アンデッドアンラック

アンデッドアンラック61話ネタバレ感想!シェン復活でファンとの因縁にケリをつける!?

週刊少年ジャンプの人気漫画『アンデッドアンラック』最新話61話のネタバレと感想、展開考察です!

 

目の前の男が自分の妹を殺した師匠のファンだったと知り驚かされたシェン。

不真実が使えずに苦しむシェンはムイを人質に取られてしまう事に

リップを元に戻した事で若返っていたファンは天下無双を目指していて、アンディはシェンがやられた怒りと共にファンとの戦いに臨むのでした。

アンディはファンを倒せるのか!?

 

それでは、気になる『アンデッドアンラック』最新話61話のネタバレ・あらすじ・考察など、是非読んでみてください!

アンデッドアンラック最新話61話ネタバレ
2020年6月に『アンデッドアンラック』2巻が発売されました!

最新刊を無料で読むならU-NEXTがおすすめです!

初回登録時は31日間無料でアニメや映画も見放題作品がたっぷり!今すぐチェック!

U-NEXTで今すぐ読む

↑無料で読める!↑

 

 

アンデッドアンラック61話ネタバレ

アンデッドアンラック最新話61話ネタバレ

 

『アンデッドアンラック』61話

「興味」のネタバレが下記となります!

 

アンデッドアンラック61話ネタバレ:激突するアンディとファンの武の力

自分の強さを知る為に、強者を育てて強者を殺す

師匠だったファンのそんな強さを自分の命にかえても否定しなければならない

そんな強い想いでシェンは立ち上がるのでした。

 

一方でアンディの強烈な攻撃をまともに受けながらも、まだまだ余裕といった様子のファン。

アンディの技を面白い技だと評価した上で手合わせを申し出てきます。

 

仕留めるつもりの攻撃だっただけに少しアンディも驚くも、そこで捕まっていたムイが口を開きます。

ファンはシェンでも叶わなかった程の武の達人であり、いくら強くなった二人でも敵わないだろうと。

 

そんなムイの事を風子は助けようとするも、アンディもファンの強さを感じていました。

それだけにファンを無視してムイを助ける事は出来ないだけに、まずはファンを倒すという選択をします。

力を貸せという言葉で風子も手袋を脱いでアンディに触れていく事に

 

ファンもアンダーのメンバーであるのならば間違いなく否定者。

それだけにまずは能力を把握するべく、死に覚えのスタンスでアンディは立ち向かっていくのでした

 

 

ヴィクトルレベルにも効果的だった攻撃を生身で受け止めて平気のファンはちょっと強すぎます。

アンディの火力は既に最強レベルかと思ってましたからね。

長年生きているという点ではアンディと同じですが、その間ずっと強くなる事だけを考えていたのでしょう。

 

アンデッドアンラック61話ネタバレ:不死故の慢心と純粋な技術の強さ

まずは刀での紅蓮三日月を放つアンディ。

しかしその攻撃はファンが焜をヌンチャクへと変化させてあっさりと受け止めてしまいます

 

ファンが興味を持ったのは先程の螺旋の拳。

それだけに武器は野暮だと自分のヌンチャクごと投げ捨ててしまいます

仕方なくアンディは血死闘法(ブラッディアーツ)という血の噴射で攻撃を加速させる接近戦モードで挑んでいく事に

 

しかしそんな攻撃さえもあっさりと回避し続けるファン。

自分の意志や行動には全く変化がないだけに、アンディはファンの能力がシェンのような他対象ではないと考えます。

 

考えながら戦うアンディに対して、足を踏んだだけでアンディの動きを止めてしまうファン。

戦いながら考察するスタンスを不死故の兵法だとしながらも、ファンからすればそれはただの慢心

動きを止めたアンディに対してファンは両肩へと攻撃を繰り出します

 

その攻撃で両肩が動かなくなったアンディに、今度はこちらも考察してみようと語りだすファン。

不死の再生の理が否定するのはアンディが直接死に繋がるものだけ

出血や老いがそれに辺り、軽い裂傷であってもリスクを考えれば再生するのも納得の事。

 

しかし逆を言えば出血を伴わない脱臼などは能力では治らないのではないか?

そんな考察が当たっていたのか、腕を使えずに足を回転させる事で高速移動して背後へと回り込むアンディ。

しかしそこで繰り出した紅渦脚(ボルテックスシュート)さえもあっさりと受け止められてしまいます

 

回転を加えた攻撃であっても、ファンからすれば結局はただの蹴り。

そこでアンディもようやく気づくのでした。

ファンの強さは否定能力ではなく純粋な技術によるものなのだと

 

 

純粋にファンが強すぎるのが恐ろしいですね。

しかも脱臼という不死の弱点までも見つけていたりと、戦いの場数が違いすぎるという感じでした。

ファンは純粋な肉体の強さでは最強なのではないでしょうか

 

アンデッドアンラック61話ネタバレ:一人よりも二人の方が強い!!!

狐撲という強烈な打撃技をまともに食らってしまったアンディ。

しかし背負っていた風子にダメージがいかないよう、アンディはダメージを再生の力で自分の内だけに留めていました。

 

その姿にファンも、アンディに武が加われば最強に近づけるだろうに惜しいと語ります。

今からでも自らの真八極を学ぶかと誘うも、アンディは最強に興味がないのだとあっさり断る事に

 

アンディのその言葉でつまらないと感じたのか、絶招歩砲という強烈な技で追撃してくるファン。

シェンと同様につまらない所で最強の道から降りるつもりかと、ファンはニヤリと笑みを浮かべながら語ります。

だったら不運を殺す事で最強を目指す動機をくれてやるのだと。

 

シェンの妹を殺した時の様に、その憎しみを最強を目指す糧とし、その上で自分に殺される。

そして自分は天下無双が自分だと実感するのだと。

 

そう語り不運を狙おうとするファンでしたが、アンディを貫いた腕は再生によって中々抜けない状態に。

アンディは既にムイを助ける為に風子を行かせていました。

 

自分が一人で強くなってもむなしいだけ

自分はただアイツとアイツが大事にしているものを守れる強さがあれば良いのだとアンディは語ります。

 

その上でお前が育てた不運(馬鹿弟子)が来ると言い放つアンディ。

その言葉に応えるかのように、筋斗雲でやって来たシェンの如意棒での一撃はアンディを貫いてそのままファンへと炸裂します。

強烈な攻撃をファンに食らわせたアンディは、一人よりも二人の方が強いのだと言い放つのでした

 

 

どこまでも強さだけを求めているファンに対して、アンディが自分の考えをハッキリと示したのが良かったですね。

風子だけを守りたいのではなく、風子が大事にしているものも守りたいと言っている辺りに胸が熱くなります

やはりこの戦いに決着をつけるのはシェンでしょうし、ここからの戦いに期待したいですね!

 

 

―――次回62話に続く!

 

アンデッドアンラック61話ネタバレの感想考察

アンデッドアンラック61話ネタバレ

 

アンディとファンの戦いが描かれた今回。

予想を遥かに超えるファンの強さが恐ろしいレベルでしたね。

 

アンディの否定者との戦い方は元々死んで覚えるというもの。

これは不死だからこそ出来る有効なやり方だと思っていましたが、まさかそれさえもファンからは慢心だと言われてしまいました

 

武の達人であるファンからすれば、死なないから攻撃を食らっても良いという考え方は甘すぎるものなのでしょう。

実際にアンディの不死の弱点を見抜いてしまったりと、これまでの敵とはレベルが違いすぎますね

 

基本的にアンディは不死なので当然殺せない訳ですが、行動不能には出来るというのが新たな発見でした。

脱臼なんかは死に繋がらないという判断をされるようで、手と足の関節を外されたりしたらアンディも自力で回復は出来なくなってしまうのでしょうね。

 

しかもファンの強さは否定能力に頼ったものではなく純粋な技術によるもの

アンディも普通に強いと思ってましたが、1対1では勝負にもならなさそうです。

 

しかしアンディには風子がいますしシェンという仲間もいます。

風子の不運がファンの弟子であるシェンだというのも皮肉が効いてます

アンディとシェンという全く違うタイプの二人がどうやってこのファンを倒していくのか注目ですね!

 

アンデッドアンラック61話ネタバレ展開考察

アンデッドアンラック最新話61話ネタバレ

 

ここからは、『アンデッドアンラック』最新話61話、そして62話以降で起こりうる展開を考察をしたものを載せていきます!

 

ファンの持つ否定能力とは!?

シェンの前に現れた男が仇である師匠のファンだった事が今回明らかになりました。

そして彼が時間操作の古代遺物を使い150年若返ったという事も判明しましたね。

 

しかし普通に考えれば150年も若返ってしまったら生まれる前になってしまいますよね?

それだけにやはりそこにはファンの否定能力が関わっているのだと思われます。

 

やはり可能性が高いのは老いないという意味の不老でしょう。

ファンはかなり高齢になってから否定能力が発現し、そこからは老いた肉体のままでずっと生きていたのかもしれません。

老いない体でずっと天下無双を求め続け、時間操作の古代遺物と出会い150年前の状態の肉亭へと戻ったという可能性が高そうです。

 

シェン復活でファンとの直接対決に!?

今回のラストでシェンの為に戦おうとするアンディがめちゃめちゃ格好良かったですね!

微妙に相性が悪そうな二人ではありますが、なんだかんだアンディが戦友だと認めていたのがグッと来ました

 

とはいえ、ファンをアンディが倒してしまうという事はないでしょう。

シェンはファンを倒す事だけを求めて強くなろうとしていて、ファンの方もシェンが一度見せたという凄まじい強さを求めていました。

 

二人の因縁に決着をつける為にはやはりシェンがファンを倒すしかないはず

それだけにここでシェンが復活してファンとの戦いに決着をつけるのが一番良い展開だと思います。

 

アンデッドアンラック61話への読者の声

アンデッドアンラック最新話61話ネタバレ

 

『アンデッドアンラック』最新話61話に向けての感想や考察を集めました!

 

 

アンデッドアンラック61話ネタバレまとめ

アンデッドアンラック最新話61話ネタバレ

 

ファンの本当の目的とその正体が明らかになった今回。

元々危険な思想を持っていたファンが、若返った事で更に危険になったという感じでしたね。

神との戦いさえも楽しめると考えていたりとシェンの数倍は危ない奴だと感じました。

 

好きな人にしか使えない不真実の能力はファンには使えないのが苦しいですが、なんだかんだファンとの戦いにはシェンが決着をつけてもらいたいです。

アンディもシェンの事を戦友だと言ってくれていましたし、この戦いを無事に乗り切れば二人の関係も良いものになっていきそうな気がします。

戦闘狂のファンをどうやって倒す事になるのか注目ですね!

 

次回の『アンデッドアンラック』第62話を楽しみに待ちましょう!

 

ABOUT ME
まんがライフハック
読んだマンガは1000タイトル以上、週刊少年ジャンプを購読し続けて25年以上。マンガの考察・深読み・分析が大好き。特に好きな連載中マンガはワンピース・呪術廻戦・アンデッドアンラック・キングダム・アオアシ・転生したらスライムだった件・ようこそ実力主義の教室へ・ヴィンランドサガ・ヒストリエ・喧嘩稼業・ブルージャイアント・ブルーピリオド、他多数。なんでも読む雑食系。
テキストのコピーはできません。