マッシュル-MASHLE-

マッシュル-MASHLE-42話ネタバレ感想!マッシュとオーターの戦いを神覚者達が止める!?

週刊少年ジャンプの人気漫画『マッシュル-MASHLE-』最新話42話のネタバレと感想、展開考察です!

 

裁かれるような立場になりながらもなんとかその状況を乗り切ろうとしていたマッシュ

しかしそこに現れた神覚者達によってマッシュは死刑を宣告されてしまう事に

そんな状況で割り込んできたイノセント・ゼロの刺客をマッシュは撃破するものの、それでも許されなかったマッシュは徹底抗戦の構えを取るのでした

マッシュは死刑を逃れられるのか!?

 

それでは、気になる『マッシュル-MASHLE-』最新話42話のネタバレ・あらすじ・考察など、是非読んでみてください。

『マッシュル』最新刊をお得に読む情報もまとめましたので是非活用してください!

マッシュル-MASHLE-最新話42話ネタバレ2020年6月に『マッシュル』待望の1巻が発売されました!

最新刊を無料で読むならU-NEXTがおすすめです!

初回登録時は31日間無料でアニメや映画も見放題作品がたっぷり!今すぐチェック!

U-NEXTで今すぐ読む

↑無料で読める!↑

 

 

マッシュル-MASHLE-42話ネタバレ

マッシュル-MASHLE-最新話42話ネタバレ

 

『マッシュル-MASHLE-』42話

「マッシュ・バーンデッドと砂の神覚者」のネタバレが下記となります!

 

マッシュル-MASHLE-42話ネタバレ:神覚者との戦いを止める者

自ら地面に足を埋める事で徹底抗戦モードに入ったマッシュ。

しかし当然そんな子供のようなやり方が許されるはずもなく、神覚者のオーターも流石に本気モードに

 

砂の魔法を発動させて一瞬でマッシュの背後に回り込むと、そのまま砂で鋭い刃を造り出すオーター。

しかしそんなオーターの攻撃を止めたのはマッシュを認めてくれたライオでした

自分の意見は皆の意見の総意としたオーターに対して、自分はまだ意見をしていないと語るライオ。

 

そんな緊迫した場面でライオに向けて放たれたのは巨大な剣。

マッシュも見たことがあったその魔法は今年の神覚者であるレインの魔法

そんなレインと共に現れたのは校長であるウォールバーグであり、彼はマッシュにしばらく猶予を与えるようにとお願いします

 

イノセント・ゼロが使いをよこしてくるなど初めてのことであり、マッシュはイノセント・ゼロの大きな手がかりとなる可能性が高い

それだけに今失う訳にはいかないのだと

 

一方のマッシュは、ウォールバーグ校長がやたらと凄い人感を出している事に驚いていました。

ライオによれば、ウォールバーグは元神覚者でありかつてはイノセント・ゼロと唯一渡り合ったという生きるレジェンド

魔法界の次期No.1を自称するライオにとっても尊敬するべき人という事で、ライオはマッシュにしっかり話を聞くよう言い聞かせるのでした

 

 

マッシュとオーターとの戦いが始まるかと思いきや、流石にそうはなりませんでしたね。

事情をよく知る校長がやってきてくれた事でとりあえずは一安心といった所でしょうか。

神覚者のライオはマッシュの兄貴分になってくれそうなイメージですね。

 

マッシュル-MASHLE-42話ネタバレ:ウォールバーグの想いと変えるべき世界の認識

ウォールバーグの登場にざわつく神覚者達でしたが、それでもオーターの意見は全く変わりません。

規則は守るためにある訳で魔法不全者は処分すべき

 

頑なにそんな意見を続けるオーターに対して、ウォールバーグは帽子を取って頭を下げます

その行動に流石に神覚者達も驚く中で、ウォールバーグは自らの想いを語りだします。

 

マッシュは魔法が使えず素行も悪ければ学がある訳でもない

しかしそれでも人の心を動かす不思議な力を持っていて、そういう存在こそが世界の認識を変えるのだとウォールバーグは考えていました。

 

そして同時に、マッシュのように魔法が使えない存在が劣等種とされていた事にも疑問を感じていたウォールバーグ。

そういう間違った価値観は歴史と共に更新されるべきであり、間違っていることは間違っているのだと認める勇気が必要なのだと。

 

強く語り続けるウォールバーグでしたが、それでもオーターには響かず。

しかしその状況でウォールバーグに続いてレインも頭を下げます

校長に賛同する気持ちもあり、それだけではなく個人的に信頼するに足る理由もあるのだと。

 

 

ウォールバーグが語っていたことこそが本作における大きなテーマでしょうね。

その部分をイノセント・ゼロとの戦いを通してどう描いていくのかがポイントになるでしょう。

とはいえこの辺りの話をマッシュがどれだけ理解しているのかは微妙な所なんですけどね(笑)

 

マッシュル-MASHLE-42話ネタバレ:副局長の願いと想いを体現する一撃

マッシュを許してやろうとするウォールバーグとレインの言葉。

しかし神覚者達はそれでもあまり考えを変えはしません

言いたいことは分かるものの、感情論で語るべき事ではないのだと

 

が、そんな中で語りだしたのは魔法局副局長であるブレス。

魔法の力は神に与えられたものであり、自分も神覚者達と同じ考えなのだと

 

しかしそんな自分が同じ人間とさえ思っていなかった魔法不全者に救われた

それだけに頭では規則通りが正しいと分かっていながらも、ブレスは自然と頭を下げていました。

自分をどう処分しても良いからマッシュに猶予を与えてもらえないだろうかと

 

そんな強い気持ちで放ったブレスの言葉に、頑なだったオーターも口を開きます。

あくまでもイノセント・ゼロの攻略の手駒として、神覚者の監視の下で行動する事は許す

そして対イノセント・ゼロにふさわしいかどうかの実力を示してもらうのだと。

 

最低でも今年の神覚者候補の実力を見せられなければ即処分。

そんなオーターからの言葉に素直にうなずいて了解するマッシュ

しかし校長の想いを体現して、自分が皆と一緒に平和に暮らす為にはそれだけでは足りないと考えていました。

 

拳を上に持ち上げると、そのまま地面に叩きつけたマッシュ

その一撃は大地を大きく揺るがす程で、マッシュは自分がイノセント・ゼロをボコボコにするのだと言い切ります

その衝撃はイノセント・ゼロの居城にまで伝わり、マッシュからの宣戦布告となるのでした。

 

 

思い切りクズ野郎として描かれたブレスが、マッシュに猶予を与える決め手となったのは良かったですね。

それによって魔法局も本当のクズばかりではないと言えそうですし。

しかし皆が頭を下げてくれたんだから、マッシュも頭くらい下げろと思わずにもいられなかったり(笑)

 

 

―――次回43話に続く!

 

マッシュル-MASHLE-42話ネタバレの感想考察

マッシュル-MASHLE-42話ネタバレ

 

マッシュの処分の問題について議論されることになった今回。

ウォールバーグの想いなんかもしっかりと描かれていましたね

 

オーターは普通にマッシュに攻撃を仕掛けていたりと、かなり過激派である事は間違いありません

その一方でライオはマッシュを認めてくれていて、マッシュを庇ったりと良い人感が漂っています。

ちょっとした兄貴分という感じのキャラクターになりそうですね。

 

レインと共に登場したウォールバーグですが、ライオによればやっぱり魔法界においてとんでもない大物のようです

ライオも尊敬しているようですし、若い頃は本当に世界一だったのでしょう

 

しかしそんな大物の言葉でもオーターや神覚者達は考えを変えなかったりと、神覚者というのはそのくらいの立場なんですね。

レインは最新の神覚者だと思われますが、その辺りの序列っぽいのがどうなっているのかも気になる所

 

最終的にはマッシュがブレスを助けた事が決め手となったのは素直に良かったです。

ブレス自身のキャラクターも単なるクズ野郎ではないのだとわかりましたし、魔法局も腐りきっている訳ではないと感じられましたし。

最後はマッシュが宣戦布告して終わりましたが、もう少し頭を下げた人達に感謝して欲しい気もしちゃいますけどね

 

マッシュル-MASHLE-42話ネタバレ展開考察

マッシュル-MASHLE-最新話42話ネタバレ

 

ここからは、『マッシュル-MASHLE-』最新話42話、そして43話以降で起こりうる展開を考察をしたものを載せていきます!

 

マッシュとオーターの戦い開始!?

色々とイノセント・ゼロ関連の問題を解決したものの、全然許してもらえていなかったマッシュ

足を地面に突き刺して徹底抗戦モードに入りましたが、当然規則に厳しいオーターがそれだけで諦めてくれるはずもないでしょう

 

これまでの相手であればマッシュは全くその場を動かない事も出来そうな気がします。

しかし今回のオーターは神覚者であり、これまでのレベルの相手とは流石に一味違う存在のはず

 

それだけに簡単に動かされたマッシュが、ここでオーターと一戦交えるという展開もありそうです。

お互い本気は出さないとしても、これまでとはレベルの違う戦いが見られたりするのかもしれませんね。

 

神覚者達がその力を見せつける!?

一斉に登場したものの、意外に不真面目な奴もいたりと結構ゆるい神覚者達

なんだかんだ本当にマッシュを死刑にしたいと考えているのはオーターだけという感じでしたね。

 

とはいえマッシュが抵抗する以上オーターと争う展開にはなりそうです。

マッシュの力は言わずもがなですし、オーターも神覚者な訳なので凄まじい力を持っているはず

 

しかしここは裁判所的な場所という事もありますし、二人の争いを黙ってみている訳にもいかないでしょう

二人の争いを止める形で他の神覚者達がそれぞれの力を見せるという展開もあるかもしれませんね。

その上でウォールバーグ校長が登場したりすれば、なんだかんだ一旦は収まるのではないでしょうか。

 

マッシュル-MASHLE-42話への読者の声

マッシュル-MASHLE-最新話42話ネタバレ

 

『マッシュル-MASHLE-』最新話42話に向けての感想や考察を集めました!

 

 

マッシュル-MASHLE-42話ネタバレまとめ

マッシュル-MASHLE-最新話42話ネタバレ

 

神覚者達の登場とイノセント・ゼロの介入が描かれた今回。

色々と見どころがあるはずでしたが、結局はマッシュが全部持っていってしまった感がありますね

 

個性豊かな神覚者達ですが、全員が全員真面目で規則に厳しいという訳ではありませんでした。

それだけに彼らとも今後は分かり合うような展開が期待出来ますね

 

とはいえ一番規則にうるさいオーターをどうするのかという部分が問題です。

マッシュがこの状況をどうやって打破していくのか注目ですね。

 

次回の『マッシュル-MASHLE-』第43話を楽しみに待ちましょう!

 

ABOUT ME
まんがライフハック
漫画歴25年以上、読破した漫画は1000タイトル以上(だいたい) 。日夜まんがを独自視点で解説・考察。30代男性、日系大手→外資系戦略コンサル→起業構想中(←今ココ)。家族超ラブ(妻・長男・長女)!特に好きな連載中作品はワンピース・呪術廻戦・アンデッドアンラック・キングダム・ヒストリエ・ヴィンランドサガ・アオアシ・喧嘩稼業・ハンターハンター(一応連載中扱い)
テキストのコピーはできません。