ワンピース

ワンピース・鬼ヶ島を覆う雷雲の正体は?ゼウスの能力?ナミ?まさかのエネル再登場?

ワンピース考察 鬼ヶ島 雷雲 ナミ ゼウス エネル

こちらの記事では大人気漫画であるワンピース1010話で発生した鬼ヶ島を覆う気になる雲について考察しています。

ワンピース1010話にて、キッドが鬼ヶ島を覆う雲に異変が生じていることに気づきます。

【関連記事】

>>>ワンピース1010話ネタバレあらすじ

 

空を飛んでいる鬼ヶ島ですが、雲の周辺が「ゴロゴロ」と鳴っており、いかにも雷雨を降らしそうな、不吉な暗雲が発生しています。

 

その正体は一体何なのか、ちょっと飛んだ発想も含めて、何が起こるのかを考察していきます!

 

鬼ヶ島を覆う暗雲の正体考察①ゼウスが雷雲を引き寄せている

ビッグマムの3つの特別なホーミーズの一つであるゼウスが、引き寄せている可能性があります。

ゼウスは天候を操ることができ、雨や雷を降らすことが可能です。

ワンピース1010話時点では、キッドが能力で作り出したボックスに閉じ込められており、身動きが取れない状態です。

しかし、閉じ込められていても能力自体は使えるはずですので、ゼウスが雷雨を降らす雨を引き寄せている可能性は十分にあります。

封じられて身動きが取れなくなった代わりに、戦いを混乱させてやろう、と思って雷雲を引き寄せているのかもしれません!

 

鬼ヶ島を覆う暗雲の正体考察➁ナミがソーサリークリマタクトで雷雲を生み出している?

https://twitter.com/Eiichiro_Staff/status/1365859271754342402?s=20

ナミが「魔法の天候棒(ソーサリー・クリマ・タクト)」で雷雲を生み出そうとしているのが二つ目の可能性です。

魔法の天候棒(ソーサリー・クリマ・タクト)」では、「ウェザーエッグ」という技で雷雲を呼べ、「サンダー・ブリード・テンポ」という強力な雷技を使えます。

鬼ヶ島の戦いでうるティと戦っていたナミですが、通常の雷攻撃ではうるティにあまりダメージを与えられず、威力が足りない、もっと強い雷が必要、と言っていました。

そうした伏線も考えると、ナミがクリマタクトをつかって雷雲を呼び寄せ、階下の戦いで使おうとしている可能性もありますね!

 

鬼ヶ島を覆う暗雲の正体考察③まさかのエネル再登場?

雷と言えば、空島の戦いでルフィが倒した、「ゴロゴロの実」の能力者であるエネルが思い浮かびますね!

エネルは、事あるごとにネットやSNSでその登場が期待される人気のキャラクターです。

ワノ国編では、ワンピース1004話で赤鞘の侍たちを手当てする「謎の影」がエネルではないか?と大きな話題になりました。

 

https://twitter.com/vwa0000kota/status/1361064656618446850?s=20

 

今回の鬼ヶ島の暗雲は、エネルの能力を考えると十分可能なものです。

しかし残念ながら、エネルが登場する可能性は極めて低いでしょう。

ワノ国編にもし突然エネルが登場したら正直ストーリーとして破綻してしまいます。ワンピースがギャグ路線に走れば別ですが・・・。

 

まとめ:鬼ヶ島の雷雲はナミが作り出しているのでは

3つほど候補を挙げましたが、一番可能性が高そうなのは、ナミがソーサリークリマタクトで作り出しているという説ですね。

ゼウスは、現在の主であるビッグマムとは分断されていて命令が聞けない状態の中で、自分から雷雲を作り出しているというのは少し違和感があります。エネルは論外。

鬼ヶ島を取り巻く雲は誰が引き寄せているのか、はたまたその先で何が起こるのか、注目して見ていきたいところです!

 

ABOUT ME
まんがライフハック
読んだマンガは1000タイトル以上、週刊少年ジャンプを購読し続けて25年以上。マンガの考察・深読み・分析が大好き。特に好きな連載中マンガはワンピース・呪術廻戦・アンデッドアンラック・キングダム・アオアシ・転生したらスライムだった件・ようこそ実力主義の教室へ・ヴィンランドサガ・ヒストリエ・喧嘩稼業・ブルージャイアント・ブルーピリオド、他多数。なんでも読む雑食系。
テキストのコピーはできません。