僕のヒーローアカデミア

僕のヒーローアカデミア ネタバレ301話感想!エンデヴァーと橙矢!

週刊少年ジャンプの人気漫画『僕のヒーローアカデミア』最新話301話のネタバレと感想、展開考察です!

 

2/11(木)時点、ネタバレ速報が入ってきています!

 

前回300話で、市民の多くはヒーローの存在に疑念を抱き、奇しくもヒーローがその意味を問われる展開となりました。

全ての責任を押し付けられるエンデヴァーは今までの後悔や罪悪感で心がもう悲鳴を上げていました。

するとそこに現れたのはエンデヴァーの妻である冷で、轟家のことと橙矢のことを話しに来たのです。

果たして父とヒーローが交わる時、エンデヴァーの心境に変化はあるのでしょうか。

 

それでは、気になる『僕のヒーローアカデミア』最新話301話のネタバレ・あらすじ・考察など、是非読んでみてください!

『僕のヒーローアカデミア』単行本を無料で読むためのおすすめの方法を紹介!

発売日を過ぎてからの実際の画像・画バレもこちら!

僕のヒーローアカデミア最新話301話ネタバレ2021年1月に『僕のヒーローアカデミア』待望の29巻が発売されました!

最新刊を無料で読むならU-NEXTがおすすめです!

初回登録時は31日間無料でアニメや映画も見放題作品がたっぷり!今すぐチェック!

U-NEXTで今すぐ読む

↑無料で読める!↑

 

 

僕のヒーローアカデミア ネタバレ301話

僕のヒーローアカデミア最新話301話ネタバレ

 

『僕のヒーローアカデミア』301話「火の不始末前編」のネタバレが下記となります!

 

僕のヒーローアカデミア301話ネタバレ:珍しい例

次期No.1の呼び声高いエンデヴァーは個性婚として冷と結婚するのです。

その冷が今エンデヴァー目の前に再び現れ、家族の過去を話し始めようとしました。

一方、ある屋敷では燈矢が焼けた肌に何も感じず、ただ家族に対して地獄の底で俺を見てくれと笑うのです。

 

燈矢が幼い頃、続けていた個性訓練を突然としてエンデヴァーは辞めました。

それは個性因子は炎が色濃くあるにも関わらず、肉体はお母さんを強く引き継いでしまっていることが分かったからです。

それは炎への耐性よりも寒さに耐性のある身体ということでした。

 

しかしエンデヴァーは燈矢に対し、お前ならオールマイトを超えられると心の炎を点けていました。

体が火傷するぐらい大丈夫だと言う燈矢ですが、冬美は兄を心配します。

燈矢は自分でももうオールマイトを超えたいと思ってしまっていました。

 

 

燈矢の過去についてこれから知ることができますね。

どんな苦しみを持って荼毘として、敵になってしまったのでしょうか。

家族が燈矢に対して出来たこと、出来なかったことを知ることになるでしょう。

 

僕のヒーローアカデミア301話ネタバレ:消えない炎

その夜エンデヴァーと冷は燈矢がどうやったらヒーローを諦めるか相談していました。

それは燈矢に構うことなく、日常を過ごすことです。

そして月日が経ち、どちらの個性も受け継ぐ焦凍が生まれました。

 

それでも燈矢は諦めることなく強い炎を出し、火傷を負うのです。

エンデヴァーは燈矢に冬美や夏雄と共に学校で友達を作り、ヒーロー以外の世界を見ろと注意します。

しかし燈矢は自分は父さんの子どもだからとますます炎を膨らませていきます。

 

俺を見ろと燈矢はエンデヴァーに対し、憎しみにも似た炎を身体中に帯びました。

その燈矢の苛立ちは焦凍へと向けられたのです。

冷は当時のことを振り返り、一番辛いのはエンデヴァーではないし、あの子を見なかったのもエンデヴァーだけではないと語ります。

 

 

燈矢の気持ちもわかる気がします。

子どもの頃に思った夢をそう簡単になかったことには出来ないですね。

しかし、何故家族問題からヒーローへの憎しみへと想いが変わったのか気になります。

 

 

ーーー次回302話に続く!

 

僕のヒーローアカデミア301話ネタバレの感想考察

僕のヒーローアカデミア301話ネタバレ

 

やっと轟家の秘密が明かされ始めましたね。

何故橙矢がエンデヴァー達を憎んでいるのかは判明しました。

確かにオールマイトを超えろと言われ、突然ヒーローを目指すなと言われても訳が分からないですよね。

 

橙矢も幼少期にかなりつらい思いをしたことが分かりました。

しかし何故目指していたヒーローではなく、敵となったのでしょうか。

 

そこには橙矢にしかわからない思いがあるのかもしれません。

これからエンデヴァーや冷をはじめ、轟家は橙矢に対しどうしていくのでしょうか。

 

僕のヒーローアカデミア ネタバレ301話 展開考察

僕のヒーローアカデミア最新話301話ネタバレ

 

ここからは、『僕のヒーローアカデミア』最新話301話、そして302話以降で起こりうる展開を考察をしたものを載せています!

 

轟家の過去

冷はエンデヴァーの前で今までの家族の生活を語りました。

それはエンデヴァーの感じていたものとは想像を超える家族の苦労そのものでした。

家族がNo.1ヒーローと言うだけで大きな期待をかけられる子供たち。

 

もちろん救ってきた命も多いので感謝されることも少なくはありません。

しかし一方では、逆恨みのような人が家族に対して罵声を浴びせ、妬み嫉みを耳にする毎日でした。

 

しかし当人であるエンデヴァーは家に帰ることもなく仕事をつづけ、いつしかなんで帰っても来ない父のことで自分たちが苦しんでいるのだろうと考えるのでした。

その中で一番苦しんでいたのが橙矢だったのです。

 

橙矢の思い

橙矢は家族の中で唯一と言っていいほど、父のことを尊敬していました。

みんなを救っている父をカッコいいと嬉しそうにいつも母に話していたのです。

しかし、そんな橙矢の心を折った出来事がありました。

 

それは焦凍が生まれたことではなく、エンデヴァーがオールマイトに勝つことが出来なかったことでした。

その時に彼の中でヒーローに対しての絶望を抱いてしまったのです。

 

エンデヴァーは大切な子どもの心境の変化にすら気付けないところに大きな罪があると冷はきつく言いました。

 

家族の繋がり

冷を始め家族は橙矢を励ましましたが、橙矢の気持ちは変わりませんでした。

それは自分が敵となって、父親に一番強いという気持ちを抱いてもらおうと考えたのです。

歪曲した橙矢の考えではありましたが、それほど父のことを好きであるということでもありました。

 

それを聞いたエンデヴァーはこのまま自分が腐ってしまえば、世界の為にも家族の為にもならないと知ります。

そしてエンデヴァーは家族の前で宣言しました。

 

俺は再びヒーローとして世界や市民を救いたい、そして家族の為にも頑張りたいと言いました。

冷は家族はどんな形であれ、あなたを応援しているのだからと言い、エンデヴァーは覚悟を決めたのです。

 

僕のヒーローアカデミア ネタバレ301話への読者の声

僕のヒーローアカデミア最新話301話ネタバレ

 

『僕のヒーローアカデミア』最新話301話に向けての感想や考察を集めました!

 

 

僕のヒーローアカデミア ネタバレ301話 まとめ

僕のヒーローアカデミア最新話301話ネタバレ

 

ヒーローを信用しない社会となり、傷心するエンデヴァーの元に妻の冷がやってきたのです。

これから家族や橙矢のことを知るエンデヴァーはどう思い、行動するでしょうか。

そしてボロボロとなった環境を整えて、ヒーローの必要性を市民に伝えられるのかが重要ですね!

 

次回の『僕のヒーローアカデミア』第302話を楽しみに待ちましょう!

 

ABOUT ME
まんがライフハック
読んだマンガは1000タイトル以上、週刊少年ジャンプを購読し続けて25年以上。マンガの考察・深読み・分析が大好き。特に好きな連載中マンガはワンピース・呪術廻戦・アンデッドアンラック・キングダム・アオアシ・転生したらスライムだった件・ようこそ実力主義の教室へ・ヴィンランドサガ・ヒストリエ・喧嘩稼業・ブルージャイアント・ブルーピリオド、他多数。なんでも読む雑食系。
テキストのコピーはできません。