僕のヒーローアカデミア

僕のヒーローアカデミア302話ネタバレ感想!火の不始末後編!

週刊少年ジャンプの人気漫画『僕のヒーローアカデミア』最新話302話のネタバレと感想、展開考察です!

 

橙矢は生まれた時から個性は炎を色濃く受け継ぎ、身体は冷たさに耐性がある状態で生まれます。

そんな我が子をエンデヴァーは心配が故に、ヒーローの道から遠ざけようとするのです。

しかし、一度心に抱いた想いを橙矢は簡単に変えることは出来ず、その強い思いは強い憎しみへと形を変えました。

果たしてヒーローを目指していた橙矢は何故、敵となったのでしょうか。

 

それでは、気になる『僕のヒーローアカデミア』最新話302話のネタバレ・あらすじ・考察など、是非読んでみてください!

『僕のヒーローアカデミア』単行本を無料で読むためのおすすめの方法を紹介!

発売日を過ぎてからの実際の画像・画バレもこちら!

僕のヒーローアカデミア最新話302話ネタバレ2021年1月に『僕のヒーローアカデミア』待望の29巻が発売されました!

最新刊を無料で読むならU-NEXTがおすすめです!

初回登録時は31日間無料でアニメや映画も見放題作品がたっぷり!今すぐチェック!

U-NEXTで今すぐ読む

↑無料で読める!↑

 

 

僕のヒーローアカデミア302話ネタバレ

僕のヒーローアカデミア最新話302話ネタバレ

 

『僕のヒーローアカデミア』302話「火の不始末後編」のネタバレが下記となります!

 

僕のヒーローアカデミア302話ネタバレ:火が消えない

今度は焦凍を他の子らと一切近づけないようにすると決めたエンデヴァー。

燈矢は父親に見てほしいと願うが、エンデヴァーはヒーローの姿しか見せられないと逃げるしかないのです。

5年後、燈矢は冬美と夏雄達と外で遊ぶようになり、その頃焦凍はエンデヴァーに連れられて出力訓練をしていました。

 

燈矢は毎夜夏雄に自分達は失敗作で、相手にもされないと愚痴を言うのです。

ある日山へ向かおうとする燈矢に、母は本当にヒーローになりたいのかと聞きました。

燈矢は自分の中の火が消えないのはお母さんも加担してるんだと言って、山へ行くのです。

 

13歳の冬、早生まれの小さな身体に訪れた二次性徴は身体の変化と共に燈矢の炎は赤から蒼へと色を変えました。

 

 

燈矢はヒーローになることを諦めていませんでした。

やはり父エンデヴァーに認めて欲しいと思い続けていましたね。

二次性徴を迎えた燈矢はどうなっていくのでしょうか。

 

僕のヒーローアカデミア302話ネタバレ:家族みんなで

強い炎を出せるようになった燈矢はエンデヴァーに見てもらい、認めてもらいたいと思うのです。

エンデヴァーは冷に激昂しますが、母親ではもう燈矢を止めることが出来ません。

そして燈矢が待つ山にエンデヴァーは行きませんでした。

 

すると燈矢は火力の上げ方しか教えてもらえておらず、山ごと丸焼けとなるのです。

エンデヴァーは焦凍に傾倒するほかなくなり、冷は全てが悍ましくなり心が壊れました。

全てはエンデヴァーが原因でも家族全員の責任であり、辛い経験をした焦凍は友達を作って家族を繋ぎ止めてくれたのです。

 

焦凍は轟家のヒーローとなってくれたのです。

父エンデヴァーに対し、皆で燈矢兄を止めに行こうと焦凍が手を差し伸べると、エンデヴァーは涙が止まりませんでした。

部屋の外ではジーニストとホークスが静かに聞いて待っているのです。

 

 

やっと轟家が焦凍を中心に纏まりましたね。

これから残された家族である荼毘を燈矢に戻さなければなりません。

そして近いうちに襲いくる敵に立ち向かって欲しいです。

 

 

ーーー次回303話に続く!

 

僕のヒーローアカデミア302話ネタバレの感想考察

僕のヒーローアカデミア302話ネタバレ

 

轟家がようやく一つになりましたね。

これから燈矢の暴走を止めて欲しいです。

そのためには父であるエンデヴァーの力が必要ですね。

 

そして今のヒーロー社会には明るい未来が見えません。

それはヒーロー自体に元気がないからです。

 

まずはNo.1ヒーローに元の明るい姿を市民に見せつけて欲しいと思います。

またデクには早く目覚めてもらって死柄木を倒して欲しいです。

 

僕のヒーローアカデミア302話ネタバレ展開考察

 

ここからは、『僕のヒーローアカデミア』最新話302話、そして303話以降で起こりうる展開を考察をしたものを載せています!

 

消えない炎

橙矢の炎が焦凍の顔をかすめると、顔に火傷を負ってしまいます。

すぐさま冷は焦凍を病院へと連れていき、エンデヴァーは橙矢を捕まえました。

一体何をしているのか分かっているのか!とエンデヴァーは橙矢に対して激高します。

 

すると橙矢の炎は小さくなり、静かに去っていきました。

その後、轟家の者は橙矢の姿を見る者はいませんでした。

 

後になって橙矢は死んでしまったとヒーロー伝いの情報から聞くのです。

その時でさえもエンデヴァーは橙矢のことを探すよりもヒーローとしての任務を優先しました。

 

自己嫌悪

しかし冷やエンデヴァーはそれぞれに自己嫌悪に苛まれていました。

自分達がもっと橙矢を見てあげていれば、と悔やむ日々だったのです。

 

エンデヴァーは家族からも少しずつ離れていくようになり、仕事に逃げていました。

母親である冷も心が苦しくなって家族としては崩壊状態なのです。

数年が経ったある日、冷の元に一人の男が現れました。

 

その男こそ荼毘と名乗る、まさしく橙矢だったのです。

生きていた喜びとまた今は敵として市民を脅かす存在である息子に冷は心に行き所が分かりませんでした。

 

なかったことにはできない

冷は橙矢に対して何も言うことが出来ませんでした。

それは今の自分には橙矢を止める資格はどこにもないと感じていたからです。

すると橙矢は母である冷に一言掛けて、その場を去っていくのです。

 

冷は私一人では何も変えることが出来なかったとエンデヴァーに言いました。

だからこそ今は家族みんなで橙矢を迎える時じゃないかと思うと伝えます。

 

過去の苦しみ、現在の苦しみからあの子を解放しましょうと冷は轟家として立ち向かうことを決めました。

 

僕のヒーローアカデミア302話への読者の声

僕のヒーローアカデミア最新話302話ネタバレ

 

『僕のヒーローアカデミア』最新話302話に向けての感想や考察を集めました!

 

 

僕のヒーローアカデミア302話ネタバレまとめ

僕のヒーローアカデミア最新話302話ネタバレ

 

橙矢に目を背けたことが憎しみとなり、大きな道を逸らせるきっかけとなってしまいました。

これから轟家は橙矢に対して何が出来るのでしょうか。

そして元の家族の一員として荼毘ではなく、昔の橙矢に戻ることを期待せずにはいられません。

 

次回の『僕のヒーローアカデミア』第303話を楽しみに待ちましょう!

 

ABOUT ME
まんがライフハック
読んだマンガは1000タイトル以上、週刊少年ジャンプを購読し続けて25年以上。マンガの考察・深読み・分析が大好き。特に好きな連載中マンガはワンピース・呪術廻戦・アンデッドアンラック・キングダム・アオアシ・転生したらスライムだった件・ようこそ実力主義の教室へ・ヴィンランドサガ・ヒストリエ・喧嘩稼業・ブルージャイアント・ブルーピリオド、他多数。なんでも読む雑食系。
テキストのコピーはできません。