ブラッククローバー

ブラッククローバー295話ネタバレ感想!死闘繰り広げるノエルとヴァニカ!

週刊少年ジャンプの人気漫画『ブラッククローバー』最新話295話のネタバレと感想、展開考察です!

 

最大の下克上となる死闘はマグナがダンテに勝利しました。

そしてシャーロットとリルのところではヴァニカとハート王国王女のロロペチカが戦っています。

劣勢となるシャーロットを助けたのは精霊守ガジャとノエルだったのです。

果たして宿敵のヴァニカとノエルはどちらが制するでしょうか。

 

それでは、気になる『ブラッククローバー』最新話295話のネタバレ・あらすじ・考察など、是非読んでみてください!

 

なおブラッククローバーの次巻29巻は2021年7月2日発売予定です!まだの方は、Amazonなどで早めに予約・購入してしまいましょう!

▼関連リンク▼
ブラッククローバー29巻を予約・購入する

 

ブラッククローバー295話ネタバレ

ブラッククローバー最新話295話ネタバレ

 

『ブラッククローバー』295話「リベンジマッチ」のネタバレが下記となります!

 

ブラッククローバー295話ネタバレ:ノエルとウンディーネ

ロロペチカを助けるためにノエルはウンディーネを連れて現れるのです。

ノエルがエルフの究極魔法を学ぶ前、会得すべきものがあると伝えるドリアーデ。

するとノエルの前にウンディーネが現れて、それは呪符魔法でロロペチカの魔力が弱まったことで契約が一時的に解かれました。

 

そして魔を蓄えるために他の資格者の魔導書に移るのですが、それがノエルでした。

ノエルもウンディーネも仲が悪く言い合いますが、ヴァニカを倒すためには冥域の他にトドメを刺せるのが聖域です。

聖域で倒せるなら膨大な魔力を持つロロペチカに聖域として戦わせるべきだったと言うノエル。

 

ウンディーネは昔からロロペチカは一切攻撃する魔法を覚えられないほど優し過ぎることを知っていました。

それでもウンディーネはロロペチカの優しさが好きで、誇りだったのです。

聖域のことは口外せず、優しいままでいて欲しかったというウンディーネの考えは、結果としてロロペチカが呪われて攫われてしまいました。

 

 

ウンディーネとノエルが新たなコンビとなりました。

二人の目的は優しいロロペチカを救うことです。

漆黒の三極性ヴァニカを打ち破り、ロロペチカを取り返すことは出来るのでしょうか。

 

ブラッククローバー295話ネタバレ:清浄なる力

ノエルは聖域を口外にしなかったことは間違いだったかもしれないが、それはウンディーネの優しさで、その誰かを慈しむ気持ちが間違いになっていいわけがないと言いました。

仲は良くなくても目的が一致する二人は手を組んでヴァニカに挑むのです。

 

ヴァニカは笑いながらロロペチカを呪いによって無理やり力を使わせることで楽しみます。

ロロペチカの攻撃にガジャは受けるだけで反撃をせず、ヴァニカはノエルと戦いを楽しもうと攻撃を仕掛けます。

呪いを受けて攻撃をし続けるロロペチカは意識がないながらも涙を流していました。

 

するとヴァニカの攻撃が止められて、目の前にはウンディーネと精霊同化したノエルが現れるのです。

 

 

ノエルも精霊同化が出来るほどの力を手に入れていましたね。

最上位悪魔の力を持つヴァニカに勝てるのは今はノエルしかいません。

新たに手に入れた清浄なる力を使って、敵を倒しロロペチカを取り戻して欲しいですね!

 

 

ーーー次回296話に続く!

 

ブラッククローバー295話ネタバレの感想考察

ブラッククローバー295話ネタバレ

 

ロロペチカがヴァニカによって無理やり戦わされて、涙を流していたことが印象的でした。

ノエルの怒りが頂点になるのは必然的ですよね!

そしてノエルがウンディーネと精霊同化を行い、見た目も強さも一段と進化したノエルとなりました。

 

悪魔憑きのヴァニカにとどめをさせるのは冥域もしくは聖域と話されていました。

つまり今ヴァニカを完全に倒すことができるのはノエルしかいません。

 

これ以上ロロペチカを傷つけられないためにも何とかしてノエルにはリベンジマッチを勝って欲しいです。

そしてロロペチカを救い出し、冥府の門を閉じる一端を担って欲しいですね。

 

ブラッククローバー295話ネタバレ展開考察

ブラッククローバー最新話295話ネタバレ

 

ここからは、『ブラッククローバー』最新話295話、そして296話以降で起こりうる展開を考察をしたものを載せています!

 

ノエルとヴァニカ

ノエルがやってきたことにより、ヴァニカは笑顔が止まりませんでした。

それは以前に比べてノエルの力が格段にパワーアップをしていることが明らかだからです。

ノエルはガジャにロロペチカをそのままヴァニカから離すように指示を出すと、ヴァニカの呪いはいったん効果を失います。

 

しかしロロペチカは目を覚ますことなくぐったりとしていました。

一度力を抜き取るとそこにあるのは身体だけであり、復活させるには再び力を元に戻さなければなりません。

 

するとノエルは必ずお前を倒してロロペチカを救い出すとヴァニカに言いました。

ヴァニカはそれが出来るほど強くなっていたら楽しいな!と笑いながら血液魔法を放つのです。

 

呪われたロロペチカ

ガジャはロロペチカを救おうとエルフの力を必死になって発動させようとします。

ノエルがヴァニカと戦っている間に少しでも助かる道があるのならばとガジャは力を惜しみません。

 

一方ノエルは怒涛の攻撃をヴァニカに与えますが、全て避けてダメージを与えられません。

ノエルもエルフの力を得るためにかなり強くはなっていますが、100%の悪魔の力を発揮するヴァニカにはかわされるのです。

するとノエルは水創成魔法で龍を生み出すと、ヴァニカに向かって放ちました。

 

ヴァニカは同じ攻撃を何度撃っても効かないよ!と避けますが、その龍は部屋を覆うほどに大きくなり、ヴァニカに直撃します。

エルフの究極魔法が入り混じる水創成魔法によってヴァニカに反撃を食らわせることができたのです。

 

完成された力

ヴァニカは壁奥まで吹き飛ばされてそのまま部屋を飛び出します。

ノエルはその隙にロロペチカとガジャを外に出して無事な場所へと移動させます。

するとヴァニカはすぐにノエルの前に戻ってきて、楽しいね!と言うのです。

 

戦いはお互いに血だらけでこうでなくちゃいけないよねとヴァニカは満面の笑みを見せます。

ヴァニカは悪魔メギキュラの力を全開にさせて、自らの姿を変えていきます。

 

ヴァニカの魔力は今まで以上に膨れ上がると、そのまま一瞬でノエルを捕まえます。

そしてヴァニカの放つ攻撃がノエルを直撃し、そのまま地面もろとも吹き飛ばされました。

 

ブラッククローバー295話への読者の声

ブラッククローバー最新話295話ネタバレ

 

『ブラッククローバー』最新話295話に向けての感想や考察を集めました!

 

 

ブラッククローバー295話ネタバレまとめ

ブラッククローバー最新話295話ネタバレ

 

ヴァニカにやられそうになるシャーロットをノエルが救い出します。

宿敵となる二人の戦いは一体どうなっていくのでしょうか。

ノエルは見事ヴァニカを倒してシャーロットとロロペチカを救うことができるのか注目です!

 

次回の『ブラッククローバー』第296話を楽しみに待ちましょう!

 

ABOUT ME
まんがライフハック管理者/SHOT
漫画歴25年以上、読破した漫画は1000タイトル以上(だいたい) 。日夜まんがを独自視点で解説・考察。30代男性、日系大手→外資系戦略コンサル→起業構想中(←今ココ)。家族超ラブ(妻・長男・長女)!特に好きな連載中作品はワンピース・呪術廻戦・アンデッドアンラック・キングダム・ヒストリエ・ヴィンランドサガ・アオアシ・喧嘩稼業・ハンターハンター(一応連載中扱い)
テキストのコピーはできません。