ブラッククローバー

ブラッククローバー290話ネタバレ感想!悪魔の天敵リリスナヘマー!

週刊少年ジャンプの人気漫画『ブラッククローバー』最新話290話のネタバレと感想、展開考察です!

 

二体の最上位悪魔が融合し、計り知れないほどの魔力を持った最上位悪魔が再誕しました。

敵の放つ魔力の玉はとてつもない大きさであり、このままでは世界が滅んでしまうほどの力でした。

するとアスタも巨大な断魔を出現させて、反魔法で敵の攻撃を跳ね返すのです。

果たして目の前の最上位悪魔を倒し、アスタは他の仲間達を助けることは出来るでしょうか。

 

それでは、気になる『ブラッククローバー』最新話290話のネタバレ・あらすじ・考察など、是非読んでみてください!

『ブラッククローバー』単行本を無料で読むためのおすすめの方法を紹介!

発売日を過ぎてからの実際の画像・画バレもこちら!

 

 

ブラッククローバー290話ネタバレ

ブラッククローバー最新話290話ネタバレ

 

『ブラッククローバー』290話「最上vs最低」のネタバレが下記となります!

 

ブラッククローバー290話ネタバレ:こっちのセリフだ

最上位悪魔に対してアスタの使える力は残り2分となります。

第二の剣宿魔によって敵の巨大な魔力の球を斬り刻みました。

そして滅魔を持ってアスタは本体に突っ込んでいくのです。

 

リーベはアスタの強さに驚きました。

冥府の第一階層最弱のリーベが最上位悪魔と同等に戦っています。

以前アスタはリーベに対して力を貸してくれていたことに感謝していました。

 

しかし最上位悪魔と戦えることにリーベもアスタに感謝をしていたのです。

 

 

アスタとリーベは最上位悪魔と同等に戦っています。

リーベからすれば今までの借りを返すことができますね!

まずは目の前の敵をアスタと共に倒してほしいです。

 

ブラッククローバー290話ネタバレ:魔力のないイキモノ

最上位悪魔は覚えたことのない感情を抱き、それが恐怖というものだとリーベは伝えるのです。

すると敵はアスタから逃げて、悪魔同化が切れるまで時間を稼ごうとします。

あまりにも速いスピードにアスタでも追いつくことができません。

 

その時ナハトが影魔法で最上位悪魔の身動きを一瞬止めるのです。

皮肉にも莫大な魔力を持つ敵が恐れたのは魔力のない人間でした。

アスタの一閃に最上位悪魔は真っ二つとなり、それと同時にアスタとリーベの悪魔同化は切れました。

 

アスタとリーベはお互いに腕を合わせ、敵を倒した喜びを共有するのです。

 

 

見事悪魔同化の力で最上位悪魔を倒すことが出来ましたね。

アスタは一体どこまで強くなっていくのでしょうか。

まだ敵は数多くいるので、何とかアスタに他の悪魔も倒して欲しいです。

 

 

ーーー次回291話に続く!

 

ブラッククローバー290話ネタバレの感想考察

ブラッククローバー290話ネタバレ

 

アスタの強さは最上位悪魔をも超えていきましたね。

リーベとの友情はそれだけ強くなったということでしょう。

目の前の敵を倒すことはできましたが、まだまだ悪魔は数多くいます。

 

アスタもかなり力を使っているので、これからすぐに他の悪魔を倒すということは難しそうです。

しかし他のクローバー王国の団長達の状況もとても心配ですね。

 

エルフの力を手に入れたノエル達の出番となるでしょうか。

まずは冥府の門を閉めなければなりませんね!

 

ブラッククローバー290話ネタバレ展開考察

ブラッククローバー最新話290話ネタバレ

 

ここからは、『ブラッククローバー』最新話290話、そして291話以降で起こりうる展開を考察をしたものを載せています!

 

救う者と守る者

アスタは最上位悪魔を倒すと、ちょうど悪魔同化が切れました。

ナハトはアスタの見違える強さにただただ驚き、そして自分の無力さを感じます。

するとアスタはナハトの心の声を読み取り、そんなことはない!と言うのです。

 

自分はこれから多くの人を救って、世界を平和にしていきたいとアスタは話しました。

そしてナハトにはこれから自分を含め、仲間を守って欲しいと伝えます。

どちらの役割も欠けてはならないとアスタは言うと、ナハトは笑みを見せました。

 

ナハトはアスタに思う存分暴れてこい!と声を掛けるのです。

 

目に見えない敵

ナハトはここから現れる悪魔は今の敵のように並大抵ではないと話します。

そして最上位悪魔の能力は人智をも超える程であると頭に入れて戦うようにナハトはアスタに伝えるのです。

アスタが先へ向かうと、突然アスタを吹き飛ばす衝撃波が起こりました。

 

すると突然悪魔が現れて、また姿を消すのです。

リーベはこいつの能力は姿を自在に消す力だとアスタに伝えました。

 

敵が見えなければ反魔法も使うタイミングが分からない中、リーベが力を発揮します。

それはアスタとの修行の中で思い出した自分の真の力でした。

 

悪魔の天敵

リーベは冥府にいた時、最上位悪魔のおもちゃにされていましたが、その前の記憶が修行の中で呼び起こされました。

それは自分自身がリリスナヘマーで、最上位悪魔ということです。

更に自分の持つ力が強大過ぎて、悪魔の中でも異質であったということです。

 

リーベが自分の力を解放させると、姿を消していた悪魔が姿を現します。

それはリーベの前ではあらゆる魔力が小さくなるということでした。

 

そしてそこにアスタの反魔法が加わることで、新たな最上位悪魔を倒すのです!

 

ブラッククローバー290話への読者の声

ブラッククローバー最新話290話ネタバレ

 

『ブラッククローバー』最新話290話に向けての感想や考察を集めました!

 

 

ブラッククローバー290話ネタバレまとめ

ブラッククローバー最新話290話ネタバレ

 

融合した最上位悪魔に対し、アスタは巨大な断魔で敵の攻撃を跳ね返すのです。

果たして敵はアスタの一撃に倒れるでしょうか。

そしてこれから現れる悪魔を止める為にも冥府の門を閉じることが出来るか注目です。

 

次回の『ブラッククローバー』第291話を楽しみに待ちましょう!

 

ABOUT ME
まんがライフハック管理者/SHOT
漫画歴25年以上、読破した漫画は1000タイトル以上(だいたい) 。日夜まんがを独自視点で解説・考察。30代男性、日系大手→外資系戦略コンサル→起業構想中(←今ココ)。家族超ラブ(妻・長男・長女)!特に好きな連載中作品はワンピース・呪術廻戦・アンデッドアンラック・キングダム・ヒストリエ・ヴィンランドサガ・アオアシ・喧嘩稼業・ハンターハンター(一応連載中扱い)
テキストのコピーはできません。