ウィッチウォッチ

ウィッチウォッチ3話ネタバレ感想!学校で早速ニコがトラブルを巻き起こす!?

週刊少年ジャンプの人気漫画『ウィッチウォッチ』最新話3話のネタバレと感想、展開考察です!

 

魔女のニコとの同居生活をスタートさせた守仁。

共に生活する為の日用品を一緒に買いに行く事になり、その中で守仁はニコが人を助けられる魔女になりたいという夢を持っている事を知る事に

ニコは火事で逃げ遅れた人を救うため魔法を使い守仁と共に救出するも魔法の反動で二人揃って重たい性格になってしまうのでした。

学校で二人はどうなる!?

 

それでは、気になる『ウィッチウォッチ』最新話3話のネタバレ・あらすじ・考察など、是非読んでみてください!

 

 

ウィッチウォッチ3話ネタバレ

ウィッチウォッチ最新話3話ネタバレ

 

『ウィッチウォッチ』3話

「大型ルーキー」のネタバレが下記となります!

 

ウィッチウォッチ3話ネタバレ:高校生活の始まりと自己紹介問題

乙木家から徒歩17分の距離にある私立翌檜高等学校。

待ちわびた高校の入学式へと守仁とニコはやって来ていました

 

見慣れない校舎に不安を抱いたり、緊張と期待が入り混じったような気持ちにワクワクしたりしながら、ここから青春が始まると一人で盛り上がるニコ

早速クラスを確認すると守仁とニコは同じクラス。

それによってニコのテンションは更に上がってしまい、守仁はそれをまずいと心配するのでした

 

そして入学式も終わり、遂に始まる高校生活に楽しい予感しかしないと笑顔のニコ

早速男女で仲良くしている生徒達を見ていて、彼氏とか彼女だとかの雰囲気にソワソワしてしまいます

 

そんな状況でふと守仁を見ると、守仁は何故か真剣な表情。

話があるという守仁の言葉で、思わずこれは告られるのではと思ってしまう事に

しかし当然守仁の話はそんなことではなく、守仁はニコが自己紹介で自分が魔女だと言い出さないようにと注意するのでした。

 

思っていたのと違う話だった事もあり、一瞬で不機嫌になるニコ

彼女は自分を偽るつもりもなく、そもそも魔法で沢山の人の力になりたいというスタンス

しかし守仁も、魔女だと明かすのは親しくなった少数のみにしろと譲りません。

 

トラブルは起こさないとニコは言うものの、それは一度も失敗していない奴が言う台詞であり信頼性はゼロ

迷惑はかけないとニコは言うものの、使い魔である守仁にとってはニコの世話が自分の仕事。

結局二人はわかり合えないままホームルームを迎えるのでした

 

 

かなり妄想力がたくましい感じのニコでしたが、楽しみだった学校へとやって来た事でそれがますます加速していますね。

初日から守仁に告白されると勘違いしたりと、相変わらずポンコツが極まっています

トラブルを起こさないとか迷惑はかけないとか言ってますが、どう考えてもそれはフラグにしか思えませんね

 

ウィッチウォッチ3話ネタバレ:クセの強いクラスメイトとニコの守仁観察

守仁とニコのクラスの担任はメガネをかけた美人先生の真桑悠里

キレイな先生という事でクラスがざわつく中で、自分の趣味は漫画だと言いそうになった真桑先生。

同人誌も買い漁るくらいのガチオタらしいもののそう言ってしまったら引かれるだろうと、クールな教師で行く為に誤魔化す事に。

 

それに続いてクラスの生徒の自己紹介コーナーへ。

守仁は改めてニコに魔女だと言わないように念押しします

 

そこでまずは男子の紹介がスタート。

よくお腹を壊すという原毅、意志が強いという石剛志

意識が高くてインスタのコメ欄が荒らされるという一色崇と、よくコメ欄を荒らしているという米蘭嵐

 

やたらとクセの強い生徒達の紹介が続く中、ニコは真面目にクラスメイトの情報をメモする守仁の様子を観察していました。

マメにクラスメイトの情報を書く途中、書き間違えて消しゴムを探すも見つからない守仁。

消しゴムを忘れてしまったらしい守仁にニコは自分の消しゴムを見せつける事に

 

プライドが高いのか守仁はニコから借りる事を拒否。

自分のシャーペンのお尻についている小さな消しゴムを使う事に

 

その消しゴムは使いづらいのだとニコが感じていると、速攻でその消しゴムがもげてしまう守仁

消しゴムはシャーペン側にちょっと残っただけとなり、まさかの事態に守仁はちょっと切なさそうな表情となってしまう事に。

そんな状況でニコは、物を大きくする魔法で残った消しゴムを大きくしてあげようと考えるのでした。

 

 

担任の先生がガチオタな部分を隠していたり、クラスメイトがやたらとクセが強かったりと小ネタが満載となっていますね。

しかも自己紹介の部分だというのに消しゴムの問題だけで話が展開されていて、良い意味でみみっちい展開となっています。

こういうネタで面白くしていくのが上手いというか、それが篠原先生の特徴だよなぁと感じました。

 

ウィッチウォッチ3話ネタバレ:大きくする魔法でトラブル続出!!!

消しゴムを魔法で大きくしてあげればきっと守仁が自分を見直してくれる

そう考えたニコは、対象物を大きくするビッグーンという魔法を使う事にします。

その魔法は手のひらから放出した場合は対象物そのものを、そして指先から放出した場合は特定の部位を大きくする事が出来るというもの。

 

ニコはその魔法を守仁が持つシャーペンの消しゴム部分を狙って発射。

しかしその狙いはそれて、守仁の頭頂部の髪の毛の一部分のみを大きくしてしまう事に

 

その姿はまるで某漫画のゴンさんみたいな感じ

守仁自身はそれに全く気づかないものの、真桑先生がそれに先に気づいてしまいます。

 

漫画好きなせいもあってか、守仁のその様子にゴン=フリークスが入学したのかと思ってしまう真桑先生。

激しく動揺しながらも脳内で漫画の設定の部分を色々と考えてしまう事に。

 

まだ真桑先生にしかバレていないものの、焦りに焦りまくっていたニコ

ビッグーンを解除する為には同じ魔法を同じ箇所に正確に当てる必要があるという事で、焦りながらももう一度ビッグーンを放ちます。

 

しかし狙いは微妙に外れてしまい、今度は守仁の頭全体が大きくなってしまいます

その様子に慌てながらも、なんだかゆるきゃらみたいで可愛いとも思ってしまうニコ。

笑うと完全にギャグ漫画のような見た目になってしまった守仁の姿に、更に驚いて思わず叫んでしまう真桑先生。

 

昨日も夜中までギャグ漫画を読んでいた事による幻かと自分を言い聞かせる真桑先生と、更に焦りまくるニコ。

慌ててもう一度ビッグーンを放つも当然のように狙いは外れ、今度は守仁の左腕だけが大きくなってしまうのでした。

 

 

対象物を大きくする魔法だけで遊びまくっている展開ですね。

しかしいきなりのHUNTER×HUNTERネタには笑ってしまいましたし、担任の真桑先生が漫画好きだからすぐ理解するのも面白い所

真面目なタイプの守仁が知らず知らずの内にネタキャラにされているのも上手いですね。

 

ウィッチウォッチ3話ネタバレ:こじらせ中2病キャラと魔女の大型ルーキー!!!

突然左腕が巨大になった事で驚いて悲鳴をあげる守仁。

異常に大きくパンパンになった左手を見ながら、完全にニコがなにかやらかしたのだと気付きます

とはいえニコはもう諦め気味なのかちょっと失敗しちゃった程度のノリ。

 

そんな状況で守仁の番となってしまった自己紹介。

巨大化した左腕を隠しながら立ち上がるも、モゾモゾしているその姿にクラスメイト達もざわつく事に

 

なんとか腕を隠そうと、左手がうずくのだと中2病感満載な台詞を口にしてしまう守仁

左手の事を誤魔化そうと、自分には使命があるだとか左手にレフティオスと名付けたりした事でこじらせキャラがあっという間に浸透してしまいます

入学と同時に自分の高校生活が終わったかと絶望する中で、守仁が名付けたレフティオスという名前を突っ込むニコ。

 

そもそもニコのせいだと怒る守仁でしたが、ニコは元に戻す為に守仁の腕を近づけてもらう事に。

早く魔法を解けとデカくなった腕を差し出す守仁に、改めてビッグーンの魔法をかけてあげるニコ

しかしその瞬間ニコにも自己紹介のターンが回ってきてしまいます

 

魔法を放つ瞬間に自分に向けて手を開いてしまったニコ

それによって魔法の効果は自分そのものに発動し、ニコの体は教室に収まりきらない巨人のような姿になってしまいます

 

突然現れた巨人にクラスメイト達が絶叫する中で、ニコは自己紹介を続けるしかありませんでした

自分は若月ニコという名前の魔女なのだと

予想を遥かに超える魔女のバレ方で守仁も流石に落ち込むのでした。

 

 

真面目キャラかと思っていたら、速攻で中2病キャラとなってしまった守仁が可哀想な事になってますね。

もうちょっと良いやり方はなかったのかと思ってしまいますし、意外と守仁ってお馬鹿な部分もあるのかもしれませんが。

ニコの方は相変わらずポンコツで、魔女である事をこれ以上ない形で証明した自己紹介となりました

 

 

―――次回4話に続く!

 

ウィッチウォッチ3話ネタバレの感想考察

ウィッチウォッチ3話ネタバレ

 

波乱の高校生活スタートとなった今回。

魔女である事がバレるのは想像していましたが、まさかこんなに良い意味でお馬鹿なバレ方だとは思いませんでした

 

盛り沢山の小ネタが面白すぎる!!!

これまでも小ネタが満載でしたが、学校生活がスタートとなった事で更に小ネタが溢れていましたね

相変わらず妄想力の高いニコ、初日なのに何故か告白されると勘違いするニコ、新入生なのに何故か良い感じに喧嘩するニコ。

美人先生の真桑先生は漫画大好きな部分を隠していたり、クラスメイトは完全に名前で遊んでいる感じ

 

などなど色々と小ネタがたっぷりだったのですが、個人的にツボだったのは守仁と消しゴムの件。

消しゴムを忘れてしまったもののニコからは借りれず、シャーペンの消しゴムを使おうとするもあっさりと失敗

この辺りの流れるような展開で『SKET DANCE』のキャラにもこんな感じの奴がいたなぁとか思ってしまいました

 

まさかのHUNTER×HUNTERネタも

もげてしまった消しゴムを大きくしてあげようというしょうもない理由で魔法を使う事にしたニコ。

本当に地味でバカバカしい展開なのですが、ここから話が広がっていくのが凄いですよね。

 

その魔法によって守仁はHUNTER×HUNTERのゴンさんみたいな状態になってしまう事に

守仁の頭部には鬼の角を思わせるような、いわゆるアホ毛的なものが存在していましたが、それがまさかこんな使われ方をするとは思いませんでした。

しかも真桑先生が漫画に詳しいおかげでしっかりと解説が入るのも面白かったです。

 

ある意味予定通りの自己紹介

どうせ今回でニコが魔女である事がバレるのだろうなぁと思っていました。

しかしそのバレ方が最高に説得力があるバレ方だったのが流石でした。

 

対象物を大きくする魔法を自分に使ってしまい、それによって巨人みたいになってしまったニコ。

こうなってしまえば自分が魔女だと自己紹介するしかない状況ですからね。

普通に魔女だと言うだけでは説得力がありませんが、この姿であればクラスメイト達も納得するしかありませんし

 

そんな流れの中で、守仁はこじらせ中2病キャラになってしまう事に。

基本的には真面目なのに、ニコによって完全に巻き込まれ事故となっているのが可哀想でした。

トラブルを引き起こすのは予想していましたが、ニコはその予想を上回る酷いトラブルを引き起こしているだけに今後も守仁は大変な事になっていきそうですね!

 

ウィッチウォッチ3話ネタバレ展開考察

ウィッチウォッチ最新話3話ネタバレ

 

ここからは、『ウィッチウォッチ』最新話3話、そして4話以降で起こりうる展開を考察をしたものを載せていきます!

 

学校生活スタートで早速トラブル!?

今回の会話の中で、守仁がニコの魔女としての立場を高校ではどうしようかと考える場面がありました。

守仁はニコの使い魔として彼女の意見を尊重するつもりのようで、高校生活がスタートしたら護衛としてどう動くかを考えているでしょう。

 

とはいえここまでのニコの行動を見ていれば、守仁がどう頑張ろうともトラブルは引き起こすでしょうね。

妄想しがちで正義感が強く、しかも何かにつけて魔法を使いがちな訳ですし、きっと入学初日から問題を起こしそうです。

 

なんとなく1話目で登場していたかつてのいじめっ子達も同じ学校だったりしたら、余計にトラブルの素になってしまうでしょう。

最悪の場合は初日から全校生徒にニコが魔女である事もバレてしまうんじゃないでしょうか。

 

守仁に友達を作る為にニコが奮闘する!?

学校に通うようになれば、やはり学校での友達も出来ていくはず。

ニコは明るいタイプですし友達も色々と出来ていきそうですよね。

その一方で守仁は喋れば良い奴である事はわかるものの、とっつきにくい部分があるのが少し心配です。

 

元々鬼の力を持つが故に色々と人間関係で苦労していたはずの守仁。

もしもニコが守仁に友達が出来ない事を知れば、守仁に友達を作ろうと頑張ったりという事もあるかもしれません。

今回使っていたメッチャライトで守仁の性格を明るく変えてしまったりという位の無茶はしでかしそうですね。

 

ウィッチウォッチ3話への読者の声

ウィッチウォッチ最新話3話ネタバレ

 

『ウィッチウォッチ』最新話3話へ向けての感想や考察を集めました!

 

 

ウィッチウォッチ3話ネタバレまとめ

ウィッチウォッチ最新話3話ネタバレ

 

ニコの夢が語られる事になった今回。

前回は魔法で大失敗していたものの、今回は人を助ける為にちゃんと魔法を使えていましたね。

 

今回もやはり会話で楽しませてくれていて、ニコと守仁の会話をずっと見ていたくなります

真剣に頑張る部分の中にも色々なネタが盛り沢山となっていて、それでいてしっかり伏線を回収したりと構成がちゃんとしてます。

 

まだ守仁とニコしか登場していない状態ですが、次回以降は学校にも通うようになってキャラも増えてくるでしょう。

魔女の問題が学校でどうなっていくのかという部分にも期待したいですね!

 

次回の『ウィッチウォッチ』第4話を楽しみに待ちましょう!

 

ABOUT ME
まんがライフハック
読んだマンガは1000タイトル以上、週刊少年ジャンプを購読し続けて25年以上。マンガの考察・深読み・分析が大好き。特に好きな連載中マンガはワンピース・呪術廻戦・アンデッドアンラック・キングダム・アオアシ・転生したらスライムだった件・ようこそ実力主義の教室へ・ヴィンランドサガ・ヒストリエ・喧嘩稼業・ブルージャイアント・ブルーピリオド、他多数。なんでも読む雑食系。
テキストのコピーはできません。