ブラッククローバー

ブラッククローバー234話ネタバレ!ユノの過去とゼノンが金色の夜明けを奇襲!

週刊少年ジャンプの人気漫画『ブラッククローバー』最新話234話のネタバレです!

 

食べ過ぎで暴走するチャーミー先輩を止める為に、アスタはリルと共に協力をします。

一方ハージ村に着いたユノはスペード王国の患者と対面しました。

 

そこで、ユノがスペード王国の王子であると言われたのでした。

果たして、衝撃の事実にユノはどうするのでしょうか。

 

それでは、気になる『ブラッククローバー』最新話234話のネタバレ・あらすじ・考察など、是非読んでみてください。

『ブラッククローバー』単行本を無料で読むためのおすすめの方法を紹介!

発売日を過ぎてからの実際の画像・画バレもこちら!

 

 

ブラッククローバー234話ネタバレ

ブラッククローバー最新話234話ネタバレ

 

では、『ブラッククローバー』最新話234話

「スペード王国の使者」のネタバレです!

 

ブラッククローバー234話ネタバレ:金色の夜明けにて

金色の夜明けの本拠地では、ユノが急にいなくなったことが噂に。

故郷がハージ村だということに関して話をしている団員達。

 

何でもユノは入団して1年半で副団長に就任、そして王国各地にファンクラブがあるらしい…。

ユノの人気が絶大!

 

ブラッククローバー234話ネタバレ:ユノが問う

スペード王国の王子だということに驚く神父とシルフ。

風の精霊を従えていることにスペード王国のものが驚くも、当のユノは自分が王子であることが信じられない。

だったらなぜクローバー王国に捨てられていたんだ?

お前の目的はなんだ?

 

ベッドにいる男性が、自身の名をラルフと告げる。

全てを、真実を伝えるために、皆の魔力を受け取り、父と同じように強魔地帯を抜けてここに来たのです…。

そして魔法を発動!

 

炎魔法 “軌跡の陽炎”

 

ブラッククローバー234話ネタバレ:ユノの過去

ここでユノが、生まれてから今までの自身の過去を知ることに…。

ロイスとシエルから生まれた瞬間。

生まれてきてくれてありがとう、私の可愛い子…!

 

王から送られた魔石。

それは強魔地帯から無事生きて帰ってきたときに手に入れたものだったようだ。

 

平和に暮らしていたのもつかの間、ゾグラティス兄弟という者が反逆を示し、城は焼け落ちてしまう。

ユノを守るために皆が命を懸けて守るも、ゾグラティス兄弟も国のことを知り尽くしているため、国外に出るしかなかった。

 

ラルフの父親に当たる人物が、当時の魔導防衛隊第一師団長だったようで、ユノを最後まで守り切り、ハージの教会が見えたところで力尽きそうになる。

最後の魔法をかけ、亡くなってしまう…。

 

ブラッククローバー234話ネタバレ:ゼノンが奇襲!

これは実際に起きた事だと言い、沢山の国民がユノのことを待っていると告げるラルフ。

しかし、ユノは自身をクローバー王国のユノだと言い、受け入れることができなかった。

 

そこへ急報が入る!

ダークトライアドのゼノンが金色の夜明けの本部に奇襲!

 

その目的は、冥域を得ること。

冥域の魔道士以外は殺せとゼノンが命令する!

 

 

次回【235話】へ続く!

 

ブラッククローバー234話ネタバレの感想考察

ブラッククローバー234話ネタバレ

 

ラルフがユノに見せたのは、スペード王国で生まれた紛れもない事実でした。

動揺するユノでしたが、今はクローバー王国のユノであると考えます。

しかし今はスペード王国がピンチであるので、解決策を考えるのかもしれません。

 

そして金色の夜明け本拠地では、ゼノンが襲来しました。

悪魔の力を使いこなす強敵が早速登場です!

 

ユノが金色の夜明け本拠地へ戻り、ゼノンと対決することになりそうです。

そしてスペード王国の実情も知ることとなり、ユノはどう行動するのでしょうか。

アスタのような冥域を探すゼノンの目的とは一体何なのかも気になりますね!

 

ブラッククローバー234話ネタバレ展開考察

ブラッククローバー最新話234話ネタバレ

 

ここからは、『ブラッククローバー』最新話234話、そして235話以降で起こりうる展開考察をしたものを載せています!

 

ユノの過去!

ユノはスペード王国の王子であることは全く知りませんでした。

シスターやベルも何のことかわからないのです。

 

ユノは幼少期の記憶の中で抜けているところがあり、それは今までも思い出せませんでした。

スペード王国の話など一度も聞いたことがなかったからです。

男の表情や話ぶりを聞いてみて、嘘でないことは分かります。

 

ベルはユノの記憶を一緒に覗いてみようと言い、魔力を使いました。

そして今まで隠されてきたユノの過去が明らかになるのです。

 

グリンベリオール家!

グリンベリオール家と言えば、スペード王国を繁栄させた一族です。

とても温厚で正義感の強い一族は、他の国でも有名だったのです。

 

グリンベリオール家の信頼と力につけ込もうとする勢力がありました。

その勢力こそ悪魔達であり、メギキュラだったのです。

グリンベリオール家は初めての相手でも優しく接するのですが、それが仇となりました。

 

そしてグリンベリオール家はスペード王国を追い出されたのです。

 

メギキュラの魔力!

漆黒の三極性はメギキュラのもとを訪れました。

するとメギキュラは三人の力をみて、まだまだ力が足りないなと語りかけます。

そしてさらに自分の力を授けて、さらなるパワーアップを図りました。

 

その力は他国にも大きな魔力を感じられ、かなり危ないことを悟る各国の王族。

アスタ達もとてつもない魔力に大きな冷や汗を流しました。

 

そしてそれと共に同じ悪魔の力が騒ぎ始めるのです。

アスタの悪魔とメギキュラがそれぞれ顔を合わせることとなりました。

 

ブラッククローバー234話ネタバレまとめ

ブラッククローバー最新話234話ネタバレ

 

ユノがスペード王国の王子である真実が明らかとなりました。

事実を知るユノはスペード王国に対してどう行動をとるのでしょうか。

そして、アスタ達と共に敵を倒すことができるのでしょうか。

 

次回の『ブラッククローバー』第235話を楽しみに待ちましょう!

>>>次回【235話】へ!

 

ABOUT ME
まんがライフハック管理者/SHOT
漫画歴25年以上、読破した漫画は1000タイトル以上(だいたい) 。日夜まんがを独自視点で解説・考察。30代男性、日系大手→外資系戦略コンサル→起業構想中(←今ココ)。家族超ラブ(妻・長男・長女)!特に好きな連載中作品はワンピース・呪術廻戦・アンデッドアンラック・キングダム・ヒストリエ・ヴィンランドサガ・アオアシ・喧嘩稼業・ハンターハンター(一応連載中扱い)
テキストのコピーはできません。