夜桜さんちの大作戦

夜桜さんちの大作戦80話ネタバレ感想!太陽と皮下の一騎打ち開始!?

週刊少年ジャンプの人気漫画『夜桜さんちの大作戦』最新話80話のネタバレと感想、展開考察です!

 

黒幕の皮下の首をあっさりと撥ねてしまった凶一郎

しかし再生の開花の力を持つ皮下は何事もなく復活し、そこで皮下が100年以上前から生き続けている人物である事が明らかに。

自らの力でアジトを爆破しようとする皮下は再生の力で実験体を生み出し、凶一郎は連携して実験体を貫き太陽を皮下の元へと進めさせるのでした。

太陽は皮下を止められるのか!?

 

それでは、気になる『夜桜さんちの大作戦』最新話80話のネタバレ・あらすじ・考察など、是非読んでみてください!

 

 

夜桜さんちの大作戦80話ネタバレ

夜桜さんちの大作戦最新話80話ネタバレ

 

『夜桜さんちの大作戦』80話

「共鳴」のネタバレが下記となります!

 

夜桜さんちの大作戦80話ネタバレ:太陽の任務と皮下との共鳴

凶一郎とのコンビプレイでなんとか皮下の実験体を突破した太陽。

その場は凶一郎に任せて皮下を追いかけるも、その先は四怨達との通信も不可能な場所

 

それでも躊躇なく進んだ太陽は、爆破装置を起動しようとしていた皮下をギリギリのタイミングで止めます

電撃を使えば誤作動の可能性があるからと、銃を使わずに白兵戦で勝負に出た太陽。

完全に抑え込んだかに見えたものの、そこで皮下からの反撃が

 

腹部からクロサワの使っていたのと同様の刃を作り出して太陽を突き刺します

その刃は硬化した太陽の肉体をあっさりと貫き、しかも毒の効果もプラスされている状態。

主要な臓器を貫いた事で夜桜の力も鈍化するだろうと、皮下は今すぐ止血すれば命は助かると揺さぶりをかけてきます

 

しかしそれでも皮下を抑え込むのを止めようとはしない太陽。

もうすぐ四怨が爆破システムを停止させてくれると信じていた太陽は、それまで皮下を止め続けるのが自分の任務だと考えていました。

 

どこまでも真面目な太陽を面倒だと感じる皮下。

しかし向かい合っていた太陽と皮下の瞳が突如として共鳴し合います

何が起きたのかと戸惑う太陽の脳裏には、皮下の中にある記憶が映し出されていました。

 

 

太陽はどこまでも真面目でまっすぐ立ち向かってますよね。

皮下は両親の仇であり因縁の相手な訳ですが、それでも怒りに支配されたりしないのが流石です

 

夜桜さんちの大作戦80話ネタバレ:初代夜桜当主からの解放

太陽の頭に浮かび上がってきたのは戦時中の皮下の姿。

戦争は終わりに近づき川下医院の終わりも時間の問題となっていました。

 

そんな中で皮下が見つけたのは何年も前に摘んだはずのタンポポ。

水もない物陰でまだ咲いていた事に皮下は驚くも、一緒にいた女性は不思議な事をつぶやきます

自分の周りの生命は水も陽も必要とはしないのだと

 

それを聞いて改めて恐ろしい力だと感じながらも、利用出来れば戦況も変えられたと考える皮下

しかし既に戦争は終わりに近づいていて、最早完全に手遅れ。

研究所も無かった事にされると予感していた皮下は、研究成果を出せなかった事だけが心残りだと感じていました。

 

自分は政府に消され、女性の方も幽閉に逆戻りだろうと考える皮下。

しかし女性の方はまだ最後ではないのだと前向きに考えていました

戦争のおかげで幽閉を解かれ、皮下を通じて今の世を知る事が出来たからこそ、この好機に自分は生まれ変わるのだと

 

桜のように注目されて崇められるのはもう沢山だと考えていた女性。

夜桜以外に生まれ変われるのならなんでも良いとさえ思っていた彼女は、どこにでもいるタンポポのような普通の存在を望んでいました。

 

皮下が考えていた「種まき」ならばそれも可能だと希望を持っていた彼女

とはいえその計画は皮下にとってもまだ仮説どころか妄想のようなもの。

しかしそれでも彼女はそれに縋っていました。

 

夜桜の歴史も存在も、その全てが消え去った時にやっと自分は初代夜桜当主から解放される

そしてただの夜桜つぼみになれるのだと

 

 

ここでようやく皮下の過去の様子が描かれてきましたが、なんだかちょっと意外な展開になってきましたね。

皮下は何かしら夜桜家と関係を持っているのだと思っていましたが、それがまさか初代当主だったとは

普通に考えれば夜桜家の当主が生きているはずもない訳で、この夜桜つぼみという女性は今後の重要キャラだと言えそうです。

 

夜桜さんちの大作戦80話ネタバレ:六美を狙う皮下を止める為の戦い

初代当主だという夜桜つぼみの姿は今の六美にそっくり

しかしそんな彼女が最後に口にしたのは、たとえ子々孫々全てを犠牲にしても必ず遂げてみせるという言葉でした。

 

お互いの共鳴が解け、激しい頭痛を感じながらも太陽を投げ飛ばして逆に抑え込んだ皮下。

当主の血同士が共鳴した事で開花が暴走し、頭の中を直でいじられたような感覚を感じていました。

それでもさっきまでと変わらない様子の皮下に対して、今見たものが一体何なのかと問いかける太陽。

 

皮下はその質問に対して見たまんまだと言い切ります。

とある特別な人間が特別の目的の為に自分の血を汲む子孫の命を必要とした

2代目、3代目、5代目と材料は集まっていき、時代と技術が足りなかったものの9代目でついに光明が。

 

あと一人夜桜の若くて強い体が手に入れば彼女の夢は実現する

太陽にはその言葉の意味がわからないだろうとしながらも、皮下は自分や種まき計画を止めても終わらないのだとハッキリと語ります。

 

皮下の言葉に動揺しながらも「刺雨」を放ち皮下をふっ飛ばした太陽。

断片的な記憶だけでは過去に夜桜に何があったのかもわからず、そもそも皮下と夜桜との関係もよくわかっていない状態

 

しかし確かなのは皮下が六美と自分の家族を手にかけ、今なお六美を狙っているという事

だからこそ太陽は改めて皮下に対して、自分がお前を止めると宣言するのでした。

 

 

初代当主が何を考えているのかよくわかりませんでしたが、皮下の言葉からすると自分の為に子孫を全て犠牲にしようとしているみたいですね。

永遠に死ねないからこそ自分が死ぬ為に子孫を利用しているのだとすれば相当危ない奴ですよね。

何故皮下が彼女の為に行動しているのかという部分も気になる所です。

 

 

―――次回81話に続く!

 

夜桜さんちの大作戦80話ネタバレの感想考察

夜桜さんちの大作戦80話ネタバレ

 

皮下の過去の様子と夜桜との繋がりが描かれていた今回。

謎に包まれていた部分が一気に明らかになってきましたね!

 

やはり気になったのは太陽と皮下が共鳴して浮かび上がった過去の映像の部分。

戦時中のエピソードのようで、ここでタンポポという組織の名前も決まったのでしょう。

 

皮下が研究の為に使っていたのが夜桜の初代当主である夜桜つぼみ

夜桜の歴史は長いので普通であればとっくに亡くなっているはずですが、生きていたという事は逆に死ねない体だったという感じでしょうか。

 

なんとなくただ生きて利用されるだけのようでもありますし、だからこそ彼女は普通の存在になりたいと願っていたのでしょう。

その目的の為に皮下と手を組む形となったようですね。

 

しかし自らの目的の為には子々孫々全てを犠牲にしても構わないというスタンスのようで、あまりにも自分勝手過ぎます。

彼女がタンポポのボスのような存在なのか、それとも他にも幹部のような存在がいるのかも気になる所ですね。

 

夜桜さんちの大作戦80話ネタバレ展開考察

夜桜さんちの大作戦最新話80話ネタバレ

 

ここからは、『夜桜さんちの大作戦』最新話80話、そして81話以降で起こりうる展開を考察をしたものを載せていきます!

 

太陽と皮下の一騎打ち開始!?

凶一郎のおかげで皮下の実験体を突破した太陽。

こうなれば後は太陽と皮下の一騎打ちの展開になっていくのは間違い無さそうですね。

 

今回の太陽の動きを見ていても、硬化という開花の力もあり他の夜桜兄弟とそこまで遜色もないレベル

それだけに皮下ともそれなりに渡り合っていけそうな気はします。

 

とはいえ皮下は底知れない部分がありますし、もう一度今回のように実験体も生み出せる可能性もありそうです。

それだけに太陽だけの力で勝利するという展開は難しそうな気がしますね。

 

夜桜百は敵か味方か!?

戦いもクライマックスになってきましたが、それでも未だに姿を現していないのが夜桜百

夜桜家の兄妹達の実の父親である彼が何故皮下という外道に協力していたのかはまだ謎のままですし、流石にそろそろ登場してくれるはず。

 

これまでの流れ的には当然皮下側の戦力として登場するのだと思いますし、おそらく凶一郎と戦う可能性が一番高い気がします。

そこでの会話の中で、百の本当の目的なんかが明かされていく展開でしょうか。

 

もちろん百が完全に皮下の思想に乗っかっているという可能性はないはずで、皮下の元にいなければなし得ない事があったはず

その目的が済んでしまえば最終的には味方になってくれる可能性もあるかもしれませんね。

 

夜桜さんちの大作戦80話への読者の声

夜桜さんちの大作戦最新話80話ネタバレ

 

『夜桜さんちの大作戦』最新話80話へ向けての感想や考察を集めました!

 

 

夜桜さんちの大作戦80話ネタバレまとめ

夜桜さんちの大作戦最新話80話ネタバレ

 

遂に皮下との本格的な戦いが始まった今回。

謎に包まれていた皮下の過去の部分も少し見えてきましたね。

 

当然ながら皮下の過去の中にはまだまだ秘密が隠されているはずで、彼をこういう方向へと突き動かした理由が気になる所です。

まあどんな理由だとしても許されるはずはありませんが。

 

開花の力も再生という強力な力を持っている皮下。

そんな強敵に太陽がどう立ち向かっていくのか注目ですね!

 

次回の『夜桜さんちの大作戦』第81話を楽しみに待ちましょう!

 

ABOUT ME
まんがライフハック管理者/SHOT
漫画歴25年以上、読破した漫画は1000タイトル以上(だいたい) 。日夜まんがを独自視点で解説・考察。30代男性、日系大手→外資系戦略コンサル→起業構想中(←今ココ)。家族超ラブ(妻・長男・長女)!特に好きな連載中作品はワンピース・呪術廻戦・アンデッドアンラック・キングダム・ヒストリエ・ヴィンランドサガ・アオアシ・喧嘩稼業・ハンターハンター(一応連載中扱い)
テキストのコピーはできません。