僕のヒーローアカデミア

僕のヒーローアカデミア292話ネタバレ感想!ルミリオン登場!焦凍と荼毘の衝突にジーニスト活躍!

僕のヒーローアカデミア292話ネタバレ最新確定!更なる進化を遂げたヒーロー!

週刊少年ジャンプの人気漫画『僕のヒーローアカデミア』最新話292話のネタバレと感想、展開考察です!

11月28日(土)『僕のヒーローアカデミア』292話の確定ネタバレが入りました!

荼毘の話すことに心が揺さぶられるヒーローと市民。

エンデヴァーの感情は混乱し、その隙に荼毘がトドメを刺そうとするのです。

すると助けに現れたのが死の淵から甦るNo.3ヒーローベストジーニストでした。

果たして敵連合とギガントマキアを止め、救世主となるでしょうか。

 

それでは、気になる『僕のヒーローアカデミア』最新話292話のネタバレ・あらすじ・考察など、是非読んでみてください!

『僕のヒーローアカデミア』単行本を無料で読むためのおすすめの方法を紹介!

発売日を過ぎてからの実際の画像・画バレもこちら!

 

 

僕のヒーローアカデミア292話ネタバレ確定速報「一縷の希望」

僕のヒーローアカデミア最新話292話ネタバレ

 

『僕のヒーローアカデミア』292話「一縷の希望たち」のネタバレが下記となります!

 

僕のヒーローアカデミア292話ネタバレ:不死身のヒーロー

荼毘がヒーローの信頼を揺らがせる時、ベストジーニストが参上してギガントマキアの動きを封じ込めます。

ベストジーニストの個性はファイバーマスターで繊維を自在に操作することです。

行方不明説や本物の死体であったはずのジーニストはこの場に生きており、マキアだけではなく敵連合全員を捕えます。

 

マキアは息切れし体力が無限ではないこと、究極の指示待ち人間であり本気が出せません。

波動が縛られる死柄木に対してトドメを刺そうとすると、荼毘の攻撃で波動は燃やされてしまいます。

燃え盛る荼毘の前にジーニストはここでNo.1を完全に敗北させてしまえばこの国は崩壊すると考えるのです。

 

その時死柄木はうっすら目を開けて痒いのを治さなきゃと思います。

そして世界を壊せと死柄木はギガントマキアに命じました。

 

 

荼毘の炎はヒーローの信頼を揺るがすほど驚異的なものですね。

そこで死柄木が目覚め、再び世界を破壊しようとするのです。

これから傷だらけのヒーローは世界を守れるでしょうか。

 

僕のヒーローアカデミア292話ネタバレ:パワー炸裂

死柄木の命令を受けたマキアは力を増してジーニストの縄を今にも切り落とそうとするのです。

バーニンの戦地でも多くの脳無を相手に激闘を繰り広げます。

マキアが今にも動き出そうとする中、焦凍は荼毘に攻撃を仕掛けました。

 

焦凍が荼毘に燃やされていき、ジーニストの元には複数の脳無が襲い掛かろうとします。

デクは誰も救えない一人の救えない本当の木偶にならないようジーニストを援護しろと自信を鼓舞しました。

するとルミリオンが地面から突然現れてジーニストを救うのです。

 

 

本物のヒーローのようにルミリオンが参上してくれました。

一縷の希望をどんどん紡げば太くも強くもなりますね。

圧倒的不利な状況からヒーローは逆転できるかもしれません。

 

 

次回【293話】へ続く!

 

僕のヒーローアカデミア292話ネタバレの感想考察

僕のヒーローアカデミア292話ネタバレ

 

ジーニストが助けに来てくれましたが、敵の脅威は収まりません。

死柄木の一言に縛られているはずのマキアが今にも動き出しそうです。

本当に世界が滅んでしまうのかと気が気でありません。

 

デクも体が限界で今すぐにどうにかするということは難しそうです。

しかしそこで現れたのがルミリオンでした!

 

一縷の望みを繋いで繋いで何とかヒーローは敵と立ち向かっています。

ルミリオンの参上で戦況の流れが大きく変わることを期待するしかありません。

 

僕のヒーローアカデミア292話ネタバレ展開考察

僕のヒーローアカデミア最新話292話ネタバレ

 

ここからは、『僕のヒーローアカデミア』最新話292話、そして293話以降で起こりうる展開を考察をしたものを載せています!

 

遅れてきたヒーロー

ベストジーニストは荼毘を縛り付けてそのまま捕まえます。

ギガントマキアは死柄木の命令のみを待ち、荼毘を助けようとはしません。

何故お前が生きている?と荼毘は不思議そうにベストジーニストに聞きました。

 

するとそれはホークスのお陰だと答えます。

あの時ホークスに殺されかけたことは事実ではあるが、そのことで敵の全ての情報を得ることが出来ました。

戦線離脱をしたヒーローに目を向ける敵はいないのです。

 

そしてベストジーニストはエンデヴァーに目の前にいるのは燈矢ではなく偽物だと伝えました。

 

ヒーローの目覚め

エンデヴァーは正気を取り戻し、戦いに参加します。

そして最も嘘をついてはならない事に憤りを感じ、身体中を燃やすエンデヴァー。

お前だけは許さない…とエンデヴァーは荼毘を燃やし尽くそうと近づきます。

 

敵連合の仲間達が駆けつけて、荼毘を助けようとします。

しかしヒーロー達によって塞がれるのです。

 

そしてエンデヴァーの怒りの赫灼熱拳が荼毘をとらえました。

吹き飛ぶ荼毘にエンデヴァーは燈矢の痛みはこんなものではないと言うのです。

 

二回戦の開始

ギガントマキアが突然荼毘を助け出します。

それは死柄木が目を覚まして指示をしたのです。

少し休んでしまったと笑う死柄木。

 

ここからが二回戦だとギガントマキアは再び暴れ始めるのです。

ベストジーニストは何とかギガントマキアの動きを止めようとしますが、大きな体に苦戦します。

 

するとデクが再びワン・フォー・オールの個性を使って、宿敵死柄木に挑もうとするのでした。

 

僕のヒーローアカデミア292話への読者の声

僕のヒーローアカデミア最新話292話ネタバレ

 

『僕のヒーローアカデミア』最新話292話に向けての感想や考察を集めました!

 

 

僕のヒーローアカデミア292話ネタバレまとめ

僕のヒーローアカデミア最新話292話ネタバレ

 

荼毘がエンデヴァーに襲いかかると、ベストジーニストが守るのでした。

劣勢に立たされるヒーローに逆転の目はあるのでしょうか。

そして敵を倒し、ヒーローの信頼を取り戻して欲しいです。

 

次回の『僕のヒーローアカデミア』第293話を楽しみに待ちましょう!

 

ABOUT ME
まんがライフハック
漫画歴25年以上、読破した漫画は1000タイトル以上(だいたい) 。日夜まんがを独自視点で解説・考察。30代男性、日系大手→外資系戦略コンサル→起業構想中(←今ココ)。家族超ラブ(妻・長男・長女)!特に好きな連載中作品はワンピース・呪術廻戦・アンデッドアンラック・キングダム・ヒストリエ・ヴィンランドサガ・アオアシ・喧嘩稼業・ハンターハンター(一応連載中扱い)
テキストのコピーはできません。