ワンピース

黒ひげの強さを考察!懸賞金の22億4760万ベリーは四皇で最下位の実力!?

『ワンピース』の世界に君臨する四皇。

その中で黒ひげの懸賞金のみ、「22億4760万ベリー」と判明していましたが、他の四皇の懸賞金がいくらなのか、気になるところですよね!

 

まず黒ひげがどうしてこの懸賞金額になったのか、その強さから考察していきます!

 

黒ひげの強さを考察!懸賞金は四皇内で最下位!?

黒ひげの強さを考察!懸賞金の22億4760万ベリーは四皇で最下位の実力!?

 

四皇である黒ひげの懸賞金は「22億4760万ベリー」

判明した当時は非常に驚いたものですが、実際四皇内で考えると、一番低い金額でしょう。

 

端数が意味しているのは…黒ひげの何かを表しているのでしょうか。

4760
死なむ =死なない?

あるいは、黒ひげの底知れない実力のこと?

 

黒ひげの強さを考察!:2年前は0ベリー

2年前の黒ひげの懸賞金は、実は「0ベリー」でした。

 

黒ひげは狡猾な性格で、虎視眈々と海賊王の座を狙っていますよね…。

「白ひげ海賊団」在籍時にも、実力はありながらも隊長の座につかず、悪名を轟かせることはありませんでした。

 

黒ひげの強さを考察!:シャンクスに傷を負わせる実力

実際、黒ひげはシャンクスと戦った際に、その左目にかぎ爪で傷を負わせるほどの実力を持っています。

あの四皇シャンクスに、です。

赤犬の攻撃でさえ、たった一本の剣で止めることのできる実力を持っているシャンクスに。

 

これだけを考えても黒ひげの実力は相当に高いことが分かります。

 

黒ひげの強さを考察!:インペルダウンLEVEL6の囚人を解放

王下七武海の座についてからも、インペルダウンに潜入してLEVEL6の囚人たちを解放させ、さらに海軍本部を壊滅させるほどの力を示した黒ひげ。

これだけの実力を持ちながらも、それまではずっと隠していたとは、我慢強さもさることながら相当計算高い性格であることもわかります。

 

全ては、黒ひげの手中にあると言っても過言ではないでしょう。

 

黒ひげの強さを考察!:四皇に名を連ねた時

黒ひげの強さを考察!懸賞金の22億4760万ベリーは四皇で最下位の実力!?

 

黒ひげが「四皇」に名を連ねるようになったのは、約一年前のマルコたちとの「落とし前戦争」の時以来です。

 

それに対し、シャンクスは10年以上前から、ビッグ・マムとカイドウに至っては数十年以上前から四皇の座についています。

カイドウとビッグ・マムの危険度は黒ひげ以上のものも感じますし、シャンクスもその力量やラフテルに辿り着いた経験を考慮すると、黒ひげより高いのはおのずと見えますね。

 

黒ひげの懸賞金はこれから更に上がることも考えられますが、現時点では四皇内では一番低い位置にいると考えられます。

 

黒ひげの強さを考察!懸賞金の22億4760万ベリーは四皇で最下位の実力!?のまとめ

黒ひげの強さを考察!懸賞金の22億4760万ベリーは四皇で最下位の実力!?

 

懸賞金額としては、『ワンピース』でこれまで登場した人物の中で判明している懸賞金額の中ではトップだった黒ひげ。

しかし、四皇の中で考えると、現時点では黒ひげは最下位の実力となるでしょう。

現に957話において、黒ひげの懸賞金額が一番低いことが判明しています。

 

ただ、黒ひげは非常に狡猾な男。

この先の展開によっては、黒ひげが四皇内で一位の懸賞金額となることも考えられますね!

 

 

ABOUT ME
まんがライフハック管理者/SHOT
漫画歴25年以上、読破した漫画は1000タイトル以上(だいたい) 。日夜まんがを独自視点で解説・考察。30代男性、日系大手→外資系戦略コンサル→起業構想中(←今ココ)。家族超ラブ(妻・長男・長女)!特に好きな連載中作品はワンピース・呪術廻戦・アンデッドアンラック・キングダム・ヒストリエ・ヴィンランドサガ・アオアシ・喧嘩稼業・ハンターハンター(一応連載中扱い)
テキストのコピーはできません。