夜桜さんちの大作戦

夜桜さんちの大作戦67話ネタバレ感想!夜桜家総出でタンポポとの決戦開始!?

週刊少年ジャンプの人気漫画『夜桜さんちの大作戦』最新話67話のネタバレと感想、展開考察です!

 

タンポポとの決戦を前にしてお花見の夜桜夜宴を行っていた一行。

翌日から始まる計画の確認をする中で、凶一郎は太陽だけに自らの母親の遺体をタンポポが保有しているのだと伝えます。

その遺体を取り戻すという他の姉弟も知らない任務を背負い、太陽は夜桜家の家族と共に夜桜前線を始動させるのでした。

タンポポとの戦いの行方とは!?

 

それでは、気になる『夜桜さんちの大作戦』最新話67話のネタバレ・あらすじ・考察など、是非読んでみてください!

 

 

夜桜さんちの大作戦67話ネタバレ

夜桜さんちの大作戦最新話67話ネタバレ

 

『夜桜さんちの大作戦』67話

「白骨島上空5000m」のネタバレが下記となります!

 

夜桜さんちの大作戦67話ネタバレ:上空5000mからの突入!!!

白骨島の地下で仲間達とパーティーをしていた皮下達。

今日は種まき計画始動の日という事で皮下は一人盛り上がっていたものの、仲間達は皮下を無視して食事に夢中。

アカイに至っては皮下の計画は自分に関係ないというスタンスだったりとかなり冷遇されている状態。

 

そんな中でチャチャという名の謎の生物がいち早く島に近づく侵入者の気配を感じ取ります。

レーダーに反応はないものの、わずかながら風力計と照度計に不自然なゆらぎを感じ取った事で、島の上空5000m前後に何かがいると気づいていました。

 

チャチャの言葉通り、島の上空にはお空モードになった夜桜家のマイカー「すもも」の姿が。

その中には夜桜兄妹達や太陽、万と京子やゴリアテに殺香までが乗っている状態

最後に持ち物確認をした一行は、後方支援チームと突入チームに別れて行動を開始します

 

万と京子、六美と四怨と殺香が後方支援チーム。

凶一郎、二刃、辛三、嫌五、太陽と七悪にゴリアテを加えた6人と一匹が突入チーム

六美や京子から応援の言葉を貰い、一行はゴリアテに乗って地上へと降下していくのでした。

 

 

結構長かった修行期間を経てようやく突入となりましたね。

しかし本当に皮下達には作戦も気づかれていなかったようで少しだけ意外だったり

種まき計画がどういうものなのかも気になる所ですが、それにしたって皮下が仲間達に嫌われまくりですよね。

 

夜桜さんちの大作戦67話ネタバレ:突入組を迎え討つ化け物

突入組のサポートの為に四怨が利用したのがアジトの通信用無線。

敵のレーダーにこちらも補足されるものの、その代わりにこちらもマップなど内部情報にアクセスが出来る状態に

 

皮下のアジトは旧日本軍の基地を利用した全長1000メートルのアリの巣。

最もセキュリティが高い中枢部にいる皮下を目標として、まずは入り口となるシャッターをゴリアテの体当たりで突破するというのが最初の目的。

しかしそこまで情報にアクセスしたものの、何者かのシステム更新によって四怨のアクセスが弾かれてしまう事に

 

一方でアジトのシステムに関わっていたチャチャによって、1分以内に侵入者が地表に到達すると知らされた皮下。

自分が島にいるタイミングを狙われた事で、完全に狙い撃ちされたのだと皮下も流石にショックを受ける事に

 

気を使って隠していたと語る皮下に対して、夜桜百はその理由がハクジャなのだと今になって語りだします

ソメイニンで強化しないと補足出来ない速度でサインを送り、きっと皮下を確実に拘束出来るタイミングを見計らっていたのだろうと。

 

そんな大事な事を伝えてくれなかった事に文句を言う皮下でしたが、百からすれば聞かれなかったから言わなかっただけとの事

皆からの信頼があまりにもない事に更にショックを受ける皮下でしたが、そこでアカイがいなくなっている事に気付きます。

アカイは全員ぶっ殺してくると言い残して既にシャッターへと向かったという事で皮下も一安心します。

 

色にちなんだコードネームを持つタンポポ幹部の「虹花」

彼らは全員が葉桜の完全適合者ながらも、その桁外れの出力効率を数値化すると不思議な事に100%を超えてしまうというヤバい奴ら。

その中でもアカイは出力効率が512%という正真正銘の化け物でした。

 

 

百には当然何かしら狙いがある訳で重要な情報を伝えないのも分かるのですが、それにしてもそんな百を仲間に加えている辺りが気になる所ですよね。

そして敵が襲撃してきているというのに皮下を含めたメンバー全員が余裕そうにしているのが不思議でもあります。

アカイ以外は見た目もあんまり強そうに思えませんからね

 

夜桜さんちの大作戦67話ネタバレ:先陣を切る長女の力で作戦開始!!!

上空から落下してくるゴリアテの姿を捉えたアカイ。

彼女は右手から炎を生み出し「火神の手(フチテク)」という強大な炎の技を放ちます

 

凄まじい炎に焦る辛三でしたが、二刃は落ち着いて自分を投げるようにと伝えます。

先陣を切るのが長女だろうと辛三に炎に向けて投げられる二刃。

 

炎に近づいた二刃は自らの指で炎を巻き取るように渦を作り「桜流し」という技で炎を打ち返してしまいます

その上でお邪魔させてもらうと何事もないかのようにつぶやく二刃と、打ち返してきた事で二刃の実力を多少は認めた様子のアカイ。

 

打ち返された炎はそのまま地表にあるシャッターを粉砕

内部に突入した太陽達はそのまま作戦を開始させるのでした。

 

 

これまでも人間離れしたキャラは多かったですが、普通に炎を生み出せたりしてる辺りなんだか能力バトル漫画っぽくなってきましたね

バトル漫画としては中々迫力もあって格好良いのですが、どの辺りにスパイ要素があるのか今更ながら気になってしまったり。

化け物レベルの戦いになってきましたが、太陽がどのくらい戦えるのかも注目ですね。

 

 

―――次回68話に続く!

 

夜桜さんちの大作戦67話ネタバレの感想考察

夜桜さんちの大作戦67話ネタバレ

 

ようやく白骨島への突入となった今回。

敵勢力の大技と二刃の返し技のインパクトもあってド派手なスタートとなりましたね

 

なんとなく夜桜前線自体に皮下が気づいているんじゃないかと思っていましたが、全然そんな事はありませんでしたね。

それだけに種まき計画と日程が被ったのはただの偶然って事なのでしょうか

皮下が仲間達に嫌われていたりしながらも、やたらとアットホームな感じで描かれているのも少し気になりますね

 

正直敵キャラに魅力がないと思っていたのですが、今回のアカイの大技は良い感じでした

出力効率も500%超えという事で良い感じにハッタリが効いていましたし。

 

とはいえ普通に炎を出していたりと、最近はあまりにも能力系のバトル漫画になっている気もします。

スパイ要素がどこにあるんだよと思ってしまいますし、あまりにもバトル過ぎるのもこれで良いのかと思ってしまいますよね

 

とはいえ突入作戦としては最高にド派手なスタートとなってくれました

ここからもバトルが連続していくのだと思いますが、良い感じに盛り上げていって欲しいですね。

 

夜桜さんちの大作戦67話ネタバレ展開考察

夜桜さんちの大作戦最新話67話ネタバレ

 

ここからは、『夜桜さんちの大作戦』最新話67話、そして68話以降で起こりうる展開を考察をしたものを載せていきます!

 

夜桜家総出で白骨島に突撃!?

今回のお花見を経て完全に戦いの準備が完了しました。

凶一郎から太陽にだけの第4の任務も告げられましたし、その内容的にも今回の戦いが予想以上に大きなものになるのだと思われます。

 

普通であればこっそり潜入していく流れのようにも思えますが、夜桜家のメンバーはもちろん外部のスパイ達も参加する作戦なだけに潜入は難しそうにも思えます。

そうであればいっその事真っ向から突撃していく方が良いかもしれません。

 

白骨島にいる皮下達も戦力を揃えていた訳ですし、もしかすると夜桜家の突撃を予想している可能性もあります。

お互いが最初からぶつかり合うような激しい開戦となるかもしれませんね。

 

夜桜百の本当の目的とは!?

今回明らかになったのが、タンポポが先代当主の遺体を所有しているという情報

彼女の遺体を手に入れた事でタンポポが急速に躍進していったという事なのでしょうが、そうなってくるとやはり夜桜百の事が気になってきます。

 

これまでも彼はただ単にタンポポの味方をしているとは思えない行動を取っています。

どういう狙いが彼にあるのか気になっていましたが、凶一郎と同じく母の遺体を回収する狙いなのかもしれません。

 

夜桜百は子供達の事を大切に想っているはずで、妻を死なせてしまった事を後悔しているのでしょう。

せめてその遺体を取り戻そうと自らタンポポに協力しているという可能性はありそうですね。

とはいえ皮下もそれくらいは予想しているでしょうし、もっと深い狙いや思惑が渦巻いているのかもしれませんが。

 

夜桜さんちの大作戦67話への読者の声

夜桜さんちの大作戦最新話67話ネタバレ

 

『夜桜さんちの大作戦』最新話67話へ向けての感想や考察を集めました!

 

 

夜桜さんちの大作戦67話ネタバレまとめ

夜桜さんちの大作戦最新話67話ネタバレ

 

決戦を前に衝撃的な事実が明らかになった今回。

兄妹達の母親の遺体が存在しているとなると話が変わってくるだけにかなり驚きでした。

 

凶一郎がそんな事実を一人で抱えていたのも切ないですが、それを太陽にだけその秘密を明かしたというのが良かったです。

太陽の事が大嫌いだった凶一郎ですが、これまでの太陽の活躍で認める事が出来ていたのでしょう。

しかし少しだけ凶一郎にも死亡フラグが発生していたのは気になる所でしたが。

 

いずれにしても遂にタンポポとの本格的な戦いが始まっていくでしょう。

全ての任務を達成する事が出来るのか注目ですね。

 

次回の『夜桜さんちの大作戦』第68話を楽しみに待ちましょう!

 

ABOUT ME
まんがライフハック管理者/SHOT
漫画歴25年以上、読破した漫画は1000タイトル以上(だいたい) 。日夜まんがを独自視点で解説・考察。30代男性、日系大手→外資系戦略コンサル→起業構想中(←今ココ)。家族超ラブ(妻・長男・長女)!特に好きな連載中作品はワンピース・呪術廻戦・アンデッドアンラック・キングダム・ヒストリエ・ヴィンランドサガ・アオアシ・喧嘩稼業・ハンターハンター(一応連載中扱い)
テキストのコピーはできません。