Dr.STONE

ドクターストーン192話ネタバレ感想!千空とスタンリー最後の直接対決!?

ドクターストーン192話ネタバレ最新確定!千空とスタンリー最後の直接対決!?

週刊少年ジャンプの人気漫画『Dr.STONE-ドクターストーン-』最新話192話のネタバレと感想、展開考察です!

 

完成した石化装置を起動する為に銃を持った敵に特攻していく北米チームの仲間達

千空は石化装置を起動して世界全体を包み込む作戦を立てていて、仲間達は命がけで石化装置を起動させるべく戦い続けます。

皆が動かなくなった中で石化装置に近づいたジョエルは、腕時計型の通信機でホワイマンの通信を拾い、その声で石化装置を起動させる事に成功するのでした。

再びの石化光線で世界はどうなる!?

 

それでは、気になる『Dr.STONE-ドクターストーン-』最新話192話のネタバレ・あらすじ・考察など、是非読んでみてください!

 

 

ドクターストーン192話ネタバレ

ドクターストーン最新話192話ネタバレ

 

『Dr.STONE-ドクターストーン-』192話

「また逢う日まで」のネタバレが下記となります!

 

ドクターストーン192話ネタバレ:世界を包む石化の光と逆転の一手

ホワイマンの言葉によって起動した石化装置。

地球全部を石化光線で包み、人類を一度滅ぼしてでも最後は全員救うのが千空の最後の作戦

千空はきっと北米組の仲間達が石化装置を発動させてくれると信じて全てを懸けていました。

 

とはいえ石化光線はデカくなる程爆速になっていくシステム。

それだけに宝島の時のようにカウントダウンでどうにかなる訳もなく、復活液を投げて石化を解くやり方は本当に一か八かだと千空自身も感じていました。

 

そんな状況で何かを思いついていたクロム。

地道ではあるもののいつか必ず復活液をかけられるという科学のカラクリを

しかしそのカラクリを伝えるよりも前に、復活液ごと千空は撃たれてしまう事に

 

その一方でゼノやスタンリーも遥か彼方から迫ってくる光に気づきます。

その忌まわしい光は世界を終わらせる3700年前と同じもの

 

松風や銀狼も世界の終わりだと絶叫し、スイカはコーンシティやルリ達、ソユーズ達もみんな石になってしまうと困惑します。

しかしそんな中でこれが北米での暴発なんかではないと悟っていたフランソワ

千空の作戦を知らないながらも、これが石化復活を狙う大逆転の一手なのだと気づくのでした。

 

 

何もかも不確定の状態で起動されてしまった石化装置。

どうやって復活液を自分たちにかけるのかという問題もある中で、遂に千空も撃たれてしまう事に。

ひたすら最悪の状態が続くものの、それでも状況をすぐに把握するフランソワが流石すぎますね。

 

ドクターストーン192話ネタバレ:無慈悲な攻撃と復活液の行方

フランソワが何かに気づいたその時、羽京が弓矢でフランソワのロープを撃ち抜きます。

そして同時に解放された松風や銀狼が素早く敵を撃破していきます

スイカとフランソワはそもそも石化作戦の復活役として出発していて、没収されたリュックには復活液が

 

千空達が復活液を失った事で、なんとか復活液を千空の元へと届けようとした一行。

しかしその前に無慈悲にも解放されたゼノ達が立ちふさがります

 

復活液というノアの箱舟はここにしかない

そう語りながらスイカや銀狼、羽京にも容赦なく銃弾を浴びせていくスタンリー。

ゼノはそんなスタンリーに対して、救出まで少し時間がかかったと軽口を叩くのでした。

 

そんな中でも容赦なく一行に迫ってくる石化光線。

光線の速度を計算しながらも、とりあえずは大量に投げ上げるしかないと考えるゼノ

しかし彼らが回収したリュックの中には復活液のビンなんて一つも入っていませんでした。

 

 

フランソワも羽京も皆有能なのですが、それでもやっぱり圧倒的な武力の前には無力だというのが辛い所です。

結局ゼノはどこまでも容赦なかったですし、撃たれていないメンバーもほとんどいない気がします。

 

ドクターストーン192話ネタバレ:降り注ぐ復活液をいつか受け取る為に

自分の眼鏡になっていたスイカのヘルメットを失いながらも、懸命に復活液を抱えて走っていたスイカ

それに気づいたスタンリー達は容赦なく銃撃を開始。

 

それによってスイカは転んでしまい、復活液のほとんどは割れてしまうもそれでもその一つがクロムへと渡されます

クロムは最後の復活液をそのままメデューサタワーで待ち構えていたゲンへとパスし、ゲンは何故かメデューサタワーの音の受け皿へ復活液を置く事に

何故そんな所に置くのかと疑問に感じながらも、かつて行った実験によって受け皿にヒビが入った件を思い出したゼノ。

 

絶体絶命の状況ながら、千空はいつか必ずと感じていました

人類滅亡からいつになるかはわからないものの、きっと自然の音によって科学の復活液は降り注ぐのだと

 

千空の狙いに気づいて最後の復活液を奪いに動くスタンリー。

しかしそのスタンリーをクロム、ゲン、カセキの3人が力づくで止めていく事に

 

全く動けなくなった千空は、周りがほとんど見えないスイカに後の全てを託します。

タワーの真下まで動けるのはスイカだけで、動けるのはスイカしかいないのだと

 

その声に背中を押され、なんとかメデューサタワーの復活液の真下で必死に手を伸ばすスイカ

そしてそれと共にメデューサタワーを包み込んでいく石化光線。

全てが石に変わっていく中で千空はゼノに対して、人類復活の日までのお別れを告げるのでした

 

 

皆が命を繋いで復活液を運ぶ姿には思わず涙しちゃいますね

本当にスイカはどんな時でもしっかりと活躍してくれてますが、彼女が復活液を浴びる役目になるというのも凄い展開ですよね。

これで本当に戦いは終わりとなるでしょうが、ここからが新たな戦いの始まりとも言えそうです。

 

―――次回193話に続く!

 

ドクターストーン192話ネタバレの感想考察

ドクターストーン192話ネタバレ

 

衝撃的な決着となった今回。

ひたすら仲間達にとっては苦しい展開でしたが、命を使って復活液を繋いでいく姿には感動してしまいました

 

相変わらずのクロムの閃き

北米組が石化装置を起動してくれるのを信じ、後は自分たちの復活を考える事になった千空達。

とはいえ石化装置を放り投げる方法での難易度は宝島の時とは段違いに難しいもの

 

そこでクロムが閃いたのが今回ラストの方法だったようです。

以前も自動復活装置的なものを考えていたクロムだからこそ、こういう場面でも閃くんでしょうね

やっぱりクロムは千空とはまた違った天才であり、千空を超えられるのもある意味ではクロムだけなのかもしれません。

 

有能過ぎるフランソワと千空への信頼

石化光線に気づいて皆が動揺する中で、即座に暴発なんかではないと気づいたフランソワ。

これこそが石化からの復活を狙う大逆転の手段なのだと気づく辺りが有能過ぎますよね。

 

とはいえそれは千空や他の仲間達への強い信頼があるからこそのもの。

羽京もこの場面で必要になってくるのが復活液だと気づいて仲間達を解放してくれた訳で、それぞれがしっかりと自分の役割を果たしていました

 

北米組の皆もそうでしたが、撃たれる事を理解した上で頑張る辺り、どいつもこいつも覚悟が決まってますよね。

正に皆が自分の命を繋ぐ事で奇跡を起こしていったと言えそうです。

 

人類復活の女神となるスイカ

元々の作戦では石化作戦の復活役という役割だったスイカ。

そのスイカが最終的には復活液を浴びる最初の一人となったというのが凄い展開ですよね。

 

まだ幼くヘルメット無しでは目もあんまり見えないというのに、しっかりと自分の役目を果たしてメデューサタワーに辿り着いた彼女は本当に凄いです。

人類で一番最初に復活する存在となる訳で、スイカがこの世界の女神様になったとも言えそうです。

 

とはいえ彼女が最初に復活するとなれば、その分やるべき事も多いでしょう。

ここからまた新たな復活の物語となっていきそうです

 

ドクターストーン192話ネタバレ展開考察

ドクターストーン最新話192話ネタバレ

 

ここからは、『Dr.STONE-ドクターストーン-』最新話192話、そして193話以降で起こりうる展開を考察をしたものを載せていきます!

 

ドクターストーン192話ネタバレ展開考察:石化前の最後の攻防!?

今回のラストで石化装置が起動しましたし、石化光線が世界全体を包み込んでいくはず。

しかし石化光線は一瞬で世界を包み込む程早い訳ではなく、南米に届くまでには結構な時間がかかりそうです。

それだけに南米の千空とスタンリー達の間では何かしら会話が交わされたりしそうな気がします。

 

スタンリー達は通信機がないですし、仲間達も一番最初に石化している訳で、石化光線が届くかどうかを知る事も出来ません

それだけに千空達としては石化光線が来る事を悟られてはいけないでしょう。

知られてしまえば何かしら策を取られる可能性もありますからね

 

いずれにしても石化光線が届くまでに千空とスタンリー、そしてゼノの間で何らかの会話が交わされる展開にはなるような気がします。

そこでの会話が石化後の展開にも影響を与えていくのかもしれませんね。

 

ドクターストーン192話ネタバレ展開考察:石化からの復活はどうなる!?

ホワイマンの声によって石化装置が起動し、全世界を再び石化光線が包んでいくというのはあまりにも熱すぎる展開です。

が、当然ながら世界の全てを包んでしまえば、再び3700年前の状況へと戻ってしまうでしょう。

それだけに当然千空としては石化から逃れる手段もしくは復活出来る準備を進めておくはず

 

世界全体を包む訳なので、当初考えていたような石化の中心から離れておくという事は出来ません。

なので石化から復活する為には自動で復活出来る装置なんかがないと厳しいのではないでしょうか。

 

以前クロムは自動で石化から復活する装置を考えていましたし、それが利用される可能性はありそうです。

とはいえ既に千空もクロムも大ピンチの状況ですし、そもそも手元に復活液があるのかも微妙な所

もしかすると復活の役割は先に逃しておいたチェルシーやルーナに託されているのかもしれませんね。

 

ドクターストーン192話への読者の声

ドクターストーン最新話192話ネタバレ

 

『Dr.STONE-ドクターストーン-』最新話192話へ向けての感想や考察を集めました!

 

 

ドクターストーン192話ネタバレまとめ

ドクターストーン最新話192話ネタバレ

 

引き続き皆がどんどん犠牲になっていく非常に辛い展開でした。

しかしその全てに意味がなかったという訳ではなく、皆が必死に戦ったからこそ最後の展開に繋がったんですよね。

それでいて敵だと思っていたホワイマンの声が千空達の最後の武器になるなんて思いもしませんでした。

 

これで戦い自体はほとんど終わりになったと思いますが、問題は石化後にどうしていくかという所でしょう。

普通に石化してしまったらまた数千年後になってしまいますし、石化から回復出来る状況がなければなりません。

石化光線が南米を包み込むまでに何が出来るのかという所に注目ですね!

 

次回の『Dr.STONE-ドクターストーン-』第193話を楽しみに待ちましょう!

 

ABOUT ME
まんがライフハック管理者/SHOT
漫画歴25年以上、読破した漫画は1000タイトル以上(だいたい) 。日夜まんがを独自視点で解説・考察。30代男性、日系大手→外資系戦略コンサル→起業構想中(←今ココ)。家族超ラブ(妻・長男・長女)!特に好きな連載中作品はワンピース・呪術廻戦・アンデッドアンラック・キングダム・ヒストリエ・ヴィンランドサガ・アオアシ・喧嘩稼業・ハンターハンター(一応連載中扱い)
テキストのコピーはできません。