ブラッククローバー

ブラッククローバー302話ネタバレ感想!ノエルvs最上位悪魔メギキュラ!

週刊少年ジャンプの人気漫画『ブラッククローバー』最新話302話のネタバレと感想、展開考察です!

 

アスタが駆けつけたことでメギキュラに再び挑むシャーロット団長とリル団長。

ノエルは死闘の中で自分はアスタのことが好きなんだと気付きます。

目の前に立ちはだかるメギキュラを倒す為にノエルは再び精霊同化をして挑むのです。

果たしてアスタへの想いを力に変えて、宿敵を斃すことができるでしょうか。

 

それでは、気になる『ブラッククローバー』最新話302話のネタバレ・あらすじ・考察など、是非読んでみてください!

 

 

ブラッククローバー302話ネタバレ

ブラッククローバー最新話302話ネタバレ

 

『ブラッククローバー』302話

「希望の収束」のネタバレが下記となります!

 

ブラッククローバー302話ネタバレ:戦いの中で進化する

精霊同化したノエルがメギキュラに突っ込んでいくと、敵の軍勢が襲いかかります。

するとリルの絵画魔法、ヴァルハラの主によってノエルの道を開けるのです。

そしてシャーロットの真荊魔法がメギキュラに襲いかかると、メギキュラは更なる軍勢を生み出して壁にしました。

 

人間は戦いの中で進化することに弄ぶのに最高の生き物だと言うメギキュラ。

敵の一体がノエルに襲いかかるとそこでラックがノエルを守りました。

雷のようなスピードを持ったラックはノエルの為に道を作ろうと進みます。

 

リルはインスピレーションを沸き立たせて、雷の導きがもう一つあったらいいよねと思うのです。

すると死んでいたはずのガジャが復活しました。

 

 

メギキュラに対して一斉に襲いかかるノエル達。

ラックとガジャが加わってその勢いは更に増していきます。

このままメギキュラを葬り去って敵の思惑を打ち消して欲しいですね!

 

ブラッククローバー302話ネタバレ:シルヴァ家の因縁

ガジャは再びロロペチカ様の為に戦えることをありがたく感じます。

そしてラックと横並びになると、超光速のスピードでメギキュラを貫きました。

身体が葬り去って顔だけとなるメギキュラに、ノエルが最後のとどめを刺そうとします。

 

するとノエルの剣を呪符魔法が防ぎます。

完全体ではないといえここまで戦えることにメギキュラは本当に驚くのです。

しかしメギキュラは戦いを終わらせる反撃をノエルに打ち込もうとしました。

 

その時水銀魔法がノエルを守るのです。

ノエルとメギキュラの前に現れたのは、銀翼の大鷲の団長ノゼルシルヴァでした!

 

 

ここでノゼルの登場ですね!

激しい戦いはこれから更に加速していきます。

果たしてノゼルは過去の因縁に決着をつけることができるでしょうか。

 

ーーー次回303話に続く!

 

ブラッククローバー302話ネタバレの感想考察

ブラッククローバー302話ネタバレ

 

ノエル達の最後の足掻きも後一歩メギキュラには届きませんでした。

しかしそこにノゼルが現れたのです。

これはメギキュラとシルヴァ家の因縁に他なりませんね!

 

メギキュラもラックとガジャの雷魔法の力でダメージを受けています。

もしかするとノゼルがメギキュラを倒してくれる展開となるかもしれません。

 

母親であるアシエの仇とノエルの仇を今討つ時です!

メギキュラを葬り去って全ての掛けられた呪いを解いて欲しいと切に願います。

 

ブラッククローバー302話ネタバレ展開考察

ブラッククローバー最新話302話ネタバレ

 

ここからは、『ブラッククローバー』最新話302話、そして303話以降で起こりうる展開を考察をしたものを載せています!

 

ブラッククローバー302話ネタバレ展開考察:メギキュラの強さ

ノエルの精霊同化は限界を迎えていました。

もう一撃をしてしまうだけで同化が解けてしまうほどです。

しかしノエルの心の中に諦めるという言葉はありません。

 

ノエルの力とウンディーネの力が混ざり合い、今までよりも大きな魔となります。

アスタに任された想いに応える為にノエルは力の限りを出すのです。

 

しかしメギキュラの魔力は更に膨れ上がり、ノエルの周りを包み込みました。

メギキュラの気迫で一時ノエルだけではなく、皆が動きを止めるほどです。

 

ブラッククローバー302話ネタバレ展開考察:決死の一撃

気圧されるノエルですが、もう一度気持ちを奮い立だしました。

そして精霊同化のノエルの一撃がメギキュラに襲い掛かるのです。

メギキュラの周りに分厚い魔が邪魔をし、ノエルの攻撃を防ぎます。

 

魔力の差では圧倒的にメギキュラが上回っており、ノエルの水創成魔法が押されています。

するとノエルはアスタはもちろん、ロロペチカや仲間達のことを想うのです。

 

ノエルが出現させた水龍は先程とは比べ物にならないほどに膨れ上がり、メギキュラの魔力を飲み込んできました。

そしてノエルの渾身の一撃がメギキュラに届きました!

 

ブラッククローバー302話ネタバレ展開考察:想う強さ

メギキュラは直前に呪符魔法でノエルの攻撃を防ごうとしましたが、呪符が消えていきます。

リル団長とシャーロット団長の魔力によって、ほんの一瞬ではありますが、メギキュラに隙を生み出したのです。

ノエルはその隙を見逃さず、ノエルの攻撃はメギキュラの心臓を捉えてそのまま突き刺しました。

 

完全顕現ではなかったメギキュラはそのままヴァニカの体へと戻り、再び外に出ることは出来ないのです。

ヴァニカ自身も瀕死状態であるために、戦いは静かに幕を閉じました。

 

ノエルの最後の一撃によってメギキュラを斃し、ロロペチカを救うことができたのです!

アスタは意識を失うノエルを抱えると、薄れゆきながらノエルは照れて喜びを感じました。

 

ブラッククローバー302話への読者の声

ブラッククローバー最新話302話ネタバレ

 

『ブラッククローバー』最新話302話に向けての感想や考察を集めました!

 

 

ブラッククローバー302話ネタバレまとめ

ブラッククローバー最新話302話ネタバレ

 

アスタが駆けつけたことで戦いの行方は少し変わり、ノエルは再びメギキュラに挑むのです。

果たして精霊同化をしたノエルはメギキュラを斃すことができるでしょうか。

そしてノエルはアスタに自分が好意を持っていることを明かすことになるのか気になります。

 

次回の『ブラッククローバー』第303話を楽しみに待ちましょう!

 

ABOUT ME
まんがライフハック管理者/SHOT
漫画歴25年以上、読破した漫画は1000タイトル以上(だいたい) 。日夜まんがを独自視点で解説・考察。30代男性、日系大手→外資系戦略コンサル→起業構想中(←今ココ)。家族超ラブ(妻・長男・長女)!特に好きな連載中作品はワンピース・呪術廻戦・アンデッドアンラック・キングダム・ヒストリエ・ヴィンランドサガ・アオアシ・喧嘩稼業・ハンターハンター(一応連載中扱い)
テキストのコピーはできません。