破壊神マグちゃん

破壊神マグちゃん42話ネタバレ感想!混沌を巻き込むウーネラスの暗躍!

破壊神マグちゃん42話ネタバレ最新確定!混沌を巻き込むウーネラスの暗躍!

週刊少年ジャンプの人気漫画『破壊神マグちゃん』最新話42話のネタバレと感想、展開考察です!

 

ウーネラスはマグちゃんの影武者を用意するために、コピーマグちゃんを作りました。

しかしそのコピーマグちゃんは暴走し、あらゆるところに迷惑をかけていくのです。

最終的には本物のマグちゃんに吹き飛ばされて、奇しくも混沌教団を惑わす影武者として役目を果たしました。

再びコピーマグちゃんがマグちゃんの元に現れて、活躍することはあるでしょうか。

 

それでは、気になる『破壊神マグちゃん』最新話42話のネタバレ・あらすじ・考察など、是非読んでみてください!

『破壊神マグちゃん』最新刊をお得に読む情報もまとめましたので是非活用してください!

破壊神マグちゃん最新話42話ネタバレ2021年1月に『破壊神マグちゃん』待望の2巻が発売されました!

最新刊を無料で読むならU-NEXTがおすすめです!

初回登録時は31日間無料でアニメや映画も見放題作品がたっぷり!今すぐチェック!

U-NEXTで今すぐ読む

↑無料で読める!↑

 

 

破壊神マグちゃん42話ネタバレ

破壊神マグちゃん最新話42話ネタバレ

 

『破壊神マグちゃん』42話

「摂理vs運命」のネタバレが下記となります!

 

破壊神マグちゃん42話ネタバレ:ウーネラスとミュスカー

オカルト研究部で買い物をしていると、イズマはウーネラスは別用があると言っていました。

その頃ウーネラスはミュスカーに会いに行っていたのです。

ミュスカーはウーネラスの作った魔術人形を掴まされたことで気が立っていました。

 

するとウーネラスはミュスカーに単刀直入に封印させてくれないかと言うのです。

流々とマグちゃんの生活の邪魔をしないで欲しいとウーネラスが言うと、ミュスカーは竜巻を発生させてウーネラスを襲いました。

ミュスカーは不真面目なウーネラスが嫌いで、ウーネラスは何でも思い通りになると思っているミュスカーが大嫌いです。

 

分体強化で大きくなったウーネラスはマグちゃんゴーレムも使いながらミュスカーを攻撃するのです。

ミュスカーの権能の消耗狙いで、ウーネラスは手数で挑みます。

そしてウーネラスはミュスカーにコピーマグちゃんの秘密を教え始めたのでした。

 

 

ウーネラスとミュスカーの戦いは注目ですね。

一体摂理と運命はどちらが強いのでしょうか。

ウーネラスは流々とマグちゃんを守るためにも勝つことはできるか気になります!

 

破壊神マグちゃん42話ネタバレ:運命に抗う絆

コピーマグちゃんは誤作動ではなく、マグちゃんの本質的な行動を真似しており、マグちゃんは流々と過ごすことで人類を理解しようとしているのです。

そんな二人を推しているウーネラスがミュスカーを止めようとすると、ミュスカーの仕込みで天井にある土管が落ちてきてウーネラスにすっぽりはまりました。

そしてミュスカーの運命の力でウーネラスの元に落雷が襲い掛かり、そして捕まえます。

 

ミュスカーは事を荒立てたくなければ二度と邪魔をするなと睨みつけるのです。

ウーネラスは完敗宣言をしますが、一つ下等生物嫌いの貴方が誰の顔をつけているのかと聞きました。

すると一瞬で握りつぶすミュスカーに液体化でウーネラスは逃げ出しました。

 

そして流々達が雨の中部室を出ようとすると、外にはボロボロで包帯にまかれたウーネラスがいました。

包帯は演技でしたがイズマが何があったと聞くと、ミュスカーにぼろ負けしたことを明かします。

運命の力に抗うには流々とマグちゃんの力が鍵となるとウーネラスは考えるのです。

 

 

やはりミュスカーの運命はかなりの強さですね。

ウーネラスで勝てないとなるとやはり流々とマグちゃんしか勝てないのかもしれません。

ミュスカーとマグちゃんの戦いはそう遠くはないでしょう。

 

ーーー次回43話に続く!

 

破壊神マグちゃん42話ネタバレの感想考察

破壊神マグちゃん42話ネタバレ

 

ウーネラスとミュスカーの戦いはなかなかの見ものでした。

しかしミュスカーの運命の強さがウーネラスよりも数段上だったのです。

今までのおっちょこちょいのミュスカーとは一味違いましたね。

 

やはり流々とマグちゃんしかミュスカーを倒せないのかもしれません。

これからマグちゃんとミュスカーの対決がそう遠くないでしょう。

 

運命の力を破壊の力で立ち向かえるでしょうか。

その為には流々の予想外の力も必要になるはずです。

 

破壊神マグちゃん42話ネタバレ展開考察

破壊神マグちゃん最新話42話ネタバレ

 

ここからは、『破壊神マグちゃん』最新話42話、そして43話以降で起こりうる展開を考察をしたものを載せています!

 

破壊神マグちゃん42話ネタバレ展開考察:ウーネラスの暗躍

ウーネラスはイズマにも内緒でひっそりと活動していました。

何者かに会っている様子でしたが、それはまさかのミュスカーなのです。

そしてマグちゃんについて話し合う様子は敵対的にも感じられません。

 

ウーネラスが話を終えると早速マグちゃんの元へ向かいます。

それと同時にミュスカー達も動き始めました。

 

その頃マグちゃんは流々と共に外に散歩に出かけていました。

すると突然流々とマグちゃんを何者かが大勢で囲むのです。

 

破壊神マグちゃん42話ネタバレ展開考察:マグちゃんの危険

マグちゃんがそのまま連れ攫われると、それを遠くから見てウーネラスは謝っていました。

ウーネラスはミュスカーと取引をして、アニメグッズを貰っていたのです。

そのままマグちゃんは運ばれると、光線を放ちました。

 

しかし光線すら防ぐウーネラスの摂理によって何もできないマグちゃん。

そうするうちにマグちゃんはミュスカーの元に来ることになります。

 

ミュスカーはマグちゃんに早く仲間になろうと言い、そこには沢山の納豆がありました。

マグちゃんは吝かではないと言いながら納豆を食べるのです。

 

破壊神マグちゃん42話ネタバレ展開考察:ナプタークの活躍

その頃流々は錬とナプタークにマグちゃんが攫われたことを相談していました。

ナプタークはヤドカリ達に指示を出してマグちゃんの場所を見つけます。

そして錬が新しい器具を買ってくれることを条件に、ナプタークはマグちゃん奪還作戦を考えました。

 

マグちゃんが身動きが取れなくなっていると、そこに咆哮が聞こえて敵は混乱します。

そしてナプタークの指示通りにマグちゃんを解放し、流々の元に帰ってくるのです。

 

マグちゃんはナプタークによくやったと初めて褒めました。

ナプタークは褒められても嬉しくないと言いながらも可愛らしく照れていたのでした。

 

破壊神マグちゃん42話への読者の声

破壊神マグちゃん最新話42話ネタバレ

 

『破壊神マグちゃん』最新話42話に向けての感想や考察を集めました!

 

 

破壊神マグちゃん42話ネタバレまとめ

破壊神マグちゃん最新話42話ネタバレ

 

コピーマグちゃんの大暴れでマグちゃん達は振り回されたのです。

これからコピーマグちゃんが活躍するときは来るでしょうか。

そしてミュスカーから逃れる為に再び登場して欲しいですね。

 

次回の『破壊神マグちゃん』第43話を楽しみに待ちましょう!

 

ABOUT ME
まんがライフハック
読んだマンガは1000タイトル以上、週刊少年ジャンプを購読し続けて25年以上。マンガの考察・深読み・分析が大好き。特に好きな連載中マンガはワンピース・呪術廻戦・アンデッドアンラック・キングダム・アオアシ・転生したらスライムだった件・ようこそ実力主義の教室へ・ヴィンランドサガ・ヒストリエ・喧嘩稼業・ブルージャイアント・ブルーピリオド、他多数。なんでも読む雑食系。
テキストのコピーはできません。