ブラッククローバー

ブラッククローバー298話ネタバレ感想!メギキュラvs呪われた少女!

週刊少年ジャンプの人気漫画『ブラッククローバー』最新話298話のネタバレと感想、展開考察です!

 

精霊同化したノエルがヴァニカを追い詰めました。

するとヴァニカの様子がおかしくなり、メギキュラが顕現しようとします。

ヴァニカとロロペチカが死ぬと完全顕現するメギキュラは、ロロペチカを悪魔の姿に変えて皆で殺し合おうとさせるのです。

果たして事態急転となったノエルはメギキュラを止めることが出来るでしょうか。

 

それでは、気になる『ブラッククローバー』最新話298話のネタバレ・あらすじ・考察など、是非読んでみてください!

 

 

ブラッククローバー298話ネタバレ

ブラッククローバー最新話298話ネタバレ

 

『ブラッククローバー』298話「無常」のネタバレが下記となります!

 

ブラッククローバー298話ネタバレ:悪魔の顕現

冥府の門が一つしか開いていないにも関わらずメギキュラが現れました。

メギキュラはあくまで冥府の門は保険で、本命は呪符魔法の邪神女呪音による顕現でした。

ノエルの母アシエを呪い殺したことで半分顕現し、ヴァニカが死にかけていることで不完全ながら外に出て来れたのです。

 

後はヴァニカとロロペチカがこのまま死ねば現世に完全に顕現できるのです。

ロロペチカは悪魔の力によって魔水魔法を発動させ、ノエルはメギキュラに攻撃を仕掛けます。

しかし不完全ながら顕現するメギキュラの呪符魔法の前では無意味でノエルの攻撃が消されました。

 

するとメギキュラの魔法にシャーロットが何とか対抗するのでした。

 

 

圧倒的な強さとはこのようなことをいうのでしょうか。

不完全ながら顕現したメギキュラの攻撃は止めるだけでもギリギリです。

果たしてノエルやシャーロットはメギキュラを止められるでしょうか。

 

ブラッククローバー298話ネタバレ:圧倒的な強さ

シャーロットに続きリルがノエルの美しい魔法にインスピレーションを受けて絵画魔法を発動させます。

しかし更なる呪符魔法の攻撃でシャーロットもリルもやられてしまいました。

ガシャは魔水魔法で悪魔に乗っ取られたロロペチカに挑みます。

 

心優しいロロペチカの代わりにハート王国最強の攻撃魔道士になることがガシャの夢です。

その夢を打ち砕くかの如く、呪われたロロペチカの攻撃はガシャの腹部を貫通するのです。

一気に形勢が逆転となり、ノエルの精霊同化までも消えかけます。

 

メギキュラはこの戦いを終わらせるため最後の攻撃を仕掛けようとするのです。

 

 

みんなやられてしまい、ノエルの精霊同化も解除されてしまいました。

メギキュラの圧倒的な強さの前に成す術がありません。

一体どうやったらこの巨悪を倒せるのか、誰か助けに来て欲しいです!

 

 

ーーー次回299話に続く!

 

ブラッククローバー298話ネタバレの感想考察

ブラッククローバー298話ネタバレ

 

メギキュラの呪符魔法の力があまりにも強すぎます。

精霊同化したノエルや団長達をも相手にしないほどです。

更に精霊同化の力も失ったノエル達にもうどうすることも出来ません。

 

誰かノエルを助けてくれる仲間は現れるでしょうか。

こういう時こそアスタの出番となるはずです!

 

悪魔同化の力が使えるようになっているかはわかりませんが、とにかくノエルを助けて欲しいです。

そしてこの絶体絶命の危機を乗り越えて欲しいですね。

 

ブラッククローバー298話ネタバレ展開考察

ブラッククローバー最新話298話ネタバレ

 

ここからは、『ブラッククローバー』最新話298話、そして299話以降で起こりうる展開を考察をしたものを載せています!

 

ノエルとロロペチカ

悪魔の力が増したロロペチカはガシャを一瞬で吹き飛ばします。

そしてそのままシャーロットの元へロロペチカは向かうのです。

魔をたくさん消費したシャーロットにはロロペチカを防ぐ手段がありません。

 

するとノエルがロロペチカを止めるのです。

メギキュラは全く攻撃する素振りも見せず、にやにやと笑っていました。

 

ノエルはロロペチカに必死に声を掛けて、意識を取り戻させようとします。

しかしロロペチカは涙も流すことなく、ただノエルに攻撃を仕掛けるのです。

 

シャーロットの残された力

ノエルの精霊同化する時間も後僅かとなり、ロロペチカを止めるので精一杯です。

ロロペチカの力は更に膨れ上がり、徐々にノエルを押し込むのです。

シャーロットは今すべきことはロロペチカの動きを止めることだと瞬時に判断します。

 

そしてシャーロットは僅かな魔を使い、最後の攻撃を仕掛けます。

しかしロロペチカには全く通用せず、シャーロットは気を失いました。

 

ロロペチカの力にノエルも限界を迎えて、吹き飛ばされてしまいます。

そしてノエルの精霊同化が完全に解けてしまいました。

 

最後の必殺技

絶体絶命となったノエルにロロペチカは一気に距離を詰めます。

そしてノエルの顔を掴んで、ロロペチカはそのまま持ち上げました。

苦しむノエルにメギキュラはバイバイと手を振るのです。

 

そしてロロペチカが巨大な魔を発動させると、突然沢山の蔦がロロペチカの体に巻きつきます。

身動きが取れなくなるロロペチカが蔦をほどこうとすると、更に絡みつくのです。

 

シャーロットの最後の必殺技は相手の魔を吸い上げて発動する攻撃で、完全に動きが取れなくなるロロペチカ。

するとメギキュラは動けなくなったロロペチカに、強烈な一撃を放つのです。

 

ブラッククローバー298話への読者の声

ブラッククローバー最新話298話ネタバレ

 

『ブラッククローバー』最新話298話に向けての感想や考察を集めました!

 

 

ブラッククローバー298話ネタバレまとめ

ブラッククローバー最新話298話ネタバレ

 

ヴァニカを倒すノエルの前にメギキュラが顕現しようとするのです。

果たしてメギキュラを相手にノエルの精霊同化は立ち向かえるでしょうか。

そして今までの因縁を断ち切ることができるのか注目です!

 

次回の『ブラッククローバー』第299話を楽しみに待ちましょう!

 

ABOUT ME
まんがライフハック
読んだマンガは1000タイトル以上、週刊少年ジャンプを購読し続けて25年以上。マンガの考察・深読み・分析が大好き。特に好きな連載中マンガはワンピース・呪術廻戦・アンデッドアンラック・キングダム・アオアシ・転生したらスライムだった件・ようこそ実力主義の教室へ・ヴィンランドサガ・ヒストリエ・喧嘩稼業・ブルージャイアント・ブルーピリオド、他多数。なんでも読む雑食系。
テキストのコピーはできません。