ブラッククローバー

ブラッククローバー275話ネタバレ感想!メレオレオナvsヴァニカ!

週刊少年ジャンプの人気漫画『ブラッククローバー』最新話275話のネタバレと感想、展開考察です!

 

ナハトを筆頭に、クローバー王国の団長達が城内に進入するのです。

スペード王国では古の魔神が抵抗軍の前に姿を現して、今にも襲い掛かろうとします。

するとクローバー王国王族のメレオレオナ・ヴァーミリオンが魔神に一撃を食らわして力添えするのでした。

果たしてスペード王国とクローバー王国の初戦はどちらに軍配が上がるでしょうか。

 

それでは、気になる『ブラッククローバー』最新話275話のネタバレ・あらすじ・考察など、是非読んでみてください!

https://youtu.be/INFzMddiciw

『ブラッククローバー』単行本を無料で読むためのおすすめの方法を紹介!

発売日を過ぎてからの実際の画像・画バレもこちら!

 

 

ブラッククローバー275話ネタバレ

ブラッククローバー最新話275話ネタバレ

 

『ブラッククローバー』275話「業火の化身」のネタバレが下記となります!

 

ブラッククローバー275話ネタバレ:伝説を斃す

降臨の儀は大きな魔法陣となっていて4つの機能で動いています。

1つはクリフォト降臨の場で、残る3つは漆黒の三極性です。

儀式を機能不全にするために、ナハトの作戦は三手に別れて三極性を撃破することでした。

 

漆黒の使徒が現れたら誰かが囮役となり、複数人で撃破に向かう作戦です。

その頃城外では、巨大な魔神にはメレオレオナの攻撃が効いていません。

するとメレオレオナは修業中にナハトが来た時のことを思い出しました。

 

ナハトは修業の成果を試す絶好の相手を用意するとメレオレオナに言うのです。

その時メレオレオナは自分はまだ強くなれると知りました。

そして炎魔法業火の化身で全身を炎で包み込むのです。

 

 

メレオレオナはかなり力をつけていそうですね。

あの巨大な魔神を倒すことができるでしょうか。

そしてナハト達は漆黒の三極性の元に辿り着けるのか注目です。

 

ブラッククローバー275話ネタバレ:激闘開幕

まるでメレオレオナ自体が魔そのものになっているかのような力で、魔神に襲いかかります。

魔神の攻撃を交わし、強烈な一撃を喰らわせます。

マナゾーンを全開にするメレオレオナの攻撃は誰も止められません。

 

灼熱腕煉獄・深淵で魔神は倒れるのです。

その頃、各クローバー王国の隊長達はある場所に辿り着きました。

そこには漆黒の三極性が各々待ち構えているのです。

 

 

メレオレオナの修業の成果が発揮されましたね!

魔神を一体倒しましたが、戦いはこれからです。

漆黒の三極性相手にクローバー王国は戦えるでしょうか。

 

 

次回【276話】へ続く!

 

ブラッククローバー275話ネタバレの感想考察

ブラッククローバー275話ネタバレ

 

メレオレオナの強さは半端なかったですね。

あの魔神がノックダウンとなりました。

体全体を魔にするなんて、メレオレオナにしかできない芸当にも感じます。

 

そしていよいよ漆黒の三極性と合い見えるクローバー王国魔道士団長。

これからの戦いが凄まじいものになるのは間違いありません。

 

ナハトが自分の力では勝てないというほどで、ヤミ団長とヴァンジャンス団長に勝った敵です。

どんな戦いとなり、本当に世界を救うことになるでしょうか。

 

ブラッククローバー275話ネタバレ展開考察

ブラッククローバー最新話275話ネタバレ

 

ここからは、『ブラッククローバー』最新話275話、そして276話以降で起こりうる展開を考察をしたものを載せています!

 

メレオレオナの力

強烈な炎の力で古の魔神を吹き飛ばしました。

魔神はすぐに起き上がり強烈な攻撃を振りかざしますが、その攻撃を弾くメレオレオナ。

そして再び魔神を倒すほどのカウンター攻撃を与えるのです。

 

圧倒的な力でメレオレオナに抵抗軍は驚くしかできません。

すると地面から続々と魔神が姿を現しました。

 

抵抗軍もメレオレオナに加勢して交戦し、外では激しく戦いが巻き起こります。

メレオレオナは敵の勢いに全く引けを取ることなく戦いは更に白熱していくのです。

 

続々と現れる魔神

魔神は一体ずつ現れますが、どれもかなりの強さで被害は甚大となります。

メレオレオナが防ぐも、全ての敵の攻撃を防ぐことはできません。

徐々に抵抗軍や町がやられていく中、メレオレオナは必殺技を繰り広げました。

 

広範囲の攻撃によって姿を現した魔神は全員動くことが出来ません。

しかし強大な魔力を放つメレオレオナは動くことが出来なくなりました。

 

そんなメレオレオナの前に漆黒の三極性のヴァニカが現れます。

女同士の戦いにお互い更なる熱を燃やしぶつかり合うのでした。

 

ナハト唯一の失敗

ナハトは各団長と離れてある場所へと向かいます。

それは今まで潜伏していた秘密部屋に入り、隠していたものを取りに行きました。

その時、ナハトの目の前にゼノンが現れました。

 

まさかこのタイミングで現れるのかという驚きと、ゼノンがナハト達の侵入に既に気づいていたことに虚を突かれるのです。

するとゼノンの骨魔法がナハトを襲うと、影魔法ですぐさまその場を移動します。

 

今ぶつかり合ってもゼノンを倒すことが出来ないと悟ったナハトはアスタが来るまでに陽動作戦を実行するのです。

 

ブラッククローバー275話への読者の声

ブラッククローバー最新話275話ネタバレ

 

『ブラッククローバー』最新話275話に向けての感想や考察を集めました!

 

 

ブラッククローバー275話ネタバレまとめ

ブラッククローバー最新話275話ネタバレ

 

古の魔神を相手にメレオレオナが参上し、スペード王国とクローバー王国がぶつかります。

これから世界の結末を決める戦いが巻き起こるのです。

アスタが来るまでにクローバー王国魔道士がスペード王国の漆黒の三極性を倒せるでしょうか。

 

次回の『ブラッククローバー』第276話を楽しみに待ちましょう!

 

ABOUT ME
まんがライフハック管理者/SHOT
漫画歴25年以上、読破した漫画は1000タイトル以上(だいたい) 。日夜まんがを独自視点で解説・考察。30代男性、日系大手→外資系戦略コンサル→起業構想中(←今ココ)。家族超ラブ(妻・長男・長女)!特に好きな連載中作品はワンピース・呪術廻戦・アンデッドアンラック・キングダム・ヒストリエ・ヴィンランドサガ・アオアシ・喧嘩稼業・ハンターハンター(一応連載中扱い)
テキストのコピーはできません。