ワンピース

カイドウのウオウオの実幻獣種は特別な悪魔の実なのか?ビッグマムはどうやって手に入れた?

人気漫画『ONE PIECE ワンピース』のカイドウのウオウオの実幻獣種は特別な悪魔の実なのか、ビッグマムはどうやって手に入れたのかについて考察します!

 

『ONE PIECE ワンピース』999話では、カイドウが食べた悪魔の実がウオウオの実であることか判明しました!

魚系の悪魔の実はかなりレアなのではないでしょうか!?

そんなウオウオの実を、ビッグマムはどうやって手に入れたのでしょうか!?

 

それでは、『ONE PIECE ワンピース』のカイドウのウオウオの実幻獣種についてお送りします!

 

>>>ワンピース最新話のネタバレ・感想・考察はこちら

カイドウはウオウオの実の能力者と判明!


『ONE PIECE ワンピース』999話にて、カイドウの食べた悪魔の実がウオウオの実の幻獣種であることが確定しました!

しかもその悪魔の実は、ビッグマムがカイドウにあげたものでした。

 

ビッグマムは以前より、カイドウは自分にでかい借りがある、と言っていましたよね。

それが一生の恩だとも言っていました。

その借りとはこの悪魔の実をあげたことだったのです。

 

では、このウオウオの実というのはどのような悪魔の実なのでしょうか!?

カイドウが龍に変身するのもこの実の能力なのか!?

 

ウオウオの実は特別な悪魔の実なのか!?

ウオウオの実という名前を聞いて、魚系の悪魔の実が存在したのか!と驚いた方も多いのではないでしょうか。

そもそも悪魔の実というものは、食べると海に嫌われてカナヅチとなってしまうものでした。

魚人の能力者については息はできるため死ぬことはありませんが、体が動かないのは他の能力者と同じため、海底で救助を待つことになるのです。

 

そんな悪魔の実の中で、魚系の能力が登場したのは初めてではないでしょうか。

魚ということで、もしかすると海の中でも行動できるかも!?

そうなればかなりレアな悪魔の実ですよね!

 

幻獣種自体かなり稀少なものであるので、このウオウオの実がいかに重要なものであるかがわかります。

それを踏まえた上で、ビッグマムは一生の恩だと言っていたのかもしれません。

 

気になる能力ですが…ウオウオの実という名称から、元は鯉だったのではないかという声をよく見かけました。

ワノ国に入るために通る、大きな滝。

ルフィたちはそこを鯉に船を引かせて登りました。

 

これがそのままカイドウの能力を表しているのかもしれませんね!

元は鯉だったカイドウが、滝を登る…つまり強くなっていくことで龍に変身できるようになったのでしょう。

鯉だった頃のカイドウの姿も見てみたいものですね。

 

ビッグマムはどうやってウオウオの実を手に入れたのか!?

このウオウオの実は、ロックスが滅びた日にゴッドバレーにて、ビッグマムがカイドウへ渡したものです。

ビッグマムはどうやってこのウオウオの実を手に入れたのでしょうか!?

 

注目すべきはロックスが滅びた日にゴッドバレーにて、という点です。

あの事件の起こった日、その場でビッグマムはカイドウに悪魔の実を渡しました。

 

可能性として考えられるのは、元々ビッグマムが持っていた、ロックスが所有していたものをくすねてきた、ロックス自身の能力だった、の三つです。

元々持っていたのをこのタイミングで渡したとなると、カイドウの将来性にかけたということですね。

 

ロックスはゴッドバレーにて死亡しています。

彼が所有していたものをそのタイミングでくすねてきたのも十分あり得ると思いますね。

 

また、ロックス自身がウオウオの実の能力者であり、死亡したことによって新たな実が出現したのではないか、という説も見かけました。

その場合はビッグマムが悪魔の実ができる方法について知っていなければ、近くに出現させることは不可能でしょう。

ビッグマムが知っているかというと、少し微妙でしょうか。

 

ウオウオの実はかなりレアなものであると考えられますが、ビッグマムは既にソルソルの実の能力者であるため食べることはできません。

もう自分に使うことはできないビッグマムは、恩を売るため弟分のカイドウに渡したのでしょうか。

そしてそのカイドウと今、世界をとるために同盟を結んでいます。

今後この二人の四皇がどうなっていくのか楽しみですね!

 

カイドウのウオウオの実幻獣種は特別な悪魔の実なのか?ビッグマムはどうやって手に入れたかまとめ

『ONE PIECE ワンピース』のカイドウのウオウオの実幻獣種は特別な悪魔の実なのか、ビッグマムはどうやって手に入れたのかについて考察しました!

 

『ONE PIECE ワンピース』999話では、カイドウがウオウオの実の能力者であることが判明しました!

ビッグマムが言っていた「でかい借り」「一生の恩」とは、この悪魔の実をあげたことだったのです。

 

ウオウオの実が名前の通りであれば、カイドウは泳ぐことのできる能力者である可能性も考えられます!

本当ならばかなり貴重な悪魔の実ですよね。

 

ビッグマムはこの実をロックスが滅びた日、ゴッドバレーでカイドウに渡したと言っていました。

元から持っていたのか、ロックスから盗んだのか、それともロックス自身がウオウオの実の能力者だったのか…

この件についても語られる時がくるのを楽しみに待ちましょう!

 

>>>ワンピース最新話のネタバレ・感想・考察はこちら

ABOUT ME
まんがライフハック管理者/SHOT
漫画歴25年以上、読破した漫画は1000タイトル以上(だいたい) 。日夜まんがを独自視点で解説・考察。30代男性、日系大手→外資系戦略コンサル→起業構想中(←今ココ)。家族超ラブ(妻・長男・長女)!特に好きな連載中作品はワンピース・呪術廻戦・アンデッドアンラック・キングダム・ヒストリエ・ヴィンランドサガ・アオアシ・喧嘩稼業・ハンターハンター(一応連載中扱い)
テキストのコピーはできません。