アンデッドアンラック

アンデッドアンラック81話ネタバレ感想!スプリングと戦う風子に友才が手を貸す!?

週刊少年ジャンプの人気漫画『アンデッドアンラック』最新話81話のネタバレと感想、展開考察です!

 

仲間達の力でビリーと風子の元へとやって来たアンディ。

すぐさま風子を奪い返すと、二人は会えなかった間のお互いの気持ちを語り合い戦いを終えたら大事な話をするとアンディは風子と約束する事に

ビリーの新たな否定能力によって動きは止められるも、アンディは風子にスプリングの討伐を託すのでした

風子は一人でスプリングを倒せるのか!?

 

それでは、気になる『アンデッドアンラック』最新話81話のネタバレ・あらすじ・考察など、是非読んでみてください!

 

 

アンデッドアンラック81話ネタバレ

アンデッドアンラック最新話81話ネタバレ

 

『アンデッドアンラック』81話

「一対一」のネタバレが下記となります!

 

アンデッドアンラック81話ネタバレ:アンディとビリーの能力全開バトル!!!

スプリングの相手を風子に任せる事にしたアンディ。

タワーを登る風子がスプリングの元に到達するまで、アンディはビリーを止めようとしていました

 

すぐに風子を止めようと動き出すビリー。

しかしアンディはそんなビリーの両目に思い切り指を突っ込んで視界を奪います

そのタイミングで風子から刀を受け取ると、アンディは一気にビリーを仕留るモードへ

 

ビリーに刃を突き立てると、そのまま地面へと叩きつけたアンディ。

ここからは不死同士での一対一の頭の取り合いだと呼びかけます

 

ビリーもそんなアンディの言葉を受け入れ、倒れたままながらも不均衡(UNBALANCE)の能力を発動

建物の均衡を崩す能力によって近くのビルを倒してしまいます。

 

自分もろとも圧死させようという攻撃を、戦闘向きの良い能力だと評価するアンディ。

しかしアンディがガレキから脱出するとビリーの姿は見当たらない状況に

不停止による加速で逃げたのかと考えるアンディでしたが、その瞬間アンディの腕はスプリングの花びらに触れた事で桜に変化してしまっていました

 

建物での圧殺は布石であり、本命は人を桜化してしまう花びらだったと気づくアンディ。

すぐに舞い散る桜の花びらに向けて血を放つ事でコーティングして花びらを無力化させる事に

しかしそんなアンディの行動を予測していたビリーは、先程自分がやられた事をやり返すかのようにアンディの両目に指を突っ込むのでした。

 

 

アンディとビリーの本格的な戦いが描かれていますね。

お互いが不死を持っているだけにダメージありきでのバトルになっていて、簡単には死なないだけにいつも以上に過激なバトルとなっています。

不均衡で建物を崩したり舞っている花びらを血飛沫でコーティングしたりと、アニメで見てみたいようなド派手な戦いになっていますね。

 

アンデッドアンラック81話ネタバレ:ビリーが持つ6つの否定能力

アンディの目に指を突っ込んだまま不停止(UNSTOPPABLE)を発動させるビリー。

地面にアンディを擦りつけながら超高速で移動する事でダメージを与えていきます。

 

加速してのただの攻撃よりも、こういうやり方で足からすり潰された方が自分には効くと感じていたアンディ。

しかし当然やられっぱなしではいられないと、削れた下半身から血の大剣(クレイモア)を作り出す事で反撃していきます

 

圧死や桜化、すり潰すなど、不死の弱点を突いてくるビリーにはアンディも思わず感心していました。

不死の能力を使えるようになった事で、おそらく自身の体を使って調べたのだろうと

しかしビリーが攻撃してくる事で、アンディにもビリーの能力が割れてきていました

 

現時点でビリーが使える否定能力は6つだと考えていたアンディ。

加速能力の不停止、建物のバランスを崩す不均衡、動きを否定する不動、アンディ自らの能力である不死。

そしてビリー自身の能力だと思われる謎のコピー能力

 

ビリーがジュイスに対して不正義を使わなかった事からおそらく不正義は使えないはず。

そう考えたアンディは、先程自分達を追いかける為に使っていた浮遊能力を含めた6つがビリーの全能力なのだと予測していました。

 

戦闘では使っていない事からあくまでも浮遊能力は移動用の能力なのかと考えたアンディは、まだビリーの眼が治りきっていない今がチャンスだと動き出します

眼が潰れた今なら不動の力も使えず防御する手段もないはずだと

 

そんな状況で繰り出したのはアンディにとっての最速の一振り。

再生抜刀(リペアブースト)背骨鞘(スパインシース)大紅蓮三日月

無数の血の刃は三日月型を描いてビリーを襲うのでした。

 

 

ビリーが6つの能力を持っている事が判明しましたが、改めて考えるとチート過ぎますよね。

攻撃用の不停止や不均衡、サポート向けの不動、そしてアンディの不死まで持っているんだからほとんど無敵なんじゃないかと思えます。

とはいえ再生速度はアンディに比べるとかなり遅いようですし、それぞれの能力を使いこなせているという訳ではないようですが

 

アンデッドアンラック81話ネタバレ:ジーナの不変の能力再び!!!

大紅蓮三日月の威力は凄まじく、アンディの前方の地面を大きく抉ってしまう程のもの。

それだけに勝負がついたと考えるアンディはビリーの首を回収しようと動き出すも、何故かそこで体の動きを止められてしまいます

 

体の全面を不動によって止められている事で、自分の正面にビリーが立っているのだと感じるアンディ。

しかしそこは大紅蓮三日月の居合の斬撃内であり、本来は立っていられるはずのない場所

 

驚くアンディの前に現れたビリーは、浮遊した状態でこの力はアンディを捕獲する為の隠し玉だったのだと告げます。

その言葉でアンディもビリーの最後の能力が浮遊能力ではなかったのだと気が付くのでした。

 

第6の能力は50年前にアンディを唯一捉えた能力である不変

ビリーは既に亡くなってしまったジーナに使わせてもらうぞと呼びかけます

 

不動によって動きを止めて、不変の空気によってアンディを包み込む。

それで詰みだと語るビリーに対して、アンディはジーナとの戦いでの一幕を思い出していました。

 

自ら切り落とした顔面にキスしようとしていたジーナ。

それを思い出したアンディは、ジーナに感謝しながら自らの体を強引に動かしていきます

 

不動と不変によって止められているのは全面部分のみ。

だったら止められている部分ごと剥がしてしまえば良いのだと、アンディは肉体を皮から引き剥がします。

まるで皮を脱ぎ捨てたかのようなアンディは、ビリーに対してもジーナに言ったのと同じ様に変わろうぜと語りかけるのでした

 

 

浮遊能力が何なのかと思っていたらまさかの不変でしたね!

ここに来てジーナの能力が出てくるのは熱いですが、アンディもそのジーナとの戦いを活かして回避するというのがまた熱いです。

こんな回避方法が出来るのはアンディだけでしょうし、不死の力の見せ所という感じでしたね

 

 

―――次回82話に続く!

 

アンデッドアンラック81話ネタバレの感想考察

アンデッドアンラック81話ネタバレ

 

アンディとビリーの能力バトルが描かれた今回。

ビリーが複数の能力持ちという事もあってド派手なバトルになっていましたね。

 

不死ありきのバトル

アンディとビリーはお互いに不死の能力持ちという事で、多少のダメージなんて全く気にしないバトルとなっていました。

速攻でビリーの両目を潰したり、建物を崩して相手を圧死させようとしたり、高速で地面に擦りつけてすり潰したり

こういうエグい描写はお互いが不死でなければ成立しませんからね

 

とはいえ同じ不死とは言っても再生能力はやはりアンディの方が上。

ビリーの潰された両目は中々再生しなかったりと、再生に時間がかかる部位なんかもあるのかもしれませんね

 

ビリーの持つ6つの能力

今回ビリーが現在持っている否定能力が6つである事が明らかになりました。

不停止、不均衡、不動、不死、そしてビリーの元々の能力であるコピー能力

 

正直この5つだけでも十分過ぎるくらいに驚異的ですよね。

特定の場面においては最強格である不正義が使えなくなった事はせめてもの救いだったでしょうか。

 

本来否定能力はそれなりに修練を積まなくては使い方が難しい印象ですが、ビリーはその辺も怠ってはいなかったようです。

他の否定者達なら当てたもん勝ちが出来ますが、不死がある以上は簡単に倒す事も出来ない辺りチート過ぎますよね

 

不変の能力再び

いくつもの否定能力を使えるだけでも驚異的過ぎるビリー。

しかしそんなビリーには不変という6つ目の能力がありました。

 

不変の強さは物語の序盤で描かれていて、使い方次第では最強レベルの能力にも思えました。

しかもビリーはそんな不変と不動を並行して使える訳で、それが出来れば対人戦では無敵とさえ言えるでしょう。

 

が、そんな最強のコンビネーションを破ったアンディ。

ちゃんとジーナとの戦いに意味があったという演出になっているのも素敵でしたね。

自らの皮を剥ぐことで脱出するというエゲツないやり方が出来るのはアンディだけでしょうし、とんでもない攻略法を見せつけられた気になりました。

 

とはいえ当然このコンビネーションは驚異的である事に変わりなく、次は皮を剥ぐ事が出来ないように使ってくるはず。

アンディがどうやって不変と不動のコンビネーションを掻い潜っていくのか注目ですね!

 

アンデッドアンラック81話ネタバレ展開考察

アンデッドアンラック最新話81話ネタバレ

 

ここからは、『アンデッドアンラック』最新話81話、そして82話以降で起こりうる展開を考察をしたものを載せていきます!

 

アンディとビリ―の戦いの行方とは!?

スプリングの相手を風子に任せる事になったアンディ。

とはいえビリーに邪魔をさせる訳にはいかないはずですし、アンディがビリ―の動きを止める展開になりそうですね

 

ビリーは複数の否定能力を使いこなす強敵ながら、不死のアンディを簡単に仕留める事は出来ないでしょう。

不動があれば行動を止める事は出来ますが、それだと本人も動けないですからね。

 

ビリーにはまだまだ秘密がありますし、アンディが決着をつける感じでもない気がします。

最終的にはジュイスがビリーとケリをつけて欲しい気もしますし、ここでのアンディとビリ―の戦いでは決着がつかないのかなぁとも思います。

そもそも皆の共通する敵は神な訳ですし、最終的には協力出来る関係になってもらいたい所ですが。

 

友才は風子に協力する!?

今回一瞬だけアンディと交戦していた友才。

ビリーの発言的にもアンディ達と戦う事にあまり乗り気ではなさそうでしたね。

それどころかスプリングの討伐も任せてしまえば良いのではと考えていたくらいですし、アンダーの中でも穏便派と言えそうです。

 

それだけに友才はもしかすると風子と共にスプリングと戦ってくれるような可能性もあるかもしれません。

アンディと風子の関係について友才がどう思っているのかという疑問はありますが、少なくとも自分の元を去っていったアンディを憎んでいるという程の感情はなさそうです。

彼女は人が良さそうでもありますし、アンディが幸せになる為にであれば手を貸してくれるようなスタンスだったりするのではないでしょうか。

 

アンデッドアンラック81話への読者の声

アンデッドアンラック最新話81話ネタバレ

 

『アンデッドアンラック』最新話81話に向けての感想や考察を集めました!

 

 

アンデッドアンラック81話ネタバレまとめ

アンデッドアンラック最新話81話ネタバレ

 

風子とアンディが再会する事となった今回。

お互いのお互いへの溢れんばかりの想いを感じさせられましたね。

 

二人は気持ちが通じ合っているのか、即興でのコンビネーションも抜群でした。

風子がアンディの動きに対応出来るくらいに強くなっていたんだなぁと感じられましたね。

 

アンディはそんな風子にスプリングの討伐を託す事になりました。

これまではアンディを介して不運を使っていた風子がどのように戦っていくのか注目ですね!

 

次回の『アンデッドアンラック』第82話を楽しみに待ちましょう!

 

ABOUT ME
まんがライフハック管理者/SHOT
漫画歴25年以上、読破した漫画は1000タイトル以上(だいたい) 。日夜まんがを独自視点で解説・考察。30代男性、日系大手→外資系戦略コンサル→起業構想中(←今ココ)。家族超ラブ(妻・長男・長女)!特に好きな連載中作品はワンピース・呪術廻戦・アンデッドアンラック・キングダム・ヒストリエ・ヴィンランドサガ・アオアシ・喧嘩稼業・ハンターハンター(一応連載中扱い)
テキストのコピーはできません。