逃げ上手の若君

逃げ上手の若君32話ネタバレ最新確定!次なる任務は亜也子が主役の戦いに!?

逃げ上手の若君32話ネタバレ最新確定!次なる任務は亜也子が主役の戦いに!?

週刊少年ジャンプの人気漫画『逃げ上手の若君』最新話32話のネタバレと感想、展開考察です!

 

狐次郎が敵の大将を倒し撤退が上手く進み時行は軍の殿を務める事に

時行が保科達からの信頼を得ていたその頃、吹雪は無能な国司である清原を狙うもあえて仕留めずに生かして利用する選択を取ります。

無能な国司のおかげで時行達の撤退戦も成功となり、生き延びる事の喜びを知った保科は諏訪明神への忠誠を誓い時行も味方を増やそうと意気込むのでした。

時行を待つ次の戦いとは!?

 

それでは、気になる『逃げ上手の若君』最新話32話のネタバレ・あらすじ・考察など、是非読んでみてください!

 

 

逃げ上手の若君最新話32話ネタバレ展開考察

逃げ上手の若君最新話32話ネタバレ

 

ここからは、『逃げ上手の若君』最新話32話、そして33話以降で起こりうる展開を考察をしたものを載せていきます!

 

逃げ上手の若君32話ネタバレ展開考察:次なる任務の主役は亜也子!?

今回の撤退戦は時行にとって非常に大きな意味のある戦いとなりました。

保科党という仲間との絆が生まれたのも大きいですし、死にたがりの武士を生きたがりにするという今後の目的も生まれましたからね。

しかも狐次郎は保科党の仲間との共闘を経て大きく成長したとも言えるでしょう。

 

しかしそうなってくると、やはり狐次郎と共に最初から登場していた亜也子の方も成長して欲しい所

体格には恵まれている亜也子ですが、それでも大人の武士達と渡り合える程ではありません。

狐次郎が仲間と戦う事での強さや楽しさに気づいたように、亜也子も何か新たな強さを身につけられるようなエピソードが待っていて欲しいですね

 

逃げ上手の若君32話ネタバレ展開考察:足利尊氏側にも動きがある!?

今回も保科に関する情報の中で説明されていたように、時行にとっては大乱が間近に迫っている状態。

1335年には中先代の乱というのが始まってしまう訳ですが現在は1334年

時行達が自覚している訳ではないとしても、あとたった1年しか時間はないんですよね。

 

それまでに時行は力を溜めていくはずですが、その一方で足利尊氏の方も何かしら動きを見せてくるはず

そもそも何故足利尊氏があんな化け物のようになってしまったのかも分かっていませんし、その辺りも気になる所です。

 

それだけに鎌倉幕府を滅ぼす事になった一連の流れの部分なんかがエピソード0的な感じで描かれて欲しいです。

天皇の息子である護良親王との関係も悪くなっていくようですし、その辺りも今後描かれていきそうですね。

 

逃げ上手の若君最新話32話への読者の声

逃げ上手の若君最新話32話ネタバレ

 

『逃げ上手の若君』最新話32話へ向けての感想や考察を集めました!

 

 

逃げ上手の若君最新話32話ネタバレ

逃げ上手の若君最新話32話ネタバレ

 

では、『逃げ上手の若君』最新話32話のネタバレです!

 

 

 

『逃げ上手の若君』最新話32話は、9月18日が発売日の週刊少年ジャンプに掲載となります!

ネタバレ情報が判明次第掲載していきますので、楽しみにお待ちください!

 

逃げ上手の若君最新話32話ネタバレまとめ

逃げ上手の若君最新話32話ネタバレ

 

負け戦での撤退戦だというのにまるで勝ったような気分になれた今回。

領地を失う事が全てではなく、生きていなければ得られないものを保科は得た訳ですよね。

 

保科の一族は生き延び上手の大名として歴史に名を残していたようで、時行の考えが伝わったようでちょっと嬉しくなりますね。

もちろん実際にこんな撤退戦があったのかは定かではないでしょうが、こういう風に考えていくと歴史は楽しくなってきます

 

時行にとっても狐次郎にとっても非常に大きな意味のある戦いとなりましたし、保科党が再登場となり活躍してくれるのにも期待したいです。

大乱が迫る中で時行が次にどんな人達と出会っていくのかも注目ですね!

 

次回の『逃げ上手の若君』第33話を楽しみに待ちましょう!

 

ABOUT ME
まんがライフハック管理者/SHOT
漫画歴25年以上、読破した漫画は1000タイトル以上(だいたい) 。日夜まんがを独自視点で解説・考察。30代男性、日系大手→外資系戦略コンサル→起業構想中(←今ココ)。家族超ラブ(妻・長男・長女)!特に好きな連載中作品はワンピース・呪術廻戦・アンデッドアンラック・キングダム・ヒストリエ・ヴィンランドサガ・アオアシ・喧嘩稼業・ハンターハンター(一応連載中扱い)
テキストのコピーはできません。