僕のヒーローアカデミア

僕のヒーローアカデミア250話ネタバレ!エンディングが夏雄を窮地に!

週刊少年ジャンプの人気漫画『僕のヒーローアカデミア』最新話250話のネタバレです!

 

デク達はエンデヴァーの元で過酷なインターンに食らいつき、その後轟の家でご飯を食べることとなりました。

センシティブになる轟一家に、デクは父であるエンデヴァーを許そうと待ってるように見えると焦凍に言いました。

 

それを密かに聞いていたエンデヴァーは自分に今更何ができるのか、今は亡き燈矢の遺影に手を合わせて聞くのでした。

この世にいないもう一人の家族について語られていくのでしょうか。

 

それでは、気になる『僕のヒーローアカデミア』最新話250話のネタバレ・あらすじ・考察など、是非読んでみてください。

『僕のヒーローアカデミア』単行本を無料で読むためのおすすめの方法を紹介!

発売日を過ぎてからの実際の画像・画バレもこちら!

 

 

僕のヒーローアカデミア250話ネタバレ

僕のヒーローアカデミア250話ネタバレ

 

では、『僕のヒーローアカデミア』250話

「エンディング」のネタバレです!

 

エンデヴァーへの復讐

デク達が轟の実家でご飯を楽しんでいる頃、轟の実家を通りの奥から見つめる1つの影が。

その男は、7年前にエンデヴァーに捕まったヴィランでした。

 

彼は以前、すべてに絶望し放浪していた時に、エンデヴァーが窃盗犯を捕まえているのを見て、それからエンデヴァーが希望となったことを話します。

ギラリとした気味の悪い大きい目をしたヴィランは、心の中でエンデヴァーに語りかけます。

 

7年前は怖気づいて生きたまま捕えられた。

人間が唯一平等に選べることは、人生の幕をどのように下ろすかだけ。

エンデヴァーに固執しているそのヴィランは、出所してすぐにエンデヴァーの家へと来たのでした。

そんな折、玄関から落ち込み気味の夏雄が出てきます。興奮状態のヴィラン。

 

轟家の事情

一方、食事の後でお茶を飲んで一服しながら話すデクと爆豪、轟、冬美。

燈矢というお兄さんがいたこと初めて知るデク達。

冬美は夏雄が燈矢ととても仲が良かったこと、だからこそエンデヴァーのことを許すことができないでいることをデク達に語ります。

 

そこへ、エンデヴァーがデク達を迎えに来ます。

玄関の前に迎えに来た車の前で冬美に深々とお礼をするデク。

 

とても嬉しそうに笑う冬美に、車に乗り込もうとしたエンデヴァーも一言告げます。

 

冬美はお母さんのような笑顔で、デクの手を握ります。

焦凍の友達になってくれてたことに感謝されると、デクはすぐに笑顔になり答えるデク。

3人は轟の実家を後にします。

 

エンディングが夏雄を窮地に!

今後の仕事や勉強について話していると、車の前にさきほどエンデヴァーの家を見つめていたヴィランが突如現れます!

ヴィランの横にはなんと、縛り付けられた夏雄の姿が。

 

その姿を瞬時に把握したエンデヴァーは、瞬く間に炎を纏い車から飛び出るものの、デク達が残っている車はヴィランの能力によって縛りつけられてしまいます。

このヴィランはエンデヴァーが7年前に暴行犯で捕まえた奴でした。

 

それを聞き喜びながら自分の名前を「エンディング」だと名乗ります。

包帯のようなものを顔に巻き付け、さらにそれで夏雄を縛り上げているエンディングは勢いよく飛びかかるエンデヴァーを尻目に、夏雄を縛る力を強めます。

口を塞がられており声は出せないが、あまりの締め付けられた強さに苦しそうな夏雄。

 

エンディングは自分が持っていないものをエンデヴァーが数えきれない程持っていることに憧れていたと言います。

狂気じみた笑顔で叫ぶエンディングに、怒りに目を見開くエンデヴァー…!

 

 

――【251話】へ続く!

 

僕のヒーローアカデミア250話ネタバレまとめ

僕のヒーローアカデミア250話ネタバレ

 

エンデヴァーの家ではセンシティブな雰囲気が漂い、燈矢のことを見つめていました。

一体エンデヴァーは燈矢との間にどのような思い出があるのでしょうか。

果たして、家族内のわだかまりは解けていくのかこれから見物ですね。

 

次回の『僕のヒーローアカデミア』第251話を楽しみに待ちましょう!

>>>次回【251話】へ!

 

ABOUT ME
まんがライフハック
読んだマンガは1000タイトル以上、週刊少年ジャンプを購読し続けて25年以上。マンガの考察・深読み・分析が大好き。特に好きな連載中マンガはワンピース・呪術廻戦・アンデッドアンラック・キングダム・アオアシ・転生したらスライムだった件・ようこそ実力主義の教室へ・ヴィンランドサガ・ヒストリエ・喧嘩稼業・ブルージャイアント・ブルーピリオド、他多数。なんでも読む雑食系。
テキストのコピーはできません。