破壊神マグちゃん

破壊神マグちゃん44話ネタバレ感想!邪神達の春の料理対決!

破壊神マグちゃん44話ネタバレ最新確定!邪神達の春の料理対決!

週刊少年ジャンプの人気漫画『破壊神マグちゃん』最新話44話のネタバレと感想、展開考察です!

 

マグちゃんは突然流々と距離を置くようになりました。

反抗期なのか流々はマグちゃんが二度と会えなくなるのではと悲しくなるのです。

するとマグちゃんは使徒である流々の為にサプライズパーティーを用意しており、二人で流々の誕生日を楽しく祝いました。

これからも流々とマグちゃんは仲良く一緒に過ごしてくれるでしょうか。

 

それでは、気になる『破壊神マグちゃん』最新話44話のネタバレ・あらすじ・考察など、是非読んでみてください!

『破壊神マグちゃん』最新刊をお得に読む情報もまとめましたので是非活用してください!

2021年3月に『破壊神マグちゃん』待望の3巻が発売されました!

最新刊を無料で読むならU-NEXTがおすすめです!

初回登録時は31日間無料でアニメや映画も見放題作品がたっぷり!今すぐチェック!

U-NEXTで今すぐ読む

↑無料で読める!↑

※31日間無料お試し可能で、期間内に簡単に解約も可能♪
※2021年5月現在の情報となりますので、詳細は公式サイトを確認してください。

 

 

破壊神マグちゃん44話ネタバレ

破壊神マグちゃん最新話44話ネタバレ

 

『破壊神マグちゃん』44話

「狂乱対運命」のネタバレが下記となります!

 

破壊神マグちゃん44話ネタバレ:初顔合わせ

運命のミュスカーはすっかり下等生物みたいに生活するナプタークに驚きと怒りを感じます。

第五柱としてのプライドはないのかとナプタークに言うと、バイト対応で避けようとするのです。

ミュスカーはナプタークと友達になって混沌教団につく気はないかと聞くと、バイトという使命があるとナプタークは断りました。

 

お金を稼いで料理をしたいというナプタークをミュスカーはその願いを叶えるためにパチンコ屋に行きます。

運命の力で大勝ちするとミュスカーはこれでナプタークが下等生物に付く理由がなくなり、仲間になったと考えました。

すると稼いだお金でナプタークは食材を買いまくって料理をすると言うのです。

 

ミュスカーはナプタークの行動の意味がわからず、説得しても全く話は通じません。

すると二人のいるスーパーに流々もやってきて、ひょんなことから流々とナプタークがマグちゃんを支配する為の料理対決を始めることとなりました。

そしてミュスカーは料理対決に最初興味がなかったが、負けた人は勝った人の言うことを聞くというルールを聞いて参戦するのです。

 

 

ミュスカーとナプタークは今まで会ったことがなかったんですね。

しかしナプタークは本当に人間の生活に溶け込んでいます。

そんなナプタークとミュスカーの料理体験は一体どうなるでしょうか。

 

破壊神マグちゃん44話ネタバレ:料理対決の行方

流々の家で早速お料理対決が始まりました。

ミュスカーは料理することが初めてで、切ることから苦戦を強いられます。

ナプタークは料理の腕に、流々はマグちゃんの好みに、ミュスカーは運命に自信を持って料理を完成させました。

 

まず流々の作った納豆オムレツを食べるマグちゃんは不味そうな食レポをしながら食べるのです。

そしてナプタークのプリンアラモードは味ではなく形の感想を言いながら食べていました。

最後にミュスカーの作ったサプリメント鍋は誰がどう見ても不味そうなものですが、マグちゃんは一口食べようとします。

 

すると体が一気に膨れ上がり、流々が外に放り投げると見事に爆発しました。

運命の力でも可能性がゼロの事象は起こせないのです。

結局、料理対決は決着が付かず終わるのでした。

 

 

運命があればなんでもできる訳ではないのですね。

それにしてもマグちゃんは何を食べても美味しいと感じるのでしょうか。

好みを考えて作った流々が可哀想に感じてしまいます。

 

ーーー次回45話に続く!

 

破壊神マグちゃん44話ネタバレの感想考察

破壊神マグちゃん44話ネタバレ

 

まさかの料理対決が起こり、ミュスカーも参戦しました。

運命の力は万能ではなく、ゼロの確率には対応できないのですね。

結局マグちゃんの口にはどれも不味くはなく、同点という結末でした。

 

一体マグちゃんを虜にする料理はあるのでしょうか。

そしてたびたび現れるミュスカーはまたマグちゃん達のところにやってくるでしょう。

 

今のところは何ごともなく無事ですが、これからも混沌教団に引き込もうとするはずです。

逆にミュスカーをマグちゃん達の仲間に引き込むことが出来れば平和になので、願いたいですね。

 

破壊神マグちゃん44話ネタバレ展開考察

破壊神マグちゃん最新話44話ネタバレ

 

ここからは、『破壊神マグちゃん』最新話44話、そして45話以降で起こりうる展開を考察をしたものを載せています!

 

破壊神マグちゃん44話ネタバレ展開考察:来たる料理対決

とあるのどかな田舎町ではナプタークがみんなに料理を振る舞おうと錬の家に呼びました。

そしてナプタークが食事を作ろうとすると、マグちゃんは料理ごとき自分も作れると言うのです。

その言葉にカチンと来たナプタークは、マグちゃんと料理対決をすることになりました。

 

ルールは時間制限内に同じ料理を作って見た目と味で採点されるのです。

審査員は流々と錬、そして何故かミュスカーがいました。

 

邪神のプライドをかけた料理対決が今始まります!

 

破壊神マグちゃん44話ネタバレ展開考察:ナプタークvsマグちゃん

ナプタークはいつもの料理捌きでどんどん作っていきます。

一方マグちゃんは何を作っているのかわからない動きで食材を扱うのです。

両者手を休めることはなく美味しい料理を作り続けていました。

 

そして制限時間となり、料理対決は審査員の結果を待つのみとなります。

ナプタークが作る料理は見た目にも綺麗でとても美味しそうにできていました。

 

錬も毎日ナプタークが作っている姿も見ていたのでどんどん上手くなっていることに凄いと言います。

マグちゃんが完成させた料理はこの世のものとは思えない見た目でナプタークは圧勝だなと笑っていました。

 

破壊神マグちゃん44話ネタバレ展開考察:審査の行方

流々と錬は何でミュスカーがここにいるんだとツッコむと、ミュスカーはマグちゃんを仲間にする為にはマグちゃんの行動を全て知る必要があると言うのです。

そしてマグちゃんの作るものも知る必要がある!とカッコつけて答えました。

よくわからないまま審査員がナプタークの料理を食べるとその見た目も味もよく、高得点でした。

 

そしてマグちゃんの料理を食べると、見た目こそ悪いが絶品な味付けで舌がとろけそうになる流々達。

料理対決は見事マグちゃんが勝利を収めました。

 

戦いに負けたナプタークは悔しさを胸に抱きながら料理の練習を再び始めました。

審査を終えたミュスカーはマグちゃんに何もすることなく帰っていき、流々は考えが読めない人だと思うのです。

 

破壊神マグちゃん44話への読者の声

破壊神マグちゃん最新話44話ネタバレ

 

『破壊神マグちゃん』最新話44話に向けての感想や考察を集めました!

 

 

破壊神マグちゃん44話ネタバレまとめ

破壊神マグちゃん最新話44話ネタバレ

 

素っ気ない態度はマグちゃんが真剣に流々を驚かせたかったからで、見事サプライズ誕生日は成功するのです。

これからもマグちゃんは流々と一緒に過ごしてくれそうでよかったです。

そしていつまでも仲の良い二人であって欲しいですね。

 

次回の『破壊神マグちゃん』第45話を楽しみに待ちましょう!

 

ABOUT ME
まんがライフハック管理者/SHOT
漫画歴25年以上、読破した漫画は1000タイトル以上(だいたい) 。日夜まんがを独自視点で解説・考察。30代男性、日系大手→外資系戦略コンサル→起業構想中(←今ココ)。家族超ラブ(妻・長男・長女)!特に好きな連載中作品はワンピース・呪術廻戦・アンデッドアンラック・キングダム・ヒストリエ・ヴィンランドサガ・アオアシ・喧嘩稼業・ハンターハンター(一応連載中扱い)
テキストのコピーはできません。