル-MASHLE-』最新話71話のネタバレと感想、展開考察です!

 

自らの命も顧みずにスペーズサーズを発動させたウォールバーグ。

決死の攻撃もイノセント・ゼロに時を戻されてしまったものの、それでもサーズの魔法は発動してイノセント・ゼロを巻き込んでいく事に

しかし全ての力を込めた攻撃さえも時間を戻す事で無効化されウォールバーグが絶望する中で駆けつけたマッシュがイノセント・ゼロに強烈な一撃を食らわせるのでした。

マッシュはイノセント・ゼロを止められるのか!?

 

それでは、気になる『マッシュル-MASHLE-』最新話71話のネタバレ・あらすじ・考察など、是非読んでみてください。

 

 

マッシュル-MASHLE-71話ネタバレ

マッシュル-MASHLE-最新話71話ネタバレ

 

『マッシュル-MASHLE-』71話

「マッシュ・バーンデッドと最強の魔法使いの始まり」のネタバレが下記となります!

 

マッシュル-MASHLE-71話ネタバレ:奪われた空間魔法とかつてない危機

窮地に陥ったウォールバーグをギリギリの所で救ったマッシュ

二人に合わせて足をばたつかせて空中へと浮かんでいました。

 

とはいえウォールバーグからすればマッシュはイノセント・ゼロの狙いそのもの

それだけに逃げるよう指示するも、マッシュは年寄りには優しくしろと言われて育ったのだと聞く耳を持たず。

 

自分の事もただの老人として扱ってくるマッシュにウォールバーグが驚く一方で、マッシュがやって来た事を面白いと評価していたのがイノセント・ゼロ。

肉体の組み換えを重ねてきた事で他人の魔法を奪う事が出来るようになっていた彼は、既にかつての師匠だったアダムの闇魔法も手にした状態。

続けざまにウォールバーグの空間魔法も奪おうとしていました。

 

闇に包まれたウォールバーグをマッシュがなんとか救うも、それと同時に放たれたのはイノセント・ゼロによるスペースバウトという空間魔法

その威力はあまりにも凄まじく、遥か彼方の空間までが跡形もなく削り取られてしまう程。

流石のマッシュも表情は変えずにヤバいとつぶやくのでした。

 

 

足をバタつかせるだけで当然のように空中へと浮かんでいたりとマッシュは本当になんでもありですね。

しかし相変わらずどういう魔法で何が起きているかのさっぱりわからないのが気になる所。

最近はほとんど雰囲気で楽しむバトルになってます。

 

マッシュル-MASHLE-71話ネタバレ:マッシュがこの世に生まれた意味は??

自らの空間魔法が使われた事に驚き、それ以上に魔力のキャパシティにこれほどの差があったのかと愕然とするウォールバーグ

そんな圧倒的な力を持ったイノセント・ゼロは、世界は自分のものだと改めてマッシュを狙ってきます。

 

マッシュを奪われてしまったら希望もなくなってしまう

そんなウォールバーグの不安をよそに、自ら積極的にイノセント・ゼロへと攻撃を仕掛けていくマッシュ。

高速で繰り出されt攻撃だったもののそれは闇に阻まれてしまい、マッシュは野生の勘で自ら距離を取らざるを得ない状況に

 

圧倒的な力の差を見せつけてマッシュを連れて帰ろうとするイノセント・ゼロ。

しかし次の瞬間イノセント・ゼロは突如として苦しみ始めてしまいます

 

肉体のキャパシティを魔力が上回っているようで、自らの肉体をコントロールするのに必死になるイノセント・ゼロ。

呼吸を整えながら、改めてマッシュは自分の素材の一部でしかないのだと宣言します。

マッシュが生まれた意味は自分をより高次な存在へと導く事だと

 

当然そんな事はイノセント・ゼロの勝手な都合でしかなく、マッシュにも自分の人生を選ぶ権利があると言い返すウォールバーグ。

マッシュもその意見に賛同するも、イノセント・ゼロは更に続けて言い放つのでした。

魔法の使えない人間はどうせこの世界では生きていけないのだと

 

 

圧倒的にイノセント・ゼロがチャンスな場面でしたが、調子に乗りすぎてここでマッシュをゲット出来ない展開になりそうですね。

しかし本作のラスボス的存在のイノセント・ゼロでさえも、他の嫌な奴らと同じ程度のセリフしか言えないのはちょっと残念です。

お前もそういう意見なのかよとツッコミたくなってしまいました。

 

マッシュル-MASHLE-71話ネタバレ:筋肉で世界を認めさせる!!!

マッシュに暴言を繰り出しながらも、ウォールバーグに空間魔法を繰り出してくるイノセント・ゼロ。

既に魔力が無い状態で回避すら出来ないウォールバーグをマッシュが何とか救うのでした。

 

マッシュがそこまで動ける事に驚くウォールバーグ。

とはいえここまで差が開いてしまった以上は絶望的な状況は変わりないとも感じてしまっていました。

しかしそんな状況でマッシュは自らの想いをイノセント・ゼロへとぶつけます。

 

魔法が全ての世界で一番の魔法使いが嫌な奴だなんて都合の良い話

筋肉で倒しがいがあり、倒せれば世界が自分を認めちゃうだろうと

 

こんな状況でも全く揺るがないマッシュの言葉に少しだけ笑うイノセント・ゼロ。

自身の肉体に慣れるのにもう少し時間がかかりそうだという事で、大人しく撤退する事を選びます。

続きは今度にしようと口にしながらも、闘技場へと向けて何らかの魔法を残していく事に。

 

その魔法によって闘技場にいた無数の怪物達は融合していき、闘技場自体を遥かに超える巨大過ぎる怪物が生まれてしまいます

規格外の怪物を生み出したイノセント・ゼロは、こいつを倒せたらの話だと言い残すのでした。

 

 

マッシュらしいと言えばらしいのですが、こんな絶体絶命な状況でも全く緊迫感がないんですよね。

しかも世界をどうこうするというよりは、世界に自分を認めさせるという考えがちょっと主人公っぽくないのも気になる所

マッシュを連れて帰るのが目的なのにドデカイ怪物を残していくなど、イノセント・ゼロの行動も一貫性がなくて意味不明です。

 

 

―――次回72話に続く!

 

マッシュル-MASHLE-71話ネタバレの感想考察

マッシュル-MASHLE-71話ネタバレ

 

イノセント・ゼロとの戦いにマッシュが参戦していた今回。

しかし展開的には結構謎な部分が多かったですね。

 

イノセント・ゼロは他人の魔法を奪えるようになったとの事でしたが、何かしら条件があるのかどうかもわかりません。

キャパシティの限り無条件で奪えるなら強すぎますし、流石にその辺りに条件くらいはつけて欲しい気がしますね。

 

ウォールバーグの空間魔法の威力は凄まじいのでしょうが、ウォールバーグが使っていた際とどんな違いがあったのかもよくわからないんですよね。

破壊描写のサイズ感がイマイチわからないので、それぞれのリアクションで凄さを読み取るしかないというか。

しかもマッシュはこんな状況でも無表情のリアクションしかとっておらず、ウォールバーグのセリフからしか情報がないんです。

 

それだけ凄い力を持っているならマッシュを連れて帰るのも余裕かと思いきや、肉体と魔力のバランスが取れずにイノセント・ゼロは苦しむ事に。

これもまた都合の良い展開でしかなく、正直もうちょっと自然な展開になって欲しかったですね。

しかもイノセント・ゼロがこれまで登場した嫌な奴らと同じ程度のセリフしか言わないのも残念過ぎました

 

とはいえ相手がクズならマッシュを応援したくなるのが普通です。

しかしマッシュの方も煽っているとはいえ、イノセント・ゼロを倒せば世界が自分を認める・・・的な発言をしているのであんまり応援したくもならなかったり

 

そもそもマッシュを連れて帰るのが最大の目的だったというのに、イノセント・ゼロがすんなり帰ろうとしているのも謎です。

ウォールバーグは瀕死ですし、最低限戦える状態ならここでマッシュを捕まえてしまえばそれで良いはずですし。

マッシュを捕まえる目的があるのに巨大な怪物だけを残していくというのもよくわかりませんし、ちょっと都合の良い展開が続いているなぁと感じる1話でした。

 

マッシュル-MASHLE-71話ネタバレ展開考察

マッシュル-MASHLE-最新話71話ネタバレ

 

ここからは、『マッシュル-MASHLE-』最新話71話、そして72話以降で起こりうる展開を考察をしたものを載せていきます!

 

マッシュの攻撃は届くのか!?

今回のラストでウォールバーグの窮地を救う形で登場してくれたマッシュ。

まさにヒーローといった感じで格好良くはあったのですが、流石にちょっと心配な展開でもありますよね。

 

ウォールバーグとイノセント・ゼロの戦いは魔法界において最高峰のバトルだったはず。

二人の実力は他の魔法使いとは圧倒的な差があったはずであり、いくらマッシュといえどもこの二人に勝てるとは思えません。

そもそも相手は時を戻せる訳ですし、いくらマッシュが超人的な性能だといえ攻撃が当たるともあまり思えないんですよね。

 

しかしながらここでマッシュが簡単に負けてしまえば他の助けもあまりなさそうなのが辛い所

それだけにどういう結末を用意しているのか非常に気になりますね。

 

筋肉は時間をも超える!?

イノセント・ゼロは完全に本作におけるラスボス的な存在

マッシュはこれまで次々と格上に思われた相手を簡単に倒してきましたが、流石にここでラスボスを倒せてしまうとは思いづらい所です。

しかしそう思わせておいて・・・という可能性も考えられるでしょう。

 

イノセント・ゼロが時を戻す魔法を使える限り、簡単にマッシュが勝てる未来は思い浮かびません。

とはいえマッシュは筋肉の力で散々不可能を可能にしてきています

 

例えイノセント・ゼロが時間を戻したとしても、筋肉で時空さえも超えてしまう・・・なんて事もあるのかもしれません。

まあそんな事になってしまったら物語がエンディングを迎えてしまいそうでもありますが。

 

マッシュル-MASHLE-71話への読者の声

マッシュル-MASHLE-最新話71話ネタバレ

 

『マッシュル-MASHLE-』最新話71話に向けての感想や考察を集めました!

 

 

マッシュル-MASHLE-71話ネタバレまとめ

マッシュル-MASHLE-最新話71話ネタバレ

 

ウォールバーグの命がけの戦いが描かれた今回。

しかし結局イノセント・ゼロを止められない展開とは思っていなかったので少し意外なくらいでしたね。

正直今回はウォールバーグが命と引換えにイノセント・ゼロを撤退させるんだろうと思っていましたから

 

マッシュが来てしまった以上、基本的にはマッシュがイノセント・ゼロをどうにかする展開なのでしょう。

しかし倒してしまえば物語はエンディングを迎えそうですし、倒せなかった場合は逆にバッドエンドになってしまいそうな気がします。

それだけにどういう結末を用意しているのか注目ですね。

 

次回の『マッシュル-MASHLE-』第72話を楽しみに待ちましょう!

 

ABOUT ME
まんがライフハック
読んだマンガは1000タイトル以上、週刊少年ジャンプを購読し続けて25年以上。マンガの考察・深読み・分析が大好き。特に好きな連載中マンガはワンピース・呪術廻戦・アンデッドアンラック・キングダム・アオアシ・転生したらスライムだった件・ようこそ実力主義の教室へ・ヴィンランドサガ・ヒストリエ・喧嘩稼業・ブルージャイアント・ブルーピリオド、他多数。なんでも読む雑食系。
テキストのコピーはできません。