ブラッククローバー

ブラッククローバー243話ネタバレ!ダンテに一撃を与える悪魔アスタ!

週刊少年ジャンプの人気漫画『ブラッククローバー』最新話243話のネタバレと感想、展開考察です!

 

アスタとゴーシュの攻撃によってダンテを追い詰められたと思いきや、悪魔の力を解放させて防ぎます。

悪の感情を解放させることが人間であると、アスタの目の前でゴーシュを突き刺しました。

 

すると、怒りに溢れたアスタのその姿は悪魔に覆われるものとなっていました。

果たして、許せぬ敵を前にアスタは悪魔の力をコントロールし、倒すことができるのでしょうか。

 

それでは、気になる『ブラッククローバー』最新話243話のネタバレ・あらすじ・考察など、是非読んでみてください!

『ブラッククローバー』単行本を無料で読むためのおすすめの方法を紹介!

発売日を過ぎてからの実際の画像・画バレもこちら!

 

 

ブラッククローバー243話ネタバレ展開考察

ブラッククローバー最新話243話ネタバレ

 

ここからは、『ブラッククローバー』最新話243話、そして244話以降で起こりうる展開を考察をしたものを載せています!

 

アスタの暴走

悪魔の力が表に現れて、アスタは意識が飛びそうになります。

力で言えば、70%ほど…しかし使いこなせていないなとダンテは冷静に言うのです。

 

君の悪の力はこんなものかい?とダンテはアスタを襲います。

すると、アスタは一瞬の動きでダンテの攻撃をかわしました。

なるほど、冥域の力も備わっているからか…とダンテは70%の悪魔の力を解放します。

 

この力に対抗するには、もっと悪の心を持たないと!とダンテはヘンリーにも致命的なダメージを与えました。

アスタの感情は崩壊してしまい、悪魔の力に支配されるのです。

 

悪vs悪

アスタは悪魔の力が溢れ、コントロールするのに必死でした。

それが悪の力だよとダンテが言うと、こんな力すぐに抑えてやるとアスタは言います。

アスタとダンテの悪魔の階級は違えど、力はほぼ互角でした。

 

拮抗する力のぶつかり合いに、周りの自然は破壊されます。

このままでは私たちも無事ではいられないとバネッサ達は距離を取りました。

 

アスタは悪魔の力で戦い続ける毎に、体がますます侵食されるのです。

敵も味方もなく、純粋な悪魔の力のぶつかり合いと化しました。

 

ヤミの光

アスタの悪魔の力は大きく膨れ上がり、このままではアスタ毎吹き飛んでしまいます。

ダンテは戦いだからではないな…とバネッサを連れてその場を去りました。

 

アスタはどんどん悪魔に侵食されていき、黒く覆われていきます。

ヘンリーが駆け寄りますが、無意識のアスタの攻撃に吹き飛ぶのです。

このままではアスタが死んでしまう…とヘンリーが思うと、目の前にヤミ団長が現れました。

 

ヤミ団長の力によって、アスタは自我を取り戻し助かったのでした。

 

ブラッククローバー242話への読者の声

ブラッククローバー最新話243話ネタバレ

 

『ブラッククローバー』最新話243話に向けての感想や考察を集めました!

 

 

ブラッククローバー243話ネタバレ

ブラッククローバー最新話243話ネタバレ

 

『ブラッククローバー』243話「悪魔憑きvs悪魔憑き」のネタバレが下記となります!

 

ブラッククローバー243話ネタバレ:悪魔ルチフェロ

アスタの一撃で一帯に及んでいたダンテの魔法が消えました。

ダンテはアスタを怒らせて、一体どの程度のものかなと楽しみにします。

アスタは唸りながらダンテを襲いました。

 

ダンテはその攻撃を避けますが、アスタは畳み掛けるように攻撃します。

その程度の攻撃では私に届くことはないとダンテは言いました。

 

ダンテはアスタと少し話をしたかったのですが、アスタは我を忘れてそれどころではありません。

あの悪魔は何者かな…ルチフェロと自分の悪魔に尋ねるダンテ。

ルチフェロは…知らんな、上位のあくまでこの世界に来ているとすれば、冥府を出たザグレドだけだがヤツではなさそうだと答えました。

 

魔法を消すなどという姑息な力は魔力の足りん下位の低俗な者だろう…とルチフェロが言いました。

ダンテはではやはり相手にならないわけだと笑います。

最上位の悪魔が憑く我々漆黒の三極性には…!とアスタに言うのでした。

 

 

悪魔の中でも格があるようで、アスタの悪魔の正体はわかりません。

アスタは悪魔の力を使いこなせてないようでどうなるでしょうか。

ダンテの力の差を感じますが倒して欲しいですね。

 

ブラッククローバー243話ネタバレ:価値ある一撃

ダンテが重力魔法で持ち上げた無数の岩石を叫びながらアスタは防ぎます。

あまりにも激しい戦いに、なんて戦いなの…とバネッサは言葉が出ません。

アスタは悪魔の力が暴走していますが、今はアスタに頼るしかありません。

 

ダンテに攻撃されたゴーシュも長くは保たず、ダメージを封緘できるネロはいません。

ネロがいたとしても、ゴーシュのダメージは余りにも大きいものです。

ゴーシュくん…何も出来なかった…変身魔法なんて何の役にも立たないとグレイは涙を流しました。

 

一方、ダメージを受けながらも突っ込むアスタにトドメを刺してあげようと複数の剣をアスタに向けます。

そして剣がアスタに向かって飛ばすと、アスタは高速回転をして防ぎました。

 

ダンテにアスタの攻撃が飛んで来ました。

何をしてもムダ…と瞬間移動をしようとすると、それを睨み付けるアスタ。

 

ダンテが現れる先を見切って、アスタはさらに攻撃するのです。

ダンテの目には深い傷を負わせました。

 

 

アスタの動きにダンテも予想を超えたものだったかもしれません。

価値のある一撃で、ダンテに通用することがわかりました。

しかしこれから本気を出すダンテの恐ろしさも見えるかもしれません。

 

 

次回【244話】へ続く!

 

ブラッククローバー243話ネタバレの感想考察

ブラッククローバー243話ネタバレ

 

アスタは悪魔の力を制御出来ていませんでした。

まだまだアスタ自身が未熟なところが出たのかもしれません。

 

そしてダンテの悪魔が最上位のルチフェロとわかりました。

一体どれほどの力を持った悪魔でしょうか。

アスタの持つ悪魔とはレベルが違うのかもしれません。

 

しかし、アスタはダンテに攻撃し傷をつけることができました。

これからが戦いの本番となりそうですね。

 

ブラッククローバー243話ネタバレまとめ

ブラッククローバー最新話243話ネタバレ

 

ダンテの非情な攻撃にアスタは怒りを抑えられませんでした。

このまま悪魔の力に飲み込まれるのでしょうか。

それとも、ダンテを倒す一手となるかもしれません。

 

次回の『ブラッククローバー』第244話を楽しみに待ちましょう!

 

ABOUT ME
まんがライフハック管理者/SHOT
漫画歴25年以上、読破した漫画は1000タイトル以上(だいたい) 。日夜まんがを独自視点で解説・考察。30代男性、日系大手→外資系戦略コンサル→起業構想中(←今ココ)。家族超ラブ(妻・長男・長女)!特に好きな連載中作品はワンピース・呪術廻戦・アンデッドアンラック・キングダム・ヒストリエ・ヴィンランドサガ・アオアシ・喧嘩稼業・ハンターハンター(一応連載中扱い)
テキストのコピーはできません。