ウィッチウォッチ

ウィッチウォッチ19話ネタバレ感想!伽羅の恋の悩みをニコが魔法で解決!?

週刊少年ジャンプの人気漫画『ウィッチウォッチ』最新話19話のネタバレと感想、展開考察です!

 

乙木家に入れるはずの生活費を使い果たし仕方なくバイトをする事になった監志

夫マンというシュールなヒーローショーに参加し怪我をした主役の代わりを担当する事になるも、主役の弘中さんとその子供の為に一肌脱ぐ事に

本番で配役を逆にして臨んだ監志はド派手なアクションでショーを盛り上げるも、台本無視をした事で給料なしで終わってしまうのでした。

ニコと守仁と監志の生活はどうなる!?

 

それでは、気になる『ウィッチウォッチ』最新話19話のネタバレ・あらすじ・考察など、是非読んでみてください!

 

 

ウィッチウォッチ19話ネタバレ

ウィッチウォッチ最新話19話ネタバレ

 

『ウィッチウォッチ』19話

「伽羅へ」のネタバレが下記となります!

 

ウィッチウォッチ19話ネタバレ:亡くなった母からの手紙を復元せよ!!!

友達の伽羅から魔法に関する頼み事をされていたニコと守仁。

それはシュレッダーによって細切れになった紙くずを修復したいというもの

ニコの魔法には代償が必要だと知っていた伽羅は自分の一番気に入っている服を用意していました。

 

しかしニコの復元魔法であるマジョリカバリーは対象物がまとまった状態でないと使えないもの

細かくカットされた上に他の紙くずと混ざってしまっていて難易度も高く、大事にしている服が100枚は必要になってくるレベル。

それだけに役に立てないとニコも謝る事に

 

とはいえ守仁からすれば、それだけ修復したいと思っているものを何故シュレッダーに入れたのかが疑問。

伽羅はそれを自分に宛てた去年病気で亡くなった母親からの手紙なのだと語ります。

それを処分してしまったのは父親なのだと

 

偶然父親が手紙を読んでいる場面を目撃した伽羅。

手紙の文字は母親の文字であり、伽羅は母親が死ぬ前に自分に手紙を書いてくれていたのだと悟ります。

何故父が自分宛ての手紙を読んでいるのかと問い詰めるも、父親は絶対に見せられないと手紙をシュレッダーに入れてしまうのでした。

 

それ以来父親とは口も聞かない状態になっていた伽羅。

どう考えてもなにか知られたくない事が手紙に書かれていたはずで、それだけにニコも何とか魔法で手紙を直そうと動き出します。

 

細かく切り刻まれた紙くずの中から、手紙だけを選り分けようと細かい作業を始めたニコ

死ぬほど細かい作業という事で守仁もそれを手伝い始めます

 

伽羅はそこまでしなくてもいいと言うも、ニコはいつもお世話になっている伽羅の助けになれたらと思っていました。

魔法だけじゃなく努力して役に立てたらもっと嬉しい気がするのだと

 

 

伽羅からのお願いという事でどんな内容かと思ったら意外にもシリアスな展開となっていましたね。

手紙には何が書かれていて、何故それを隠そうとしているのか

謎の部分とニコと伽羅の友情の部分を同時に描いていくのが上手いですね。

 

ウィッチウォッチ19話ネタバレ:父親との血のつながり

ニコの優しさに感動しながらも、自分も紙くずの仕分けを進める伽羅。

地味な作業ながらもなんだかんだ集中して進めていたものの、伽羅はそこで手紙に何が書かれているか予想はついているのだと言い出します。

親は内緒にしていたものの自分と父親は血がつながっていないはずで、きっとそれについて書かれているはずだと。

 

中学の時に遊びに行った親戚の家で、伽羅は自分が連れ子である事や父親になかなか懐かなかったという話を聞いてしまっていました

当然驚きはしたものの、隠しているのは自分の幸せを思っての事だと知らないフリを続ける選択をした伽羅

 

血のつながりはもちろん、本当の父親が誰かという所も気にしない

何故なら自分を育ててくれたのは間違いなく今の父親だから

 

伽羅自身はそう考えていたものの、父親の方は気にしてしまうだろうと守仁は考えます。

母親がいなくなった事でバランスが崩れ、それによって拒絶されてしまうと思うのではないかと。

しかし伽羅自身はそれら全てを受け入れた上で今の父親の事を本当の親だと想っているのだと語るのでした

 

そして更に時間は経過し、手紙の仕分け作業には監志も参加。

一日では終わらずまた次の日も作業は続き、ようやく手紙の仕分け作業も完了

伽羅が3人に感謝する中で、遂に洋服と引き換えにニコのマジョリカバリーが使われる事に

 

それによって復元された手紙を読み始めた伽羅。

手紙には病気の母親からの弱々しい言葉が綴られていました。

 

そう遠くないうちに自分は旅立つ事になる。

それまでは変わらない関係でいたいので手紙に書く事にしたという伽羅の母親。

そこには伽羅がお父さんの連れ子だという衝撃的な言葉が書かれていました

 

 

父親とは本当は血がつながっていないという事実を薄々気づいていて知らないフリをしていた伽羅

自分を育ててくれた父親こそが本当の親なのだという強い愛情を感じる訳でしたが、母親からの手紙にはまさかの言葉が綴られていました。

シンプルな話かと思いきやそれを裏切るような展開でしたね。

 

ウィッチウォッチ19話ネタバレ:伽羅と父親の真実

自分が母親の連れ子ではなく父親の連れ子だったという真実に驚く伽羅

母親からの手紙によれば、本当の母親は父親と籍を入れる前に行方をくらませたのだそう。

父親は男手一つで伽羅を育て、その後自分と出会ったのだと

 

血のつながりがないと思っていた父親が本当の父親で、血がつながっていないのは母親の方

そんな真実に動揺を隠せない中、焦った様子で駆けつけてきたのは伽羅の父親でした。

手紙が直っている事に驚く父親に対して守仁は冷静に語りかけます。

 

父親が真実を知らせる事に反対したからこそ、母親は手紙で伝えようとしていた。

嘘をついている事に罪悪感があったのは血のつながりがない母親の方だったから

しかし手紙は伽羅のものであり、父親の気持ちを押し付けてはならないのだと守仁も語ります。

 

そんな守仁の言葉にうなだれながら、母親の死後に届いた手紙を自分が隠していたのだと語る父親。

亡くなった上に実母でもないと知ってしまったら親子の関係がなくなってしまうのではないか。

伽羅と母親は血のつながりはなくともそっくりで、伽羅が母親を誇りに思っていたからこそ余計に知られたくないと思ってしまっていたのでした。

 

しかしそんな父親に対しても、血の繋がりがあってもなくても自分は変わらないと言い切る伽羅。

その言葉で自分の間違いに気づいた父親は、伽羅とその母親であるみゆきに謝るのでした。

 

 

伽羅のお父さんの想いがちょっと切ないですね。

親子の関係が変わってしまうのを恐れてしまったというのはなんだか凄くリアリティがあります。

しかし何があっても変わらないというスタンスの伽羅も良い子ですし、なんだかグッと来る展開でした。

 

ウィッチウォッチ19話ネタバレ:大好きな娘への手紙とニコの決断

泣き崩れる父親に寄り添う伽羅。

ニコはそんな伽羅に手紙の続きを読むようにと声をかけます

 

伽羅が幼い内は真実を隠していた方が家族の為だと感じていた母親。

しかしそんな伽羅も大人になり、母親は予定よりは早いもののどうしても自分から真実を打ち明けたいと思って手紙を書いていました。

 

父親に手を引かれた伽羅と3人で初めて会った日。

3歳になったばかりの伽羅は父親にあまり懐かずに困らせてばかり

しかし初めて会った自分には笑顔を見せてくれた事で、母親は伽羅が自分の娘になってくれるのだと感動していました。

 

それからの家族としての日々は夢のようで自分にはもったいないくらいの幸せ

父親と伽羅に出会えて幸せで、そんな伽羅の成長をもっと見守っていきたかった。

 

自分に似てしっかり者の伽羅を天国から母親として見守る事にする

母親からの愛情が詰まった手紙を読んで号泣する伽羅を、父親は優しく抱きしめるのでした。

 

3人での帰り道、何も言えずに歩くニコに特に意味もなく語りかける守仁。

しかしニコは今喋ると泣いてしまうと答えられず

しばらくの沈黙の後、ニコは考えたことがあると守仁に語りかけ、守仁ももう止めはしないと答えるのでした。

 

翌日になり学校の掲示板に自作したポスターを貼っていたニコと守仁

そのポスターに描かれていたのは、魔女のお悩み相談という一文

ニコは困っていたり悩んでいる人の為に魔法で役に立とうと本格的に動き出すのでした。

 

 

母親から伽羅への手紙はもうシンプルに泣けてしまいますね

伽羅への強い愛情を感じますし、血の繋がりなんて関係ないんだよなぁと感じさせます

これによってニコも本格的に魔法で皆を助けていく決意を固めましたし、今後は相談をメインに進めていけそうですね。

 

 

―――次回20話に続く!

 

ウィッチウォッチ19話ネタバレの感想考察

ウィッチウォッチ19話ネタバレ

 

伽羅と両親の関係の部分が中心となっていた今回。

シリアスな内容で泣かせる展開となっていましたね

 

自分とは血がつながっていないと思っていた父親。

しかし伽羅はそんな父親を嫌ったりする訳ではなく、しっかりと受け入れていたのが凄いですよね。

友達にも優しくて頼りになる伽羅ですが、精神的に強い子なんだろうなぁと改めて感じました

 

皆でワイワイ言いながら手紙を復元したものの、そこに書かれていたのは衝撃的な真実。

自分が母親の連れ子なんだと思っていたら、その逆で父親の連れ子だったというのは驚きですよね。

見た目も自分に似ていただけに伽羅としてはかなり衝撃的だったと思われます

 

自分の死が近いと悟っていた母親は手紙で真実を明かそうとしていたものの、父親はそれによって家族の関係が壊れてしまうと感じてしまった

この辺りがすれ違いを生んでしまった訳ですが、父親の気持ちもちょっと理解出来ますよね。

しっかり者の母親を亡くした事で、父親としても何が一番正しいのかわからなくなっていたのでしょう

 

真実を知った後でも血の繋がりなんて関係ないと言い切れる伽羅は本当に良い子です。

そしてそんな伽羅が血の繋がりがない母親からの手紙で大号泣となる展開もグッと来てしまいます。

手紙には母親からの愛情がたっぷり詰まっていて、これはもう泣けちゃいますよね

 

そんな伽羅の家族のやり取りを見て、改めて自分のやるべき事をハッキリさせたニコ

最初は魔法を隠そうとしていた守仁が止めないだけでなくポスター作成の協力までするんだから素晴らしい流れですよね。

悩み相談となるとどうしても過去作の『SKET DANCE』を想像してしまいますが、魔法を使えるという部分でどう差別化していくかも注目ですね!

 

ウィッチウォッチ19話ネタバレ展開考察

 

ここからは、『ウィッチウォッチ』最新話19話、そして20話以降で起こりうる展開を考察をしたものを載せていきます!

 

伽羅の頼みをニコが解決!?

恋愛に興味はあるものの、男勝りな性格もあって中々モテないというニコの友達の伽羅

遠足のエピソードでも恋がしたい雰囲気を出していましたね。

 

おそらく遠足のエピソードをきっかけにしてカップル成立した生徒達も結構いるのかもしれません。

そうなれば伽羅としても余計に恋がしたいという思いを募らせる事になりそうな気がします。

 

とはいえ男勝りで強がってしまう性格が邪魔して中々上手くいかないのが彼女の現実。

それだけに仕方なくニコの魔法でどうにかならないかと相談したりという事もありそうですね。

もちろんそんなに上手くいかないとは思いますが、それがいいきっかけになるという展開は考えられそうです。

 

隣町の魔女再び!?

遠足のエピソードを経て余計に深まっている守仁とニコの仲。

魔女と使い魔としての関係というよりはもっと深い関係になってきていますよね

 

そんな中で再登場してきそうなのが隣町の魔女である宮尾音夢

守仁を使い魔にする事を諦めてはいなかったはずですし、再び接近してくるかもしれません。

 

とはいえ彼女は結構残念なタイプであり、再び接近したとしてもやっぱりネコの姿である可能性も高そうですね。

ニコと守仁の良い関係を見せつけられ、最後まで認識されないまま撤退するなんてことも考えられそうです。

 

ウィッチウォッチ19話への読者の声

ウィッチウォッチ最新話19話ネタバレ

 

『ウィッチウォッチ』最新話19話へ向けての感想や考察を集めました!

 

 

ウィッチウォッチ19話ネタバレまとめ

ウィッチウォッチ最新話19話ネタバレ

 

監志の良さが詰まっていたエピソードとなった今回。

お金にルーズ過ぎるという弱点はあるものの監志はとにかく男として格好良いキャラですよね。

 

バイトでお金を稼ぎにきたというのに、お金よりも共演した弘中さんとその息子の関係を大事にする

これはもう人情派としか言いようがありませんね。

 

ヒーローショーの内容は中々シュールながらも実際に観てみたくなるもので、こういう小ネタまできっちり面白いのが流石でした。

オットマンというワードを使ってのオチもお見事でしたし、今後もこういう日常系のエピソードを期待したいですね。

 

次回の『ウィッチウォッチ』第20話を楽しみに待ちましょう!

 

ABOUT ME
まんがライフハック管理者/SHOT
漫画歴25年以上、読破した漫画は1000タイトル以上(だいたい) 。日夜まんがを独自視点で解説・考察。30代男性、日系大手→外資系戦略コンサル→起業構想中(←今ココ)。家族超ラブ(妻・長男・長女)!特に好きな連載中作品はワンピース・呪術廻戦・アンデッドアンラック・キングダム・ヒストリエ・ヴィンランドサガ・アオアシ・喧嘩稼業・ハンターハンター(一応連載中扱い)
テキストのコピーはできません。