灼熱のニライカナイ

灼熱のニライカナイ26話ネタバレ感想!神宮寺と神室の対面!

灼熱のニライカナイ26話ネタバレ最新確定!神宮寺と神室の対面!

週刊少年ジャンプの人気漫画『灼熱のニライカナイ』最新話26話のネタバレと感想、展開考察です!

 

鮫島はオルフェウスと神宮寺と共に海底遺跡内へ侵入しました。

するとそこには海の教団の海人達が襲いかかってくるのです。

そこで神宮寺はマウスピースを外し、海の中でまるで海人のように敵に挑もうとしていました。

果たして海洋機動捜査隊隊長の神宮寺の持つ能力はなんでしょうか。

 

それでは、気になる『灼熱のニライカナイ』最新話26話のネタバレ・あらすじ・考察など、是非読んでみてください!

 

 

灼熱のニライカナイ26話ネタバレ

灼熱のニライカナイ最新話26話ネタバレ

 

『灼熱のニライカナイ』26話

「海底遺跡③」のネタバレが下記となります!

 

灼熱のニライカナイ26話ネタバレ:水中戦闘術

遺跡の入り口が閉じ込められて、神宮寺と敵が逃げられない状態になったことを知る海洋機動捜査隊の仲間は敵に運がないと憐れむのです。

神宮寺は水中戦闘術を身につけており、凄まじい速さで敵と戦います。

海氣八極”渦”でカクレクマノミの海人を叩きつけると、さらにオニダルマオコゼの海人の腕を使えなくしました。

 

水中戦闘術は水中の抵抗を限りなく効率化する体術です。

さらに神宮寺達のウェットスーツは極小の気泡を発生させる特殊素材で、気泡に包まれたところは摩擦抵抗が著しく減少します。

そのことで常人ではあり得ない水中の動きを可能にし、魚雷にも使われる技術なのです。

 

神宮寺がカクレクマノミの海人に怒涛の攻撃を仕掛けると、敵は急いで逃げました。

しかし出口が塞がれた遺跡の中では逃げ場もありません。

神宮寺の海氣八極”烈波”によって敵は倒されるのでした。

 

 

神宮寺の強さはまさに圧倒的なものですね!

水中の中で海人を簡単に倒すとは凄すぎます。

さすがオルフェウスの同期で、海洋機動捜査隊の隊長です。

 

灼熱のニライカナイ26話ネタバレ:教壇の魔の手

その頃鮫島の体に毒が回っていましたが、常人なら気絶するほどの猛毒に耐えていたのです。

すると鮫島は起き上がり、葉村との約束を果たすため神室に一発ぶちこむと言います。

オルフェウスは鮫島にそのまま行かせるわけには行かないと呪われた右手を露わにしました。

 

相来と櫂達が神宮寺の元へ駆けつけると、戦っていたオニダルマオコゼの海人がケルマディックファミリーの鬼達磨幹部だと気付きます。

ギャングランクトップ30に入る大物で、海の教団はギャングを手広く勧誘しているのです。

そして神室の両脇には、ギャングランク5位の一角清道と7位の武藤夢観がいました。

 

遺跡の中にある大きな扉の前で、この扉を開けるための神託の巫女を待ちます。

その為に神室は根回しをしており、そこに現れたのは大鰆セイラだったのです。

 

 

海の教団はかなりの強敵が潜んでいるんですね。

そして何故ここに大鰆セイラがいるのですか!

もしかしてチャコが誘拐されてしまっているのでしょうか。

 

ーーー次回27話に続く!

 

灼熱のニライカナイ26話ネタバレの感想考察

灼熱のニライカナイ26話ネタバレ

 

神宮寺と海人の戦いは白熱しましたね。

それにしても神宮寺の強さが尋常ではありません。

海の中であれだけ強いのはもはや反則レベルです。

 

さらに海の教団の中にはギャングランク上位のものもいることがわかりました。

一体どんな強敵が待ち受けているのでしょうか。

 

そして神室の元に現れたセイラですが、まさか敵だったとは驚きです。

オルフェウス達が優勢と思っていましたがそうではなさそうです。

 

灼熱のニライカナイ26話ネタバレ展開考察

灼熱のニライカナイ最新話26話ネタバレ

 

ここからは、『灼熱のニライカナイ』最新話26話、そして27話以降で起こりうる展開を考察をしたものを載せています!

 

灼熱のニライカナイ26話ネタバレ展開考察:海中での戦い

マウスピースを外した神宮寺は突然海人の前から姿を消しました。

どこに行ったかと分からないまま、オニダルマオコゼの海人も辺りを見回します。

するとオニダルマオコゼは急に壁に激突し、身動きが取れません。

 

神宮寺はまるで魚のような速さで泳ぐことができるのです。

するともう一人の海人が神宮寺に襲いかかります。

 

しかし敵の攻撃は神宮寺には届きません。

そしてもう一人の海人も簡単にやられてしまいました。

 

灼熱のニライカナイ26話ネタバレ展開考察:海人モード

神宮寺は海中の中でも魚以上のスピードで泳げます。

海人モードとなって、海人と同じ力を発揮できるのです。

神宮寺が海人モードとなった時、そこに敵はいません。

 

するとどこからともなく轟音が響き渡ってきました。

その音はオルフェウス達の耳にも届き、まるで遺跡が倒壊するのではと思わせるほどです。

 

突然聞こえた音ともに神宮寺の目の前には神室が現れます。

久しぶりだね、姉さんと神室は不敵な笑みを見せ始めました。

 

灼熱のニライカナイ26話ネタバレ展開考察:神宮寺vs神室

神宮寺は早速神室に対して強烈な一撃を食らわせます。

しかし神室は神宮寺の攻撃を軽やかに躱しました。

まだ会ったばかりじゃないか!と神室は落ち着きながら神宮寺に声を掛けるのです。

 

今のお前と話すことは1秒もないと神宮寺は再び攻撃を仕掛けます。

すると神室は自分の周りに大きな膜を張り、神宮寺を取り囲むのです。

 

じゃあここでやられてくれる?と神室の反撃が始まりました。

 

灼熱のニライカナイ26話への読者の声

灼熱のニライカナイ最新話26話ネタバレ

 

『灼熱のニライカナイ』最新話26話に向けての感想や考察を集めました!

 

 

灼熱のニライカナイ26話ネタバレまとめ

灼熱のニライカナイ最新話26話ネタバレ

 

海の教団を相手に神宮寺の能力が発揮されようとするのです。

これから凄まじい海の対決が起こるでしょうか。

そして海神の断片はどちらの元へ移り行くのでしょうか気になります!

 

次回の『灼熱のニライカナイ』第27話を楽しみに待ちましょう!

 

ABOUT ME
まんがライフハック管理者/SHOT
漫画歴25年以上、読破した漫画は1000タイトル以上(だいたい) 。日夜まんがを独自視点で解説・考察。30代男性、日系大手→外資系戦略コンサル→起業構想中(←今ココ)。家族超ラブ(妻・長男・長女)!特に好きな連載中作品はワンピース・呪術廻戦・アンデッドアンラック・キングダム・ヒストリエ・ヴィンランドサガ・アオアシ・喧嘩稼業・ハンターハンター(一応連載中扱い)
テキストのコピーはできません。