僕のヒーローアカデミア

僕のヒーローアカデミア258話ネタバレ!超常解放戦線がAFOを再び!

週刊少年ジャンプの人気漫画『僕のヒーローアカデミア』最新話258話のネタバレです!

 

黒鞭を使えるようになってきたデクの次の習得すべき個性は”浮遊”で、オールマイトの師匠の個性です。

デクはインターン意見交換会の中で、自分は恵まれ過ぎているとふと思うのです。

 

そして3月下旬、この日街からヒーローが忽然と姿を消したのです。

時が経ち、街に一体何が起こったのでしょうか。

 

それでは、気になる『僕のヒーローアカデミア』最新話258話のネタバレ・あらすじ・考察など、是非読んでみてください。

『僕のヒーローアカデミア』単行本を無料で読むためのおすすめの方法を紹介!

発売日を過ぎてからの実際の画像・画バレもこちら!

 

 

僕のヒーローアカデミア258話ネタバレ

僕のヒーローアカデミア最新話258話ネタバレ

 

では、『僕のヒーローアカデミア』最新話258話

「仲間」のネタバレです!

 

僕のヒーローアカデミア258話ネタバレ:トゥワイスがホークスを頼る

「街からヒーローが消えた」その2ヶ月ほど前のこと――

ホークスが「病院」というヒントを得てから一週間がたった頃。

 

超常解放戦線のアジトにて、トゥワイスがホークスに助けてくれ!と走り寄ってきた。

他のヴィランたち“レッド”もいたので、トゥワイスはホークスだけをちょいちょいと呼び寄せ、ヒソヒソと質問をする。

他の仲間にも聞こうにも、スピナーにコンプレスは連日のように会議、義爛も荼毘も聞いてくれない、トガちゃんは可愛い、とトゥワイスにとっては頼れる人がホークスしかいなかったようだ。

 

未だ部隊には不信感を持つ者もいる、一度其方の口から行動理念を伝えるべき、と言われたというトゥワイス。

トゥワイスが真似した様子があまりにも似ていたため大笑いして、その言い方は”サンクタム”ですね、と言うホークスだった。

 

僕のヒーローアカデミア258話ネタバレ:超常解放戦線の現状

現在の超常解放戦線は部隊編成がされ、連合メンバーと幹部が各自傾向別に分けられた部隊を持っていた。

ホークスは一ヶ月かけて、現在の超常解放戦線の部隊編成や連合と幹部がどのように分けられているかを把握していた。

 

各部隊では実力者3人が隊長を補佐しており、1名を除き、全員各地の拠点を管理するリーダー。

拠点を任されているので、泥花市での再臨祭には参加していないものの、実力は並のヒーローを超えているという。

 

部隊は4隊。

開闢(かいびゃく)行動人海戦術隊 “BLACK”

隊長:トゥワイス

 

開闢行動遊撃連隊 “VIOLET”

隊長:荼毘・外典

 

開闢行動情報連隊 “CARMINE”

隊長:トガヒミコ・近属

 

開闢行動 支援連隊 “BROWN”

隊長:コンプレス・スピナー

 

僕のヒーローアカデミア258話ネタバレ:トゥワイスへのアドバイス

これだけの部隊編成を知り、先に動かれてしまったら負けると考えていたホークス。

徹底監視と行動制限がある中でも、幼少期から公安で受けた交渉術の教育のおかげで、全ての部隊を把握したホークスは、超常解放戦線内では現行制度に対する敵意と恨みがあることを知る。

 

そんなことを踏まえてホークスはトゥワイスにアドバイスする。

個の自由を至上とし、既存の仕組みを討ち滅ぼす、などはどうでしょう?

そしてリ・デストロのことも尊敬していると!

 

トゥワイス的にはあまりリ・デストロは好きではないのだが、とにかく褒めればいいんだな!と納得してもらった。

 

僕のヒーローアカデミア258話ネタバレ:超常解放戦線の目的

そしてホークスは更に、超常解放戦線の具体的な目的を知る。

それは現行制度、つまりヒーローの殲滅。

 

今後超常解放戦線が考えていることは、まず全国の主要都市を同時に襲撃し、無法地帯になった時にリ・デストロと心求党の党首が政界へ進出する。

そして、武器をばらまき、混沌の世界を作り出したその瓦礫の王座に死柄木が就く、というものだった。

つまり、AFO、オールフォーワンの再演だった。

 

僕のヒーローアカデミア258話ネタバレ:仲間とは

トゥワイスは、良くしてくれてありがとう!やっぱりお前は良い奴だな!とニッコリ笑って走り去っていく。

こちらこそ、と言うホークスは穏やかな顔から、目つきが変わる。

 

トゥワイスがトラウマを克服したことによって数も無限、何にでも変化できるようになり、トゥワイス=分倍河原仁が一番警戒しなければならない存在になった、と感じたホークス。

 

あなたが気の良い人だと言うことは知っていた…と回想したのは、以前トゥワイスに解放軍についての講義をしていた際のこと。

なんでヒーローなのに解放軍をよく知っているんだ?とトゥワイスに聞かれ、共感できると答えるホークス。

過去憧れていたエンデヴァーたちのいる世界が息苦しい鳥籠だった、自由に飛びたいから、と伝え、トゥワイスの信頼を得ていた。

 

早く死柄木に会わせて監視を解いてあげたい!と言ったトゥワイスは、その流れで死柄木が京都の山で4ヶ月間強化していると言うことをホークスに漏らしてしまう。

黒髪ロング=近属が聞いているだろうが、ホークスが俺たちのために身を粉にして動いてくれているから言ったんだ、と。

この言葉でホークスの中ですべてのピースが揃った。

 

喜びながら走り去っていったトゥワイスだったが、振り返って、ホークスに向かって言う。

仲間の助けになろうとする人間に悪い奴はいない、一緒に好きに飛ぼう!

その言葉にホークスは、トゥワイスを見て偽りなく、少し寂しげに微笑んだ。

 

僕のヒーローアカデミア258話ネタバレ:ヒーロー集結

そして桜の花びらが舞う春。

新一年生となった「ダイ」という少年がいた。

おかっぱ頭で髪には白丸がいくつもついていて、どこか自信のないのは前のデクを思わせる。

 

とある場所で、エンデヴァーを先頭に相澤やプレゼントマイク、13号、グラントリノと言ったヒーローたちがどこかへと向かっていく。

 

春休みが終わる前のとある日の雄英高校

今回のインターンは遠征だって、と寮を歩いているA組の面々。

実はクラスの全員が、今回のインターンは遠征となっていた。

 

とある街に集合するデク達。

エンデヴァーのサイドキックであるバーニンが、街の先にある山を指差す。

あの麓にヒーローたちがいる!私たちは後方で住民の避難誘導だ!

 

その言葉にデクや轟、爆豪など勢揃いしたインターン生は覚悟を決めたような表情で、街を眺めた。

戦いの時が迫る!!

 

 

これから超常解放戦線とヒーロー達の戦いが始まりそうです。

激しい戦いの末、結末はどうなるのでしょうか。

死柄木の強さの前に、デク達が立ち向かえることを祈るだけですね!

 

次回【259話】へ続く!

 

僕のヒーローアカデミア258話ネタバレの感想考察

僕のヒーローアカデミア258話ネタバレ

 

ホークスは超常解放戦線がヒーローを殲滅させようとしていることに気付きました。

そんな敵を強いと認識してか、ホークスも危機を感じます。

 

そして、ヒーロー達がある場所に集結することとなりました。

そこにはデク達もインターン生として集まるのです。

果たして、これから日本の未来を決める戦いが始まるのでしょうか。

 

死柄木はパワーアップして現れるはずです。

デクも更なる成長を見せて、戦い抜いて欲しいです!

 

僕のヒーローアカデミア258話ネタバレ展開考察

僕のヒーローアカデミア最新話258話ネタバレ

 

ここからは、『僕のヒーローアカデミア』最新話258話、そして259話以降で起こりうる展開考察をしたものを載せています!

 

“黒鞭”vs”浮遊”!

デクは次の個性を使いこなせるように修行を始めようとしていました。

しかし、どうやったら”浮遊”の力を使えるのかわかりませんでした。

 

まだ歴代の志村菜奈さんに会ったことがないデクは会いたいと思います。

すると、デクの深層心理の中で志村に会うことができたのです。

その時、”黒鞭”の万縄も姿を現し、志村と揉め始めました。

 

デクが一生懸命喧嘩をなだめますが、それぞれが仲が良いわけではないのです。

新たな個性を覚える前に、連携を整えることが必要でした。

 

二年生を迎えて!

2月下旬を迎え、デク達は次学年になる直前でさらに成長していました。

後輩が入ってくる前にみんなは先輩として大きくなっていました。

そして桜が咲いて、新たな一年生が続々と入って来ます。

 

様々な個性がある一年生も粒揃いで、デクはうかうかできないねと言いました。

各先輩が新入生についてあげ、学校を案内するのです。

 

そして新たな春を迎えるはずでしたが、そうはいきませんでした。

 

世界の終わり!

ほんの一週間前、ヒーロー達は全員出動命令がありました。

あるところで敵連合の動きが見えたのです。

 

エンデヴァーを筆頭に、あらゆるところからヒーローが集まります。

しかしホークスはその場所にはいませんでした。

そのことも今回大きく関わっており、死柄木が巨大な力をつけて現れたのです。

 

ヒーロー達がその場に現れると、超常解放戦線の敵と集まっていました。

そして死柄木とエンデヴァーは早速ぶつかり合うのです。

 

僕のヒーローアカデミア258話ネタバレまとめ

僕のヒーローアカデミア最新話258話ネタバレ

 

ヒーロー達が忽然と姿を消してしまいました。

なぜ街からみんなが居なくなってしまったのでしょうか。

これから危険が迫っていることは間違いないでしょう。

 

次回の『僕のヒーローアカデミア』第259話を楽しみに待ちましょう!

 

ABOUT ME
まんがライフハック管理者/SHOT
漫画歴25年以上、読破した漫画は1000タイトル以上(だいたい) 。日夜まんがを独自視点で解説・考察。30代男性、日系大手→外資系戦略コンサル→起業構想中(←今ココ)。家族超ラブ(妻・長男・長女)!特に好きな連載中作品はワンピース・呪術廻戦・アンデッドアンラック・キングダム・ヒストリエ・ヴィンランドサガ・アオアシ・喧嘩稼業・ハンターハンター(一応連載中扱い)
テキストのコピーはできません。