アンデッドアンラック

アンデッドアンラック80話ネタバレ感想!風子を取り戻す為に友才との戦いへ!?

週刊少年ジャンプの人気漫画『アンデッドアンラック』最新話80話のネタバレと感想、展開考察です!

 

風子との出会いを思い出しながらタワーを登っていたアンディ

そんなアンディの行く手を阻んだのはリップで、不治の否定能力による攻撃を受けてしまいアンディは大ピンチに

風子が例え自分を殺せなくとも会いたいと願うアンディは全てをかけて不治のルールを突破し、風子を好きだという想いをまっすぐに伝えるのでした。

アンディは風子を取り戻せるのか!?

 

それでは、気になる『アンデッドアンラック』最新話80話のネタバレ・あらすじ・考察など、是非読んでみてください!

 

 

アンデッドアンラック80話ネタバレ

アンデッドアンラック最新話80話ネタバレ

 

『アンデッドアンラック』80話

「寂しいな」のネタバレが下記となります!

 

アンデッドアンラック80話ネタバレ:風子との再会とコンビネーション

皆の力を借りて風子とビリ―のいるタワー上部へと飛んできたアンディ。

風子に好きだと気持ちを伝えながらビリーを強襲していきます

 

腕を飛ばしての攻撃でビリーの片腕を奪い、アンディはそのまま風子を取り戻す事に成功

ビリーは風子を奪われたものの、すぐさま不動によってアンディの動きを止めようとします。

しかし腕と同時に足首にも傷をつけられていた事で、ビリ―は一時的に不動が使えない状態となっていました。

 

抱きかかえた風子に何かを渡し、それに不運を付与するようにと告げるアンディ

風子もその意図にすぐに気づいて動き出していきます。

 

そんな二人に向けて背後から攻撃してきたのは友才

アンディは友才の刀を受け止めると、久しぶりだと挨拶する事に。

 

一方で風子が受け取っていたのはアンディの指

それに不運を付与して風子はビリ―に向けて放ちます。

 

一瞬の連携に驚きながらも両手の銃で全ての指を撃ち落とすビリー

しかし撃ち落としたその隙にアンディと風子はタワーの外へと逃げ出していました。

 

一瞬の攻防を終えて、ビリ―は友才の太刀筋に迷いが見えたと語ります。

友才は彼らにスプリングを任せても良いのではと反論するも、ビリ―は無理だと言い切ります。

他者に頼る不運ではスプリングは倒せないのだと語り、そのままビリーはアンディを追う事になるのでした。

 

 

アンディの告白もあり、感動的な再会になるかと思いきやいきなりの激しいバトルとなりました

しかしそれでも一瞬で言葉を交わさずとも分かり合っているのが良いんですよね。

風子が一人でもちゃんと戦えている姿に成長を感じました

 

アンデッドアンラック80話ネタバレ:今のアンディの風子への想い

風子を背負ってタワーの外壁を登っていたアンディ

ビリーの足は再生しづらいよう荒く切っておいただけに少しは時間が稼げると考えていました。

 

それだけに今の内に頂上を目指そうとするアンディに思い切りギュッと抱きつく風子

アンディと離れて寂しかったという風子に、アンディは風子のおかげでウィンターの被害も出ず今回の戦いにも対策を立てて臨めたのだと頑張りに感謝します

その上で風子が強くなったと認める事に。

 

しかし風子は自分と離れていた時にアンディがどう思ったのかと問いかけます。

その問いかけに対してアンディは死ぬかと思ったと即答するのでした。

 

不死のアンディが死ぬかと思ったという言葉を選んだ事で、自分が死ぬと思われていたのかと憤慨する風子

アンディは自分の気持ちが伝わらなかった事で、言葉って難しいなぁとしみじみつぶやくのでした。

 

そこで改めて風子は助けに来てくれた時にアンディが何と言ったのかと尋ねます。

アンディは綺麗になったと言ったと答えるも、風子はそれがウソだと見破ってしまいます。

 

そんな風子に対してこの作戦が終わったら話すと約束するアンディ

大事な話だから、さっさと二人でスプリングを倒して終わらせようと語りかけるのでした。

 

 

再会した二人の会話が非常に良すぎてちょっと泣けてきますね

アンディへの気持ちが溢れてしまいそうな風子と、同じく風子への気持ちが溢れてしまいそうになっているアンディ。

不死のアンディが風子と離れた事で死ぬかと思ったくらいですし、風子がいなければ生きていけないと感じてしまうくらいに風子が好きなんですよね。

 

アンデッドアンラック80話ネタバレ:今の風子を信じて!!!

大事な話の約束をして頂上を目指す二人でしたが、そこで突如としてタワーが傾き始めます。

頂上にいるスプリングも巨大なタワー全体が傾いている事に驚くのでした。

 

崩れる事もないままタワーは斜めに傾いていて、それはやはりビリーの否定能力によるもの。

とある建築家の能力だというその能力は、不均衡(UNBALANCE)という建物の均衡を否定するユニオン以外の否定能力

 

その力でタワーを傾けたビリーは改めて不運の風子を渡すようにと迫ります。

アンディ達ではその能力は活かせないのだと。

 

不均衡の能力を使いながらも空中に浮かぶビリーが何の能力なのかと戸惑うアンディ

そこでビリーはタワーから手を離し、能力が解除された事でタワーは元通りに。

戻る際の反動を考えてアンディはタワーに刺していた刀から手を離すも、そのタイミングで不動の能力によって動きを止められてしまいます

 

捕まったままであれば反動で二人共彼方へと飛んでいただけに、アンディが手を離すだろうと予測していたビリー。

アンディは生きて戻れても不運は死んでいたはずで、その甘さをビリーは指摘します。

守るものがあるからこそ隙が生まれ、その隙があるからアンディ達は弱いのだと

 

しかしそう告げられてもなおアンディは風子に向けて、すっかり強くなってしまった事が寂しいのだとつぶやきます

その言葉の通り、風子はアンディと離れて一人タワーを登っていました。

今の風子であればスプリングを倒せると信じてアンディは風子にスプリング討伐を任せたのでした。

 

 

相変わらず複数の否定能力を使いまくれるビリーはちょっと反則級に強いですよ。

しかし建築家に不均衡という能力を与える神はやっぱりクソ野郎過ぎますね

これで風子は一人でスプリングとの戦いに挑むようですが、果たしてどんな結末を迎えるのか注目したいですね!

 

 

―――次回81話に続く!

 

アンデッドアンラック80話ネタバレの感想考察

アンデッドアンラック80話ネタバレ

 

アンディと風子の再会の部分が描かれていた今回。

激しいバトルもありましたが、風子とアンディのエモい会話も見所となりましたね

 

一瞬で気持ちが通じ合うアンディと風子

前回ラストのアンディの告白はやはり風子には届かず。

まぁガラス越しだったので当然ではありますが、なんだかちょっと勿体ない気もしちゃいますよね

 

アンディの強襲によって風子を取り戻した訳ですが、そこからの二人の連携はお見事でした。

風子はアンディに指を渡されて即座に自分のやるべき事を理解していましたからね

 

お互いがお互いを信じて動いていて、風子とアンディが肩を並べて戦っているんだなぁと感じる場面でした。

風子はもうアンディに守られているだけじゃないのだと改めて感じさせてきましたね。

 

風子とアンディのそれぞれへの想いが尊い

ビリーとの一瞬の交戦を終えた二人の会話が物凄く良かったです

何も言わずにアンディを抱きしめる風子と、嬉しいはずなのに冷静に風子を褒めるだけのアンディ。

しかし風子から離れていた時の気持ちを答える場面ではアンディの本音が溢れていましたね。

 

不死であるアンディが死ぬかと思ったという言葉を使った事は本当に大きな意味があります

例えどんな攻撃を食らっても、例え地球が滅んだとしても死ぬ事のないアンディ。

しかしそんなアンディにとって風子と離れ離れになっていた事は死を意識してしまう程に大きな事だった

 

そんな風に考えていくと、この言葉はほとんどアンディからの告白だとも読み取れますよね

風子がその想いに気づいてくれなかった事で、アンディが珍しくちょっとしょげているのも面白かったです。

 

告白の部分は作戦後に改めて話すと約束したアンディ。

想いを伝えたら二人にとってのゴールとも言えそうですが、なんだかこれはちょっとした死亡フラグっぽくも感じられました

果たしてアンディが風子に想いを伝える時が来るのかという部分も注目ですね。

 

相変わらず強すぎるビリーと新たな否定能力

今回新たな否定能力を使って攻撃してきたビリー。

どうやら彼がコピーしていたのはユニオンのメンバーのものだけではなかったようで、どれだけコピー出来るのかも気になる所ですね。

 

不均衡(UNBALANCE)という能力は建築家の持っていた能力との事で、やっぱりこの世界の神の趣味の悪さを感じます。

そんな能力を与えられてしまったらまともな建物を建築する事なんて出来なくなってしまうでしょうからね。

 

しかも今回は当然のように空中へ浮かんでいてそれも何らかの否定能力のようです。

いくつもの否定能力を並行して使えるとなれば強すぎますが、果たして何かしらリスクや弱点があるのかという部分も気になります。

 

ラストでは風子が一人でスプリングとの戦いに臨む形となっていました

アンディの期待に風子が応えられるかどうかも注目ですね!

 

アンデッドアンラック80話ネタバレ展開考察

アンデッドアンラック最新話80話ネタバレ

 

ここからは、『アンデッドアンラック』最新話80話、そして81話以降で起こりうる展開を考察をしたものを載せていきます!

 

風子を取り戻す為の戦い開始!?

皆の助けを借りてなんとかタワーの頂上まで飛んできたアンディ。

このまま風子を助けるべくビリーとの対決となりそうでしたが、よく考えたら頂上にはもう一人の否定者がいるんですよね。

 

その否定者とはアンダーの友才で、かつてはアンディに居合を教える事になった人物でもあります。

しかもアンディは友才が元カノだと口を滑らせてもいましたね。

 

友才は完全にアンディに好意を持っていた訳で、それだけに今のアンディが風子に想いを寄せている事にも気づくでしょう。

その時に果たして友才がアンディを許すのかと考えると、絶対に許すはずがないと思ってしまいますよね。

自分よりも長く生きれるならと友才に言っていたアンディが、長く生きれるはずのない風子と一緒にいるなんて許せないでしょうし。

 

それだけに風子を救い出す為には、ビリ―よりも前に友才をなんとかしないといけない気がします。

友才の否定能力はまだ判明していませんが、アンディは友才の否定能力を把握している様子。

お互いがお互いをよく知る中での戦いがどうなっていくのか注目ですね。

 

シェン達はリップを倒せるのか!?

今回アンディを相手にして圧倒的な強さを見せつけていたリップ。

一度共闘関係となってはいたものの全く容赦してはくれませんでしたね

アンディの最後の言葉でリップとしても何かしら思う所はあったかもしれませんが、それでも一応アンダーの一員として戦い続けるのだと思われます。

 

リップは不治というある種の即死攻撃持ちで、ラトラという最強の防御役までいる状態

対するシェンとムイ、そしてタチアナの方ですが、既にシェンは今回のリップの攻撃で足を切断されてしまっているんですよね。

一応キョンシーになっているだけに命に別状はないとは思いますが、不死ではない以上すぐに復活するとは思えません。

 

そうなると不真実持ちのムイやタチアナが頑張らないとならない訳ですが、さほど戦闘経験値の高くないこの二人ではかなり厳しいように思えます。

それだけに普通にリップ達に敗北するパターンもありそうですが、そうなるとアンディが何故このマッチアップにしたのかという疑問も残ってしまうんですよね。

なので実はこの窮地から状況をひっくり返すような手段が、シェンとムイ、そしてタチアナにはあったりするのかもしれません。

 

アンデッドアンラック80話への読者の声

アンデッドアンラック最新話80話ネタバレ

 

『アンデッドアンラック』最新話80話に向けての感想や考察を集めました!

 

 

アンデッドアンラック80話ネタバレまとめ

アンデッドアンラック最新話80話ネタバレ

 

ここまでほとんど描かれてこなかったアンディの内面の部分が描かれた今回

興味本位で近づいただけだったのに、いつの間にかアンディにとって風子が大事な存在になっていたという描き方が非常に良かったです。

 

リップの不治のルールさえも風子への想いによって突破したと言えるでしょう。

どこまでも純粋に風子を想っているからこそ可能だったはずで、その想いの大きさを感じる展開でした。

 

仲間達の助けによって風子の元に向かう流れも熱かったですし、ラストの告白も最高過ぎました

この想いをそのままに風子を取り戻せるのか注目したいですね!

 

次回の『アンデッドアンラック』第81話を楽しみに待ちましょう!

 

ABOUT ME
まんがライフハック管理者/SHOT
漫画歴25年以上、読破した漫画は1000タイトル以上(だいたい) 。日夜まんがを独自視点で解説・考察。30代男性、日系大手→外資系戦略コンサル→起業構想中(←今ココ)。家族超ラブ(妻・長男・長女)!特に好きな連載中作品はワンピース・呪術廻戦・アンデッドアンラック・キングダム・ヒストリエ・ヴィンランドサガ・アオアシ・喧嘩稼業・ハンターハンター(一応連載中扱い)
テキストのコピーはできません。