僕のヒーローアカデミア

僕のヒーローアカデミア318話ネタバレ感想!デクとステインの再会!

週刊少年ジャンプの人気漫画『僕のヒーローアカデミア』最新話318話のネタバレと感想、展開考察です!

 

爆破から逃れたヒーロー達はオール・フォー・ワンの手掛かり探しに苦戦します。

そんな中、デクは第二の刺客と接触し即勝利を収めるのです。

デクの様子は余りにも異質で、傷と血と泥でその姿はヒーローには見えない程です。

果たしてデクは困っている人を助ける代わりに自分を殺し続けてしまうのでしょうか。

 

それでは、気になる『僕のヒーローアカデミア』最新話318話のネタバレ・あらすじ・考察など、是非読んでみてください!

 

なお僕のヒーローアカデミアの最新刊30巻は既に発売済です!まだの方は、Amazonなどで早めに購入してしまいましょう!

▼関連リンク▼
僕のヒーローアカデミア30巻を購入する

 

それでは、気になる『僕のヒーローアカデミア』最新話314話のネタバレ・あらすじ・考察など、是非読んでみてください!

 

僕のヒーローアカデミア318話ネタバレ

僕のヒーローアカデミア最新話318話ネタバレ

 

『僕のヒーローアカデミア』318話「ヤミクモ」のネタバレが下記となります!

 

僕のヒーローアカデミア318話ネタバレ:立ち止まれない

エンデヴァーはデクに作戦変更を伝え、このままではデクに身が持たないと言います。

しかしデクは敵に準備をさせては行けないという思いでオール・フォー・ワンを捜索するのです。

歴代継承者も止める中、デクは歩みを止めません。

 

志村をはじめ継承者達は今のデクの行動について話し合い、立ち止まらないことは正しいと思う一方、出久を補完できるものがあればとも考えます。

皆を助けて回るデクは一体オール・フォー・ワンが何をしたいのかと思うのです。

死柄木を止めなければ、敵連合を止めなければと頭の中で巡らせるデク。

 

ワン・フォー・オールを完遂させなければ、皆が安心して過ごせるようにとデクは皆の笑顔を思い出しながら駆け抜けるのです。

 

 

デクに止まるという言葉や思いはありません。

限界に達していても身が持たなくてもヒーローデクは自分を犠牲にしてしまいます。

デクの補完となるものは誰で、現れてくれるのでしょうか。

 

僕のヒーローアカデミア318話ネタバレ:補完できるもの

みんなが笑って過ごせるようにとデクが走り続けると、タルタロスのダツゴク、ディクテイターが現れました。

焦燥からの暴走、独りを望んで疲弊するデクに、オール・フォー・ワンが言った通りだと話すディクテイター。

ディクテイターの周りには一般市民が数多くいて、皆デクの方を向いています。

 

デクはオール・フォー・ワンの居場所を教えろと言うが、敵の個性である独裁によって市民を使ってデクを襲わせるのです。

目が虚になりながらデクは襲ってくる市民に助けるから大丈夫ですと心の中で思います。

独裁を解くためには被害者に強い衝撃を与えるか本人を気絶させなければなりません。

 

するとA・Pショットでディクテイターは上空から放たれた攻撃に気絶します。

疲労困憊のデクの前に現れたのは爽やかな表情を見せる爆豪でした。

 

 

デクの前に爆豪がやっと現れてくれました!

補完できるものは1-Aの仲間達しかいる訳がありません。

爆豪の表情が今までにないほど爽やかなのは何か理由があるのでしょうか。

 

 

ーーー次回319話に続く!

 

僕のヒーローアカデミア318話ネタバレの感想考察

僕のヒーローアカデミア318話ネタバレ

 

デクの目を見ると、もう心身共に限界を迎えている様子が伺えます。

オールマイトもエンデヴァーも歴代継承者の声も届きません。

そんな満身創痍のデクの目の前には良きライバルである爆豪が現れてくれました。

 

デクにとって大きな存在が姿を見せたことはとても大きな心境の変化をもたらすでしょう。

爆豪だけではなく、他の仲間達もデクの元に駆けつけてくれると思います。

 

一人で抱え込むほどヒーローとして愚直なデクをみんなで救って欲しいです。

そしてこんどこそオール・フォー・ワンをみんなの力で倒すことを願います。

 

僕のヒーローアカデミア318話ネタバレ展開考察

僕のヒーローアカデミア最新話318話ネタバレ

 

ここからは、『僕のヒーローアカデミア』最新話318話、そして319話以降で起こりうる展開を考察をしたものを載せています!

 

前しか見えない

デクは市民を脅かす敵を悉く捕まえて倒していきました。

しかしデクの心にあったのはヒーローとしての正義ではありません。

ワン・フォー・オール継承者の使命と責任だけでした。

 

自分さえ犠牲にして世界が救えるのならという考えでしかありません。

その為助けた人々からの感謝の声には一つも反応することが出来ませんでした。

 

そこにあるのはヒーローとしてのデクではなく、ただの破壊者と同じです。

そんなデクの前に一人の男が姿を見せました。

 

目の前に現れたヒーロー殺し

デクの前に現れたのはヒーロー殺しステインでした。

懐かしい敵にもデクは至って冷静な表情を見せます。

するとステインはデクにある話を始めました。

 

それは何故自分がヒーロー殺しをしていたかということです。

元々ヒーローが大好きで特にオールマイトがステインの全てでした。

 

そんなステインは当時のヒーロー社会の腐敗に絶望し、全てをリセットしようと考えました。

そしてそんなステインの目から見て、今のデクは同じような絶望の目をしていると言うのです。

 

思い出した憧れ

デクはステインに言われた言葉に驚きしかありませんでした。

ヒーロー活動をしていてヒーロー殺しと同じ目をしているという矛盾がそこにあったからです。

すると無意識にデクの目から涙が溢れるのです。

 

そして大切な何かをデクは思い出しました。

それはオールマイトに憧れていた昔の純粋な気持ちなのです。

 

デクもステインもオールマイトを尊敬していたからこそ分かり合えました。

そしてステインが目の前を去ると、デクの気持ちは晴れやかになるのです。

 

僕のヒーローアカデミア318話への読者の声

僕のヒーローアカデミア最新話318話ネタバレ

 

『僕のヒーローアカデミア』最新話318話に向けての感想や考察を集めました!

 

 

僕のヒーローアカデミア318話ネタバレまとめ

僕のヒーローアカデミア最新話318話ネタバレ

 

ひたすらにオール・フォー・ワンを探し敵を捕らえるヒーローは傷と血と泥で覆われていました。

果たしてデクは本来のヒーローとしての心を取り戻せるのでしょうか。

それともこのまま闇の深い何者かとなってしまうのかもしれません。

 

次回の『僕のヒーローアカデミア』第319話を楽しみに待ちましょう!

ABOUT ME
まんがライフハック
読んだマンガは1000タイトル以上、週刊少年ジャンプを購読し続けて25年以上。マンガの考察・深読み・分析が大好き。特に好きな連載中マンガはワンピース・呪術廻戦・アンデッドアンラック・キングダム・アオアシ・転生したらスライムだった件・ようこそ実力主義の教室へ・ヴィンランドサガ・ヒストリエ・喧嘩稼業・ブルージャイアント・ブルーピリオド、他多数。なんでも読む雑食系。
テキストのコピーはできません。