Dr.STONE

ドクターストーン191話ネタバレ感想!千空の作戦は地球を石化光線で覆う事!?

ドクターストーン191話ネタバレ最新確定!千空の作戦は地球を石化光線で覆う事!?

週刊少年ジャンプの人気漫画『Dr.STONE-ドクターストーン-』最新話191話のネタバレと感想、展開考察です!

 

仲間達が次々と倒れていき、ダイヤまでも燃えてしまい絶望する千空やカセキ

しかしそこでジョエルからの連絡が入り、カセキの情報によって石化装置が完成した事が伝えられます

スタンリー達に通信機がない事を知った千空は最後の賭けに出て、北米の仲間達も正面から敵に特攻を開始するのでした。

全てを賭けた勝負の結末とは!?

 

それでは、気になる『Dr.STONE-ドクターストーン-』最新話191話のネタバレ・あらすじ・考察など、是非読んでみてください!

 

 

ドクターストーン191話ネタバレ

ドクターストーン最新話191話ネタバレ

 

『Dr.STONE-ドクターストーン-』191話

「世界に神の叫びを」のネタバレが下記となります!

 

ドクターストーン191話ネタバレ:全人類を滅ぼして救う為の特攻!!!

千空達の窮地に動き出して北米チームの仲間達。

銃を持った敵にも恐れる事なく真っ向勝負を挑んでいきます

 

当然敵からすれば勝てるはずもない死ぬだけの特攻であり、何故このタイミングで突撃してきたのかと疑問に感じていたブロディ。

しかしマグマが石化装置を起動させるワードを口にしていた事で、ブロディも敵の作戦に感づく事に

 

千空達が絶望的な状況で北米チームの仲間に伝えた作戦は、北米から南米まで石化光線で全てを包むというもの

仲間達は既に全員やられていて、勝つためにはもうこれしかないという状況。

 

千空は3700年前に世界を石化させた大災厄を、今度は自分達の科学で炸裂させようとしていました。

自分達で全人類を滅ぼしてそして救うのだと

 

 

やはりというべきか、狙いは世界全体を石化光線で包み込む事でした

これしかないとはいえこのやり方を選べる辺りが千空の凄い所というか、恐ろしい所でもありますよね。

仲間達もそんな千空を信じて特攻出来るんだからどこまでも強い絆で結ばれているんだなぁとも感じます。

 

ドクターストーン191話ネタバレ:命がけの激闘の果て

何の策もないまま銃を装備した敵に特攻していく仲間達。

狙いが石化装置だと分かったアメリカチームは容赦なく銃を乱射

仲間達はあっという間にボロボロにされていくものの、死んだらわからなくても死ななきゃ大丈夫だというスタンスで敵へ向かっていきます。

 

そんな中で敵を管槍で圧倒していくモズ

ブロディが首にかけていた鍵を狙い吹き飛ばすと、それをほむらがキャッチするもその腕を容赦なく銃撃してしまうブロディ。

 

しかしそれでもその鍵を仲間達が少しずつ繋いでいきます

その鍵を最後に手にしたマグマは石化装置が入れられていた箱を開くも、そこで容赦ない銃撃に倒れてしまうのでした。

 

銃撃は続き、千空の仲間達は誰一人として起きている者がいない状況に

あまりにも一方的な虐殺となった事にブロディも涙を流してしまう程。

 

しかしそうして守り抜いた石化装置に手を伸ばした瞬間、飛び出してきたのは時計技師のジョエルでした

時計のついた左手でなんとか石化装置をその手に掴むも、ブロディは即座に反応。

石化装置の入った箱の蓋を降ろしてジョエルの手を潰してしまうのでした。

 

 

ひたすら仲間がやられる展開になっているのが非常に辛いですね。

とはいえかつては敵だったり対立していた皆が命がけで戦うその姿には泣けてしまいます。

ジョエルが最後に登場して頑張ってくれるのも素晴らしい流れでした

 

ドクターストーン191話ネタバレ:千空の声が世界を滅ぼして仲間を救う!!!

石化装置を口元にだけは運ばせないとジョエルを抑え込む一行。

左手をフタに潰されたジョエルは段々と力を失ってしまいます

 

何故裏切ったのかと問いかけるブロディに対して、自分の勝利の一杯を邪魔したからだと返すジョエル。

しかしブロディも本当はジョエルがカセキを死なせたくなかったのだと気づいていました。

 

ジョエルが自分と同じ技術屋だという事でその気持ちは理解できなくもないと語るブロディ。

しかしジョエルの腕時計の音が聞こえた事でハッとしてしまいます。

そもそもジョエル達はどうやって千空の日本語通信を聞いたのかと

 

そこでジョエルの腕時計が通信機なのだと気づき無線に誰も近づかせないよう叫ぶブロディ。

とはいえ既に全員倒していただけに心配ないと部下は考えるも、ジョエルは声を上げるのは自分達じゃないのだと言い切ります。

声を上げるのは天の神様なのだと

 

ずっと天から地球に流れ続けているどデカイ電波の叫び。

それは謎の敵であるホワイマンの通信であり、一定周期で繰り返されていた特大の電波

 

腕時計型の通信機はホワイマンが繰り返していた言葉を石化装置へと届けます。

12800000メートル1secondと

 

最後はホワイマンの千空の声が世界を滅ぼして皆を救う

仲間達はボロボロになりながらも未来の科学Dr.STONEを起動させるのでした。

 

 

まさかここへ来てホワイマンからの通信によって石化装置を起動させる事になるとは思ってもいませんでしたね!

これはあまりにも熱すぎる展開というか、どんな力も使い方次第だと思わせるような展開でもありました。

科学はどこまでも善悪なんてないんだなぁと感じさせるのは本当に凄いですよね。

 

―――次回192話に続く!

 

ドクターストーン191話ネタバレの感想考察

ドクターストーン191話ネタバレ

 

あまりにも大きすぎる犠牲と引き換えに遂に石化装置を起動させる事になった今回

様々なものが繋がってきたからこそという展開があまりにも熱すぎましたね!

 

千空の狙いはやっぱり世界全体

千空からの通信の直後に全員で特攻する事になった仲間達。

流石に勝機もない感じではありましたが、その狙いはやはり通信機を起動させる事でしたね。

 

千空達は既にほぼ全滅状態で、手元には石化装置もない状態。

それだけに北米で完成した石化装置でなんとかする他方法はないんですよね。

 

とはいえ3700年前と同じことを今度は自分達の手で炸裂させるという判断が出来るのは凄すぎます

復活出来る保証だってない訳ですし、自分達が世界を滅ぼしてしまいかねない訳でもありますから。

とはいえこういう判断が出来てしまうのが千空という人間なんでしょうけどね。

 

ジョエルの頑張りとまさかのホワイマン

銃を前にしてほとんど何の策もないまま特攻していく仲間達。

正直モズ以外はそこまで戦闘力が高い訳でもないですし、石化装置に近づく為に皆の命を使うという感じでもありました。

それだけに見ているのも辛いくらいの状況になっていましたね。

 

仲間達が全滅したかと思われた所でジョエルが登場する流れも凄かったです。

ドライで職人肌の彼までもが命がけで戦ってくれたのは意外なようでもありましたが、それだけにグッと来る展開でした

 

そんなジョエルの通信機が鍵を握っていて、通信機でキャッチしたホワイマンの声が石化装置を発動させるというのには驚かされました

まさか最悪の敵として考えていたホワイマンの声がここへきて助けとなるなんて・・!

 

とりあえずこれで石化装置は発動しましたし、世界が再び石化していくのは間違いないでしょう。

皆が石化するまでの時間に何が出来るのか、そして石化した後にどうなっていくのか大注目ですね!

 

ドクターストーン191話ネタバレ展開考察

ドクターストーン最新話191話ネタバレ

 

ここからは、『Dr.STONE-ドクターストーン-』最新話191話、そして192話以降で起こりうる展開を考察をしたものを載せていきます!

 

ドクターストーン191話ネタバレ展開考察:千空が仕掛けた作戦とは!?

遂に石化装置は完成となったものの、それはあくまでも北米での話。

しかもそれさえも敵に奪われてしまった訳で、もう完全に打つ手なしと思われている現状

 

しかしそれでもスタンリー達に通信が出来ない事を知ると、千空は一か八かの賭けに出る事に。

その考えはジョエルや仲間達でさえ困惑する程のもののようで、それだけとんでもない作戦なのでしょう。

 

ポイントはやはり石化装置の存在とスタンリー達に通信機能がない事

単純に考えればやはり、石化装置で地球全体を包むような作戦でしょうか。

北米から南米にいる千空達を救おうと思ったらそれくらいしかやりようがない気もします。

 

しかしそれだけだと通信が出来ない事の意味があまり感じられません

なので少し前に氷月が考えていたように、ゼノを人質として使うようなパターンも考えられるかもしれません。

本土で石化装置が完成したという情報さえあれば、何かしらやりようもありそうですからね。

 

ドクターストーン191話ネタバレ展開考察:鍵を握るのは自動復活装置!?

仲間達が全てを賭けて戦い続けた事によって、ジョエルの元で完成した石化装置。

当然今回の戦いにおいてこの石化装置が使われないはずもないですよね。

そもそも今瀕死になっていたりもしかしたら死んでしまった仲間達を治す為にも石化装置は必要になってくるでしょうし。

 

しかし石化装置は北米にある訳で、ピンポイントでスタンリー達だけを石化させるような事は当然出来るはずもありません。

なので使われるとすれば、北米のコーンシティを石化させるか、南米の千空達もろとも石化させるかのどちらかでしょう。

 

とはいえ瀕死状態の味方が多い事を考えると、やはり南米まで石化させてしまうパターンの方が考えられるでしょうか

しかしそうなってしまうと、誰が石化したメンバー達を復活させるんだという問題が出てきます。

 

そこで鍵を握ってきそうなのが、クロムが以前口にしていた自動で石化から復活出来るシステムではないでしょうか。

宝島でのやり方と同じパターンにはなるものの、それを今度はクロムが実行したりするのかもしれませんね。

 

ドクターストーン191話への読者の声

ドクターストーン最新話191話ネタバレ

 

『Dr.STONE-ドクターストーン-』最新話191話へ向けての感想や考察を集めました!

 

 

ドクターストーン191話ネタバレまとめ

ドクターストーン最新話191話ネタバレ

 

味方が次々と敗れていく絶望的な展開の中で遂に完成した石化装置。

ジョエルがただ頑張っただけではなく、カセキが気づいた情報がフランソワによって届けられたからこそ完成出来たという展開が素晴らしかったです!

 

カセキの頑張りが無駄にはならず、科学が生命も超えて行くという部分には思い切り泣かされてしまいました

そして千空達も本当の最後の賭けに出る事に。

 

正直こんな状況で思いつくような作戦なんだから、それはそれはとんでもない作戦でしょう。

願わくば倒れていった仲間達も復活出来るような展開を期待したいですね!

 

次回の『Dr.STONE-ドクターストーン-』第192話を楽しみに待ちましょう!

 

ABOUT ME
まんがライフハック管理者/SHOT
漫画歴25年以上、読破した漫画は1000タイトル以上(だいたい) 。日夜まんがを独自視点で解説・考察。30代男性、日系大手→外資系戦略コンサル→起業構想中(←今ココ)。家族超ラブ(妻・長男・長女)!特に好きな連載中作品はワンピース・呪術廻戦・アンデッドアンラック・キングダム・ヒストリエ・ヴィンランドサガ・アオアシ・喧嘩稼業・ハンターハンター(一応連載中扱い)
テキストのコピーはできません。