ブラッククローバー

ブラッククローバー285話ネタバレ感想!最上位悪魔の究極魔力!

週刊少年ジャンプの人気漫画『ブラッククローバー』最新話285話のネタバレと感想、展開考察です!

 

エルフの里で究極魔法を手に入れたノエル達は下位悪魔を一掃しました。

その後中位悪魔が登場しますが、ラックの雷究極魔法の前では相手にもならなかったのです。

その頃城内では上位悪魔達によってナハトがやられていました。

果たして待ち受ける上位悪魔を前に究極魔法はダメージを与えられるでしょうか。

 

それでは、気になる『ブラッククローバー』最新話285話のネタバレ・あらすじ・考察など、是非読んでみてください!

『ブラッククローバー』単行本を無料で読むためのおすすめの方法を紹介!

発売日を過ぎてからの実際の画像・画バレもこちら!

 

 

ブラッククローバー285話ネタバレ

ブラッククローバー最新話285話ネタバレ

 

『ブラッククローバー』285話「地獄の鬼ごっこ」のネタバレが下記となります!

 

ブラッククローバー285話ネタバレ:暗獄の狩り場

ノエル達の到着の数刻前、ナハトは最優先に漆黒の三極性を倒し、冥府の門を閉じることと分析します。

その為にはダンテと最上位悪魔を引き離す必要があり、最上位悪魔はナハトを嬲って弄んで倒そうと二人で話していました。

ダンテは望んでいた世界だと笑っていると、ジャックが俺が相手をしてやると言うのです。

 

するとナハトはワルグナに任せた任務を確認し、悪魔同化ガルスという鳥のような姿となりました。

そして特性鳴き声で、最上位悪魔二人をダンテから引き離し移動させます。

ナハトはマナゾーン暗獄の狩り場を使い、地獄の鬼ごっこを始めるのです。

 

 

圧倒的な恐ろしさを持つ最上位悪魔。

ナハトは悪魔同化を使って、何とかダンテと引き離すことに成功しました。

このまま最上位悪魔を倒す策を考えられたのでしょうか。

 

ブラッククローバー285話ネタバレ:双子の貴族

最上位悪魔は一人が氷、一人が炎の力でナハトを倒そうと攻撃を仕掛けてきます。

モードエクウスで反撃するナハトの攻撃は効かず、更に魔力は底なしで防御も出来ません。

ナハトに出来ることは死ぬまでひたすら躱し続け、最上位悪魔を暗獄に引き止めるだけです。

 

ナハトは理不尽な悪を赦さない為に生きていると覚悟するのです。

貴族の名家ファウスト家には双子の兄弟がいました。

弟は絵に描いたような善人で人望も厚く、兄は素行の悪い不良です。

 

魔法騎士団である弟モルゲンはヤミから任務を受けると、出動準備をします。

そしてタバコを吸いながらハメ外している兄こそナハトでした。

 

 

今のナハトからは考えられない昔の姿ですね。

悪魔達に立ち向かい魔法騎士団に入っているのは弟が関係していそうです。

一体ナハトとモルゲンにはどんな過去があるでしょうか。

 

 

ーーー次回286話に続く!

 

ブラッククローバー285話ネタバレの感想考察

ブラッククローバー285話ネタバレ

 

最上位悪魔の強さはとてつもないことがナハトから分かります。

ナハトが逃げ続けることしか出来ないとは恐ろしい敵です。

これから最強の悪魔相手にどう立ち向かえるのでしょうか。

 

そんな危機でもナハトは諦めなかったのですが、過去に理由がありそうです。

弟のモルガンと兄であるナハトは双子ながら全く正反対の性格です。

 

真面目な弟の存在が今のナハトを作り出したはずです。

過去にどんなことがあって、ナハトは黒の暴れ牛に入団したのでしょうか。

 

ブラッククローバー285話ネタバレ展開考察

ブラッククローバー最新話285話ネタバレ

 

ここからは、『ブラッククローバー』最新話285話、そして286話以降で起こりうる展開を考察をしたものを載せています!

 

最上位悪魔の強さ

最上位悪魔を前にナハトは何もできませんでした。

悪魔同化した時も一瞬のうちにその効果を解除され、ナハトは捕らえられます。

そして氷の力と炎の力でナハトの魔も吸い取られるのです。

 

なかなか面白そうな奴だと思ったが…と最上位悪魔の一人が言うと、よく頑張った方だよともう一人が答えます。

動けなくなったナハトに関心のない悪魔はそのまま下へ向かいました。

 

そして城内の一階ではノエル達が入って、団長達を助けに行こうとしていました。

すると早速最上位悪魔とノエル達の鉢合わせとなるのです。

 

究極魔法と究極魔力

ラックがコイツらはヤバい!と言うと、ノエル達もすぐに察知しました。

そして一斉に究極魔法を最上位悪魔に対して放つのです。

すると大爆発と共に二人の悪魔はその場から消え去りました。

 

やったの?とノエルが言うと、その瞬間仲間達と共に吹き飛ばされるのです。

敵の魔力があまりにも膨大で、攻撃をせずとも近づくことができません。

 

コイツらは桁違いの強さだなと目の前の最上位悪魔に向かってパトリは言うのです。

 

辿り着いた敵地

その頃アスタはスペード王国へ向かっていました。

早く向かわないと!と気持ちは焦りますが、リーベは今は落ち着いて備えようとアスタに言います。

そして仲間の能力もあって、すぐに敵地へと辿り着きました。

 

すると目の前には大量の悪魔と人々が倒れており、アスタは相当ヤバいという事情を把握します。

そしてアスタの肩に乗るギモデロに誘われるようにナハトのところへと向かいました。

 

そこにはナハトが瀕死の状態で捕らわれており、アスタは助け出そうとします。

しかしそれを下げ遮ったのはダンテで、久しぶりだな!と言う敵に、リーベはルチフェロ…!と怒りを露わにしていました。

 

ブラッククローバー285話への読者の声

ブラッククローバー最新話285話ネタバレ

 

『ブラッククローバー』最新話285話に向けての感想や考察を集めました!

 

 

ブラッククローバー285話ネタバレまとめ

ブラッククローバー最新話285話ネタバレ

 

究極魔法を携えて援護に来たノエル達ですが、ナハトは最上位悪魔によってやられていました。

果たして究極魔法を使って最上位悪魔を倒せるでしょうか。

そしてアスタが来るまでに冥府の門を閉じることができるのでしょうか。

 

次回の『ブラッククローバー』第286話を楽しみに待ちましょう!

 

ABOUT ME
まんがライフハック管理者/SHOT
漫画歴25年以上、読破した漫画は1000タイトル以上(だいたい) 。日夜まんがを独自視点で解説・考察。30代男性、日系大手→外資系戦略コンサル→起業構想中(←今ココ)。家族超ラブ(妻・長男・長女)!特に好きな連載中作品はワンピース・呪術廻戦・アンデッドアンラック・キングダム・ヒストリエ・ヴィンランドサガ・アオアシ・喧嘩稼業・ハンターハンター(一応連載中扱い)
テキストのコピーはできません。