ウィッチウォッチ

ウィッチウォッチ7話ネタバレ感想!ニコのライバル魔女が登場で守仁の奪い合いに!?

週刊少年ジャンプの人気漫画『ウィッチウォッチ』最新話7話のネタバレと感想、展開考察です!

 

守仁からいつも同じ服ばかり着ていると指摘されてしまったニコ

カワイイ服を持っていないという事でニコは写真をそのまま再現する魔法を使うも、その魔法で作り出した服の裏側はスケスケという欠陥品で、ニコはそれを隠しながら必死にアピールする事に。

結局バレてしまい守仁とケンカしそうになったものの、大好きな守仁の素直な感想を聞けた事でニコはあっさりと陥落されてしまうのでした。

二人の関係はどうなる!?

 

それでは、気になる『ウィッチウォッチ』最新話7話のネタバレ・あらすじ・考察など、是非読んでみてください!

 

 

ウィッチウォッチ7話ネタバレ

ウィッチウォッチ最新話7話ネタバレ

 

『ウィッチウォッチ』7話

「魔女に宅急便」のネタバレが下記となります!

 

ウィッチウォッチ7話ネタバレ:ニコの母からの手紙と効率アップの魔法

守仁の家に届いたのはニコが母に頼んで送ってもらった大量の荷物。

えげつない量なだけに中身を確認すると、それらは全部長期連載されている漫画ばかり

そんな荷物の中には、ニコの母親から守仁への手紙も。

 

大変な事を頼んでごめんなさいと謝りながらも、守仁にお世話になるのが一番良いと考えていた母。

彼女は今悠仙郷という場所にいて、そこは魔女狩りから逃れて日本に渡ってきた魔女が住み着いた聖地でありニコが修行した場所

その地に彼女が留まるのは、悠仙郷の環境が魔力を上げる為に最適の場所だから。

 

予言はとても魔力が必要で、今の彼女でも成功率は高いと言えないもの

ニコに降りかかる災いの確実な情報を得る為、ニコの母は修行に励もうとしていました

 

それまでどうかニコを守って欲しい事。

そしてその他にも勉強のフォローやお小遣いの管理、甘やかさずにちゃんと叱る事など、とにかく色々と任されてしまった守仁

そこで小学生の頃からずっとニコの世話をしていた事を守仁も思い出す事に。

 

そんな守仁に対して、荷物を運ぶのを手伝って欲しいとアイスを食べながら待っているだけのニコ

守仁は手紙を読んだ事で責任感もアップしていた為、ニコを甘やかさずに自分でやらせる事に

 

叱られた事で仕方なく一人で運ぼうとするも、すぐにメッチャライトの魔法で軽くしようとしてしまうニコ

魔法では結局ろくな事にならないとわかっている守仁は、魔法で楽ばかりするなと更に叱る事に。

 

しかし当然それだけでは懲りないニコは、自分の手で運んでなおかつ作業効率もアップさせる魔法があるのだと自信を見せます

そして使ったのはダブリードという魔法。

その魔法によってニコは二人になってしまうのでした。

 

 

母親からの手紙が届き、ニコを守仁に預けた理由も明らかになりました。

1年後に迫っている災いこそが本作の縦軸であり、災いが何なのかという部分が少しずつ明らかになっていくのでしょう。

しかしニコはどこまでも魔法に頼りがちで、とにかくポンコツキャラを突き進んでいますね

 

ウィッチウォッチ7話ネタバレ:4人になっても結局意味がない??

自分を二人にするという事で、やっぱり魔法は凄いと驚かされる守仁。

しかしよく見てみると二人になったニコのサイズは明らかに小さくなっている状況。

それだけに二人になったら大きさが二分の一になるのではと気づく守仁。

 

二人になったニコは守仁の事を気にせずに荷物運びを開始します。

しかし小さいせいで一人では一つの荷物を運べず、結局は二人がかりで一つの荷物を持つ事に

 

本人達は楽ちんだと言っているものの、根本的に作業効率は全くアップしていない状況

人手が増えても二人で持ったら一人分だろうと突っ込む守仁ですが、半分になったニコは考える力もどうやら半分になってしまった様子

元々お馬鹿なニコが馬鹿二人になっている事で、全く聞く耳を持たず。

 

仕方なく見守るだけにした守仁でしたが、二人になったニコは更に暴走を開始。

もう一回ダブリードを使えば4人になるという事でニコは4人に増えてしまいます

 

しかし当然この魔法では筋力も減る為、どれだけ増やしても総合力は1のまま

むしろそれぞれがお馬鹿になっているせいで、4人がかりで一個の荷物を掛け声をかけながら運ぶ事に。

意味不明な状況に耐えきれなくなった守仁は、結局自分で荷物を運ぶ事にするのでした。

 

 

二人に増やす魔法というのは普通は便利なイメージですが、サイズまで小さくなってしまうのでは全く意味がないですよね。

しかも考える力も半分になるという事で、むしろ良いことなんて何もなさそうですし。

マジでニコの魔法は使い勝手の良いものが少ないですね

 

ウィッチウォッチ7話ネタバレ:新たな予言と迫りくる災い

結局一人で荷物運びを終え、4人になったニコに元に戻るように声をかける守仁。

まるで幼稚園の先生になったかのように面倒を見ながらも、そこで手紙がまだ途中だった事を思い出します

 

手紙の最後に書かれていたのは、新しい予言が出たというメッセージ

そこには犬と雨滴が災いをもたらすと記されていました。

 

突然の災いに関するメッセージに動揺する守仁。

犬と雨のしずくが関係しているのだと考えていると、そこでニコの悲鳴が

 

駆けつけてみると小さくなったニコが大型犬に襲われている状況

守仁はその大型犬から身を挺してニコを守ると、首輪が外れてしまったとのんきそうに語る飼い主に対して鬼の力を開放しながら脅すのでした。

猛獣のタガが外れた時も許してくださいねと

 

ようやく元の姿に戻ったニコは、自分の魔法のせいで守仁に迷惑をかけた事で謝りっぱなし

しかしその一方で守仁は、手紙に添えられていた1枚の紙を見つめていました。

 

その紙にかかれていた紋様はニコの災いが回避できたら消えるという代物。

消えていなかった以上はさっきの犬は関係がなく、それだけに改めて犬と雨滴の意味を考える守仁。

 

とりあえず雨の日に起こるという事は確定であり天気予報を確認する事に

そんな守仁がいる家のすぐ側には、フードを被った謎の人物が様子を伺っているのでした。

 

 

ここで災いについてのイベントが進んできましたね。

災いを引き起こしそうな敵っぽいキャラクターも登場してきましたし、なんだかシリアスっぽい雰囲気も感じたり。

ここから物語がどういう方向へと進んでいくのか注目ですね!

 

 

―――次回8話に続く!

 

ウィッチウォッチ7話ネタバレの感想考察

ウィッチウォッチ7話ネタバレ

 

ニコに降りかかる災いの部分が描かれていた今回。

しかしニコ本人はそれに気づいてもおらず、相変わらずポンコツ過ぎる一面を発揮していました。

 

まずはニコの母親からの手紙によって、母親が魔女の聖地に残った理由が明らかに。

1年後に災いが起こるというのは既に分かっている情報ですが、そこから先の詳しい情報を得る為に残っているという事だったんですね。

 

そんなシリアスな物語の部分も見せながらも、今回は荷物をどうやって運ぶかという部分だけでわちゃわちゃしていました。

普通に運べば良いだけなのに、魔法を使った事で無駄に手間がかかる展開になっていくのがニコのポンコツ具合を表していますよね

 

自分を二人にするダブリードという魔法ですが、便利かと思いきやサイズまで小さくなってしまうという物凄い欠陥だらけ。

とはいえそれだけなら使いみちもありそうなものですが、考える力も半分になってしまうのでは使いみちは完全になさそうですね。

4人になったニコの面倒を見る守仁が完全に幼稚園の先生状態となっていました。

 

そんなしょうもないやり取りの中で、新たな災いを感じさせる予言の話も。

犬と雨滴が災いをもたらすとの事ですが正直これだけではよくわかりませんよね

 

しかし1年後の災いだけでなく、定期的に災いが訪れていくのだとしたら色々と大変そうです。

敵らしき存在が接近してきていますし、ここからどういう展開になっていくのか注目ですね。

 

ウィッチウォッチ7話ネタバレ展開考察

ウィッチウォッチ最新話7話ネタバレ

 

ここからは、『ウィッチウォッチ』最新話7話、そして8話以降で起こりうる展開を考察をしたものを載せていきます!

 

学校で魔法トラブル発生!?

入学して速攻で目立ちまくってしまったニコ。

レクリエーションで校庭をクラスの皆で飛び回っていたくらいですし、ニコの名前は学校中に知れ渡っていそうですよね。

 

しかしそうなってくるとやはりニコの魔法を利用したいと思って近づいてくる生徒たちも多そうな気がします。

どうしても魔法って万能だったり、物凄い事が出来るというイメージですし。

 

しかし実際にニコのこれまでの魔法を見ていると、リスクが大きかったり結構危険だったりというものも多いです。

それだけにニコの魔法を使って悪事を働こうとした生徒が、その魔法によって酷い目に遭うような展開もあるのかもしれません。

 

ニコのライバル的魔女が登場!?

現在の段階では魔女として登場しているのはニコ一人。

しかしニコは割とポンコツというかがっかり魔女という感じなんですよね。

なので本物の魔女がどれだけ凄い事が出来るのかという部分が気になってしまいます

 

それだけに早い段階でニコ以外にも魔女が登場したりしそうな気がします。

ニコとは違ってしっかり者で、ちゃんと人の為に魔法が使えるタイプだったり、もしくはかつて同じ場所で魔法を学んでいた人物だったり。

魔女同士でニコのライバルキャラだったりするのも良さそうですし、その子が守仁に恋心を抱いて恋のライバルにもなったりするのも面白そうな気がします。

 

ウィッチウォッチ7話への読者の声

ウィッチウォッチ最新話7話ネタバレ

 

『ウィッチウォッチ』最新話7話へ向けての感想や考察を集めました!

 

 

ウィッチウォッチ7話ネタバレまとめ

ウィッチウォッチ最新話7話ネタバレ

 

登場人物がニコと守仁だけという非常にコンパクトなシチュエーションコメディという感じだった今回

こういうシチュエーションでなんとかなるのはやはり会話部分のセンスによるものでしょうか。

なんだかずっと二人が喋っているシーンを読んでいたいと思わせてくれますよね。

 

ニコは普通にヤバイ奴ですが、実は守仁も結構色んな意味でヤバイ奴なんじゃないかと思わせてくれるのも流石でした。

今後もニコが守仁に自分の好意をどんどんぶつけていく展開は続いていくんでしょう。

主役の二人だけでも物語が成立していますが、今後は登場人物が増えていって欲しいですね。

 

次回の『ウィッチウォッチ』第8話を楽しみに待ちましょう!

 

ABOUT ME
まんがライフハック管理者/SHOT
漫画歴25年以上、読破した漫画は1000タイトル以上(だいたい) 。日夜まんがを独自視点で解説・考察。30代男性、日系大手→外資系戦略コンサル→起業構想中(←今ココ)。家族超ラブ(妻・長男・長女)!特に好きな連載中作品はワンピース・呪術廻戦・アンデッドアンラック・キングダム・ヒストリエ・ヴィンランドサガ・アオアシ・喧嘩稼業・ハンターハンター(一応連載中扱い)
テキストのコピーはできません。